東京スター銀行おまとめローンの審査は厳しい?6つの審査基準を突破できるかが一本化のカギ!

東京スター銀行おまとめローンの審査基準は6つ

今回は東京スター銀行おまとめローンの審査について解説します。

今回の記事で紹介すること
  • 東京スター銀行おまとめローンの審査基準
  • 東京スター銀行おまとめローンで審査落ちしやすい人
  • 東京スター銀行おまとめローンの審査の流れ

本記事を参考に審査通過して、おトクな一本化を目指しましょう。

東京スター銀行おまとめローンの商品概要
東京スター銀行おまとめローン
金利 年12.5%
利用限度額 30万円以上1,000万円以下
(10,000円単位)
※申し込み時の借り換え対象ローン残高の範囲内に限る
申し込み条件
(審査基準)
・借り入れ時の年齢が満20歳以上65歳未満
・前年度の税込年収が200万円以上
・公務員、正社員、契約社員、派遣社員
・過去に債務整理をしていない
・現在利用しているローンを延滞していない
・6ヶ月以内に東京スター銀行の審査に落ちていない
契約期間 10年
返済方法 【約定返済】
普通預金口座からの自動引き落とし
【随時返済】
・インターネットバンキング
・ATM返済
返済日 毎月10日
(休業日の場合は翌営業日)
遅延損害金利率 年14.6%
担保
保証人
不要
(株式会社東京スター・ビジネス・ファイナンスが保証)

東京スター銀行おまとめローンは、おまとめにピッタリの高スペックです。

しかし申し込んだその日に、おまとめローンを組むことはできません。

即日でおまとめローンを組みたい人は、プロミスに申し込みましょう

プロミスのおまとめローンを徹底まとめ!審査から利用の流れまで教えます。

プロミスのフリーキャッシングは使ったことがあるけど、おまとめローンはどうなの?という方に、プロミスのおまとめローンのメ…

おまとめ対象となるローン

東京スター銀行おまとめローンの、対象となるローンは以下の通り。

  • 銀行
  • 消費者金融
  • 信用金庫
  • 信用組合
  • 労働金庫
  • 農業協同組合
  • 信販会社
  • クレジットカード会社

個人向けの無担保ローンなら、おまとめローンで一本化できます。
東京スター銀行が扱う無担保ローンは、おまとめすることはできません。

おまとめローンで確実におトクになることを確認しておこう

東京スター銀行おまとめローンの金利は、年12.5%で固定されています。

現在の他社借り入れの金利の平均が、年12.5%より低い人は注意してください。

すでに低金利が適用されている現状で一本化しても、おトクになる可能性は低いです。

東京スター銀行おまとめローンを利用して、必ずおトクになるわけではありません。

まずは自身の他社借り入れ状況について、しっかり把握しておきましょう。

東京スター銀行おまとめローンの6つの審査基準

6つの審査基準はすでにクリアしている人が多い

東京スター銀行おまとめローンの、審査基準(申し込み条件)は以下の通り。

東京スター銀行おまとめローンの申し込み条件
  1. 借り入れ時の年齢が満20歳以上65歳未満の人
  2. 前年度の税込年収が200万円以上の人
  3. 公務員・正社員・契約社員・派遣社員の人
  4. 過去に金融事故を起こしていない人
  5. 利用中のローンを延滞していない人
  6. 6ヶ月以内に東京スター銀行のローン商品の審査に落ちていない人

すべて当てはまっていないと、審査は100%落ちるので注意してください。

これほど細かい審査基準があるカードローンは少ないです。
つまりすべて満たせているなら、審査通過のチャンスは大きいといえるでしょう。

たぬき博士
一見すると難しく思えるが、決してそんなことはないぞい。おまとめローンを考えるほど借入できている人なら自然と満たしているものばかりじゃ。

審査基準①:借り入れ時の年齢が満20歳以上65歳未満の人

東京スター銀行おまとめローンを利用できない年齢の人

東京スター銀行おまとめローンの年齢条件は、20歳以上65歳未満です。

借り入れ時に未成年や65歳以上の人は、申し込めないので注意してください。

おまとめローンの種類 年齢条件
東京スター銀行おまとめローン 20歳以上65歳未満
プロミスおまとめローン 20歳以上65歳以下
アイフル
「おまとめMAX」「かりかえMAX」
満20歳以上
アコム借換え専用ローン 20歳以上69歳
オリックスVIPフリーローン 20歳以上65歳未満

他社おまとめローンと比べても年齢条件に、特に目立った差はありません

審査基準②:前年度の税込み年収が200万円以上の人

正社員なら年収200万円以上は軽々クリアできる

おまとめローンは一般的に、高額の借り入れになりがちです。
借り入れ額が増えるほど、連動して毎月の返済額もアップします。

その例にもれず、東京スター銀行でも返済を続けられるように「200万円以上」という年収条件を設けています。

とはいえ複数社から借入している方なら、そこまで厳しくない年収のはず。
クリアできている方が多いと思います。

ただし申告する年収は「前年度の税込み年収」になるので注意しましょう。

審査基準③:公務員・正社員・契約社員・派遣社員の人

東京スター銀行おまとめローンを利用できない雇用形態の人

東京スター銀行おまとめローンを、利用できる雇用形態は以下の通り。

  • 公務員
  • 正社員
  • 契約社員
  • 派遣社員

パート・アルバイトの人は、そもそも申し込めないので注意してください。。

個人事業主の人は、事業者向けのローンである「ビジネスローン」に申し込みましょう。

ビジネスローンの中でもメリットが多い「ビジネクスト」への申し込みがオススメです。

契約社員と派遣社員はどちらが有利?

契約社員と派遣社員では、契約社員が有利とみなされる高いです。

契約社員は直接雇用なので、正社員になることもありえますよね。

また契約が通算5年を超えた場合は「無期転換ルール」により無期契約もOK。
(無期契約と正社員になることは異なります)

無期契約社員である場合は、有期であるよりも審査が有利に働きます。

【決定版】ビジネクストの審査に通りたい方向け!落ちない方法教えます

ビジネクストの審査はあなたが想像しているほど難しいものではありません。ポイントを押さえていれば審査に通る可能性をグッと…

審査基準④:過去に債務整理をしていない人

過去に債務整理の経験があると申し込めない

債務整理は借金帳消しで有名な「自己破産」だけではありません

債務整理の種類 裁判所の介入 借金減額・免責の方法
任意整理 なし 弁護士が債権者と
相談して減額
特定調停 あり 本人が裁判所を通じて
債権者と相談して減額
個人再生 あり 裁判所に申し立てて
借金を大幅減額
自己破産 あり 裁判所に申し立てて
財産没収後に免責

過去に上記の債務整理を行なっていると、審査落ちになるので注意しましょう。

当てはまる人は、他のおまとめローンへの申し込みをオススメします。

審査基準⑤:現在利用しているローンを延滞していない人

延滞していると返済が期待できないので申し込めない

東京スター銀行おまとめローンがおそれるのは、利用者の返済遅れです。

そのため現在利用中の他社借り入れを、延滞している人は注意してください。
おまとめしてもどうせ延滞するのではないか?」と判断されます。

1週間ほどの延滞では問題ありませんが「3ヶ月以上」もしくは「61日以上」延滞すると信用情報に金融事故として記録されてしまいます。

審査するときには必ず申込者の信用情報を照会するため、長期延滞をしていた人はわかるようになっているので注意しましょう。

信用情報とは?

信用情報とは、過去のローンの利用履歴のこと。

信用情報を管理する機関を、信用情報機関といいます。

仮審査では、保証会社が信用情報機関に申込者の信用情報を照会。

金融事故記録があるのが発覚すると、100%審査落ちです。

審査基準⑥:6ヶ月以内に東京スター銀行の審査に落ちていない人

東京スター銀行のほかの商品の審査に落ちた人は注意

東京スタ―銀行は、さまざまなローン商品を提供しています。

  • 新型リバースモゲージ「充実人生」
  • スター不動産担保ローン
  • スターワン住宅ローン
  • スターカードローン
  • スターワン目的ローン

6ヶ月以内に上記ローン商品の審査に落ちている場合は注意してください。
東京スター銀行おまとめローンに申し込んでも、結果は必ず審査落ちです。

一度審査落ちした人でなにがなんでも東京スター銀行おまとめローンを利用したい人は、6ヶ月以上の期間を空けてから申し込みましょう。

東京スター銀行おまとめローン公式サイトへ

上のボタンから公式サイトへすすみ、申し込み手続きをしましょう。
複数の他社借り入れを年12.5%でおトク一本化できます。

東京スタ―銀行おまとめローンで審査落ちしやすい人

東京スター銀行おまとめローンで審査落ちしやすい人

東京スター銀行おまとめローンで審査落ちしやすい人は以下の通り。

東京スター銀行おまとめローンで審査落ちしやすい人
  1. 他社借り入れ件数が5件以上ある
  2. 他社借り入れ総額が年収以上
  3. 年収が240万円未満
  4. 勤続年数が6ヶ月未満

1つでも当てはまる人は、申し込みを控えるのがオススメです。

審査落ちしやすい①:他社借り入れ件数が5件以上ある

他社借り入れ件数5件以上は解約で減らしておこう

他社借り入れ件数は、多くても4件までと考えておいてください。

公式サイトでは3社の一本化が、例として挙げられています。
2~3社程度の借り入れ件数なら、問題ないといえるでしょう。

また他社借り入れ件数が5件ある人は、一般的に「多重債務者」に該当します。
(多重債務者=複数社から借り入れていて返済が困難になっている人)

多重債務者ならおまとめローンよりは、債務整理が有効かもしれません。

それでも東京スター銀行おまとめローンを利用したい場合は、借り入れ件数を1社でも多く減らしてから申し込むのがオススメです。

他社借入件数はカードローン審査で超大事!セーフとアウトの基準を教えます!

「すでに他社借入があるけど、新しいカードローンの審査には通る?」他社借入がどれくらい審査に響くのか、気になるところです…

債務整理を希望するなら「借金解決診断シミュレーター」をまず利用しよう

借金解決ゼミナールのバナー
【借金解決ゼミナールのココが便利!】
匿名OK・完全無料・24時間365日受付

債務整理にも種類があり、どれが適しているのかは人によります

まずは「借金解決ゼミナール」の、完全無料の診断を受けてみてください。

回答する質問はたった5つなので、余計な時間や手間はとらせません。

口コミでは300万円から110万円の借金減額に成功した例が報告されています。

借金を帳消しにするか大幅に減らして、新たな人生を切り拓きましょう。

借金解決ゼミナールのシミュレーターはこちら

上のボタンからシミュレーターへすすみ、診断を受けてみましょう。
いくつか質問に回答するだけでベストな債務整理がわかります。

審査落ちしやすい②:他社借り入れ総額が年収以上

他社借り入れ総額は1円でも多く減らしておこう

他社借り入れ総額が400万円で、金利が年12.5%の場合の利息は以下の通り。
(金利が年12.5%の場合=東京スター銀行おまとめローン利用後を仮定)

  • 1日あたりの利息・・・1,369円
  • 1ヶ月(30日)の利息・・・41,095円
  • 400万円おまとめの最低返済額:58,550円

年収が400万円あっても、利息を返すだけでも結構キツいですよね。

もちろん個々のケースによりますが、年収以上の借り入れ総額は審査に不利になります

「おまとめ後の返済に耐えられない」と判断されやすいので注意しましょう。

おまとめを急いでいないなら「年収の2分の1」または「年収の3分の1」まで、他社借り入れ総額を減らしておくことをオススメします。

審査落ちしやすい③:年収が240万円未満

年収が条件ギリギリの人は要注意

先述した通り、年収最低でも200万円以上が条件。
しかし年収が240万円未満という人は少し注意が必要です。

東京スター銀行おまとめローンの最低返済額を見てみましょう。

  • おまとめ金額が50万円・・・最低返済額は7,318円
  • おまとめ金額が100万円・・・最低返済額は14,637円

年収240万円未満の人の月収は、単純計算で20万円未満になります。
それでも「最低返済額の返済を毎月続けられる」なら問題ありません。

最低返済額の詳細を見て、現在の年収で返済を続けられるか確認してください。

東京スター銀行おまとめローンの最低返済額の詳細

東京スター銀行おまとめローンの利用限度額ごとの最低返済額は以下の通り。

おまとめ金額 最低返済額
50万円 7,318円
100万円 14,637円
150万円 21,956円
200万円 29,275円
250万円 36,594円
300万円 43,912円
350万円 51,231円
400万円 58,550円
450万円 65,869円
500万円 73,188円
600万円 87,825円
700万円 102,463円
800万円 117,100円
900万円 131,738円
1000万円 146,376円

利用限度額500万円までは50万円ごとに、最低返済額が約7,000円ずつアップ

600万円以降は100万円ごとに、最低返済額は15,000円ずつ増えています

東京スター銀行おまとめローンの返済まとめ!返済額から返済方法までまるわかり

東京スター銀行おまとめローンを利用すれば、おまとめにより毎月の返済額は低くなるでしょう。しかしおトクにスムーズに完済し…

審査落ちしやすい④:勤続年数が6ヶ月未満

まずは6ヶ月の勤務実績を積んでおこう

東京スター銀行公式サイトの「よくある質問」には、以下の記述があります。

(Q.)会社勤続年数が1年未満でも利用できますか?

(A.)はい。お申し込みいただけます。

東京スター銀行おまとめローンは、勤続年数が1年未満の人でも利用OK。

しかし入社6ヶ月未満ではまだ、辞職する可能性も捨てきれません

また6ヶ月前に一度仕事を辞めているということは、他社借り入れがある状態で仕事を辞めている可能性が高いです。

そのような人に高額のおまとめ後の、返済を任せるのは難しいといえるでしょう。

最低でも6ヶ月の勤続年数を経てからの、申し込みをオススメします。

東京スター銀行おまとめローンの審査の流れ

審査突破のために流れを予習しておこう

東京スター銀行おまとめローンの審査から利用までの流れは以下の通り。

東京スター銀行おまとめローンの審査の流れ
  1. 申し込み
  2. 仮審査
  3. 必要書類の提出
  4. 在籍確認(本審査)
  5. 契約手続き
  6. 振り込み先登録

申し込みを検討している人は、先に流れを予習しておきましょう

審査の流れ①:申し込み

東京スター銀行おまとめローンの申し込みはWEB完結

東京スター銀行おまとめローンの申し込みは、24時間365日いつでもOK

スマホやPCからすべての手続きが、WEB完結するので来店は不要です。

公式サイトの申し込みフォームから、本人情報と勤務先情報を入力していきます。

間違いのないように注意しながら、慎重に入力していきましょう。

東京スター銀行おまとめローンの申し込み方法はWEB完結!流れから注意点まで徹底解説します。

東京スター銀行おまとめローンの申し込みは24時間365日いつでもOK。スマホから一本化までWEB完結です。本記事では申し込みの流…

審査の流れ②:仮審査

金融事故記録がある人は審査落ち

仮審査ではまず、信用情報に金融事故記録がないか調べられます。

また「審査落ちしやすい人」は、審査落ちもありえるので注意してください。

東京スター銀行おまとめローンの、仮審査結果の連絡方法は3つ。

  • 電話
  • Eメール
  • 郵送

審査通過した場合は、本審査までに東京スター銀行の口座開設が必要です。

東京スター銀行の口座開設の流れ

東京スター銀行の口座の開設方法は3通り。

口座開設の方法 かかる時間 運転免許証
①スマホアプリ 最短5営業日 必須
②インターネット 最短5営業日 必須
③郵送 約2週間 別の書類でOK

口座開設する際は、スマホアプリかインターネットを利用しましょう。
(どちらも運転免許証が必要なので注意)

東京スター銀行とは長い付き合いになると思うので、なるべくスマホアプリの利用をオススメします。

スマホアプリからの口座開設の流れは以下の通り。

スマホアプリからの口座開設の流れ
  1. スマホアプリのダウンロード
    (iPhone & Androidどちらも対応)
  2. 各種確認事項の同意
    (人によってはアプリ内で郵送を案内されることも)
  3. 運転免許証の撮影
    (国内発行・有効期限内・現住所記載・表裏の提出が条件)
  4. 必要情報の入力・送信
    (読み込み機能で運転免許証記載事項の一部省略OK)
  5. キャッシュカードの到着
    (本人限定受取郵便で郵送)
  6. 共有書面・ウェルカムパッケージの到着
    (共有書面=「投資意向」の確認・ウェルカムパッケージ=利用案内)
  7. 東京スターダイレクトの登録
    (インターネットバンキング)
  8. 入金
    (東京スター銀行・ゆうちょ銀行のATMは手数料無料)
  9. 取引開始
    (自動引き落としには印鑑登録が必要)

運転免許証があれば、口座開設にかかる時間は最短5営業日です。

審査の流れ③:必要書類の提出

必要書類を提出する際の4つの注意点

東京スター銀行おまとめローンの必要書類は以下の通り。

  • 本人確認書類
    (運転免許証・パスポートなど)
  • 収入証明書類
    (源泉徴収票・確定申告書など)

必要書類の提出は、画像ファイルのアップロードになります。
(ヤマトシステム開発株式会社の「証明書類Web取得サービス」を利用)

再提出にならないように、最初から鮮明な画像を提出しましょう。

必要書類について詳しくは、以下の記事をご参照ください。

東京スター銀行おまとめローンの必要書類まとめ。提出のタイミングや提出方法まで解説。

東京スター銀行おまとめローンの必要書類は「本人確認書類」と「収入証明書類」の2つです。特に収入証明書類は再発行などする場…

審査の流れ④:在籍確認(本審査)

東京スター銀行おまとめローンの在籍確認は勤務先への電話連絡

東京スター銀行おまとめローンの在籍確認は、勤務先への電話

書類での在籍確認にはかえられないので注意しましょう。

どうしても書類での在籍確認をのぞむ場合は「アイフル」がオススメです。

在籍確認さえクリアできれば、利用はもう目の前といえます。

在籍確認について詳しくは、以下の記事をご参照ください。

東京スター銀行おまとめローンの在籍確認はバレない!タイミングから注意点まで解説。

東京スター銀行おまとめローンの在籍確認は勤務先への電話。これを書類での在籍確認にかえることはできません。しかし在籍確認…

審査の流れ⑤:契約手続き

東京スター銀行おまとめローンの契約はスマホからできる

インターネットバンキングである、東京スターダイレクトで契約します。

東京スターダイレクトで契約手続きをする流れは以下の通り。

  1. 「契約手続きボタン」を押下
  2. 書面の確認方法に関しての同意
  3. 書面内容に関しての同意
  4. 「実行ボタン」を押下
  5. 契約書のダウンロード

契約書の内容はすべて目を通すようにしましょう。

⇨ 契約書のサンプルはこちら

審査の流れ⑥:振り込み先の登録

振り込み先登録のタイムリミット

振り込み先の登録も、東京スターダイレクトで行ないます。

振り込み先の登録の流れは以下の通り。

  1. メニューから「お借入取引準備」を選択
  2. 「ローン振込先登録」を押下
  3. 振り込み先の登録についての同意
  4. 振り込み先になる金融機関の検索・選択
  5. 振り込み先の預金種類・口座番号の入力
  6. 振り込み指定日・振り込み金額の入力
  7. 依頼人名の入力
  8. 振り込み先情報の登録・実行

続けてローン振込先を登録する場合は「繰返」ボタンをクリックしましょう。

振り込み先は融資日の2営業日前の19時までに登録してください。

振り込み先登録をする際は東京スター銀行が配布している「お借り入れ先の確認メモ」の活用がオススメです。

東京スター銀行おまとめローンの利用には審査基準のクリアが必須!

借り過ぎたぬき
博士。いま複数社の借り入れを一本化しようと思ってるんですが・・・東京スター銀行おまとめローンはぼくでも審査に通りますか?
たぬき博士
東京スター銀行おまとめローンを審査通過するにはまず、6つの審査基準をクリアしなければいけないぞい。
借り過ぎたぬき
審査基準は6つかぁ・・・ちょっと多い気がするので心配です・・・。具体的にはどんな審査基準なんでしょうか?
たぬき博士
東京スター銀行おまとめローンの、6つの審査基準は以下の通りじゃ。

  1. 借り入れ時の年齢が満20歳以上65歳未満
  2. 前年度の税込年収が200万円以上
  3. 公務員・正社員・契約社員・派遣社員
  4. 過去に債務整理をしていない
  5. 現在利用しているローンを延滞していない
  6. 6ヶ月以内に東京スター銀行の審査に落ちていない

ちゃんと働いていて信用情報が無傷の人なら、実はすでに全部クリアしている可能性が高いんじゃよ。

>>東京スター銀行おまとめローン6つの審査基準を再チェックする<<

-この記事を監修してくれたファイナンシャルプランナー-
志塚洋介先生

志塚 洋介(しづか ようすけ)先生

ファイナンシャルプランナー

行政書士として相続・遺言など民事を中心に業務を扱い
FPとして証券会社での経験を活かし資産運用や不動産関連のアドバイスやセミナーなど
幅広く業務を行っている。

詳しくみる

スポンサーリンク

関連記事