30万円を借りるカードローンは銀行・消費者金融どっち?比較してみました。

ニーズによってオススメは違う!「カードローンは利用したことないけど、30万円借りたい……」
「30万円借りるのに銀行系カードローンと消費者金融では、どっちがお得なんだろう?」

結論からいうとあなたが何を重視するかで、銀行カードローンか消費者金融のどちらがオススメかは変わってきます。

【銀行カードローンがオススメな人】
低金利で30万円を借り入れしたい人

【消費者金融がオススメな人】
とにかく今日中に30万円借りたい人

今回は主に以下の3点についてご紹介します。

  • 30万円を借りるための必須条件
  • 重視するポイント別にオススメのカードローン
  • 30万円の返済額の目安

いずれも初めて30万円を借り入れする際にはチェックすべき内容なので、目を通してみてください。

30万円を借りるための2つの絶対条件

2つの条件を満たすのは必須

消費者金融には「年収の3分の1以上の金額を貸し付けてはいけない」という総量規制があります。

また銀行カードローンは2017年になってから、貸付けを自粛し始めました
現在は銀行カードローンでも、借りられるのは年収の3分の1程度なんですね。

以上を踏まえると、30万円を借りるための絶対条件として以下の2つが挙げられます。

  1. 年収が90万円以上ある
  2. 他社からの借り入れと合算して年収の3分の1を超えない

双方の条件をクリアしていないと、残念ながら30万円を借り入れすることはできません。

総量規制の詳細については知りたい方は以下の記事をご覧ください。

絶対条件①:年収は最低でも90万円は必要!

年収の3分の1以上は貸せない

単刀直入にいうと、年収が90万円以上ないと30万円は借りられません。

「銀行カードローンで30万円を借りたい」という人も、年収は最低でも90万円以上は必要と見積もっておきましょう。

もし90万以上ないという人は、30万円のうち20万円までをカードローン。
残りの10万円を知人から借りたり、モノを売って手に入れるなど工夫をするのがオススメです。

絶対条件②:他社借り入れと合わせて年収の3分の1を超えない

他社借り入れ金額も込み!

総量規制は単純に年収にのみ関わってくる問題ではありません。
ざっくりいうと、総量規制には他社からの借り入れ金額も合算されます

例えば年収が90万円の人が他社から10万円の借り入れをしている場合、新しいカードローンは最高で20万円の融資しかしてくれません

もしどうしても30万借りたい場合は、現在の借入金額を減らすか、完済する必要があります。

30万円を借りるときに何を重視するかでオススメのカードローンは変わる!

どちらを重視する?

銀行カードローンでも消費者金融でも、審査に通れば30万円を借りられること自体は変わりません

しかしあなたが以下の2つのうちどちらを重視するで、オススメのカードローンは異なってきます。

  • とにかく低金利でお得に借りたい人→銀行カードローンがオススメ
  • とにかく今日中に30万円が必要な人→消費者金融がオススメ

30万円を自分が納得できるように借りるためにもどちらを選ぶか決めましょう。

銀行カードローンなら低金利=お得に30万円が借りられる!

消費者金融よりお得!

銀行カードローンの金利は、平均するとおよそ14.5%程度。
対して消費者金融の金利は約18%と3%ほど金利が低いです。

たぬき博士
金利はよっぽどのことがない限りは最高金利が適用される。比較するときは最高金利に注目するのじゃぞ!

【銀行カードローンと消費者金融カードローンの金利比較表】

カードローン 金利
みずほ銀行のバナー 年2.0%~14.0%
三井住友銀行 年4.0%~14.5%
静岡銀行カードローンセレカのバナー 年4.0%~14.5%
スルガ銀行カードローンリザーブドプランのバナー 年3.9%~14.9%
プロミス 年4.5%~17.8%
SMBCモビット 年3.0%~18.0%
アコム 年3.0%~18.0%
アイフル 年3.0%~18.0%

30万円を借りたとき、金利が約3%違うと利息総額はいくらになるのかを、以下でシミュレーションしてみました。

【毎月10,000円ずつ返済した場合】

カードローン名 適用金利 返済回数 利息総額
三井住友銀行 年14.5% 38回 74,813円
アコム 年18.0% 41回 97,023円(無利息あり)
101,523円(無利息なし)

消費者金融カードローンに無利息期間がある場合でも22,210円、ない場合だと26,710円ほど、銀行カードローンのほうがオトクに借りれます。
また返済金額が10,000円より少なくなればなるほど、さらに利息の差は広がるのはわかりますよね。

できるだけ利息を抑えて手堅く返済していきたいのであれば、低金利の銀行カードローン一択です。

30万円借りるのにオススメの銀行カードローン

30万円を銀行で借りるなら

30万円の借り入れ先として、オススメの銀行カードローンは以下の3つ。

  • みずほ銀行カードローン
  • 静岡銀行カードローン
  • スルガ銀行カードローン

いずれも金利は14%代で、消費者金融よりお得に借り入れが可能です。
そのほか、申し込みの手続きをすべてWEB上で行えます。

みずほ銀行カードローンは最も低金利で利用可能!

金利 ※年2.0%~14.0%
最大借入可能額 800万円
在籍確認 あり
無利息期間 なし
スマホ完結申し込み あり

※住宅ローンのご利用で、本カードローンの金利を年0.5%引き下げます。
引き下げ適用後の金利は年1.5%~13.5%です。

みずほ銀行カードローンはここがオススメ!
  • 業界トップクラスの低金利で利用可能!
  • みずほ銀行の口座があればスピーディーな融資が可能!
  • WEB完結が可能!
みずほ銀行カードローンの特徴

みずほ銀行の公式サイトはこちら

静岡銀行カードローン「セレカ」は45日間の利息キャッシュバックあり!

金利 年4.0%~14.5%
最大借り入れ可能額 500万円
在籍確認 あり
無利息期間 あり(※)
WEB完結 あり

※最大45日分の利息がキャッシュバックされる形になります。

静岡銀行カードローン「セレカ」はここがオススメ!
  • 45日間の利息キャッシュバックが受けられる!
  • 静岡県に住んでいなくても利用可能!
  • WEB完結が可能!
静岡銀行カードローンの特徴

静岡銀行カードローン「セレカ」の申込はこちら

スルガ銀行カードローン「リザーブドプラン」なら保険とVISA機能が付いてくる!

スルガ銀行バナー
金利 年3.9%~14.9%
最大借入可能額  800万円
在籍確認  あり
専業主婦・学生  専業主婦○、学生×
無利息期間  なし
WEB完結  可能
スルガ銀行カードローン「リザーブドプラン」はここがオススメ!
  • 無料で保険やVISA機能が付いてくる!
  • 居住地に関係なく利用が可能!
  • WEB完結が可能!
スルガ銀行カードローンの特徴

スルガ銀行カードローンの申込はこちら

消費者金融は即日融資に対応=今すぐ30万円を借りたい人向け

30万円を消費者金融で借りるなら

 

「とにかく今スグ今日中に30万手元にほしい!」という場合は、銀行カードローンではなく消費者金融カードローンに申込むのがオススメ。

消費者金融の強みの1つは「即日融資」。
業者によっては申込から最短1時間でお金を借りれる業者もあるほどです。

一括or1~3ヶ月で30万返せる人も消費者金融カードローンがオススメ!

消費者金融カードローンの中には「無利息サービス」を提供しているところもあります。

もし30万円を一括、あるいは1~3ヶ月程度の短期間で返済できるのであれば、消費者金融カードローンのほうがオトクです。

30万円借りるのにオススメの消費者金融

消費者金融は急いでいる人向け

30万円の借り入れ先としてオススメの消費者金融は、以下の3つです。

  • SMBCモビット
  • アコム
  • プロミス

消費者金融の強みは、上述の通り即日融資に対応していること。
30万円の用意に急を要している人は、消費者金融を利用しましょう。

SMBCモビットはWEB完結なら電話連絡なしで即日借りれる!

SMBCモビット
金利 年3.0%~18.0%
最大借入可能額 800万円
総量規制 対象内
審査時間 最短30分※1
在籍確認 電話連絡なしOK
専業主婦・学生 専業主婦×、学生○※2
即日融資 土日も可能
無利息期間 無し
スマホ完結申し込み 可能

※1 安定している収入がある人に限る。
※2 申し込みをする曜日や時間帯によっては翌日以降の取り扱いとなる場合があります。

SMBCモビットはここがオススメ!
  • WEB完結なら電話連絡をなしにできる!
  • 即日融資に対応
  • 10秒簡易審査でまずは借入診断OK
SMBCモビットで即日融資を受ける手順

SMBCモビットの申込はこちら

アコムは土日祝日でも即日融資OK!

アコムのバナー
金利 年3.0%~18.0%
最大借入可能額 800万円
総量規制 対象内
審査時間 最短30分
在籍確認 応相談
専業主婦・学生 専業主婦×、学生○
(20歳以上で安定した収入のある人に限る)
即日融資 土日も可能
無利息期間 あり(30日間)
スマホ完結申し込み 可能
アコムはここがオススメ!
  • 申し込みはWEB完結OK!
  • 即日融資に対応!
  • 30日間の無利息期間アリ!
アコムで即日融資を受ける手順

アコムの申込はこちら

プロミスはカードを発行しなくても利用可能=バレる心配ナシ!

金利 年4.5%~17.8%
最大借入可能額 500万円
総量規制 対象内
審査時間 最短30分
在籍確認 応相談
専業主婦・学生 専業主婦×、学生○
即日融資 土日も可能
無利息期間 あり(30日間)※
スマホ完結申し込み 可能

※無利息期間の適用には、メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です

プロミスはここがオススメ!
  • 申込から借入まで最速1時間のスピード融資
  • 「瞬フリ」で365日24時間の借入に対応!
  • 30日間の無利息期間アリ!※
プロミスで即日融資を受ける手順

プロミスの公式サイトはこちら

30万円を借りたときの返済額シミュレーション【カードローン別】

返済期間で比較

30万円はそこそこ高額なので、やはり返済額は気になる所ですよね。

上述したオススメのカードローンで30万円を借りた場合、利息や総返済額はいくらになるのかシミュレーションをしてみました。
「絶対この通り」というわけではありませんが、ある程度の目安にはなるので参考にしてみてください。

返済回数が12回(1年間)の場合

毎月およそ3万円の返済
カードローン名 総返済額 利息総額 毎月の返済額 最低返済額
みずほ銀行のバナー(金利:年14.0%) 325,146円 25,146円 29,559円 10,000円
静岡銀行カードローンセレカのバナー(金利:年14.5%) 326,069円 26,069円 29,643円 5,000円
スルガ銀行カードローンリザーブドプランのバナー(金利:年14.9%) 326,808円 26,808円 29,710円 9,000円
SMBCモビット(金利:年18.0%) 330,044円 30,044円 27,503円 11,000円
アコム(金利:年18.0%) 330,044円 30,044円 27,503円 9,000円
プロミス(金利:年17.8%) 329,701円 29,701円 27,475円 11,000円

返済回数が24回(2年間)の場合

毎月およそ1万5千円の返済
カードローン名 総返済額 利息総額 毎月の返済額 最低返済額
みずほ銀行のバナー(金利:年14.0%) 347,773円 47,773円 15,121円 10,000円
静岡銀行カードローンセレカのバナー(金利:年14.5%) 349,564円 49,564円 15,199円 5,000円
スルガ銀行カードローンリザーブドプランのバナー(金利:年14.9%) 351,006円 51,006円 15,261円 9,000円
SMBCモビット(金利:年18.0%) 359,441円 59,441円 14,977円 11,000円
アコム(金利:年18.0%) 359,441円 59,441円 14,977円 9,000円
プロミス(金利:年17.8%) 358,746円 58,746円 14,948円 11,000円

返済回数が36回(3年間)の場合

毎月およそ1万円の返済
カードローン名 金利 総返済額 利息総額 毎月の返済額 最低返済額
みずほ銀行のバナー(金利:年14.0%) 14.0% 371,381円 71,381円 10,611円 10,000円
静岡銀行カードローンセレカのバナー(金利:年14.5%) 14.5% 374,108円 74,108円 10,689円 5,000円
スルガ銀行カードローンリザーブドプランのバナー(金利:年14.9%) 14.9% 376,290円 76,290円 10,752円 9,000円
SMBCモビット(金利:年18.0%) 18.0% 390,431円 90,431円 10,845円 11,000円
アコム(金利:年18.0%) 18.0% 390,431円 90,431円 10,845円 9,000円
プロミス(金利:年17.8%) 17.8% 389,345円 89,345円 10,815円 11,000円

返済回数を減らす(早く完済する)と、それだけ支払う利息も少なくて済みます

「今月は少しお金に余裕があるな」というときは、積極的に繰り上げ返済を行いましょう

自分の要望によって30万円の借入先を選ぼう!

ポン太
30万円の借り入れ先は、借りる人が何を重視するかで変わってくるんですね。
たぬき博士
そうじゃ。低金利で利用したいなら銀行カードローン、今すぐ借りたいなら消費者金融がオススメじゃぞ。
ポン太
それと、30万円を借りるためには、総量規制がネックになってくるんですね。
たぬき博士
うむ。最低でも年収は90万円必要で、他社を含めて借り入れが年収の3分の1を上回らないことが絶対条件じゃ!
カードローンコラム・ニュースカテゴリーへ戻る

カードローンの学び舎イチ押し!
WEB完結なら電話連絡なし!SMBCモビット

SMBCモビットバナー
SMBCモビットがオススメの理由
  • 利用限度額は800万円!高額の借り入れにも対応!
  • WEB完結なら勤務先への電話連絡がない
  • 夕方6時までの申し込みで土日の即日融資にも対応♪
  • 審査時間は最短30分
    (申込の曜日、時間によっては翌日以降の取扱となる場合があります)
  • WEB完結申し込みで自宅への郵送物はなし
    家族バレの心配はありません!

CMでもおなじみ、知名度抜群の『SMBCモビット』!
土日の即日融資も可能だから、急な出費やおサイフがピンチの時の心強い味方

WEB完結申し込みなら電話連絡なしで、自宅への郵送物もゼロにできます!
カードローンの利用が、誰にもバレたくない人にはうってつけです♫

数あるカードローンで迷っているなら、SMBCモビット一択で決まり!

SMBCモビットの申込はこちら

 

関連記事