住信SBIネット銀行 MRカードローンの申し込みはWEB完結!実際の画面で流れを解説。

MRカードローンの申し込みはWEB完結

住信SBIネット銀行 ミスターカードローンの申し込みはWEB完結

すでに住信SBIネット銀行の口座を持っていて、午前中に申し込みを終えれば最短即日での利用が可能です。

※住信SBIネット銀行の事情により、その日に借り入れできない場合もあります。

住信SBIネット銀行 ミスターカードローン公式サイトでは、申し込みできるのは以下の条件すべてを満たす人としています。

  • 申込時年齢が満20歳以上満65歳以下であること
  • 安定継続した収入のあること
  • 外国籍の場合、永住者であること
  • 保証会社の保証を受けられること
  • 当社の普通預金口座を保有していること(同時申込可)

よく読んでみれば、条件というほどハードルの高いものではありません。ほぼすべての人がクリアしているかと思います。ただし、学生と専業主婦の方は申し込むことができないので注意してくださいね。

住信SBIネット銀行 ミスターカードローンの申し込みの流れを知って、早めに対策を打てるように準備をしましょう。

住信SBIネット銀行 MRカードローンの申し込みの流れ6ステップ

MRカードローンの申し込みの6ステップ

住信SBIネット銀行 ミスターカードローンの、申し込みの流れは以下の6ステップです。

  1. 口座開設とカードローンの申し込み
  2. 仮審査
  3. 仮審査結果の連絡
  4. 本審査
  5. 手続き完了
  6. カードの受け取り

サクッと済むような手続きではありませんが、住信SBIネット銀行 ミスターカードローンは多少の苦労をしてでも申し込みをする価値がある、メリットの多いカードローンです。

休日や仕事終わりに時間をとって、入力ミスなく申し込みましょう。

①口座開設とカードローンの申し込み

MRカードローンは口座開設が必須 住信SBIネット銀行 MR.カードローン申し込み入り口 住信SBIネット銀行 MR.カードローンの申し込み入り口の選択

住信SBIネット銀行 ミスターカードローンの利用には住信SBIネット銀行の口座開設が必須です。口座開設とカードローンは同時に申し込みできるので、口座を持っていない方は右側の赤い枠から入ります。

仮審査に落ちた場合には口座は開設されない

住信SBIネット銀行 ミスターカードローンに申し込みをして、もしも仮審査に落ちた場合に、自分名義の住信SBIネット銀行の口座だけが残っても困りますよね。

住信SBIネット銀行 ミスターカードローンに申し込みをして仮審査に落ちた場合、住信SBIネット銀行の口座は開設されません。仮審査に落ちた方で口座開設をのぞむ方は、再度申し込みをする必要があります。

ただし申し込みをして仮審査を通過後、本審査(在籍確認)で不合格となった場合には、口座は開設されます。

フォームにすすむ前の同意画面サンプル

申し込みフォームでは、以下について入力していきます。

  1. 本人情報(お客さまについて)
  2. カードの選択
  3. 住居・家族情報
  4. 勤務先情報(お勤め先)
  5. 借入希望額・他社カードローンの利用状況

当然ですが申し込みフォームは、かならずあなた自身で入力しましょう。あなた以外の人間(家族含む)が申し込みの入力をしたと疑われる場合は、利用停止または解約されることになります。

①本人情報(お客さまについて)

sumishinmousikomi 住信SBIネット銀行 MR.カードローンの本人情報入力画面つづき

住信SBIネット銀行 ミスターカードローンの申し込みフォームにしたがって、あなたの本人情報を入力します。

  • ユーザーネーム
  • 名前・生年月日・性別
  • 郵便番号・住所
  • 電話番号
  • 職業
  • メールアドレス

ユーザーネームはあなたを特定する本人確認のために使用するもので、WEBサイトおよびモバイルサイトにログインする際に使用します。

住信SBIネット銀行 MR.カードローンのお客さまサイトへのログイン画面

英数記号6~32桁(英字の大文字・小文字の区別なし。スペースは利用不可)でユーザーネームを設定します。申し込みフォームから設定する際は、あなたの電話番号や生年月日、あなたの名前の一部などを避けるようにしましょう。

また住信SBIネット銀行 ミスターカードローンの申し込みでは、登録できる郵便番号は日本郵便の「郵便番号検索」の公開データのみです。「事務所の個別番号検索」の公開データは含まれないので、所在地の該当する郵便番号で登録しましょう。

重要な情報を入力する欄ですので、誤入力のないようにしてくださいね。

申し込み時に入力した住所に郵便物が届かない場合は確認なく解約

申し込みフォームの注記には、あなたが無事に審査に通過したとしても、

  • あなたが入力した住所に郵便物(カード)が届かない場合
  • あなたがいつまでも郵便物(カード)を受け取らない場合

には、あなたに確認することなく口座を解約すると明示されています。

申し込みフォームに入力する際は、本人確認書類にしたがって、情報を正しく入力するようにしましょう。

②カードの選択

住信SBIネット銀行 MR.カードローンのカード選択画面

申し込みフォームのカードの選択は、以下の項目を入力します。

  • 申し込みをするカードの種類
  • ローマ字氏名(半角英大文字)
  • Visaデビット暗証番号

申し込みをするカードを選択します。認証番号カードとは、振り込みなどの取引や限度額・パスワードの変更手続きの際に本人確認のために必要となる、認証番号表が記載されたカードのことです。
住信SBIネット銀行 MR.カードローンの認証番号カードサンプル

「認証番号カードのみ」だとATMの利用ができないので、「Visaデビット付きキャッシュカード+認証番号カード」を選びましょう。

新たに決める暗証番号4ケタは他のカードと重複しない、自分の生年月日などに関係がない数字で登録してくださいね。

③住居・家族情報

住信SBIネット銀行 MR.カードローンの住居・家族情報入力画面

申し込みフォームの住宅・家族情報は、現在のお住まい家族構成を入力します。

申し込みフォームの現在のお住まいの選択肢は、以下の通りです。

現在のお住まい(居住形態)

  • 持ち家(本人名義)
  • 持ち家(本人名義・ローン中)
  • 持ち家(家族名義)
  • 社宅・官舎
  • 公営住宅
  • 賃貸マンション・借家
  • アパート

居住形態では持ち家が1番審査に有利です。カードローン会社としては夜逃げされて借金を踏み倒されるのを最もおそれるので、夜逃げしにくい居住形態が重視されるためです。

賃貸では居住年数が長いほど評価されます。公営住宅は給料が低い人向けの住宅なので、審査に有利に働きません。

住宅ローンがあることは一見、審査には不利のように思えますね。住宅ローンの審査はカードローンに比べて審査がとても厳しいため、住宅ローンを支払えている事実が返済能力の高さとして評価に反映されます。

また申し込みフォームの家族構成の選択肢は、以下の通りです。

家族構成

  • 既婚・子供あり
  • 既婚・子供なし
  • 独身・同居家族あり
  • 独身・同居家族なし
  • 独身・子供あり

独身よりも結婚して家庭を持っているほうが、審査には有利に働きます。これも夜逃げのしにくさが関係あります。ただし独身で子供ありの場合、養育費の割合が多くなることから、返済能力が低いと判断されてしまいます。

居住形態や家族の情報は審査に大きく関わってきますが、申し込みでのあなたの情報の入力はウソのないようにしてください。

申し込みにおいて虚偽申告が発覚すると、どんなに小さいウソでもあなたに対する信用が急激に低下し、審査には落ちることになるので気をつけましょう。

審査なしのカードローンは存在した!?噂の真実、解明します。

あなたはなぜ「審査なし」のカードローンをお探しですか?審査がないカードローンなんてあるはずもないのに、それでも淡い期待…

④勤務先情報(お勤め先)

住信SBIネット銀行 MR.カードローンの勤務先情報入力画面

ここまでの申し込みフォームには、以下の項目を記入します。

  • 勤務先名
  • 部署・事業所
  • 勤務先郵便番号・住所
  • 勤務先電話番号

勤務先名の項目は、社名を省略なしで入力します。自営業の方は屋号を、屋号がない場合は「自営業(具体的な職業)」と入力しましょう。

申し込みフォームに入力した勤務先の電話番号に、在籍確認の電話がかかってきます。あなたの在籍を確認できない場合は、審査に落ちることになります。あなたにつながりやすいように、申し込みフォームにはあなたの所属部署の電話番号を申告してくださいね。

住信SBIネット銀行 MR.カードローンの勤務先情報入力画面つづき

申し込みフォームでの残りの勤務先の情報は、以下の項目について入力します。

  • 業種・職種
  • 勤務先従業員数
  • 雇用形態
  • 入社年月(営業開始)
  • 最終学歴の卒業年月
  • 前年度税込み年収
  • 保険証種別

雇用形態は安定性を重視するため、クビになりにくい公務員や正社員が1番評価されます。また見栄を張って申し込みフォームに実際より多い年収を入力してしまう人がいますが、バレて審査に落ちるリスクしかありません。

住信SBIネット銀行 ミスターカードローン公式サイトのQ&Aには、

Q. 主婦でパート収入はありますが、カードローンの申込みはできますか?

A. お申込みいただけます。

とあります。パートの方も利用できるカードローンで、わざわざ自分の年収をごまかして審査落ちになるのは非常にもったいないです。

⑤借入希望額・他社カードローンの利用状況

住信SBIネット銀行 MR.カードローンの借り入れ内容入力画面

申し込みフォームの借り入れ内容は、以下の項目について入力します。

  • 借入希望限度額
  • 資金使途
  • 現在利用中のカードローンの有無・件数・残高

住信SBIネット銀行 ミスターカードローンでは、年収の3分の1しか借りることができない「総量規制」の影響はないとされています。

しかし現実として借り入れ限度額は、あなたの収入の3分の1が限度ですので、その上で申し込みフォームにあなたの借入希望限度額を入力しましょう。

またあなたが300万円を超える利用限度額を希望する場合は、収入確認書類(収入証明書)の提出が必要になります。収入確認書類として使えるものは、以下の通りです。

使える収入確認書類(収入証明書)

給与所得者の場合
①源泉徴収票
②市区町村が発行する所得証明書(住民税課税決定通知書)
③確定申告書
④給与明細直近1ヶ月分(勤続年数が1年未満で①~③が取得できないとき)

個人事業主および法人代表者の場合
①市区町村が発行する所得証明書
②確定申告書
●税務署への持参又は郵送により提出した場合:税務署の受付印のあるもの
●e-Tax(電子申告)を利用して提出した場合:申告書の写しおよび受信通知

300万円超の限度額を希望する方は、申し込みをする前に収入確認書類を準備しておきましょう。

収入確認書類の要否は、希望限度額と承認限度額によって変わる

申し込みフォームに入力した希望限度額が300万円以下だったのにもかかわらず、仮審査後に承認された限度額が300万円を超えた場合、住信SBIネット銀行 ミスターカードローンからあなたに希望限度額の確認をします。

  収入確認書類(収入証明書)の要否
仮審査承認額 申し込み時の限度額が300万円以下 申し込み時の限度額が300万円超
300万円以下  不要  不要
※仮審査承認額で本審査へ
300万円超  ご利用限度額の希望確認をします
※登録した携帯電話に連絡
※300万円超は収入確認書類が必要
※連絡がとれない場合は申込時希望額
 必要
※書類の提出がない場合は300万円として本審査へ

収入確認書類の提出という手続きは増えますが、300万超に設定した場合は適用される金利が下がります。

住信SBIネット銀行 ミスターカードローンから300万円超の限度額を承認されて、より割安な金利をのぞむ方は検討してみましょう。

手間いらず!カードローン審査を収入証明書不要で突破するコツ!

カードローンの審査のポイントになる安定した収入。それを確認するための書類が収入証明書だということで、収入証明書がないと…

②仮審査

MRカードローンの審査に通過するヒント

申し込みが完了すると「住信SBIネット銀カード株式会社」「SMBCコンシューマーファイナンス株式会社」のいずれか、または両方の保証会社が、あなたが入力した内容をもとに仮審査を行ないます。

申し込みフォームに入力したあなたの希望限度額が、審査結果としてそのまま承認されることもありますし、たとえば100万円を希望限度額としても50万円しか承認されなかった、という場合もあります。

【超必見】フリーター(アルバイト・パート)でもカードローン審査に突破する!攻略のヒントをあなたに・・・。

フリーター(アルバイト・パート)の方でも「審査基準」をクリアしていればカードローンが利用可能!審査通過のポイントや在籍…

③仮審査結果の連絡

仮審査の結果は住信SBIネット銀行 ミスターカードローンから、あなたが登録したメールアドレス宛のメールとWEBサイトログイン後のメッセージボックスに連絡されます。

メッセージボックスは以下の通りです。

住信SBIネット銀行 MR.カードローンのメッセージボックス画面の例

A=受付番号:収入確認書類を提出する際に必要な番号
B=ログインID:収入確認書類をWEBアップロードする際に必要な番号

①=仮審査承認額
②=申し込み時の希望限度額
③=収入確認書類の提出期限

MRカードローンは300万円超の借り入れで収入証明書が必要

300万円超の限度額に設定された場合は、収入確認書類をWEBアップロードで提出します。収入確認書類のWEBアップロードは、以下の5ステップです。

収入確認書類の提出5ステップ

ステップ① 提出書類の撮影
スマホで提出書類を撮影します。

ステップ② WEBアップロードサイトへの事前登録
事前登録サイトにアクセスして、ID・パスワード・メールアドレスを登録します。

ステップ③ WEBアップロードサイトにログイン
ステップ②で登録したメールアドレス宛に、アップロードサイトのURLが送信されるので、そのURLにアクセスします。

ステップ④ 画像ファイルをアップロード
サイトに記載の手順にしたがって、ファイルをアップロードします。

ステップ⑤ アップロードファイルの確認
アップロード確認画面が表示されるので、誤りがないことを確認したら「確定」をクリックします。やり直す場合は「やり直し」ボタンでステップ④に戻り、画像の再アップロードをしましょう。

収入確認書類の提出には期限があるので、気をつけましょう。提出をせずに期限を過ぎた場合は、限度額300万円として本審査にすすみます。

④本審査(在籍確認)

MRカードローンの在籍確認は言い訳しやすい

あなたが申し込みフォームに入力した職場で本当に働いているのか、住信SBIネット銀行 ミスターカードローンがあなたの職場に電話をします(在籍確認)。これは避けることができません。

在籍確認の連絡をする際は、住信SBIネット銀行 ミスターカードローンの電話番号を通知した上で、担当者が個人名で電話をかけてきます。

住信SBIネット銀行 ミスターカードローンではクレジットカードも扱っているので、職場の人間に「クレジットカードの在籍確認」と言い訳しやすいように、事前に「住信SBIネット銀行」と名乗って電話してもらうように要望しておくと良いですよ。

なお、住信SBIネット銀行 ミスターカードローンのQ&Aには

仮審査通過後、本審査には数日かかります。
ただし、審査状況によってはさらにお時間をいただく場合があります

とありますので、余裕をもって申し込みを済ませましょう。

カードローン在籍確認にぴったりの言い訳まとめ!職場バレが嫌な人集まれ!

主に職場に電話がかかって来るカードローンの在籍確認。職場の同僚に電話のことを尋ねられた時にどう応対すればいいかわからな…

⑤手続き完了

MRカードローン手続き完了の2ステップ

あなたのメールアドレスと、メッセージボックスに「カードローン口座開設のお知らせ」が届くので、WEBサイトまたはモバイルサイトより「お知らせ受け取りの確認」をすれば借り入れが可能です。借り入れする場合は、

  • PC
  • 提携ATM(カードが届いてから利用可能)
  • スマートフォン(サイトかアプリ)・モバイルサイト

のいずれかから借り入れ方法を選択することになります。

口座開設完了のお知らせメール(オンライン口座開設」の場合)の例

⑥カードの受け取り

MRカードローンのカードが届く流れ

申し込みと同時にオンライン口座を開設する場合は、住信SBIネット銀行 ミスターカードローンの申し込み時に本人確認書類を提出する必要はありません。

キャッシュカードまたは認証番号カードは本人限定受取郵便での発送となるので、受け取りの際に本人確認書類を提示することになります。具体的な手順は以下の5ステップです。

カードの受け取り5ステップ

ステップ① 日本郵便から通知書
日本郵便から郵便物(カード)を受け取るための通知書が届く

ステップ② 受け取り方法の選択
通知書の案内にしたがって、配達希望日・時間帯を連絡した上で自宅への配送を指定するか、郵便窓口でカードを受け取るかを選択

ステップ③ 本人確認書類の提示
カードの受け取りの際にあなたが本人確認書類を提示して、あなたが申込者本人であることを確認

ステップ④ 本人確認書類の記録
確認結果として本人確認書類の記載事項を記録

ステップ⑤ カードの受領
本人確認のあとで、あなたにカードをお渡し

限度額が300万円以下の方は、必要書類の画像データをアップロードする手間がなくて便利ですね。

当然ですが、本人以外がカードを受け取ることは不可能です。また本人確認書類の提示および、記載事項の記録を承諾されない場合は口座は解約されます。

住信SBIネット銀行 ミスターカードローンのカード受け取り時に、本人確認書類として使えるのは以下の通りです。

使える本人確認書類

いずれかの原本1点を提示しましょう

  1. 運転免許証、運転経歴証明書
  2. パスポート
  3. 在留カード、特別永住者証明書、外国人登録証明書
  4. 住民基本台帳カード(顔写真付き)
  5. 官公庁が発行した身分証明書で顔写真付きのもの
  6. 公の期間が発行した資格証明書で顔写真付きのもの(療育手帳、身体障害者手帳など)

顔写真のないものは、本人確認書類として認められません。また各種健康保険証や年金手帳は顔写真付きであっても受け付けていないので注意しましょう。追加で正規の本人確認書類が提出されるまで、口座の利用を制限する場合があります。

住信SBIネット銀行 MRカードローンに申し込む前に知っておくべきこと4選

住信SBIネット銀行 ミスターカードローンに申し込みをする前に、知っておくべき4つのことをピックアップしました。

  1. 2コースのどちらかを選べない
  2. フォームの誤入力は審査落ちに
  3. 本人確認書類は現住所がマスト
  4. カードの到着まで少し時間がかかる

住信SBIネット銀行 ミスターカードローンの申し込みをスムーズにすすめるために、申し込みの前にぜひ確認しておきましょう。

①コースは自由に選ぶことができない

住信SBIネット銀行 ミスターカードローンでは「プレミアムコース」と「スタンダードコース」の2コースを用意しています。

コースの種類 基準金利 借入限度額
プレミアムコース 年1.59%~7.99% 1200万円
スタンダードコース 年8.89%~14.79% 300万円

しかし申し込み時に、あなたが好きなほうを選ぶことはできません。保証会社があなたが入力した情報をもとに、2コースのうちどちらが適正かを判断するので「コースを選択する項目がない」と問い合わせをしないようにしましょう。

せっかく申し込みをするならば、できれば「プレミアムコース」を利用したいですよね。住信SBIネット銀行 ミスターカードローン公式サイトでは「プレミアムコース」のみが大々的に宣伝されていることから、よほどのマイナス要因がなければ比較的適用されやすいと想定されます。

②誤入力でも審査落ちになることがある

あなたが申し込みフォームに入力する際は、収入を多めに申告するなどのウソはNGです。信用情報機関はあなたが思う以上にあなたの情報を把握していますので、小さなウソでも見抜きます。

またここで気をつけていただきたいのは、申し込みフォームに収入などを誤って入力してしまった場合も、結果的に虚偽申告になってしまい、審査落ちになることです。

申し込みフォームの項目について、特に数字などは誤入力のないように、見返すなどしてミスの防止に努めましょう。

②本人確認書類は現住所であることを確認

本人確認書類に記載された住所と、申し込みフォームに入力した住所が違う場合、カードの引き渡しができないので口座は解約されてしまいます。

郵送物はすべて申し込みフォームに入力した住所に届けられます。本人確認書類が現住所に変更されていない方は、早めに変更の手続きをしましょう。

③カードの到着は1週間から10日かかる

あなたの手元にカードが届くまで、口座開設完了のお知らせメールが届いてから、1週間から10日(郵送事情により2~3日前後する)かかります。

先々の出費が決まっている方は、利用開始希望日から逆算して、余裕を持って申し込みをしましょう。すでに口座をお持ちで午前中に申し込みが済めば、最短即日で住信SBIネット銀行 ミスターカードローンの利用が可能ですよ。

住信SBIネット銀行 MRカードローンの申し込みは余裕を持って事前の準備を!

ポン太
住信SBIネット銀行 ミスターカードローンの申し込みは、時間がちょっとかかるんですね。
たぬき博士
そうじゃな。だがすでに口座をもっていれば申し込みをしたその日の融資も可能じゃぞ。
ポン太
ぼくは口座を持っていないので、口座開設とカードローンの同時申し込みになるってことですね。
たぬき博士
そうじゃな。事前にちゃんと準備して、余裕を持って申し込みをするようにな。
住信SBIネット銀行MRカードローンカテゴリーへ戻る

カードローンの学び舎イチ押し!
新規貸付にめっぽう強い!アコム

アコム
アコムがオススメの理由
  • 新規申込者の審査通過率が平均48.4%の実績!(※)
  • 即日融資にも対応!夜21時までの申込ならチャンスあり!
  • 30日の無利息期間!借りて1ヶ月以内に返せば利息ゼロ♪
  • WEB完結申込OK!スマホ1台でらくらく申込
  • 月々の返済は3,000円~!サイフの負担になりにくい!

参考:2017年アコム株式会社DATA BOOK

CMでも有名な消費者金融カードローン「アコム」は初めてカードローンを借りる人にダントツおすすめ!
審査通過率は48.4%と、はじめてアコムに申込んだ人のうち2人に1人が審査に通る計算となります。

即日融資対応・30日の無利息期間アリと、とても使い勝手の良いカードローンです。
どのカードローンに申し込むか迷っているならアコムで間違いありません。

アコムの申込はこちら

 

関連記事