スマホATM取引(アプリローン)は超便利!カードなしで出金・返済する方法を詳しく解説

スマホATM(アプリローン取引)を使えばカードレスでATMを利用できる!

大学生たぬき
「スマホATM取引」ってネットで見つけたんだけど、何なんですか?
たぬき博士
ローンカードがなくても、スマホからお金が借りられる新しいシステムじゃぞ。

最近「スマホATM取引」という言葉を、ネットや広告で目にする機会が増えました。
特にこれからカードローンの申し込みを考えている方は、一体ナニ?と気になりますよね。

スマホATM取引は、ローンカードなしでセブン銀行ATMから借り入れできる新サービス。

お財布がなくても、スマホが1つあればお近くのコンビニでお金が借りられます。

今回はスマホATM取引の魅力を、メリット・デメリットからたっぷり紹介。

もちろんスマホATM取引での借り入れ・返済の手順も丁寧に解説しています。

「余計なカードを増やしたくない」「今スグ借りたい」という方は一読の価値アリです!

そもそもスマホATM取引(アプリローン)とは?

スマホATM取引は、業者の公式スマホアプリを利用してATMを使う新機能!

スマホATM取引とは、スマートフォンアプリを使ってATMで借り入れ/返済する方法のこと。

わかりやすく言えば、「ATMにカードを差し込む」→「スマホを操作する」に置き換わった感じですね。

  • 取引用のQRコード
  • 企業コード4桁の企業番号)
  • ワンタイムパスワード(4桁の暗証番号)

上記3つをスマホ・ATMに入力するだけで、カードなしでお金を出し入れOK。
ローンカードを家に忘れてしまっても、スマホさえあれば出先でもスグに借りられます。

また新しく銀行口座を開設する必要がないのもポイントです。

スマホATM取引に対応しているのは大手消費者金融カードローン

2019年5月現在、カードローンでスマホATM取引が使えるのは大手消費者金融がほとんど

スマホATM取引は、各社の公式アプリ(専用アプリ)と連動させてお金を出し入れします。
ATMに行く前に、公式アプリをインストールしておくのがオススメです。

また下記のように、”カードローンを効率よく使うアシスト機能”も使えます。

カードローン 公式アプリ 主な機能
アイフル アイフル公式アプリ ・スマホATM機能
・増額審査の申し込み
・店舗検索
・返済シミュレーション
・利用状況の照会
プロミス プロミス・アプリローン ・スマホATM機能
・増額審査の申し込み
・インターネット返済
・利用状況の照会
・クーポン機能
SMBCモビット SMBCモビット
公式スマホアプリ
・スマホATM機能
・増額審査の申し込み
・返済日の変更
・振込キャッシング
・利用状況の照会
レイクALSA e-アルサ ・スマホATM機能
・インターネット返済
・返済シミュレーション
・利用状況の照会
au WALLET
スマートローン
au WALLET
スマートローン

公式スマホアプリ
・スマホATM機能
・インターネット返済
・利用状況の照会

今後も”カードレス化”の波に乗って、スマホATMでの取引が使えるカードローンや機能の拡大が期待できるでしょう。

)スマホATM取引で最短即日融資OKのカードローンはこちら↓

即日融資OKの消費者金融カードローンおすすめ4選!今日中に借りる方法・流れもチェック!

カード無しでも即日融資できるおすすめ消費者金融をピックアップ。もちろん闇金以外で安心のカードローンだけ紹介しています。…

スマホATM取引のメリット・デメリット5つ【口コミ・体験談あり】

結論から言えば、下記に当てはまる人はスマホATM取引がオススメです。

  • 土日・祝日や夜遅い時間でも最短即日融資したい人
  • 誰にもバレずにこっそりお金を借りたい人
  • ローンカードの紛失や悪用が不安な人

ここからはスマホATM取引の特徴を、メリット・デメリットに分けて詳しく解説していきます。

【メリット①】土日・祝日や夜遅い時間でも最短即日融資しやすい

365日24時間すぐに入出金できる!

スマホATM取引は、土日・祝日や夜遅い時間でも最短即日融資を狙いやすいのがメリット。

そもそも大手消費者金融は、最短即日融資できることがほとんどです。

実際にどの業者も365日24時間ほぼいつでも、ATMから借り入れ・返済できます。

カードローン 曜日 スマホATMが利用できる時間帯
アイフル 平日・祝日 0:00~2:00
3:00~24:00 ※1
土曜 0:00~2:00
3:00~23:00
日曜 7:00~24:00 ※1
プロミス 火曜~日曜・祝日 0:10~23:50
月曜(祝日除く) 7:00~23:50 
SMBCモビット 火曜~日曜・祝日 0:10~23:50
月曜(祝日除く) 7:00~23:50 
レイクALSA 月曜(祝日含む) 5:00~23:50
火・水・金~日曜 0:10~23:50 ※2
木曜(祝日含む) 1:30~23:50

※1 土曜・日曜と祝日が連続する場合、その連続する1日目の23:00~翌2日目の7:00と、2日目の23:00~翌3日目の7:00は利用できません
また月末の23:00~翌日7:00は利用できません

※2 第3日曜日(祝日含む)の20:00~24:00は利用できません

またカード発行のために自動契約機に行くことなく、契約完了後はスムーズに借り入れできるのもポイントです。

たぬき博士
ただし、年末年始やゴールデンウィークは営業時間が異なるぞ!長期休暇前には公式サイトで営業時間をチェックしておくのがオススメじゃ。

すぐに借りられるのは本当に便利です。
男性 24歳 アルバイト 年収200万円

趣味に使うお金を借りるために、よく消費者金融を利用しています。
忘れ物とかが多い性格なので、ローンカードもすぐ家に忘れちゃうんですよ。
でもそういうときとか、スマホからパッと借りられるのでとても便利です。
財布にいちいち入れる必要もなくて、財布がかさばらないのもいいですね(笑)

)夜遅い時間・土日/祝日にスマホATM取引で即日融資OKのカードローンはこちら↓

土日・祝日でも即日融資OK!休日でも借り入れ・審査できる消費者金融カードローン教えます。

【土日・祝日でも消費者金融なら即日融資OK!】本記事では休日でもすぐにキャッシングできるカードローン4つをピックアップ。即…

【メリット②】カードレスで郵送物なし!家族バレせず借り入れ・返済OK

スマホATMはローンカードいらず!自宅にカードが郵送されずにすむ!

スマホATM取引ならローンカードが自宅に送られてこないのも特徴の1つ。

実はカードローンの利用が家族バレする理由1位は、自宅への郵送物

スマホATM取引はカードレスなので、”郵送物で家族に借金がバレる”のを回避できます。
カードなしで返済もできるので、お財布の中のローンカードを見られる心配も不要。

また利用明細書はATM利用時にその場で発行されるので、後で自宅に郵送されません。

こっそりお金を借りたい人にとっては、かなりありがたいメリットといえるでしょう。

カードがないので家族に内緒でこっそり利用できます。
男性 32歳 公務員 年収450万円

マイカーの修理やリフォームをしたいと思い、お金を借りることにしました。
ただなるべく周囲には知られたくなかったんで、カードレスで申し込むことに。
スマホATM取引なら、土日でもカードを使わないでお金を借りられてとても便利ですね。
利用明細もスマホから見られるので、今後の返済プランも立てやすいです。

(関連:カードローン家族バレの原因の90%が郵送物!防ぐ方法を解説します。

【メリット③】厳重なセキュリティで不正利用の危険なし

スマホATMは4つのログイン認証でセキュリティ面でも安心!

何度も認証する手順を踏むため、スマホATM取引はセキュリティの高さも万全です。

スマホATM取引でお金を借りるには、最低でも4回は認証する必要が出てきます。

  • スマホ本体のログイン
  • 公式アプリのログイン
  • QRコード読み取り時に表示される企業番号
  • ローンカードの暗証番号

万が一スマホを紛失したり、乗っ取られても、不正アクセスされることはありません。

新しい機能は安全面が不安…と思っている方も、心配なく利用できます。

新しいシステムだけど、情報漏洩とかの心配はなさそう。
女性 28歳 自営業 年収420万円

仕事の都合で地方にいくことが多くて、出張費をたまに借りています。
スマホはあるのですが、スマホATM取引は最初はどことなく不安でした。
ハッキングとかクラッキングとか、勝手に悪用されるかもって思ってたんです。
ただスマホATM取引は何回もログインする手順があるおかげで、安全面も問題ないみたい。
何度も認証するのは面倒かもしれませんが、これなら安心できそうです。

反対にスマホATMにはデメリットもあるので、確認しておきましょう。

  • 借り入れ・返済で必ず手数料がかかる
  • セブン銀行ATMでしか利用できない

【デメリット①】手数料がかかってしまう

他の返済方法に比べると手数料は割高になってしまう

スマホATM取引では、基本的に借り入れ・返済時に手数料がかかってしまうのがネック。

利用金額 手数料
1万円以下 108円
1万円超 216円

(関連:絶対に手数料を払いたくない方注目!0円のカードローン返済方法教えます

ただし、現在までにレイクALSAだけは手数料0円でスマホATM取引が使えます。

スマホATM取引は使いたいけど、ムダなお金は払いたくない…という方は、レイクALSAを検討してみてください。

)レイクALSAについて詳しく知りたい方はこちらをチェック↓

レイクALSAの申し込みはWEB完結OK!スマホから24時間365日いつでも受付!

レイクALSAの申し込み方法を徹底解説していきます。レイクALSAの申し込みはWEB完結OK。申し込みから借り入れまでの流れや、注意…

【デメリット②】セブン銀行ATM以外のコンビニATMは対応していない

セブンイレブン以外のコンビニ銀行ATMは現在未対応!

2019年5月現在、スマホATM取引が使えるのはセブン銀行ATMだけです。

他のコンビニATMは、まだどこもスマホATMには対応していません。

とはいえ、セブン銀行ATM自体は日本全国に25,000台以上設置されています。

セブンイレブン以外にも駅構内やデパートなど、都市部にお住まいの方であれば困ることはないでしょう。

セブン銀行ATMの設置場所一覧

セブン銀行ATMが置かれている場所は下記の通りです。

  • 全国のセブンイレブン
  • イトーヨーカドー・ヨークベニマルなどの系列のスーパーマーケット
  • ホームセンター・家電量販店
  • 大型百貨店・駅ビル
  • ショッピングモール・複合施設
  • 主要駅・空港・バスターミナル
  • サービスエリア・パーキングエリア
  • ホテル・病院
  • オフィスビル
  • 地下街・再開発地域
  • 著名な観光施設

最寄りのセブン銀行ATMは、セブン銀行の公式サイトからでも簡単に調べられます。

ただ近所にセブンイレブンがなければ、わざわざ遠くまで移動するのは不便ですよね。
手間を考えれば、ネットバンキングなど違う方法をオススメします。

普段使っているコンビニだと、このサービス対応してないんです
男性 42歳 農業従事者 年収400万円

コンビニが地元に無いわけじゃないんだけど、セブンイレブンは近くに無いんだよね。
最寄りのセブンイレブンを検索したら、家から車で90分以上かかるって(笑)
スマホATM取引自体はとても便利ですが、わざわざ往復で3時間運転するのはさすがにきついです。
他のコンビニでも似たようなサービスやってくれたら、嬉しいんですけどね。

スマホATM取引の使い方【事前準備・借入れ/返済方法をチェック】

事前に公式スマホアプリをインストールしておこう

スマホATM取引をスムーズに利用したいなら、事前準備は欠かせません。

ATMに行ったけどスグに使えず焦った…とならないよう、あらかじめ公式アプリをインストール・ログインしておきましょう。

【スマホATMに取引をスムーズに使う事前準備】

  1. 申し込み先の公式アプリをインストール
  2. アプリを起動する
  3. 会員情報(ID・カード番号・暗証番号など)を入力してログイン

※業者によってはアプリ起動~ログインの順番が異なります。

(例)SMBCモビット「スマホATM取引アプリ」の初回ログイン方法

①スマホに「SMBCモビット専用アプリ」をインストールします。

②専用アプリの起動後、ログイン画面で下記を入力してください。

  • 振込キャッシング番号
    ※SMBCモビットの会員サービス「Myナビ」で確認できます。
  • 暗証番号
    ※契約時に登録した4桁の数字
  • 生年月日

③ユーザーID・インターネットパスワードの登録

入力情報の保存」を選択すると、次回からは暗証番号の入力だけでログインできます。

またiPhoneであれば、「Touch ID」や「FaceID」による生体認証でもOK。

アプリ内の「ログイン設定変更」から、ログイン方法が変更できます。

基本的には一度ログインしたら、ID・パスワードは以降自動で入力されるようになります。

ログイン後は、アプリのメニューボタンから借り入れ・返済を選んで取引きしてください。

スマホATM取引の借り入れ

スマホATM取引を利用して借り入れる手順
  1. ATM画面の「スマートフォンでの取引」を選択する
  2. ATM画面に表示されたQRコードをスマートフォンで読み取る
  3. スマートフォンに表示される4ケタの企業番号をATMに入力、「確認」ボタンを押す
  4. ATM画面に従い操作する
  5. 暗証番号を入力する
  6. 取引内容を入力して「確認」ボタンを押す
  7. 明細票と紙幣を受け取る

スマホATM取引の返済

スマホATM取引を利用して返済する手順
  1. ATM画面の「スマートフォンでの取引」を選択する
  2. ATM画面に表示されたQRコードをスマートフォンで読み取る
  3. スマートフォンに表示される4ケタの企業番号をATMに入力、「確認」ボタンを押す
  4. ATM画面に従い操作する
  5. 返済分の紙幣を入れる
  6. 取引内容を確認して「確認」ボタンを押す
  7. 明細票を受け取る

スマホATM取引に関するQ&A

スマホATMはまだ新しいシステムなので、分からないことも多いはず。

不明点があれば、このQ&Aをチェックしてみてください。

Q1. どのスマホでもスマホATM取引に対応している?

A1. 4s以降のiPhone・4.1以降のAndroidなら利用できます。

各業者の公式アプリにより、対応できる機種が異なります

下記の機種に該当しなければ、アプリを導入できないので気をつけましょう。

カードローン 対応できるiPhone (iOS) 対応できるAndroid
アイフル iPhone 5以降
(iOS 10.0以降)
Android 4.1以降
プロミス iPhone 4s以降
(iOS 9.0以降)
Android 5.0以降
SMBCモビット iPhone 4s以降
(iOS 8.0以降)
Android 5.0以降
レイクALSA iPhone 5s以降
(iOS 11.0以降)
Android 7.0以降

iPhoneであればiOS8.0がリリースされた2014年以降の機種、
AndroidならV.4.1がリリースされた2012年以降の機種なら対応できるはずです。

最近購入した機種であれば、問題なくスマホATMを使えるでしょう。

Q2. スマホATM取引は何円から利用できる?

A2. 借り入れ・返済ともに最低1,000円から利用できます。

提携コンビニATMは、1,000円以上から入出金できるようになっています。

硬貨に対応していないため、提携コンビニATMで利用できるのは紙幣だけです。

また借り入れ残高が1,000円未満は、ATMから返済できないので要注意。

1円でも借り入れがあると、カードローンを解約できません。

完済後は解約したい!という方は、スマホATM取引以外で残高を0円にしましょう。

(参考:カードローンの解約について徹底まとめ!完済したら契約を解消するべし

Q3. アプリローンからも審査に申し込めるってホント?

A3. アプリローンから申し込んで、カードローン審査を受けられます。

スマホATM取引で使う公式アプリ(アプリローン)からも、カードローン審査に申し込めます。

申し込み~借り入れまでスマホ1つで完結できるのが最大のメリットです。

書類提出も、スマホで撮影した写真をアプリにアップロードするだけでOK。

もちろん契約完了まで来店不要なので、自動契約機に行く必要も一切ありません。

そのままカードレスで契約すれば、スムーズに最短即日融資も狙えます。

スマホATM取引は、完全カードレスでセブン銀行ATMが使える新サービス。

最後にスマホATMの機能のメリット・デメリットをおさらいしてみましょう。

スマホATM取引のメリット・デメリットをおさらい!

【メリット】
・ 365日24時間ほぼすべての時間帯で即時融資を受けられる
カードレスで利用できるため郵送物による家族バレを防げる
セキュリティ対策が万全で不正利用の心配なし

【デメリット】
・利用ごとに毎回手数料が発生してしまう
セブン銀行ATMでしか使えない

曜日や時間帯を問わずスマホ1つでお金を出し入れできるのは、スマホATM取引ならではのメリットです。

ハッキリ言って、「致命的なデメリットはない」といっても過言ではありません。
これからカードローンに申し込む方にはぜひオススメしたいサービスになっています。

もちろん最短即日融資も狙えるので、今すぐお金を用意したい!という方も検討してみてください。

スマホATM取引で最短即日融資できるカードローンをチェックする!

スポンサーリンク

関連記事