絶対に即日融資したいならプロミス!今日中にお金を借りる方法を紹介!

プロミスは「最短1時間融資」を売りにしています。

またスピードだけでなく即日融資できる時間帯も幅広いので、まさに「その日のうちに借りたい人」向けのカードローンといえるでしょう。

  • ネット申し込み→自動契約機
  • WEB完結→銀行振込み

プロミスでお金を借りる最短ルートは主に2つですが、今の時間帯や条件によってどちらを選ぶべきかは変わってきます。

条件 申し込み期限
ネット申し込み→自動契約機
  • 平日13時~21時
  • 土日祝
21時まで※1
WEB完結→銀行振込み
  • 平日13時より前
  • 三井住友銀行の口座を持っている
  • ジャパンネット銀行の口座を持っている
13時まで※2

※1 一部店舗は20時まで
※2 三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座をお持ちの方は21時まで

プロミスの申込はこちら

必要書類をそろえれば手続きがサクサク!

少しでもスムーズに手続きを進めるなら、前もって必要な書類をそろえておきましょう。

プロミスの必要書類
  • 本人確認書類
  • 収入証明書借入れが50万を超える場合)

いくら借りる場合でも本人確認書類は必ず出さないといけません。
本人確認書類として使えるのは3つあります。

  • 運転免許証
  • パスポート
  • マイナンバーカード

どれを提出する時も、書かれた住所が今のものか確認しましょう。

健康保険証は他の書類とセット

健康保険証も本人確認書類として提出できますが、今の住所が書かれた書類とセットにする必要があります。

  • 公共料金(電気・ガス・水道・NTT)の領収書
  • 社会保険料の領収書
  • 国税や地方税の領収書(納税証明書も可)
  • 住民票の写し

いずれも発行日・領収日は6ヶ月以内のものに限られます。

借入れが50万を超える時は収入証明書も必要

プロミスの必要書類はすぐに準備できる!50万円未満の借入なら収入証明不要!

プロミスに申し込もうと思っている方は要チェック!プロミス審査に必要な書類を徹底解説しています。「どのくらいのお金を借り…

ネット申し込み→自動契約機で借りる方法

当日中にネット申し込み→自動契約機でカードを受け取るには3つステップがあります。

  1. ネットから申し込み
  2. 審査結果をメールで受信
  3. 自動契約機で契約・カード発行

この手続き方法なら曜日に関係なくその日のうちに借りられます
特定の口座を持っている必要もないので、多くの方が利用しやすいのもメリットです。

自動契約機の営業時間が22時まで(一部21時)と考えると、申し込みは営業終了の1時間前までに済ませるのがいいでしょう。

ステップ①:ネットから申し込み

まずはプロミスの公式ホームページから「新規お申し込み」をクリックします。

プロミス申し込みスタート画面

画像のような画面が出てきますが「フル入力」ならネット上だけで申し込み手続きを終えられます

申し込みフォームに記入すべき項目が多いので少し大変ですが、間違いがないように情報を入力しましょう。

プロミス申し込みフォーム「ご契約方法の選択」

「ご契約方法の選択」では「来店」を選んでください。
Web完結で当日中に借りるには条件がいくつかあるからです。

また審査結果の連絡方法もメールか電話のどちらかを選べるので、都合の良い方を選びましょう。

ステップ②:審査結果をメールで受け取る

申し込みフォームを送信したらプロミスからの審査結果を待ちます。

プロミスの審査時間は最短30分
とてもスピーディーな審査をしてくれるので、遅くても数時間で結果が返ってくるでしょう。

審査が終わると、審査結果だけでなく契約可能額(借りられる限度額)も知らされます。

ステップ③:自動契約機で契約・カード発行

審査結果が出たら必要書類を持って自動契約機に出向きましょう。

自動契約機でやる操作は主に4つ。

  1. 申し込み受付
  2. 本人確認(書類をスキャン)
  3. 契約手続き
  4. カード発行

画面上で次やることをわかりやすく教えてくれるので「操作が難しくて困る」ということはありません。

自動契約機での契約手続きにかかる時間は最短で30分なので、早めに手続きを始めれば余裕を持ってカードが発行できます。

実際にプロミス自動契約機に行ったからこそ伝えられること【写真付き】

プロミスの無人契約機・自動契約機の操作方法から契約の流れまで徹底解説しています。加えて自動契約機に行く前にやっておきた…

プロミスの申込はこちら

WEB完結→銀行振込みで借りる方法

平日の13時より前であればWEB完結→銀行振込みで来店せずに即日融資を受けられます

  1. ネットから申し込み
  2. 必要書類を提出
  3. ネット上で契約手続き
  4. 振込みキャッシングの手続き

WEB完結は郵送物・カード発行なしで契約ができるので、周囲にカードローンの利用がバレる心配がありません。

当日中に振り込んでもらうためには14時までに契約を終えるようにしましょう。

三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座があればタイム延長!

ステップ①:ネットから申し込み

プロミスの公式ホームページから「新規お申し込み」をクリックして手続きを始めます。

プロミス申し込みフォーム「ご契約方法の選択」

「ご希望の契約方法」では「Web」を選びましょう
「来店」にすると契約手続きで店舗に出向かなくてはいけなくなります。

プロミス申し込みフォーム「書面の受取方法」

「書面の受取方法」は「パソコンまたは携帯電話よりプロミスのホームページにて書面(Web明細)を確認」をクリックします。

利用明細がメール上で見られるので、郵送物で家族にバレることはありません。

ステップ②:必要書類を提出

他の項目も入力して、間違いがないことを確認したら必要書類を提出します。

  • 本人確認書類
  • 収入証明書
    ※借入れが50万を超える場合

書類をカメラやスマホなどで撮って写真のデータをアップロードするだけで完了です。

オススメなのがスマホの専用アプリからのアップロード
スマホ1台あればカンタンに提出できます。

申し込みフォームと一緒に書類も出したら、あとは審査結果を待ちましょう。

ステップ③:ネット上で契約手続き

審査結果を受け取ったら契約手続きに入ります。

  1. 返済方法で「口座振替」を選択
  2. カードは「郵送希望なし」を選択

WEB完結で手続きするなら返済方法は「口座振替」を選びましょう。

次に「Web完結でのご契約対応金融機関」から口座振替に使うための金融機関を選んで手続きを進めます。

カードは「郵送希望なし」を選ばないと自宅にカードが届くまで借入れできないので気をつけてください。

ステップ④:振込みキャッシングの手続き

契約を完了したらプロミスの会員ページから振込みキャッシングの手続きをします。

  1. プロミス会員ページにログイン
  2. 振込先口座を登録
  3. 振込キャッシングボタンをクリック
  4. 借入金額の指定

14時50分までに振込みキャッシングの手続きを終えれば最短10秒で口座にお金が振り込まれます。

時間帯・条件に合った方法でプロミスで即日キャッシングしよう

たぬき博士
プロミスで即日融資を受けるには2通りある。

  • ネット申し込み→自動契約機
  • WEB完結→銀行振込み

オススメなのは「ネット申し込み→自動契約機」じゃ。
即日融資を受けられる時間帯も広いし、特別な条件はないからのう。

たぬき博士
じゃがもし三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座を持っていれば「WEB完結→銀行振込み」で手軽にその日のうちに借りられるぞ!

プロミスの申込はこちら

プロミスカテゴリーへ戻る

カードローンの学び舎イチ押し!
職場への電話連絡なしが可能!モビット

モビットバナー
モビットがオススメの理由
  • 利用限度額は800万円!高額の借り入れにも対応!
  • 勤務先への電話連絡がない!書類での在籍確認もOK♪
  • 夕方6時までに申し込みで土日の即日融資にも対応♪
  • 審査時間は最短30分
    (申込の曜日、時間によっては翌日以降の取扱となる場合があります)
  • WEB完結申し込みで自宅への郵送物はなし
    家族バレの心配はありません!

CMでもおなじみ、知名度抜群の『モビット』!
土日の即日融資も可能だから、急な出費やおサイフがピンチの時の心強い味方

書類での在籍確認OKで、自宅への郵送物もゼロにできるから、カードローンの利用が誰にもバレたくない人にはうってつけです♫

数あるカードローンで迷っているなら、モビット一択で決まり!

モビットの申込はこちら

 

関連記事

関連記事