りそなカードローンに必要な書類はどれ?申し込む前に確認!

ポン太
りそなカードローンに申し込もうと思っているんですけど、書類はどんなものを用意すればいいんでしょうか?
たぬき博士
もし50以下の借入れなら本人確認書類だけで、50万を超える場合はプラスで収入証明書も必要じゃ。

50万円まで免許証・保険証1枚だけでOK!収入証明書は不要

りそな本人確認書類

50万円以下の借入れをする方が用意すべき本人確認書類は、免許証・保険証どちらかの1枚だけで収入証明書は必要ありません。

どちらも常に財布に入れて持ち歩いていることが多いので、必要な場面になったらすぐ手元に出せてラクですね。

免許証・保険証以外に使える本人確認書類は?

何らかの事情で免許証や保険証が用意できない場合でも、本人確認書類になる書類は他にもあります。

  • 住民基本台帳カード(写真つき)
  • パスポート
  • 在留カード
  • 特別永住者証明書

パスポートに関しては「旅券面」と「所持人記入欄」が必要です。

収入証明書不要のカードローン5選!50万円以下なら運転免許証だけでお金を借りられる

「収入証明書不要」のカードローン会社なら、申し込みは本人確認書類1枚用意すればOK。申し込みの手間を大幅に削ることができま…

住所が記載されているものと違う場合は?

免許証や健康保険証の住所が現住所と違う場合、追加で以下の2種類の書類を提出する必要あり。

  • 氏名と現在の住所が載っている公共料金の領収書
    ※携帯電話を除く
  • 住民票(新しい住所に異動しているもの)
  • 課税証明書
  • 印鑑証明書
  • 住民税決定通知書(新しい住所のもの)

住民税決定通知書は前年度、それ以外の書類は発行6ヶ月以内のものを用意しましょう。

カードローンの必要書類まとめ。用意すべき本人確認書類と収入証明書類をおさえよう!

カードローンの必要書類は「本人確認書類」と「収入証明書類」の2つ。利用限度額が50万円以下なら収入証明書類が不要な場合が多…

50万円を超えて借りるなら収入証明書もマスト!

50万を上回る金額を借りようと思っている方は本人確認書類だけでなく収入証明書も必要です。

収入証明書に使える書類
  • 源泉徴収票
  • 住民税決定通知書
  • 課税証明書
  • 納税証明書

もし「無くした」「捨ててしまった」などの理由で手元に無くても勤務先や区役所から発行してもらうことができます。

どの書類も必ず最新年度のものを用意してください。

りそなカードローンでは審査が終わった後に書類を出すので、申し込んでから収入証明書を準備しても遅くありません

勤務先でもらえる書類

源泉徴収票と住民税決定通知書の2つです。

発行される時期 再発行できる場所
源泉徴収票 12月 勤務先の経理課・人事課
住民税決定通知書 5~6月 区役所の納税課

それぞれ発行される時期や、無くした場合に再発行の手続きができる場所が違うので注意してください。

区役所でもらえる書類

課税証明書や納税証明書はどちらも区役所で発行することができます。
発行には印鑑・身分証明できるもの・手数料300円※が必要です。

なお納税証明書の請求にかかる手数料は、種類によって異なります。詳細はこちらを参考にしてください。

書類提出はWEBからアップロードできる!

りそな書類提出

「WEBアップロード」を使えばりそな銀行の営業時間に影響されず、簡単かつスピーディに書類を提出できます。

契約手続きのメールを受けとったら手元に必要書類を用意してカメラで写真を撮りますが、カメラはスマホのものでも構いません

この時写真がブレていたりぼやけていたりすると郵送で書類を送り直すように言われる場合があるので、文字や画像がはっきり写るように撮りましょう。

アップロードの方法

契約手続きのメールが来たら画面の指示に従って写真のデータをアップロードしていきます。

web2_img_cap02
  1. 「参照」ボタンを押して画像データを選択する
  2. 左側の欄から、選択した画像に対応した書類の種類を選ぶ
    (例:ご本人さま確認資料①、②)
  3. 「登録」ボタンを押す

①~③の手順を繰り返すと画面の下の方に今まで登録したファイルが一覧になって出てきます。

%e6%b7%bb%e4%bb%98%e3%83%95%e3%82%a1%e3%82%a4%e3%83%ab

引用元:りそなカードローンHP

書類に漏れがあると先に進めないシステムになっているので提出忘れすることはありません。

できるだけスムーズに借りるなら50万円以下で申し込もう

ポン太
50万円以下なら免許証か保険証があればそれだけで借りられるんですね。
たぬき博士
「収入証明書がいらない」というのは、「収入の高さをあまり重視しない」ということじゃから、50万円までなら収入に自信がなくても借りられる可能性が高い。
たぬき博士
もし後で不足しても利用限度額を増やしてもらうチャンスがあるから、まずは必要最低限の金額で申し込むのが良いぞ!
-この記事を監修してくれたファイナンシャルプランナー-
藤井亜也先生

藤井 亜也(ふじい あや)先生

ファイナンシャルプランナー

株式会社COCO PLAN 代表取締役社長 

【保有資格】
ファイナンシャルプランナー(AFP)
住宅ローンアドバイザー
相続相談士
日本心理学会認定心理士
日商簿記検定 など

現在、独立系FPとしてセミナーや執筆業に邁進中。

詳しくみる

スポンサーリンク

関連記事