一瞬で振込キャッシング!?プロミスの瞬フリは鬼に金棒!

ポン太
プロミスでお金を借りる場合ってやっぱりATMからがメインになるんですか?
たぬき博士
まあそう考えるのも普通じゃのぅ。「キャッシング=ATM」というイメージを持ってる方も多いじゃろぅ。
たぬき博士
たしかにプロミスでもATMからキャッシングできるようになっとる。じゃがのぅATMよりももっと便利でお得なキャッシング方法がプロミスには用意されとるんじゃ。それを利用しない手はないぞい
ポン太
え?その方法を教えてください!
たぬき博士
その方法はプロミスの振込キャッシング、別名「瞬フリ」とも呼ばれておる。

プロミスの「瞬フリ」は他のキャッシング方法を圧倒!

「瞬フリ」とは三井住友銀行ジャパンネット銀行の口座をお持ちの方が利用できる振込キャッシングサービスのことです。

  • 最短10秒で口座に振り込まれる
  • 「ほぼ」24時間365日利用可能
  • 利用手数料は一切かからない
  • パソコンやスマホから簡単手続き

上記のようにかなり便利でお得なキャッシング方法になっているので、プロミスを利用する方にはぜひ利用してほしいサービスになってます。

プロミスの申込はこちら

最短10秒で口座に振り込まれる

瞬フリなら最短10秒で振込

瞬フリを利用すれば、キャッシングの手続きをしてから最短10秒で皆さんの口座にお金が振り込まれます。「最短10秒」となってますが、手続きからお金が振り込まれるまでにかかるのはほんの一瞬です。

一瞬でお金が振り込まれる」ということで、三井住友銀行やジャパンネット銀行を利用した振り込みキャッシングは「瞬フリ」と呼ばれています。

「ほぼ」24時間365日利用可能!

瞬フリなら「ほぼ」24時間365日OK

「振込キャッシング」と聞くと銀行の営業時間にしかお金が振込できないと考えている方もいらっしゃるでしょう。

しかし、三井住友銀行やジャパンネット銀行の口座を持っている方ならほぼ24時間いつでもお金を引き出すことができます。また瞬フリが利用できないのは元日だけ。他の364日ならいつ手続きしてもすぐに口座にお金が振り込まれます。

ただし1週間のうち、三井住友銀行なら10時間、ジャパンネット銀行なら7時間だけ利用できない時間帯があります。

  • 三井住友銀行:毎週日曜日21時~月曜日7時
  • ジャパンネット銀行:毎週月曜日0時~7時

元日と毎週数時間以外の「ほぼ」24時間365日利用できるのがプロミスの瞬フリです。休日の深夜などに急にお金が必要になった時でもすぐにお金を調達することができます。

利用手数料は一切かからない

瞬フリは手数料がかからない

瞬フリはいつ申し込もうが手数料は一切かかりません。手数料がかからない時間帯、ATMを選んでお金を引き出しに行く必要がないので手間とお金がかからないキャッシング方法になってます。

パソコンやスマホから手続きできる!

瞬フリはパソコンやスマホから借り入れOK

瞬フリを利用すれば、わざわざお金を借り入れするためにわざわざATMに出向く必要がありません。ネット環境さえあればパソコンからでもスマホからでも手軽にキャッシングの手続きが可能です。

「クレジットカードの引き落とし日だけど口座にお金が入ってない!という時でも、自宅にいながら簡単操作で口座にお金を用意することができます。

プロミスの申込はこちら

 他の銀行口座でも瞬フリはできる??

他の銀行口座の振込キャッシング

三井住友銀行やジャパンネット銀行の口座をお持ちでない方でも、振込キャッシングを利用できます。平日の午前9時から午後2時50分までの間に手続きを済ませれば瞬フリと同じように最短10秒で指定の口座にお金が振り込まれる仕組みです。

ただそれ以外の時間に申し込んでしまうと、銀行の翌営業日(朝9時以降)の振込になってしまうので「ほぼ24時間365日」利用可能とまではいきません。

しかし【利用手数料0】や【パソコンやスマホからでも手続き可能】という特徴は同じなので、三井住友銀行とジャパンネット銀行の口座をお持ちでない方でも、振込キャッシングを登録しておくといいでしょう。

「瞬フリ」と通常の振込キャッシングの違いまとめ

瞬フリ  振込キャッシング
利用可能口座  三井住友銀行・ジャパンネット銀行  その他全ての銀行
最短10秒振込可能時間 サービス停止期間以外(※) 平日9時~14時50分までの申し込み
手数料
手続き方法 パソコン・スマホ パソコン・スマホ

※瞬フリのサービス停止期間は元旦と毎週日曜日21時~翌月曜日7時(三井住友銀行)、毎週月曜日0時~7時(ジャパンネット銀行)です。

プロミスの瞬フリ(振込キャッシング)の利用方法

プロミスの瞬フリや、三井住友銀行やジャパンネット銀行以外の振込キャッシングはパソコンやスマホから4つのステップで簡単に申し込むことができます。

  1. プロミス会員ログイン
  2. 振込先口座登録(初回のみ)
  3. 瞬フリ(振込キャッシング)ボタンをクリック
  4. 借入金額の指定

1度振込先口座を登録しておけば、2回目以降は口座登録なしで利用可能です。

①プロミス会員ログイン

プロミス公式ページの「会員ログイン」のボタンをクリックすると下の画面に切り替わります。

プロミス会員ログイン画面

カード番号とカードの暗証番号を入力して「実行」ボタンを押せば簡単にログインできます。

②振込先口座の登録

プロミスからお金を振り込んでもらう口座を登録してください。三井住友銀行かジャパンネット銀行の口座を登録すれば「瞬フリ」を利用できます。

③瞬フリ(振込キャッシング)ボタンをクリック

プロミス振込キャッシング画面

会員画面のキャッシングメニューのところにある「瞬フリ(振込キャッシング)」ボタンをクリックします。

④借入金額の指定

プロミス瞬フリの金額指定画面

希望の借入金額を入力します。金額を入力して「実行」ボタンを押せば手続き完了。指定の口座にお金が振り込まれます。

 プロミスはキャッシングの利便性を追求!

ポン太
振込キャッシング自体でもかなり便利だと思うんですが、瞬フリは特に便利ですね。僕は三井住友やジャパンネットの口座を持ってないけどあえて口座を開設する価値もありそうだ。
たぬき博士
そうじゃのぅ。プロミスのカードローンを利用するなら、いざという時のためにどちらかの口座を作っておくといいかもしれん。
ポン太
プロミスはお金を借りる前だけじゃなくて、申し込んだ後のキャッシングまで便利になってるんですね。
たぬき博士
カードローンを「便利でお得に」利用できるのがプロミスじゃかのぅ。キャッシングの利便性にもぬかりなしじゃい。

プロミスの申込はこちら

プロミスカテゴリーへ戻る

カードローンの学び舎イチ押し!
職場への電話連絡なしが可能!モビット

モビットバナー
モビットがオススメの理由
  • 利用限度額は800万円!高額の借り入れにも対応!
  • 勤務先への電話連絡がない!書類での在籍確認もOK♪
  • 夕方6時までに申し込みで土日の即日融資にも対応♪
  • 審査時間は最短30分
    (申込の曜日、時間によっては翌日以降の取扱となる場合があります)
  • WEB完結申し込みで自宅への郵送物はなし
    家族バレの心配はありません!

CMでもおなじみ、知名度抜群の『モビット』!
土日の即日融資も可能だから、急な出費やおサイフがピンチの時の心強い味方

書類での在籍確認OKで、自宅への郵送物もゼロにできるから、カードローンの利用が誰にもバレたくない人にはうってつけです♫

数あるカードローンで迷っているなら、モビット一択で決まり!

モビットの申込はこちら

 

関連記事