申込み前に見て置くべし!オリックス銀行カードローンの必要申し込み書類完全版!

オリックス銀行カードローンで、提出する必要書類は以下の通りです。

オリックス銀行カードローンの必要書類
  • 本人確認書類
  • 収入証明書類
  • 預金口座振替依頼書
    (※返済方法が口座引落の方のみ必要です)

書類はあなたの準備しやすいものを選びましょう。

また以下の情報が書類に記載されている場合は、ふせんなどで隠してからコピーをとるようにしてください。

  • 本籍地
  • 個人番号(マイナンバー)
  • 臓器提供意思表示
  • 通院歴
  • 保健医療情報

WEBから申し込む場合はカメラで撮影した画像をアップロードすることになります。
その場合もふせんで隠してから撮影するようにしましょう。

審査は必要書類の写真をアップロードするだけ
orixbank-necessary-documents-3

オリックス銀行カードローンは、今すぐに申し込むことも可能です。

申し込みが完了すると、登録したメールアドレスに「必要書類アップロード用URL」が送られます。

そこに必要書類の写真をアップロードすれば、後は審査の結果を待つのみです。

オリックス銀行カードローンで使える本人確認書類一覧!

オリックス銀行カードローンで使える本人確認書類は幅広いです。

 本人確認書類一覧
  • 運転免許証
  • 各種健康保険証
  • 日本政府発行のパスポート
  • 個人番号カード(マイナンバーカード)
  • 在留カードまたは特別永住者証明書(外国籍の方)

これだけ種類があるなら、本人確認書類を探す手間もありません。

1番のオススメは運転免許証

orixbank-necessary-documents-2

免許証を持っている方は本人確認書類として免許証を提出するとよいでしょう。

公的機関が発行している全国共通の書類であり、

  • 名前
  • 住所
  • 生年月日
  • 顔写真

が記載されていることから信頼性がとても高いからです。

また、免許証は住所が裏面に記載されているため、両面のコピーが必要になることに気を付けて下さい。

免許を持っていない方は取得しやすい各種健康保険証を使おう

orixbank-necessary-documents-4

各種健康保険証には国民健康保険証や健康保険証などが当てはまります。

保険証も免許証同様、両面のコピーが必要になることに気を付けましょう。

パスポートを提出する場合はコピーするページに注意

orixbank-necessary-documents-5

日本政府が発行しているパスポートも本人確認書類として利用できます。

顔写真入りのページと所持人記入欄(氏名・住所)のページをコピーしておきましょう。

マイナンバーカードは表側だけコピーすればいいので楽

orixbank-necessary-documents-6

平成28年1月から交付が開始されたマイナンバーカード、これも本人確認書類として使うことができます。

表面のコピーのみ提出すれば大丈夫です。

外国人の方は在留カードまたは特別永住者証明書のご用意を

外国人の方は上記の書類を持っていない方も多いのではないでしょうか。

そんな時は在留カードか特別永住者証明書を用意しましょう。

オリックス銀行カードローン公式サイトへ

上のボタンから公式サイトへすすみ、申し込み手続きをしましょう。
口座開設・来店不要で審査結果を受け取れます。

オリックス銀行カードローンで使える収入証明書類

オリックス銀行カードローンで収入証明書として認めてもらえるのは大きくわけて4つ。

オリックス銀行カードローンで使える収入証明書類
  • 源泉徴収票
  • 住民税決定通知書(課税証明書)
  • 納税証明書
  • 確定申告書

給与所得者が1番準備しやすいのが源泉徴収票です。なるべく源泉徴収票を提出するようにしましょう。

お勤めの方は源泉徴収票がオススメ

orixbank-necessary-documents-7

お勤めの方は数多くの収入証明書の中から選ぶことが出来ますが、その中でも源泉徴収票がオススメです。

源泉徴収票は会社に勤めている方ならば1年に1回必ずもらえる書類で、そこには今年あなたがどれくらい稼いだのか・それに応じていくら税金を納めたのかが載っています。

所得が1番ハッキリとした形で表れているのが源泉徴収なのです。

お勤めの方は源泉徴収票を提出するとよいでしょう。

個人事業主・会社経営者は税金を証明する書類でOK

orixbank-necessary-documents-8

おすすめなのは源泉徴収票を提出することですが、経営者や個人事業主の方は源泉徴収票をもらえません。

個人事業主・会社経営者は住民税決定通知書や課税証明書を提出するとよいでしょう。

納税証明書を提出する際は「その2」を選択する

orixbank-necessary-documents-9

納税証明書はいくつかの種類に分かれていており、その中でも所得金額について記載されているものが納税証明書(その2)です。

納税書類を提出する場合は種類を間違えないようにしましょう。

確定申告書も収入証明書として利用可能

orixbank-necessary-documents-10

ここまでで挙げたの収入証明書が見つからない人は確定申告書があるかどうか探してみて下さい。

そもそも確定申告をしている人が限られているとは思いますが、確定申告書も収入証明書として利用できることを覚えておきましょう。

収入証明書の入手方法は以下の記事で詳しく解説しています。

カードローンの必要書類まとめ。用意すべき本人確認書類と収入証明書類をおさえよう!

カードローンの必要書類は「本人確認書類」と「収入証明書類」の2つ。利用限度額が50万円以下なら収入証明書類が不要な場合が多…

事前に必要書類を確認しておくことでスムーズな融資が出来る!

ポン太
オリックス銀行カードローンは、使える必要書類の種類が多いから助かるな~!
たぬき博士
そうじゃな。ただし記載内容はしっかり確認する必要があるぞい。

オリックス銀行カードローン公式サイトへ

上のボタンから公式サイトへすすみ、申し込み手続きをしましょう。
WEBから24時間365日いつでもどこからでも申し込めます。

スポンサーリンク

オリックス銀行カードローンカテゴリーへ戻る

スポンサーリンク

関連記事