【おまとめローンおすすめ4社を厳選!】返済しやすくする業者を目的・条件別に徹底比較

借り過ぎたぬき
カードローンを借りすぎて全然完済できないよ…。
おまとめローンを組んでみたいけど、1番オススメのところってどこなんだ…。
たぬき博士
ランキング1位だからって、そこがベストとは限らんぞ。まずは自分の条件に合ったおまとめローンを探すのじゃ。

「複数ローンの返済が大変…」と途方にくれているなら、おまとめローンを組むのがベスト。

このページを訪れた誰もが、”どうせなら1番イイおまとめローンを組みたい”と考えていることでしょう。

ただ残念ながら、「ココが1番!」と断言できるおまとめローンはありません。
「1番評価の高いおまとめローン=100%満足できる」とは限らないからです。

そこで今回はランキング形式ではなく、目的・条件別にオススメおまとめローンを紹介していきます。

「おまとめローンを組んでよかった!」と、心から思える申し込み先を探してみてください。

そもそもおまとめローンって何?という方は下記をチェックしてください。
借金を一本化したい!おまとめローンを組む前に知っておきたい全知識

目次

ランキング形式で選ぶのはもう古い!最適な申し込み先は自分で選ぶべし

冒頭でも述べたように、おまとめローンへの要望は人それぞれ。

本当に自分が満足できるおまとめローンを組みたいなら、目的や条件を基準に選ぶべきです。

ただランキング1位だったから…という理由で申し込むと、ゼッタイに損をすると断言します。

「今スグにでもおまとめできるところがいい」
「返済額をできるだけ安くしたい」
「誰にもバレずにこっそり返済を楽にしたい」

このように、まずは自分の希望をハッキリとさせておきましょう。

上記を踏まえて、4つの目的・条件でおまとめローンを厳選しました。

おすすめポイントも詳しく解説しているので、”自分の条件に近いおまとめローン”をチェックしてみてください。

【最短即日でおまとめ】アイフルかりかえMAX・おまとめMAX

アイフル新バナー
利用限度額 最大800万円
実質年率 年12.0%~17.5%
申し込み条件
(審査基準)
【おまとめMAX】
・満20歳以上
・安定した収入がある
【かりかえMAX】
・満20歳以上
・安定した収入がある
・アイフルを初めて利用する
必要書類 ・本人確認書類
(運転免許証、パスポート、マイナンバーカードなど)
・収入証明書類
(源泉徴収票、確定申告書、所得証明書など)
おまとめスピード 最短即日
返済期間 最長10年(120回)

※「かりかえMAX」「おまとめMAX」の2種類がありますが金利や限度額に変わりはありません。

【アイフルおまとめローンのおすすめポイント】

  1. 申し込み~おまとめ完了まで最短即日でOK!
  2. 夜21時まで審査受付で、24時間いつでもネット申し込みできる
  3. 利用中の他社ローンを自分で完済する必要なし

24時間いつでもネット申し込みOK!

アイフルおまとめローンに申し込む

※このままPC・スマホから申し込んで、最短即日で審査結果がもらえます。

アイフルおまとめローン審査の流れを詳しくチェック!

①おまとめスピードが速い!最短即日で審査完了

アイフルは、申し込みから審査結果が届くまで最短即日でOK。

おまとめ専用ローン 審査結果
アイフルのロゴ 最短即日
プロミス 最短即日
オリックス銀行 最短1週間
東京スター銀行おまとめローン 最短2週間

早ければ申し込んだ日のうちに借り入れを1本化できます。
※申込者の条件や申し込みの時間帯によっては、即日融資できない場合もあります。

申し込み先によっては審査完了ま2週間以上かかることもあるので、「今スグにでもおまとめしたい!」という人にピッタリです。

また返済用口座を開設なしで利用できるのも、アイフルのメリット。

余計な手続きが少ないので、審査後もスムーズに借金をまとめられます。

②審査受付時間は夜21時まで!ネット申し込みなら24時間いつでもOK

審査受付け時間が夜21時までと長いのも、アイフルの特徴の1つ。

平日なら夕方以降・夜遅い時間に申し込んでも、早ければ翌日には審査結果がわかります。

また、スマホ・パソコンから365日24時間いつでもネット申し込みOKです。

「不安やギモンを相談しながら申込みたい…」という人は、土日・祝日も夜21時まで電話申込みも利用できます。

③代理返済アリ!他社ローンの完済も手間なし

「代理返済」で他社ローンの完済に手間がかからないのも、アイフルのポイントです。

代理返済とは?

申込者の代わりにおまとめ前の他社ローンを返済してくれるサービス。

アイフルが今の借り入れ先に直接入金して返済してくれるので、ATMや銀行に足を運ぶ手間が省けます。

ネットまたは電話で「利用中のローンと金額」「返済に利用している口座」を伝えればOK。
何軒もATMや銀行を巡る必要がないので、おまとめ完了まで楽チンです。

また代理返済後は、設定した返済用口座から自動引落でアイフルに返済できます。

たぬき博士
ちなみに、完済したカードローンの解約は自分で手続きする必要があるから注意するように。
(参考:カードローンの解約について徹底まとめ!完済したら契約を解消するべし

【低金利で利息を減らす】東京スター銀行「スターワン乗り換えローン」

東京スター銀行おまとめローン
利用限度額 最大1,000万円
実質年率 年12.5%
申し込み条件
(審査基準)
・満20歳以上65歳未満
・前年度の税込年収が200万円以上
・金融事故がない
・利用中のローンを延滞していない
・6ヶ月以内に東京スター銀行の審査に落ちていない
・公務員・正社員・契約社員・派遣社員のいずれかである
必要書類 ・本人確認書類
(運転免許証、パスポート、住民基本台帳カード)
・収入証明書類
(源泉徴収票、確定申告書、住民税決定通知書など)
おまとめスピード 最短2週間
返済期間 最長10年(120回)

【東京スター銀行「スターワン乗り換えローン」のおすすめポイント】

  1. 年12.5%の低金利×最大1,000万円の限度額で利用できる
  2. 「おまとめ専用ローン」で高額のおまとめも前向きに審査
  3. 収入証明書として「直近3ヶ月分の給与明細」も提出OK

金利年12.5%で完済までおトクにサポート!

東京スター銀行おまとめローンに申し込む

※このままPC・スマホから、来店なしのWEB完結で申し込めます。

東京スタ―銀行「スターワン乗り換えローン」の審査基準・流れをチェック!

①低金利「年12.5%」×利用限度額「最大1,000万円」

東京スター銀行を利用する最大のメリットは、年12.5%の低金利でおまとめローンが組めること。

金利年15.0%程度の銀行ローンよりもさらに低金利で利用できるので、確実に利息を安くできます。

カードローン 金利(実質年率) 限度額
東京スター銀行おまとめローン 年12.5% 最大1,000万円
アイフル 年12.0%~17.5% 最大800万円
プロミス 年6.3%~17.8% 最大300万円
SMBCモビット 年3.0%~18.0% 最大800万円

基本的に、はじめておまとめローンを組む時に設定されるのは最高金利

東京スター銀行ならはじめての申し込みでもゼッタイに年12.5%で、借り入れを1つにまとめられます。

また利用限度額は最大1,000万円と業界トップクラス。
500万円を超える高額のおまとめにも、余裕をもって対応できるのもポイントです。

(参考:【利用限度額が高いおまとめローン3選】高額の他社借り入れをまとめたい人は必見です!

②銀行唯一の「おまとめ専用ローン」で前向きに審査してくれる

東京スター銀行「スターワン乗り換えローン」は、銀行ローン唯一の「おまとめ専用ローン」

”複数ローンを組んでいる人向け”なので、他社借入が審査に影響しにくいのがポイントです。

通常のローン審査のように、「他社借入が多いから…」と門前払いされることはありません。

また今ある借金を借り換えるだけなので、高額融資でも前向きに検討してくれます。

「100万円以上の借金をまとめたい」という人は、ぜひ検討してみてください。

③収入証明書として「直近3ヶ月分の給与明細」が提出できる

収入証明書として直近3ヶ月分の給与明細書」があれば申し込めるのもメリットの1つ。

つまり、同じ職場で3ヶ月以上働いていれば利用できる可能性があります。

たとえ転職後に年収が増えていても、勤続年数が1年未満だと審査落ちするおまとめローンは少なくありません。

そんな中で東京スター銀行は、幅広い人を前向きに審査していることが伺えますね。

また給与明細は毎月会社からもらえるモノなので、書類を準備する手間も省けます。

(※)東京スター銀行「スターワン乗り換えローン」の必要書類について詳しくチェック↓

東京スター銀行おまとめローンの必要書類まとめ。提出のタイミングや提出方法まで解説。

東京スター銀行おまとめローンの必要書類は「本人確認書類」と「収入証明書類」の2つです。特に収入証明書類は再発行などする場…

【審査に通るか不安】プロミス「おまとめローン」

プロミスのバナー
利用限度額 最大300万円
実質年率 年6.3%〜17.8%
申し込み条件
(審査基準)
・満20歳以上65歳以下
・安定した収入がある
・金融事故がない
必要書類 ・本人確認書類
(運転免許証、パスポート、健康保険証+住民票)
・収入証明書類
(源泉徴収票、確定申告書、税額通知書など)
おまとめスピード 最短即日
返済期間 最長10年(120回)

【プロミスおまとめローンのおすすめポイント】

  1. 雇用形態・年収に制限なし!アルバイト・パートでも申し込める
  2. 自動契約機から土日・祝日も夜22時まで申し込みOK!
  3. 毎月の返済負担を軽減!最長10年で返済計画が立てられる

アルバイト・パートでも申し込みOK!

プロミスおまとめローンに申し込む

※このままPC・スマホから、WEB完結でおまとめローンが組めます。

プロミス「おまとめローン」の審査基準・流れをチェック!

①雇用形態・年収に制限なしで、アルバイト・パートでも申し込める

年収・雇用形態に制限なしでおまとめローンに申し込めるのが、プロミス最大のメリット。

カードローン 申し込み条件
プロミス ・満20歳以上65歳以下
・安定した収入がある※
・金融事故がない
東京スター銀行おまとめローン ・満20歳以上65歳未満
・前年度の税込年収が200万円以上
・金融事故がない
・利用中のローンを延滞していない
・6ヶ月以内に東京スター銀行の審査に落ちていない
・公務員・正社員・契約社員・派遣社員のいずれかである

アルバイト・パートは勤続1年以上が必須です。

アルバイトの学生パート主婦の方でも、毎月安定した収入があれば申し込みOKです。

「年収が少ないからおまとめローン審査に通らないかも…」と不安な方こそ、検討してみてください。

②夜22時まで申し込みOK!平日なら最短即日で借金を1本化

自動契約機からの申し込みなら、土日・祝日も夜22時まで申し込みOKです。

申し込み方法 営業時間
①自動契約機 9:00~22:00
(平日・土日・祝日)
②店頭窓口
(お客様サービスプラザ)
10:00~18:00
(平日のみ)

※WEB申し込みは対応していません。

仕事帰りの夜遅い時間から申し込んでも、早ければ翌日には審査結果がもらえます。

また平日なら最短即日で借金を1本化できるのもポイント。
口座開設なしで契約手続きを進められるので、審査後もスムーズです。

(※)自動契約機からプロミス「おまとめローン」に申し込み方法を詳しくチェック↓

実際にプロミス自動契約機に行ったからこそ伝えられること【写真付き】

プロミスの無人契約機・自動契約機の操作方法から契約の流れまで徹底解説しています。加えて自動契約機に行く前にやっておきた…

③最長10年で返済計画が立てられて、毎月の返済負担を軽減

プロミスおまとめローンは、毎月の返済負担を軽減しやすくなっています。

最大120回まで分割できるので、最長10年かけてゆっくり返済を続けられるのもポイント。
※回数・返済額は要相談になります。

「毎月の返済額を安くしたい…」という相談にもしっかり対応してくれます。

さらに返済方法を選べるので、自分の都合に合わせて完済を目指したい方にピッタリです。

  • インターネット(ネットバンキング)
  • 銀行口座振替
  • プロミスATM
  • 提携ATM
  • コンビニのマルチメディア端末(Famiポート、Loppi)

(※)プロミスの返済方法や手数料を詳しくチェック↓

プロミスの返済まとめ!最低返済額と6種の返済方法について徹底解説します!

多彩な返済方法ゆえに、どれにするか迷ってしまっている方は必見!プロミスのカードローンを手数料をかけずに返済できる方法教…

【職場への電話・郵送物なしで誰にもバレない】SMBCモビット

モビット
利用限度額 最大800万円
実質年率 年3.0%~18.0%
申し込み条件
(審査基準)
・満20歳以上69歳以下
・安定した収入がある
・金融事故がない
おまとめスピード 最短即日
返済期間 最長5年(60回)

【SMBCモビットおまとめローンのおすすめポイント】

  1. 「WEB完結申込み」なら職場への電話連絡なし!
  2. カードレス&自宅への郵送物なしで誰にもバレずにおまとめOK
  3. 土日・祝日も最短即日で借金を1本化できる

WEB完結申込みなら誰にもバレずにスグおまとめ!

SMBCモビットでおまとめローンを組む※PC・スマホから申し込めば、最短30分(※)で審査結果を受け取れます。

SMBCモビットおまとめローンの特徴・審査の流れをチェック!

※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります

①「WEB完結申込み」で職場への電話連絡なし

SMBCモビットは、業界で唯一「WEB完結申込み」なら職場への電話連絡なしを明言しています。

おまとめローン 電話連絡なし
SMBCモビット SMBCモビットなら電話での在籍確認なし
プロミスのアイコン みずほ銀行カードローンは職場への電話連絡のみ
東京スター銀行おまとめローン みずほ銀行カードローンは職場への電話連絡のみ
オリックス銀行カードローンのアイコン みずほ銀行カードローンは職場への電話連絡のみ

以下の条件を満たせれば、100%職場の人にバレないでおまとめローンを組めます。

WEB完結申し込みの条件4つ
  1. 本人確認書類」を提出する
    (運転免許証、パスポートのうち1点)
  2. 「収入証明書類」を提出する
    (給与明細書、源泉徴収票、所得証明書、確定申告書、税額証明書のうち1点)
  3. 「勤務先を確認できる書類」を提出する
    (給与明細書、社会保険証あるいは組合保険証のうち1点)
  4. 「指定の普通口座」を持っている
    (三菱UFJ銀行、三井住友銀行、ゆうちょ銀行のうち1つ)

書類提出もカンタンで、専用アプリからスマホで撮った写真をアップロードするだけ

申し込み~おまとめ完了まで来店なしで、ネット上ですべて手続きできるのもうれしいポイントです。

(※)SMBCモビットの在籍確認を詳しくチェック↓

SMBCモビットは在籍確認なし?職場の電話をカットする必要書類・申し込み方法を取材した結果…

【SMBCモビットは在籍確認の電話なしで借りられる!】本記事ではカード申し込み・WEB完結で職場への電話連絡なしにする方法を、…

(関連:おまとめローンの在籍確認ってなしにできる?一本化の在籍確認事情を徹底解説します。

②カード発行なし・自宅への郵送物なしで、家族バレせずおまとめ完了

WEB完結申込みなら、自宅へ郵送物・カード発行なしでおまとめローンが組めます。

契約書や利用明細はすべてWEB上で発行されるので、自宅に郵送されることはありません。

また他社ローンの返済に必要なお金は口座振り込みで借りられるので、カード発行なしでも利用できます。

家族に内緒の借金をコッソリ1つにまとめたい人は、SMBCモビットが最適でしょう。

(関連記事:カードローン家族バレの原因の90%が郵送物!防ぐ方法を解説します。

③土日・祝日も最短即日で借金の1本化OK

SMBCモビットなら、土日・祝日も最短即日でおまとめローンが組める可能性があります。

当日審査受付け時間は、休日も夜20時まで

申し込み方法 申し込みの
タイムミット
借り入れ方法
WEB完結 夜20時まで スマホATM取引き

前述の通り、WEB完結申込みなら職場への電話連絡なしなので、会社がお休みの日もスムーズに審査を進められます。

また「スマホATM取引き」を使えば、全国のセブン銀行ATMから24時間いつでも借入れOK

そのまま他社ローンを完済すれば、スグに今ある借入れを1本化できます。

おまとめローンを組む前にチェックすべきポイント4つ

ここからは、おまとめローンで損をしないためにチェックすべきポイント4つを紹介していきます。

おまとめローンを組む前にチェックすべき4つのポイント
  1. 今よりも確実に金利が下がるカードローンに申し込む
  2. 毎月の返済額を下げすぎないようにする
  3. 今ある借金をすべて1つにできる限度額がある申込み先を選ぶ
  4. 同時に2社以上のおまとめローン審査に申し込まない

①今よりも確実に金利が下がるカードローンを選ぶ

1番重要なことは、今よりも確実に金利が下がるおまとめローンを選ぶことです。

今ある借入れ先の中で「1番金利が低いカードローン」より低金利のおまとめローンに申し込んでください。

うまく金利を下げておまとめローンを組めれば、確実に利息の負担を減らせます

【低金利のおまとめローンを組んだ場合の利息比較】

■おまとめ前

おまとめ前の借入先 返済回数 借入額 毎月の
最低返済額
利息 返済総額
プロミス年17.8% 48回 30万円 11,000円 121,488円 421,488円
アイフル(年18.0%) 24回 10万円 5,000円 19,808円 119,808円
アコム(年18.0%) 48回 50万円 15,000円 204,976円 704,976円
合計 90万円 31,000円 346,272円 1,246,272円

■おまとめ後

おまとめ先 返済回数 借入額 毎月の
最低返済額
利息 返済総額
東京スター銀行おまとめローン年12.5% 48回 90万円 23,921円 248,208円 1,148,208円

※実際の数字とは異なる場合があります。

高額を借り入れるおまとめローンでは、長期返済になるケースがほとんど。

特に100万円以上など高額の借金をまとめるときは、金利の高さには注意しましょう。

1番オトクなおまとめ・借り換えローンが決定!金利をガチンコ比較!

(関連:おまとめローンを組んだ後の想像が膨らむ!借り換え一本化のメリットを解説!

②毎月の返済額を下げすぎない

「なるべく毎月の返済をラクにしたい」という気持ちはわかりますが、返済額の下げすぎには注意が必要です。

ヘタに返済期間を延ばすと、おまとめ前よりも支払う利息が増えるリスクがあります。

【(例)返済額を最小限でおまとめローンを組んだ利息比較】

■おまとめ前

おまとめ前の借入先 返済回数 借入額 毎月の
最低返済額
利息 返済総額
プロミス(年17.8%) 48回 30万円 11,000円 121,488円 421,488円
アイフル(年18.0%) 24回 10万円 5,000円 19,808円 119,808円
アコム(年18.0%) 48回 50万円 15,000円 204,976円 704,976円
合計 48回 90万円 31,000円 346,272円 1,246,272円

■おまとめ後

おまとめ先 返済回数 借入額 毎月の
最低返済額
利息 返済総額
東京スター銀行おまとめローン(年12.5%) 120回 90万円 13,173円 680,760円 1,580,760円

※実際の数値とは異なる場合があります

返済回数を増やして毎月の返済額を下げると、利息額がおまとめ前の約2倍に…

返済回数が増えると利息を支払う期間が長引く分、かえって損をしかねません。

まとめる金額にもよるもののおまとめ前との返済額の差は1万円程度にしておくのがベターです。

知らないとマジでやばい!おまとめローンで借り換えるデメリット・リスク

③今ある借金をまとめられる利用限度額がある申込み先を選ぶ

審査に申し込み前に、「今ある借金をすべて1つにできる限度額があるか」のチェックも欠かせません。

1つにまとめられないと返済日が減らない・管理しにくいなど、効果が激減してしまいます。

どうせ組むなら、返済日を月1回にして返済しやすい状態にするのがベストです。

また1社から借りる金額が大きいほど低金利で利用できる仕組みになっています。

返済の管理がラクになるだけでなく、完済までに支払う利息も安くできるので一石二鳥です。

利用限度額が高いおまとめローン3選!他社借り入れの合計が多い人は要チェック!

④同時に2社以上に申し込まない

確実に審査通過したいなら、お目当てのおまとめローン1社だけに申し込むのがベスト。

審査が不安だからといって2社…3社…と申し込むと、申し込みブラックになりかねません。
(参考:カードローンの申し込みブラックに要注意!「とにかく」申し込みは嫌われる。

1度申し込みブラックになると、最低6カ月間は一切のローン審査に通過できないので注意してください。

おまとめローンの審査に通らない人には原因がある!審査落ちの理由を全まとめ!

おまとめローンは、今やランキング形式で選ぶ時代ではありません。

利用して満足できるおまとめローンを選ぶためには、自分の目的や要望に合わせて選ぶことが大切です。

本記事を参考にして、自分にピッタリのおまとめローンを見つけてください。

【アイフルかりかえMAX・おまとめMAX】

アイフル新バナー
アイフルかりかえMAX・おまとめMAXがオススメな人
  • いますぐに借金を1つにして返済をラクにしたい
  • 昼間は忙しいから夜にしか審査を受けられない
  • 時間や手間をなるべくかけずに借金をまとめたい

アイフルおまとめローンに申し込む

※このままPC・スマホから申し込んで、最短即日で審査結果がもらえます。

アイフルおまとめローン審査の流れを詳しくチェック!

【東京スター銀行「スターワン乗り換えローン」】東京スター銀行おまとめローン

東京スター銀行「スターワン乗り換えローン」がオススメな人
  • とにかく金利を抑えて借金をまとめたい
  • 500万円を超える高額の借金を1本にしたい
  • 今の勤務先で働き始めてまだ半年しか経っていない

【プロミス「おまとめローン」】

プロミスのバナー
プロミス「おまとめローン」がおすすめな人
  • おまとめローンを利用したいけど審査が不安
  • なるべく早くおまとめローンを利用したい
  • 毎月の返済による負担を少なくしたい

プロミスおまとめローンに申し込む

※このままPC・スマホから、WEB完結でおまとめローンが組めます。

プロミス「おまとめローン」の審査基準・流れをチェック!

【SMBCモビット】

モビット
SMBCモビットがオススメな人
  • 借金を家族や職場の人にバレたくない
  • ローンカードを持つのは煩わしい
  • 一歩も家から出ることなく申し込みしたい

SMBCモビットでおまとめローンを組む※PC・スマホから申し込めば、最短30分(※)で審査結果を受け取れます。

SMBCモビットおまとめローンの特徴・審査の流れをチェック!

※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります

スポンサーリンク

関連記事