楽天銀行スーパーローンで審査・キャッシングする前に知っておきたい12のこと

たぬき博士
楽天銀行スーパーローンは楽天銀行の提供するカードローンじゃ。300万円以下の限度額で収入証明書が不要など優れたサービスで今大人気のカードローンなんじゃ。
たぬき博士
楽天銀行スーパーローンについて申込から審査・返済まで全て解説しておるから参考にしておくれ。

楽天銀行スーパーローンの基本情報

楽天銀行カードローントップ
金利 4.9%~14.5%
最大借入可能額 500万円
総量規制 対象外
審査時間 当日~2営業日
在籍確認 あり
専業主婦・学生 専業主婦○・学生○
即日融資 土日も可能
無利息期間 あり(口座の同時開設が必要)
WEB完結 可能

楽天銀行スーパーローンは銀行系カードローンと消費者金融の良さを両方取り入れた業者です。

他の銀行系と同じように低金利で総量規制対象外でありながら、消費者金融のみにみられる無利息サービスも実施しています。
もともとの金利の低さに加え、30日間の無利息サービスで最低返済額を最小に抑えることができるでしょう。

即日融資も行えますので、お急ぎの方でも利用できるのも嬉しい点です。

楽天銀行スーパーローンのここが知りたい!気になる項目をタップ!

【楽天銀行スーパーローンの申し込み・借り入れ】

【楽天銀行スーパーローンの審査】

【楽天銀行スーパーローンの返済・金利・利息】

楽天銀行スーパーローンのメリット5選

楽天銀行スーパーローンで借入を行うメリットは以下の5つです。

  1. 300万円まで収入証明書の提出が不要
  2. 即日融資可能
  3. 楽天ポイントが貯まる
  4. 無利息期間サービスあり(口座の同時開設が必要)
  5. 専業主婦も借入可能

カードローンとして優秀なサービスから楽天グループならではのメリットまで以下で1つ1つ解説をしていきます。

①限度額300万円までの借入で収入証明書を提出する必要がない

楽天銀行スーパーローンの収入証明書

楽天銀行スーパーローンでは基本的に限度額300万円以内の申込で収入証明書を提出する必要がありません

一般的にカードローンの申込では、収入証明書として給料明細数ヶ月分や源泉徴収票を提出する必要があります。これはカードローンの申込で最も面倒な工程といえるでしょう。

そんな収入証明書を提出しなくてもよいので、楽天銀行スーパーローンの申込の手間は他社と比較してかなり少ないです。

※限度額300万円以下でも収入証明書の提出を求められることもあります。

②午前中に申込めば即日融資ができる

楽天銀行スーパーローンの即日融資

楽天銀行スーパーローンでは、申込をしたその日のうちに融資を行うこと(即日融資)も可能です。

大変便利なサービスなのですが、即日融資を行うには以下の条件を満たす必要があります。

  1. 午前中には申込を終わらせる
  2. 楽天銀行のアプリをインストールし書類を送付する

楽天銀行は振込みで融資を行うので、銀行が閉まる15時までには審査が完了していなければいけません。審査時間を考慮すると、遅くとも12時には申込を終わらせておく必要がありますね。

楽天銀行の口座を所持している場合、振込みは24時間可能なのですが、15時までに審査が終わっていないと振込みが翌日になってしまいます。

また書類提出を郵送ですると審査に2営業日以上かかってしまうので、書類提出は楽天銀行のアプリで行いましょう。iPhoneをお使いの方はこちらから、アンドロイドの方はこちらからアプリをインストールすることが可能です。

アプリでの書類提出方法は携帯で身分証明書の写真を取り送信するだけですので、かなり簡単に申込ができます。

楽天銀行の口座を持っていれば土日・祝日の即日融資も可能

楽天銀行スーパーローンの土日の即日融資

楽天銀行スーパーローンは土日や祝日であっても、即日融資を行うことが可能です。

ただし土日・祝日は銀行が閉まっているので、24時間365日振込み可能な楽天銀行口座を所持している必要があります

また在籍確認を行う必要があり、以下のどちらかに当てはまっていないと利用できません。

  1. 土日・祝日でもご自身の会社が営業している
  2. 在籍確認が省かれる

土日や祝日に皆さんの会社が営業しているのであれば、翌営業日を待たずに在籍確認を行えるので即日融資を行えます。また少額の融資の場合、在籍確認が省略されるケース※があるようです。

実際に在籍確認が省かれた方の口コミをみると、正社員の方で30万円以下、パート・アルバイトの方で10万円以下のように、少額の借入額ですと省略される可能性が高いようですね。ただし必ず省かれるわけではないので注意をしてください。

※詳しくは楽天銀行に連絡をしても教えてはくれませんでした。

③ネットショッピングに使える楽天ポイントがもらえる

楽天銀行スーパーローンで楽天ポイントがもらえる

楽天銀行スーパーローンに申込、入会をすると楽天ポイントを1,000ポイント貰えます。このポイントは1ポイントが1円として楽天サービスで利用することが可能できるので、実質1,000円のキャッシュバックといえるでしょう。

さらに入会をした翌月末までの借入額に応じて以下のポイントを受け取ることができます。

借入残高 受け取るポイント
20万円以上30万円未満 500 ポイント
30万円以上50万円未満 1,000 ポイント
50万円以上80万円未満 2,000 ポイント
80万円以上100万円未満 3,000 ポイント
100万円以上200万円未満 10,000 ポイント
200万円以上300万円未満 12,000 ポイント
300万円以上400万円未満 15,000 ポイント
400万円以上500万円以下 30,000 ポイント

ポイントはマイルなどにも変換できるので、幅広いご利用ができるでしょう。ただこちらの楽天銀行スーパーローンの申込ページから入会しなければ、対象外となってしまうので要注意です。

またポイントは付与されてから15日以内に利用をしないと消滅してしまいます。あらかじめ何にポイントを使うか決めておくと、有効に楽天ポイントを使えるでしょう。

※専業主婦の方はポイント付与サービスの対象外です。

④楽天銀行口座と同時申込で30日間の無利息期間あり

楽天銀行スーパーローンの無利息期間

楽天銀行スーパーローンを楽天銀行口座と同時に申込と、30日間利息が0円になります

借入から30日間は追加で融資を受けたとしても、利息は変わらず0円です。30日以内に完済ができるようにすれば、金利が全くかからずにカードローンを利用できるので大変お得でしょう。

また完済ができていなくても、無利息期間が終了した時点での借入残高に対して利息が発生します。

例えば10万円の借入をし30日以内に5万円を返済していれば、キャンペーン終了後に残りの5万円に対してのみ金利が適応されるといった具合です。

楽天銀行口座と楽天銀行スーパーローンの申込は1度に行うことができるので、入力情報を2度記入する必要はありません。大きな手間もかからず利息を0円にできるので大変お得なサービスです。

※すでに楽天銀行口座を所持している、楽天銀行スーパーローンに入会している方は対象外です。

⑤専業主婦でも旦那にバレずに借入可能

楽天銀行スーパーローンと専業主婦

楽天銀行スーパーローンは専業主婦でも利用できます。

その際配偶者の収入証明書や同意書などの提出は不要です。同意書などがいらないので、旦那にバレずにお金を借りることができるのは嬉しいですね。

ただ最大限度額は50万円・金利は14.5%で固定されているので注意が必要です。

楽天銀行スーパーローンは全てネット上で申込みできる!

楽天銀行スーパーローンの申込はネットで

楽天銀行スーパーローンはネット申込になります。実店舗がないので窓口での申込はありません。

ホームページから申込を始め本人情報・申込みたい内容を入力し、審査結果を電話・メールで受け取ります。全てがネット上で完結するので、時間や手間がかかりません。

またネット申込は24時間365日利用できるので、ご自身の都合のよい時間帯に申込めます。

楽天銀行スーパーローンの必要書類

楽天銀行スーパーローンの必要書類

楽天銀行スーパーローンの必要書類は以下の2点です。

  1. 本人確認書類(運転免許証・保険証・パスポートから1点)
  2. 収入証明書(源泉徴収表・給料明細から1点)

限度額が300万円以下の場合は収入証明書を提出する必要はありません。ただし個人事業主・法人経営者は300万円以下の限度額でも、課税証明書・確定申告書どちらかの提出が必要なので注意をしましょう。

必要書類は専用のアプリでアップロードができるので、FAXや郵送をする必要がなく非常に簡単に申込が可能です。

※限度額300万円以下でも収入証明書の提出を求められる場合もあります。

楽天銀行スーパーローンの審査基準!審査落ちしないために

楽天銀行スーパーローンの審査基準

楽天銀行スーパーローンの審査基準は以下の通りです。

  • 満20歳以上62歳以下の方
  • 日本国内に居住している(外国籍の方は永住権か特別永住権を持っている必要あり)
  • 安定した収入がある方か主婦
  • 楽天カード株式会社または株式会社セディナの保証を受けられる方

通常カードローンでは60代の後半から利用ができなくなりますが、楽天銀行スーパーローンは62歳以下の方しか申し込めないので注意しましょう。

また「安定した収入」がない場合でも主婦は基準をクリアしています。パートやアルバイトをしている学生も安定した収入があるので、審査を受けることが可能です。

もちろん正社員・派遣社員も条件をクリアしているので借入できます。ただし安定収入のない、無職・失業中の方は審査を受けられません。

楽天銀行カードローンの審査はそこまで厳しくない

楽天銀行スーパーローンの審査の厳しさ

楽天銀行カードローンの審査ですが、比較的厳しくはないと考えられます。

楽天銀行ホームページに書かれた以下の文言がその理由です。

日本国内に居住する20才から62才までで、お仕事に就かれており毎月安定した定期収入のある方であれば、どなたでもお申込みいただけます。もちろん、パートまたはアルバイトでお勤めの方もお申込みいただけます。

引用:楽天銀行HPよくある質問

上の文章から最低限安定した収入がある方であれば、幅広く融資をしていこうという意思が確認できるでしょう。

また仕事をしていない専業主婦にも融資を行っていることを考えると、銀行系カードローンのように厳しい審査は行われていないと考えられます。

楽天銀行スーパーローンの審査で大事なのは三井住友グループでの実績が大切

楽天銀行スーパーローンの審査は保証会社の楽天カード株式会社か株式会社セディナのどちらかが行います。

株式会社セディナは三井住友フィナンシャルグループに所属している企業です。ですので、プロミスなど三井住友ファイナンシャルグループが管理しているカードローンでの返済実績が、楽天銀行スーパーローンの審査にも大きく影響する可能性があります。

過去に三井住友系列のカードローン会社で期日を守った返済をしている場合、信用が上がるでしょう。逆に遅延などをしてしまっていると、審査通過の可能性が低くなると考えられます。

楽天銀行スーパーローンQ&A

Q1.楽天銀行スーパーローンは在籍確認はあるの?

A1.在籍確認はありますが個人名での電話になります。

楽天銀行スーパーローンの在籍確認

楽天銀行スーパーローンの在籍確認は個人名で行われます。個人名での連絡ですので、楽天銀行カードローンを利用していると会社にバレることはありません

ただし楽天銀行の方が皆さんの会社の方に社名を聞かれた場合は、楽天銀行と伝えるようです。

そのような場合でも楽天銀行は消費者金融と違いクレジットカード業務などを行っているので、そちらの旨であると会社には伝えましょう。

また専業主婦の方は在籍確認はありません。旦那の会社に電話がいくこともないので安心して利用できます。

Q2.楽天銀行スーパーローンの金利はどれくらい?遅延損害金は?

A2.金利は4.9%~14.5%です。100万円未満は14.5%で統一されています。遅延損害金は19.9%です。

楽天銀行スーパーローンの金利

楽天銀行スーパーローンの金利は4.9%~14.5%と低めに設定されています。

一般的に低金利の銀行系カードローンの中では平均的ですが、100万円未満で14.5%の低い金利は魅力的です。

ただし他の銀行系カードローン・消費者金融と同じように遅延損害金は19.9%とかなり高いので、延滞がないように注意しましょう。

Q3.楽天銀行スーパーローンは限度額を増額できる?

A3.増額審査に合格すれば限度額を上げることができます。

楽天銀行スーパーローンの増額審査

楽天銀行スーパーローンで増額審査を行うには、6ヶ月以上の返済実績が必要です。

毎月返済を期日内で行い信用度を上げておくことが重要でしょう。もちろん他社での返済実績も大切になりますので、延滞などはしないようにしなければいけません。

また増額審査も限度額が300万円を超えない場合は収入証明書の提出は不要です。

Q4.楽天銀行スーパーローンの返済方法は?返済期日はいつ?

A4.返済方法は自動振替・提携ATMによる返済・インターネット返済の3つから選べます。

楽天銀行スーパーローンの返済方法

楽天銀行スーパーローンの返済方法でオススメは自動振替です。自動振替であれば手数料がかからないことに加え、返済を忘れていたということを防ぐことができます。

自動で引き落としをされる口座は楽天銀行口座に限らず、その他の金融機関を設定することが可能です。

また返済期日はご自身で1日・12日・20日・27日から選択できます。ただし27日は楽天銀行口座を引き落とし口座としている場合のみ選ぶことができるので気を付けましょう。

Q5.楽天銀行スーパーローンはどのATMを使える?手数料は無料?

A5.コンビニATM・セブン銀行ATM・銀行系ATMなどが利用できます。手数料はATMによって異なります。

楽天銀行スーパーローンで使えるATM

楽天銀行スーパーローンでは以下のATMを利用することができます。

  • ローソンATM
  • イーネットATM
  • セブン銀行ATM
  • イオン銀行ATM
  • 三井住友銀行ATM
  • みずほ銀行ATM
  • 三菱東京UFJ銀行ATM(借入手数料のみ有料)
  • りそな銀行ATM(借入手数料のみ有料)

三菱東京UFJ銀行以外は借入・返済ともに手数料無料です。取引手数料が有料のATMでは1万円以下で108円、1万円超で216円かかります。

Q6.楽天銀行スーパーローンは随時返済(任意返済)・一括返済は可能?

A6.随時返済・一括返済どちらも行えます。

楽天銀行スーパーローンの随時返済・一括返済

随時返済・一括返済ともに、振込み・提携ATMからの返済・インターネットバンキングでの返済が可能です。

手数料が無料のATMでの随時返済・一括返済をオススメします。ATM時間外での利用をしたい方は、24時間いつでも返済が行え手数料が無料なインターネットバンキングを利用しましょう。

Q7.楽天銀行スーパーローンでおまとめ・借り換えは可能?

A7.おまとめ・借換は最大限度額500万円まで可能です。

楽天銀行スーパーローンのおまとめ

楽天銀行スーパーローンは限度額の500万円間でおまとめ・借り換えを行うことができます。

複数の返済日を1回にまとめることができるので、うっかり返済を忘れることを防げますね。また消費者金融のような高金利のローンをおまとめすれば、毎月の返済額を減らすことも可能です。

楽天銀行は総量規制対象外なので年収に関係なく借入できるのも嬉しいですね。

まだ投稿がありません!

表示する記事がまだありません。