【Web完結させたい方必見】モビットの必要書類はコレだ!

モビットには「カード申し込み」と「WEB完結申し込み」の2通りの申し込み方法があります。

  • カード申込:ネットで申し込み→ローン契約機or郵送でカード受け取り
  • WEB完結:ネットで借入れまで手続き

モビットの必要書類はどちらの申し込み方法をとるかによって必要な書類が変わります

基本的にはモビットで申し込む時に必要な書類は2つ。

これに加えて、ネットで申し込みから借り入れまでをするWEB完結申し込みには社名が確認できる書類が必要になります。

 申込方法 本人確認書類 収入証明書 社名確認書類
カード申込  ◯  ×
WEB完結  ◯  ◯

モビットの手続きをサクサク進められるように、申し込む前に必要書類の入手方法や注意点を見ておきましょう。

本人確認書類をまず用意しよう

モビット必要書類モビットは本人確認書類が必須です。

モビットで使える本人確認書類
  • 運転免許証
  • パスポート
  • 健康保険証

本人確認書類は今の住所が書かれているか確認してから提出するようにしましょう。

本人確認書類の住所が古い場合はどうする?

もし本人確認書類に書かれた住所が現住所と違う場合は以下の書類もあわせて提出しましょう。

  • 公共料金(電気・ガス・水道・NTT)の領収書
  • 社会保険料の領収書(手書きでもOK)
  • 国税や地方税の領収書(納税証明書も可)
  • 住民票の写し
    ※書類は有効期限は発行されてから6か月以内のものを準備してください。

1番手軽なのは公共料金の領収書ですね。

運転免許証

運転免許証がベスト

本人確認書類として1番信用があるのは運転免許証です。もし運転免許証を持っているなら迷わず本人確認書類として選びましょう。

運転免許証には

  • 住所
  • 氏名
  • 生年月日
  • 顔写真

など必要な情報が1枚にまとまっていることもあり、モビットで1番信用される本人確認書類でもあります。

基本的に表面のコピーを提出します。ただし免許証の記載内容に変更事項がある方は裏面のコピーも必要です。

パスポート

パスポートは住所変更に注意

もし運転免許証を持っていない場合はパスポートのコピーでも問題ありません。

提出するページは2箇所。

  • 顔写真があるページ
  • 住所が書かれたページ

ただしパスポートは更新までが長いこともあり住所が古いままになっていることがあります。

パスポートを提出する場合は住所が今のものになっているか確認してから提出しましょう。

健康保険証

健康保険証は顔写真なしでもOK

運転免許証の代わりに健康保険証のコピーもOKです。
紙製かカード製かによってコピーするべき場所が指定されています。

  • 紙製:氏名、生年月日、住所
  • カード製:両面

健康保険証は顔写真がなくても、住所や基本的な個人情報さえわかれば受け付けてくれます。

外国籍の方は別の確認書類も必要

モビットの申込はこちら

モビットの借入には「収入証明書」も準備すべし!

モビットは収入証明書が必要

モビットは他の消費者金融カードローンと違い、例え50万円以下の借り入れでも収入証明書の提出が必要です。

公式サイトを見ると「収入証明書を用意していただく場合がございます」と少しあいまいに書かれていますが、ほぼ100%収入証明書類の提出を求められます。

収入証明書を出す時はマイナンバーを隠すこと!

収入証明書の種類によってはマイナンバーが載っている場所があります。

モビットに提出する時は、ふせんなどを貼るなどしてマイナンバーの部分が見えないようにしてからコピー・提出するようにしてください。

源泉徴収票

モビット源泉徴収票

モビットの収入証明書類はできるだけ源泉徴収票を提出するようにしましょう。

源泉徴収票には、その人の年収に関わる情報や会社名まで細かく記載されいるため、収入証明書類の中でも1番信用が高い書類です

ただし源泉徴収票を提出する場合は、次の3点に気を付けてください。

  1. 自分の名前が書いてあるかどうか
  2. 今の勤務先が書いてあるかどうか
  3. 年収が明記されているかどうか

また収入証明として認められるのは直近の源泉徴収票です。最新のものを準備するようにしましょう。

もし最新のものがないときは勤務先の総務や人事に相談すれば再発行してもらえます。

確定申告書

モビット確定申告書

確定申告書を提出する場合は、次の2点に気を付けてください。

  1. 自分の名前が書いてあるかどうか
  2. 「収入額」と「所得額」の欄が埋まっているかどうか

有効な確定申告書は、原則「今年度発行の確定申告書」となります。

必ず最新の確定申告書を準備しましょう。

税額通知書・課税(所得)証明書

zeigakushotoku

税額通知書・課税(所得)証明書を提出する場合は次の3点に気を付けてください。

  1. 自分の名前が書いてあるかどうか
  2. 「収入額」と「所得額」の欄が埋まっているかどうか
  3. 市区町村の発行印があるかどうか

有効な書類は「証明年度」が前年度の最新の書類になります。

税額通知書・課税(所得)証明書は、住民登録している市町村の納税課の窓口に行くと再発行してもらえます。

給与明細書

zeigaku

モビットでは給与明細書を収入証明書類として採用しています。1番用意しやすい書類ですね。

必要になるのは直近2ヶ月分の給与明細書。そのため給与明細書の写しは全部で2枚提出することになります。

その際は以下の3点に気を付けてください。

  1. 自分の名前が書いてあるかどうか
  2. 今の勤務先が書いてあるかどうか
  3. 「支給総額」の欄が埋まっているかどうか

加えてボーナスや賞与などがある方は、直近1年分の賞与(ボーナス)明細書も併せて提出するようにしましょう。

モビットの申込はこちら

誰にもバレずに借りるならWEB完結!

モビット在籍確認電話なし

カードローンを利用していることはできるだけ周囲に知られたくないですよね。

自分以外の人にカードローンがバレるケースは大きく分けて2つ。

  • 契約書類などの郵送物の中身を見られて家族にバレる
  • 職場に在籍確認の電話がかかってきて上司・同僚にバレる

しかしモビットは徹底した対策で誰にもバレずに申し込むことができます。

「それでも不安…」という方は、以下の条件を満たしていれば郵送物・職場への電話をカットしてお金を借りることができます。

モビットの郵送物なし・電話なしにする条件
  • WEB完結で申し込む
  • 三井住友銀行または三菱東京UFJ銀行の口座を持っている
  • 勤務先の社名」と「本人の名前」がわかる書類が出せる

収入証明書類に「勤務先の社名」と「本人の名前」が記載されていれば追加の書類はいりません。

書類に社名が載っていないなら、

  • 社会保険証
  • 社員証

などを一緒に提出すればOK。モビットは条件さえ満たせばカードローンがバレるリスクゼロで申し込むことができます。

モビットの在籍確認、どんな感じ?職場バレを防ぎたい方に嬉しい電話連絡なし!

職場や家族に内緒でカードローンを利用したい方にうってつけなのがモビットです。モビットは在籍確認や本人確認の際に職場や自…

事前に必要書類を確認し、しっかりと準備しておこう!

たぬき博士
モビットに申し込む時は本人確認書類・収入証明書をまず用意して、WEB完結で手続きするなら「会社の名前・本人の名前」がわかる書類もそろえるんじゃ。
たぬき博士
モビットは融資までのスピードが早いことで有名じゃが、ちゃんと書類の準備をしていればもっと早く手続きを終えることができるぞい!

モビットの申込はこちら

モビットカテゴリーへ戻る

カードローンの学び舎イチ押し!
職場への電話連絡なしが可能!モビット

モビットバナー
モビットがオススメの理由
  • 利用限度額は800万円!高額の借り入れにも対応!
  • 勤務先への電話連絡がない!書類での在籍確認もOK♪
  • 夕方6時までに申し込みで土日の即日融資にも対応♪
  • 審査時間は最短30分
    (申込の曜日、時間によっては翌日以降の取扱となる場合があります)
  • WEB完結申し込みで自宅への郵送物はなし
    家族バレの心配はありません!

CMでもおなじみ、知名度抜群の『モビット』!
土日の即日融資も可能だから、急な出費やおサイフがピンチの時の心強い味方

書類での在籍確認OKで、自宅への郵送物もゼロにできるから、カードローンの利用が誰にもバレたくない人にはうってつけです♫

数あるカードローンで迷っているなら、モビット一択で決まり!

モビットの申込はこちら

 

関連記事