みずほ銀行カードローンの審査の流れと3つの審査基準まとめ

みずほ銀行カードローンの審査についてお教えいたします!

本記事ではみずほ銀行カードローンの審査に関する全知識をまとめています。

「みずほ銀行カードローンの審査に通過する基準ってなに?」
「みずほ銀行カードローンで審査に落ちる原因ってある?」
「確実にみずほ銀行カードローンの審査に通りたい!」

上記のような疑問を本記事で解消して、みずほ銀行カードローンの審査にのぞみましょう。

【みずほ銀行カードローンの基本スペック概要】

カードローンの種類 銀行系カードローン
審査基準
(申し込み条件)
・年齢が満20歳以上66歳未満
・継続的で安定した収入がある
・株式会社オリエントコーポレーション
の保証を受けられる
金利 年2.0%~14.0%※
利用限度額 10~800万円
審査時間 2週間程度
在籍確認 勤務先への電話連絡
WEB完結申し込み OK
担保
保証人
不要

※住宅ローンの利用でカードローンの金利を年0.5%引き下げ
(引き下げ適用後の金利は年1.5%~13.5%)

目次

みずほ銀行カードローンの審査に関する口コミ・評判

みずほ銀行カードローンの審査に関する良い口コミと悪い口コミを集めてみました。

実際にみずほ銀行カードローンを利用したことのある人たちの感想を参考にしてみましょう。

みずほ銀行カードローンの審査に関する良い口コミ・評判

申し込み~審査まではネット上ですべて完了できるので忙しくても助かります
男性  43歳  会社員  年収490万円

平日は仕事が9時から始まり、定時で終わっても17時までなので、みずほ銀行の窓口へは向かえません。
ですが、みずほ銀行カードローンは申し込みはネット上から24時間受け付けているので、自分のようなサラリーマンでも時間帯を気にしなくてOKでした。
またみずほ銀行カードローンはメガバンクなので、お金を借りても安心感があります

低金利だから審査も厳しいと誤解していました
女性  29歳  会社員  年収380万円

みずほ銀行はメガバンクだし、金利も年14.0%と低いから審査は超厳しいと思っていました。
おそるおそる申込んでみましたが、審査は無事に通過。
これまで延滞や債務整理の経験はなかったのが幸いだったのかな。
意外とあっさり通過したので、審査に厳しいというイメージが変わりました

公務員だったからか審査がスムーズに感じた
男性  45歳  公務員  年収380万円

40代の平均年収より少ないと思うんですが、審査はあっさり通過できたように思います。
やはり公務員であることと、勤続年数20年以上が大きかったんでしょうかね。
カードローンはこの歳になってはじめて利用しましたが、審査が厳しいとはあまり感じなかったです。
私のような公務員は、他に借金がない限りは、みずほみたいな高スペックの商品を狙ったほうがいいのではないでしょうか。

みずほ銀行カードローンの審査に関する良い口コミをまとめると以下の通り。

  • 申し込みはネット上から24時間受け付けているのが便利
  • メガバンクなので安心
  • 年収が高いとはいえないが審査がスムーズだった

メガバンクなので審査が厳しそうですが、柔軟に審査を行なっているといえます。

みずほ銀行カードローンに関する悪い口コミ・評判

やっぱりメガバンクは審査が厳しいんですね…
男性  34歳  会社員  年収330万円

現在、複数の消費者金融から借り入れをしています
みずほ銀行カードローンで60万円を借りたいと申し込みましたが、審査には通りませんでした。
やっぱりメガバンクだから、審査はかなり厳しいと見たほうがいいですね…

他社で滞納していたのってバレてるのかな?
女性  30歳  派遣社員  年収400万円

申し込みをした2カ月ほど前に、他社のカードローンで支払いを半年ほど延滞したことがありました
「でもみずほ銀行とは関係ないし、大丈夫だよね」と思って申し込みましたが結果は審査落ち。
他社で延滞をしていると、自動的にどこのカードローンでもお金は借りられないのかな?

専業主婦は借り入れできないんですね
女性  35歳  専業主婦  年収0円
(夫  35歳  会社員  年収450万円)

夫には内緒で高級ランチへ行っている専業主婦です。ママ友いわく「専業主婦でも夫に安定した収入があれば、銀行カードローンでもお金を借りれるよ」と言われ、早速申し込みました。
でも結果は審査落ち。申込者本人に安定した収入がないとダメみたいです
高級ランチは控えて、倹約しようと思います…

悪い口コミとしては審査が厳しいという口コミが多くありました

しかし口コミをみると、申込者には以下の特徴があることがわかります。

  • 他社借り入れ件数・金額が多い
  • 他社カードローンの延滞や滞納をしたことがある
  • そもそも申込者本人に収入がない

いずれもみずほ銀行カードローン以外の業者であっても、審査に落ちる原因です。

そのため「申込者に審査落ちする原因があった」とみるのが正しいといえます。

またみずほ銀行カードローンの審査は、特別厳しいわけではありません

審査基準を満たせば、審査に通過できる見込みは十分にあるので安心してください。

みずほ銀行カードローンの審査の流れ6ステップ

みずほ銀行カードローンの審査の流れは以下の通り。

みずほ銀行カードローンの審査の流れ「6ステップ」
  1. 申し込み
  2. 仮審査
  3. 在籍確認(本審査)
  4. 必要書類の提出(本審査)
  5. 利用限度額・金利の設定(本審査)
  6. 契約内容確認書が到着・融資

※タップで各項目へ移動します

みずほ銀行カードローンの審査は、仮審査・本審査の2つです

2つの審査 仮審査 本審査
誰が審査するか コンピュータ
(自動審査)
担当者
(慎重な審査)
審査のポイント 利用させてもいい
返済能力があるか
評価した返済能力
嘘がないか
審査で決めること 本審査への通過 利用限度額・金利

返済能力を見るのは仮審査なので、仮審査の通過が特に重要になります。

申し込みで嘘をついてない限りは、仮審査の通過=利用OKといえるでしょう。

みずほ銀行カードローンの申し込み方法はWEB完結が最速!低金利の融資を実現しよう!

圧倒的な低金利!銀行カードローンでも大人気のみずほ銀行カードローンの申込から融資までを徹底解説しています。数ある申込方…

審査の流れ①:申し込み

みずほ銀行カードローンの申し込みはWEB完結OK

画像引用元:みずほ銀行カードローン公式サイト

みずほ銀行カードローンの申し込み方法は以下の通り。

  • PC
  • スマホ
  • 郵送
    (メールオーダー)
  • 電話
  • 店頭

なるべくPCやスマホから申し込んで、余計な手続きの手間を増やさないようにしましょう。

申し込みは、24時間受け付けていてWEB上で完結させることもできます。

口座があれば「キャッシュカード兼用型」が選べる!

キャッシュカード兼用型 & カードローン専用型

画像引用元:みずほ銀行カードローン公式サイト

みずほ銀行カードローンを利用する人は、2つのタイプに分かれます。

2つのタイプ みずほ銀行の口座 内容
キャッシュカード兼用型 持っている キャッシュカードに
ローンカード機能を付与
ローンカード専用型 持っていない 新たに発行された
ローンカードを利用

キャッシュカード兼用型の人は、自動貸越機能を利用OKです。

自動貸越機能とは、預金を引き出す際に不足分を自動で借り入れられる機能のこと。

預金残高を気にしなくていいので、よく利用する予定の人は兼用型に申し込みましょう。

みずほ銀行の「カードローン専用型」と「キャッシュカード兼用型」を比較!オススメはどっち?

みずほ銀行カードローンでは、普通の口座カードとカードローン機能が1つにまとめられた「キャッシュカード兼用型」とカードロー…

みずほ銀行カードローンの自動貸越機能・スイングサービスでもっとおトクに利用しよう!

みずほ銀行カードローンは借りるだけが能ではありません。実はその使いやすさも高い評価の理由です。その中でも自動融資サービ…

審査の流れ②:仮審査

仮審査で審査落ちになるケースは以下の通り。

【仮審査で審査落ちになるケースの一例】

  • 申し込み内容に虚偽・誤りがあった
    (例:年収を実際よりも多く記入した)
  • 職業がフリーランスなので毎月の収入が安定していなかった
    (例:毎月の最低返済額を払えない)
  • 現時点での他社借り入れ+希望限度額の合計が年収の3分の1近くあった
    (例:他社借入金額100万円・希望限度額50万円の人の年収が300万円)
  • 他社借り入れ件数が多かった
    (例:3件以上)
  • 入社・転職したばかり
    (例:入社・転職してから6ヶ月に満たないのに申し込んだ)
  • 無職なのに申し込んだ
    (例:専業主婦が申し込んだ)
  • 返済が3ヶ月以上遅れた
    (例:携帯電話・クレジットカードなど)
  • 強制解約させられた
    (例:督促をずっと無視して一括返済を求められた)
  • 債務整理をしたことがある
    (例:任意整理・自己破産など)
  • 保証会社を通じて代位弁済をさせたことがある
    (例:長期的に家賃の滞納)

本人情報と信用情報で「カードローンを利用させていいか」が判断されます。
(信用情報・・・過去のローン商品の申し込み・借り入れ・返済などの利用履歴)

審査結果は、申し込み時に入力したメールアドレスに届きます

他社借り入れが年収の3分の1に近い人は注意

銀行系カードローンは、融資の自主規制を強化しています。

すでに借金が年収の3分の1近くある人は、審査通過は難しいと考えるべきでしょう。

(参考:銀行カードローンの問題点を総まとめ!規制された今後はどうなる?

審査の流れ③:在籍確認(本審査)

みずほ銀行カードローンの在籍確認は、勤務先への電話連絡により行ないます。
(在籍確認・・・申込者が申告した勤務先で本当に働いているかを確認すること)

【本審査の在籍確認で審査落ちになるケースの一例】

  • 在籍確認の電話に誰も出なかった
    (例:零細企業のために社内に人がいなかった)
  • 勤務先へ在籍していることが確認できなかった
    (例:電話を取った勤務先の人があなたを知らなかった)
  • そもそも電話がつながらなかった
    (例:電話回線が切れていた)

上記のケースに当てはまると、返済能力を認められても審査落ちなので注意しましょう。

ただし申込者以外が電話に出ても「会社に在籍していること」が分かればOKです。

担当者は個人名を名乗りカードローンの用件であることは決して口外しません

プライバシーを最大限配慮してくれるため、職場バレのリスクは極めて低いといえます。

みずほ銀行カードローンの在籍確認は誰にもバレない!プライバシーを大事にします!

みずほ銀行カードローンでも在籍確認は避けて通れません。職場に電話が掛かってくると、同僚にカードローンがバレるか不安です…

審査の流れ④:必要書類の提出(本審査)

審査に必要な書類は「本人確認書類」と「収入証明書類」の2つ。

本人確認書類 収入証明書類
運転免許証
運転経歴証明書
(両面)
源泉徴収票
(個人事業主などは対象外)
パスポート
(写真・住所のページ)
住民税決定通知書
(課税証明書)
各種健康保険証
(被保険者・被扶養者のページ)
納税証明書
(その1・その2)

必要書類はいずれも1点ずつ、最新の書類を提出しましょう

発行時期が古いもの現住所の記載が実際と違うものなどは再提出を求められます。

外国籍の人は「在留カード」または「特別永住者証明書が必要です。

口座がある人にのみ有効な本人確認書類もあり

以下の書類は、みずほ銀行の口座がある人のみ本人確認書類として有効です。

  • 印鑑証明書
    (発行後3ヶ月以内のもの)
  • 住民票
    (発行後3ヶ月以内のもの)
  • 住民基本台帳カード

口座がない人は、提出しても本人確認書類と認められないので注意しましょう。

必要書類を撮影する際の注意点

必要書類を撮影する際に注意すべき点は以下の通り。

  • ぼやけさせない
    (ピントを合わせる)
  • 反射させない
    (フラッシュ機能は使わない)
  • 余白を大きくさせない
    (画面全体に書類を写す)
  • はみ出さない
    (全体像を写す)

アップロードする前に必ず、全体像が映っているか確認しましょう

みずほ銀行カードローン必要書類って何?コレを読めばすべてわかります!

みずほ銀行カードローンは、みずほ銀行の口座を持っていれば、必要書類は収入証明書だけでOKなので、手続きがスムーズにすすみ…

審査の流れ⑤:利用限度額・金利の設定(本審査)

契約当初は利用限度額50万円以下・最高金利が適用される

本審査の最後に、適用する利用限度額や金利が決められます

とはいっても多くの人は、50万円以下の利用限度額・最高金利が設定されるんですね。

ただしみずほ銀行カードローンは、後で利用中に増額審査を受けられるので安心しましょう。

増額審査のクリアで、利用限度額の引き上げ・金利ダウンは夢ではありません。

みずほ銀行カードローンで増額を狙う。増額審査を知れば金利は下がる

ただでさえ低金利のみずほ銀行カードローン。それをさらに低金利にする方法があります。それが増額審査です。増額審査で利用限…

審査の流れ⑥:契約内容確認書が到着 & 融資

契約内容確認書類が届いても読むだけでOK!返送の必要なし!

カードローン口座開設が完了すると、メールでお知らせがきます。

その後は自宅に契約内容確認書が届きますが、返送の必要はありません

またカードローン専用型を選んだ人は、ローンカードが簡易書留で郵送されます。

家族バレが心配な人は、自宅のポストをこまめにチェックしましょう

みずほ銀行カードローンを利用できるATM

みずほ銀行カードローンが利用できるATM

画像引用元:みずほ銀行カードローン公式サイト

みずほ銀行カードローンで借り入れ・返済できるATMは以下の通り。

ATM 手数料無料
の時間帯
みずほ銀行ATMコーナー 平日
8:45~18:00
イオン銀行ATM※ 平日
8:45~18:00
イーネットATM
ローソン銀行ATM
セブン銀行ATM
ゆうちょ銀行ATM※

※キャッシュカード兼用型の場合は借り入れ・返済NG

コンビニATMでも利用できるので、急な借り入れにも対応しやすいといえるでしょう。

ただしみずほ銀行・イオン銀行以外のATMは、108円~216円の手数料が発生します。

低金利をムダにしないように、なるべく手数料無料のATMを利用するようにしてください。

⇨ みずほ銀行カードローンの利用可能ATMについて詳しくはこちら

みずほ銀行カードローンの公式サイトへ上のボタンから公式サイトへすすみ、申し込み手続きをしましょう。
スマホやPCからカンタンにWEB完結で申し込めます。

みずほ銀行カードローンの審査基準は3つだけ

みずほ銀行カードローンの審査基準は、たった3つしかありません。

みずほ銀行カードローンを審査クリアできる人
  1. 年齢が満20歳以上66歳未満の人
  2. 継続的で安定した収入がある人
  3. 株式会社オリエントコーポレーションの保証を受けられる人

いずれの審査基準も、意識しなくてもすでに満たせているものばかりですよね。

ざっくりいうと「成人していて給料を毎月もらっている・過去に長期延滞などをしていない」という人なら、審査に通るチャンスは大きいです。

審査基準①:年齢が満20歳以上満66歳未満

成人済みで安定した収入があればみずほ銀行カードローンに申込める

ずほ銀行カードローンに申し込めるのは、満20歳以上かつ満66歳未満の人です。

成人していて毎月収入があるなら、審査通過できる可能性があります。

ただし未成年・67歳以上の人だと、そもそも申し込めないので気を付けましょう。

審査基準②:継続的で安定した収入がある

雇用形態や年収金額よりも給料の安定性が重要!

継続的で安定した収入とは「会社から毎月支払われる給料」のことを指します。

また毎月の給料は高額である必要はなく、あくまで収入の「安定性」が重要です。

●安定した収入例
・公務員で毎月30万円の給料をもらっている
・派遣社員・契約社員で毎月20万円の給料をもらっている

一方で「収入が安定していない」と判断されるケースは以下の通り。

●収入が安定していないとみなされる例
・無職である
・生活保護で生計を立てている
・株やFXなどの投資のみで生計を立てている
・専業主婦

「収入のない人」「収入の見込みが一時的な人」などは、審査には通過しません。

ギャンブル・不労所得での生活者は必然的に審査落ちとなるので、把握しておきましょう。

審査基準③:株式会社オリエントコーポレーションの保証を受けられる

過去に延滞・債務整理した経験がある人は要注意!

株式会社オリエントコーポレーションとは、みずほ銀行カードローンの保証会社のこと

実際の審査は、株式会社オリエントコーポレーションが行ないます。

株式会社オリエントコーポレーションは「オリコカード」を扱う信販会社

そのため「オリコカードの利用で延滞したことがある人」は審査にほぼ通りません。

  • みちのく銀行カードローン「トモカ」
  • 北日本銀行カードローン「ASUMO」
  • 福島銀行カードローン「イーベ」
  • 千葉興業銀行カードローン「リリーフ」
  • スルガ銀行カードローン「リザーブドプラン」
  • 琉球銀行カードローン「しあわせのカードローン」

またみずほ以外のカードローンの保証も、多数行なっています(上記は一例)。

上記のカードローンでトラブルを起こした人は、申し込みは控えるのがオススメです。

保証会社とは?

保証会社は利用者が返済不能になったときに、代わりに借入残高を完済します。

つまり利用者が貸し倒れになった際は、損害を受けるのはみずほ銀行ではなく保証会社です。

そのため審査は保証会社が慎重に行ない、貸し倒れのリスクがない申込者を審査通過させます。

みずほ銀行カードローン審査の4つのメリット・強み

審査に通れば最初から低金利が適用される

最高金利は年14.0%!最初から低金利で利用できる!

みずほ銀行カードローンの金利は、年2.0%~14.0%※

※住宅ローンの利用でカードローンの金利を年0.5%引き下げ
(引き下げ適用後の金利は年1.5%~13.5%)

最高金利の年14.0%は、銀行系カードローンの中でも低金利です。

高額借り入れ・長期返済が予定されている人でも、利息負担は他社より抑えられます。
(ただし高額借り入れなら金利はさらに下がる可能性が大きい)

最初から年14.0%以下の金利が約束されているのは、大きなメリットといえるでしょう。

みずほ銀行カードローンは低金利!ムダな利息を抑えたいならみずほ一択!

もし急な出費でお金が必要になったとき、財布に低金利で借りれるみずほ銀行カードローンのカードが一枚入っていればどれだけ安…

公務員・正社員なら審査通過のチャンス大

みずほ銀行カードローンを利用できる雇用形態は以下の通り。

属性 申し込み可否
公務員 利用OK
正社員 利用OK
派遣社員 丸のロゴ
契約社員 丸のロゴ
専業主婦 バツのロゴ
無職 バツのロゴ

基本的に働いてお金をもらっている人は利用OKです。

中でも公務員や正社員は、収入の安定性がバツグンですよね。

そのため公務員や正社員の人は、審査が有利にすすむ可能性が高いといえます。

当てはまる人はぜひとも、申し込みを優先的に検討しましょう。

24時間365日WEBから審査に申し込める

通勤中でも昼休みでも夜中でもいつでもネットで申し込める

みずほ銀行カードローンは、いつでもどこからでも申し込みOK

申し込みは来店不要で融資までWEB完結で済ますこともできます。
(WEB完結の融資はみずほダイレクトを利用した場合)

WEB完結で申し込めば郵送物が発生しないため審査手続きがスムーズです

わざわざ来店する必要もないので、平日は仕事で忙しい人も安心して申し込みましょう。

みずほ銀行カードローンはWEB完結で借り入れがスピーディーに!口座持ちの方必見!

もしみずほ銀行の口座を持っているならWEB上ですぐカードローン契約ができて、より早い借り入れが可能になります。みずほのキャ…

保証人や担保は用意せずに審査を受けられる

担保・保証人不要で申し込める!

銀行から融資を受けるとなると、保証人や担保が必要だと思ってしまいますよね。

しかし先述した通り、株式会社オリエントコーポレーションが申込者の保証をします。

そのためみずほ銀行カードローンに申し込む際に、保証人・担保は必要ありません

審査を受けるために、何も用意する必要がなく申し込みのハードルは低いです。

みずほ銀行カードローン公式サイトへ上のボタンから公式サイトへすすみ、申し込み手続きをしましょう。
スマホやPCからカンタンにWEB完結で申し込めます。

みずほ銀行カードローンの審査の3つのデメリット・弱み

口座ナシなら普通預金口座の開設が必要になる

運転免許証がないと口座開設と審査は同時にできない

みずほ銀行の口座を持っていない人は、普通預金口座の開設が必要です。

そのため口座がない人は通常より、どうしても融資まで時間がかかるので注意してください。

ただし運転免許証を持っていれば、申し込みと同時に口座を開設できます

運転免許証がない人は、審査通過後に口座を開設する流れになるので把握しておきましょう。

在籍確認は必ず勤務先への電話連絡になる

電話連絡がイヤなら確実に書類確認に変えられる業者を選ぼう

みずほ銀行カードローンの在籍確認は、勤務先への電話連絡です。

他社のように指定書類の提出によって、電話連絡をカットすることはできません

しかし「職場へ電話は絶対にかけて欲しくない!」という人もいるでしょう。

絶対に電話連絡を避けたいなら、電話連絡ナシにできる業者に申し込みましょう

即日融資には対応していない

銀行系カードローンは即日融資に対応していない!

みずほ銀行カードローンでは、申し込んだその日の借り入れはできません

審査時間だけでも2週間程度はかかるため、早く借りたい人は把握しておきましょう。

みずほに限らず、銀行系カードローンは即日融資を受けられないので注意してください。

緊急にお金が必要ならば、即日融資OKの消費者金融への申し込みをオススメします。

みずほ銀行カードローンの主な審査落ちの原因は3つ

申し込み情報に虚偽・誤りがあれば審査落ち

嘘や入力ミスがないことを確認して申し込もう

申し込みフォームに、嘘があると審査には通りません。

なぜなら虚偽申告は大抵、信用情報か必要書類によってバレるようになっているからです。

ちょっとした入力ミスなら、みずほ銀行側からの連絡・訂正で済むこともあります。

しかし年収など返済能力に関わる項目の入力ミスは「審査を有利にするために嘘をついたのでは?」と判断されて、高確率で審査落ちになるので注意してください。

申し込みフォームを入力した後は、ミスがないか再確認するようにしましょう。

複数社に同時に申し込んでいれば審査落ち

「申し込みブラック」にならないよう注意しよう

すべり止めのために他社も受けておこう」という考えは、持たないでおきましょう。

複数社へ同時に申し込みをすると”申し込みブラック“という金融事故になります。
(6ヶ月間は多重申し込みをした事実が信用情報に登録される)

みずほ銀行カードローンからの印象は悪くなり、審査通過の可能性は限りなくゼロに・・・。

申し込みブラックの基準は不明ですが、3社以上の同時申し込みはやめておくのが賢明です。

信用情報に傷がついていれば審査落ち

金融事故の情報は5年~10年待たないと消えない!

信用情報に傷(金融事故記録)がついていると、審査には100%通りません

金融事故として信用情報に登録されるケースは以下の通り。

登録される金融事故 内容
61日もしくは
3ヶ月以上の延滞※
長期間返済に遅れている
代位弁済 利用者に代わって
保証会社が返済した
債務整理 保証会社が総返済額や
返済期間などを変更した
強制解約 ローン・クレジット会社が
一方的に解約した
自己破産 財産を手放す代わりに
借金の返済が免除された

※カードローン含む各種ローンの返済・クレジットカードの支払い・携帯電話、
家電製品などの分割払いのことで公共料金・税金は含まれません

ただし金融事故記録は、種類によっては5年ほどで消えるものもあります

事故を起こした年月が思い出せない人は、信用情報機関に開示請求するのも手です。

みずほ銀行カードローンの審査に通りやすくなる3つのコツ

借り入れの希望額は必要最小限で申し込む

希望限度額は30万円までにおさえておくのがベスト!

希望の利用限度額は、必要最低限の金額で申し込みましょう。

まとまった金額が必要!という場合以外は、30万円以下で申し込むのがおすすめです。

年収に対して借り入れ金額が低いほど、「これくらいならちゃんと返してくれそう」と前向きに判断してもらえます。

そもそもはじめて契約する人が借りられる金額は、年収の10~30%程度。
欲張りすぎず、”身の丈にあった金額”で申し込むようにしましょう。

申し込み先はみずほ銀行カードローンだけに絞っておく

審査に通過するか不安で、すべり止めとして他社に申し込みたい気持ちは理解できます。

しかし他社への申し込みは、みずほ銀行カードローンを審査落ちしてからにしましょう。

ただし審査落ちした事実は信用情報に6ヶ月間残るので、その間はローン審査に不利です。
(「他社に落ちた=他社審査でリスクある人物とみなされた」と判断されるため)

6ヶ月間を待てないならば、審査通過率が高い消費者金融に申し込みましょう。

銀行カードローンよりも審査はより柔軟なので、優先的に検討してみてください。

使ってないカードローンは解約する

借り入れのないカードローンは解約しておこう

使っていないカードローンは、すべて解約するのが理想です。

仮に現在の借り入れ金額が0円でも、審査では“他社借入アリ”とカウントされます。

そのため“あと少しで完済できるカードローン”がある人は、完済 & 解約を優先しましょう

審査通過のチャンスを高めるためにも、ネックになる材料は減らしておいてください。

みずほ銀行カードローンの審査は基準を満たせば通過できる!

みずほ銀行カードローンは審査基準さえ満たせば審査クリアの可能性は高いです。

「審査が厳しそう」なのはイメージだけで、実際は多くの人にチャンスがあります。

  • 満20歳以上で毎月給料をもらえる定職についている
  • 過去に債務整理や長期延滞などの金融事故を起こした経験がない
  • 他社カードローンへの申し込みを同時に行なっていない

上記の3点を満たしていれば、審査に通る見込みは十分にあるといえるでしょう。

本記事を参考にして、みずほ銀行カードローンの審査突破を目指してください。

>>みずほ銀行カードローン審査の4つのメリットをもう一度確認する<<

スポンサーリンク

関連記事