みずほ銀行カードローンで増額を狙う。増額審査を知れば金利は下がる

ポン太
博士、みずほ銀行カードローンで今、利用限度額が30万円なのですが、これを増やすことはできないでしょうか?
たぬき博士
ふむ、なにか困ったことでもあるのか?
ポン太
正直30万円ではちょっと少なくて、もっと借りれないかなあと
たぬき博士
ほほほ、それならみずほ銀行カードローンの利用限度額を上げる方法は実際にあるぞい
ポン太
本当ですか?
たぬき博士
しかも利用限度額が上がれば、それに合わせて金利も低くなるぞい!

みずほ銀行カードローンの限度額は増やせる!

みずほ銀行利用限度額増やせる

みずほ銀行カードローンで最初に契約した際に受けた審査では、契約者の信用や収入からその時点で見合った限度額が適用されます。

最初のカードローン契約時はまだ信用関係が築き上げられていない分、利用限度額は少し低めに設定されるのがほとんどです。

しかし初めに限度額が低く設定されたからといって、たくさんお金を借りる道が閉ざされるわけではありません。

みずほ銀行カードローンは契約した後から限度額を増額することができます。

みずほ銀行カードローンの最高利用限度額は1000万円!

みずほ銀行1000万円まで増やせます

みずほ銀行カードローンの最高利用限度額は1000万円と、他業者と比較しても文字通りケタ違いです。

カードローン 限度額
みずほ銀行カードローン 1,000万円
三井住友銀行カードローン 800万円
アコム 500万円
プロミス 500万円
モビット 800万円

さすがメガバンクと呼ばれるみずほ銀行なだけありますね。

また銀行系カードローンは総量規制の対象外ということもあり、年収の3分の1を超える場合でもお金を借りことができます。

カードローンの総量規制をあなたの脳みそに叩き込みます。

カードローンについて調べていると、やたら出てくる「総量規制」という言葉。「借入額が制限されることはなんとなくわかってい…

つまり自分の年収に縛られずに最大1000万円まで限度額を増額できる可能性があるということ。複数のカードローンから小分けにお金を借りずとも、みずほ銀行カードローン一社だけで十分なお金を借りることができるでしょう。

専業主婦は最高限度額30万円、学生は限度額が低めに設定される

みずほ銀行カードローンを専業主婦が借入する場合、利用限度額は最高30万円までと決まっています。

また学生アルバイトでもカードローン契約はできますが、どうしても学業との両立で収入がそれほど高くなりにくいので、結果的に利用限度額は低めに設定されることは避けられないでしょう。

みずほ銀行の公式サイトはこちら

利用限度額が増えれば金利が下がる?!

みずほ銀行金利も下がります

カードローンでは利用限度額が増えるとそれだけ金利も低くなります。けど、実際にどれだけ金利が低くなるのでしょうか。

一般的な消費者金融業者では、明確にいくら借りればいくら金利が低くなると表記することが少ないため、不安に思いますよね。

しかし、みずほ銀行では以下のように細かい表で利用限度額と金利を明記してあります。

ご利用限度額 みずほ銀行カードローン
(コンフォートプラン)
10万円以上100万円未満 年14.0%
100万円以上200万円未満 年12.0%
200万円以上300万円未満 年9.0%
300万円以上400万円未満 年7.0%
400万円以上500万円未満 年6.0%
500万円以上600万円未満 年5.0%
600万円以上800万円未満 年4.5%
800万円以上1,000万円以下 年4.0%

みずほ銀行カードローンは利用限度額100万円ごとに金利が低くなっていくので、それだけ返済もそれだけラクになりますね。

みずほ銀行の公式サイトはこちら

ポン太
増額できて金利も下がるなんて良いことずくめじゃないですか!どうしたらいいんですか?!
たぬき博士
増額にはみずほ銀行で増額審査を受ければいいんじゃ

増額審査で今より利用限度額が上がる!

みずほ銀行増額審査

利用限度額を上げるには増額審査を受ける必要があります。

増額審査とは「最初に契約した頃より契約者の信用が高くなったのか」を判断するものです。

みずほ銀行カードローンの増額審査は“契約をし直す”ということ

みずほ銀行契約しなおす

みずほ銀行カードローンでいう増額審査は他の消費者金融と少しニュアンスが違ってきます。

一般的な消費者金融で言う“増額審査”では、すでに契約済のカードローンの限度額を増額または減額する仕組みです。

一方でみずほ銀行カードローンの増額審査は“契約をし直す”というニュアンスになります。

  • 増額審査に時間がかかる
  • 在籍確認がある

このように他のカードローンの増額審査よりも慎重にチェックされるのが特徴です。

みずほ銀行カードローンの増額審査は時間がかかる

まずみずほ銀行カードローンの増額審査は一般的な消費者金融よりも時間がかかると言われています。

一般的な消費者金融は早ければ当日中に結果が得られる場合もありますが、みずほ銀行では最低でも2~3営業日、長ければ1週間近く審査に時間が掛かることもあるようです。

低金利で高限度額というみずほ銀行ならではの好条件ではありますが、それだけにみずほ銀行の増額審査は他社よりしっかり慎重に審査されます。

増額審査にも在籍確認がある

みずほ銀行の増額審査の慎重さを表すものの一つとして「在籍確認」が挙げられるでしょう。

勤務先が変わっていなかったり、年収がそれほど変動していないなら増額審査の際、在籍確認を行わない業者はいくつかあります。

しかし、みずほ銀行カードローンでは増額審査のたびに在籍確認が行われるようです。“契約をし直す”というニュアンスにもマッチしていますね。

ただ、みずほ銀行はプライバシーをとても大事にするということでも利用する人が多いようです。在籍確認で誰かにばれるという心配は不要でしょう。

みずほ銀行カードローン増額審査を有利に運ぶポイント

みずほ銀行増額審査を有利に

では、みずほ銀行カードローンで増額審査を突破するにはどうしたらいいのでしょうか。

以下の3つのポイントで高い評価が得られれば増額審査に通る可能性が高くなります。

  • 利用実績
  • 収入の増減
  • 他社借入

適度に借入して、しっかり返済していれば有利!

みずほ銀行利用実績は有利

今までにどれだけ借入して、きちんと返済したかがみずほ銀行に情報として残っています。適度に借入して、堅実に返済しているなら、それだけ信用も高いはず。

利用実績はただ返済をしっかりしているだけでなく、適度に借入しているかも重要です。そのため、一度も借入していないのに増額審査を通ることはまず考えられません。

みずほ銀行側としても「継続して利用していただけるお客様」に対して利用額を増額したいと思うことでしょう。

逆に借入したのに延滞などの返済トラブルを起こしてしまった人は、まず増額審査に通過しません。増額審査の結果、逆に利用限度額が下がってしまうことも考えられます。

増額審査はみずほ銀行が信用できる人に対してするものです。みずほ銀行との信用を築き続けるために利用と返済をしっかり計画していくようにしましょう。

収入が増えていれば有利!

みずほ銀行年収UPは有利

初回に契約した時の収入と、増額審査を受ける現時点での収入に違いがある場合、審査におおきく影響がでてきます。

年収が初回時よりも増えている場合は増額審査を受けるときの後押しになるはずです。

逆に年収が以前より下がった場合は増額審査のネックになることも考えられます。その場合は増額審査を見送り、みずほとの信用づくりに時間をかける方が懸命でしょう。

どうしても緊急で借入が必要な場合は、他社の借り入れを検討してみてもいいかもしれません。

他社借入が無ければ有利!

みずほ銀行他社借り入れなしが有利

どの業者もそうですが、みずほ銀行では特に多重債務者への増額審査を敬遠する傾向があります。他社借り入れがある場合、返済能力を問われるので信用面で大きくマイナスです。

また、実際借り入れしていなかったとしても、他社とカードローン契約しているだけでも審査には影響します。増額審査を受けるなら他社カードローンをしっかり解約しておくのは鉄則です。

みずほ銀行の公式サイトはこちら

みずほ銀行カードローンの増額審査を受ける方法

みずほ銀行審査は超簡単

みずほ銀行カードローンの増額審査を受ける方法は非常に簡単です。初めてみずほ銀行カードローンを申し込んだときと同じ手順で申し込んだら増額審査になります。

  • WEBで申し込む
  • 電話で申し込む
  • 銀行に来店して申し込む

WEBでの増額申請ならさらに簡単、手軽に増額審査の手続きができ、銀行に来店する手間もありません。

初回に申し込んだときと違うのは初回の時には入力しなかった、以下の「5.ご利用中のカードローン口座情報」に、今持っているカードローンの口座を入力するだけです。

mizuhoカードローン

画像引用元:みずほ銀行公式ホームページ

ここに口座番号を入力して再度申込手続きをするだけで、増額審査を希望したことになります。とてもわかりやすいですね。

みずほ銀行から増額案内がきたら審査はほぼ通過済

自分から増額審査を申し込まなくても、みずほ銀行側から「利用限度額を増額しませんか?」という増額案内が届くことがあります。もちろん増額するかしないかは本人の判断です。

返済の時に使用するみずほ銀行ATMに増額案内が表示されるようになり、自宅に直接DM(ダイレクトメール)で増額案内が送られてきます。

一般的にみずほ銀行の増額審査は厳しめと言われていますが、逆にそのみずほ銀行から増額案内がくるということは、みずほ銀行からの「あなたを信用していますよ」というメッセージだと思っていいでしょう。

この場合、あらかじめ一定の審査を終えてからの案内になるので、ほぼ増額審査は通ったと思ってかまいません。

限度額200万円を超える場合は最低返済額に注意!

みずほ銀行限度額200万円は最低返済額注意

利用限度額が高ければ高いほど良いというわけではありません。

みずほ銀行カードローンの場合利用限度額が200万円を超えるか超えないかで最低返済額が変わってきます。

  • 利用限度額200万円以下の場合は残高50万円ごとに最低返済額が1万円ずつ増える
  • 利用限度額200万円以上の場合は残高100万円ごとに最低返済額が1万円ずつ増える

最低返済額が安いということは、それだけ返済に時間がかかる可能性があります。

つまり利用限度額が200万円を超えると最低返済額が100万円ごとでしか変わらないので、返済が間延びするリスクがあるということです。

詳しくは「みずほ銀行カードローンの最低返済額はどのくらい?返済方式から見る効率的なお金の返し方」を参照してみてください。

利用限度額はみずほ銀行とあなたの“信用の証”

ポン太
増額申請が初めてカードローンを申し込んだ方法と同じ流れとは、わかりやすいですね!早速やってみます。
たぬき博士
まず審査を受ける前に「他社借入が無いか?」「過去に延滞したことは無いか?」しっかり確認するんじゃ。利用限度額を上げるにはみずほ銀行との信用が大切なんじゃ。
ポン太
どちらもありません。ちゃんと利用して、しっかり返済してきました!
たぬき博士
利用限度額はお主とみずほ銀行との“信用の証”じゃ、しっかり信用の土台を立ててから増額申請するんじゃぞ

みずほ銀行の公式サイトはこちら

みずほ銀行カードローンカテゴリーへ戻る

カードローンの学び舎イチ押し!
新規貸付にめっぽう強い!アコム

アコム
アコムがオススメの理由
  • 新規申込者の審査通過率が平均48.4%の実績!(※)
  • 即日融資にも対応!夜21時までの申込ならチャンスあり!
  • 30日の無利息期間!借りて1ヶ月以内に返せば利息ゼロ♪
  • WEB完結申込OK!スマホ1台でらくらく申込
  • 月々の返済は3,000円~!サイフの負担になりにくい!

参考:2017年アコム株式会社DATA BOOK

CMでも有名な消費者金融カードローン「アコム」は初めてカードローンを借りる人にダントツおすすめ!
審査通過率は48.4%と、はじめてアコムに申込んだ人のうち2人に1人が審査に通る計算となります。

即日融資対応・30日の無利息期間アリと、とても使い勝手の良いカードローンです。
どのカードローンに申し込むか迷っているならアコムで間違いありません。

アコムの申込はこちら

 

関連記事