みずほ銀行カードローンの自動貸越機能・スイングサービスでもっとおトクに利用しよう!

「デートで2万円必要なのに、残高は1万円・・・ヤバいどうしよう・・・」
「公共料金の引き落とし日なのに、口座が残高不足だ!」
「あと数百円で完済だけど、これだけのために来店するのはメンドーだなぁ・・・」

みずほ銀行カードローンなら、上記の問題も2つのサービスが解決してくれます。

  • 自動貸越機能
    (キャッシュカード兼用型を持っている人のみ)
  • スイングサービス
    (自動融資サービス・自動振替サービス)

これらを利用すれば、ありがちなお金のトラブルを避けることができます。

2つのサービスを使いこなしてオトクにみずほ銀行カードローンを利用しましょう。

みずほ銀行カードローンの自動貸越機能があれば残高不足でもOK!

みずほ銀行自動貸越機能

自動貸越機能は、預金を引き出す場合にカードローンの利用限度額内で、不足分を自動的に借り入れする機能です。

【利用者が引き出したい金額】
10,000円

【利用者の預金残高】
8,000円

【みずほ銀行カードローンからの自動貸越】
2,000円

【利用者が実際に引き出せる金額】
10,000円

みずほ銀行カードローンの自動貸越機能を利用する主なメリットは2つ。

  • 引き出しの際に預金残高を気にしなくてもイイ
  • みずほ銀行の「普通預金口座・カードローン口座」の両方から引き出す手間がない

お金を借りるのに手続きが面倒だと、色んな用事を控えるようになってしまいますよね。

いつでも必要金額を引き出せれば、恋人や友達との交際費に困る心配はありません

自動貸越機能を利用できるのは「キャッシュカード兼用型」

みずほ銀行カードローンのカードは2種類です。

  • キャッシュカード兼用型
    (通常のキャッシュカードにカードローン機能を付与)
  • カードローン専用型
    (カードローン口座の利用に特化したカード)

自動貸越機能は、このうち「キャッシュカード兼用型」を利用している人のみが使えます。

すでに「総合口座貸越選択サービス」または「貯蓄預金スイングサービス」を利用している人はキャッシュカード兼用型を選択できません。

総合口座貸越(定期預金を担保にした自動融資)を利用している人は、総合口座貸越の利用限度額を超えた金額がみずほ銀行カードローンからの借り入れとなります。

「キャッシュカード兼用型」と「カードローン専用型」

キャッシュカード兼用型

みずほ銀行カードローンの「キャッシュカード兼用型」
自動貸越機能
スイングサービス 自動融資サービス 申し込みにより追加可能
自動振替サービス

キャッシュカード兼用型を利用しているなら、自動貸越機能が利用OK。

また自動振替サービスは、はじめから利用できるようになっているんですね。

自動融資サービスは、申し込みをして追加することによって利用できます。

カードローン専用型

みずほ銀行カードローン「カードローン専用型」
自動貸越機能
スイングサービス 自動融資サービス 申し込みにより追加可能
(2つセットが必須)
自動振替サービス

みずほ銀行カードローンのカードローン専用型では、自動貸越機能は利用不可

スイングサービスは利用可能ですが、「自動融資サービス」「自動振替サービス」のいずれか1つだけを追加することはできません

必然的に両方セットでの申し込みになります。把握しておきましょう。

みずほ銀行の「カードローン専用型」と「キャッシュカード兼用型」を比較!オススメはどっち?

みずほ銀行カードローンでは、普通の口座カードとカードローン機能が1つにまとめられた「キャッシュカード兼用型」とカードロー…

「スイングサービス=自動融資 × 自動振替」でさらに便利に!

みずほ銀行スイングサービス

みずほ銀行カードローンのスイングサービスの内容は2つ。

  1. 自動融資サービス
    (不足分を自動的に借り入れするサービス)
  2. 自動振替サービス
    (借入残高を上回った返済金を預金口座に移動するサービス)

スイングサービスを利用するためには、専用の申し込み用紙での選択が必要です。

①「自動融資サービス」で延滞の心配はゼロに!

みずほ銀行自動融資サービス

自動融資サービスは公共料金の支払い時やクレジットカードの決済時、普通預金口座が残高不足のときに不足分を自動的に融資するサービスです。

【クレジットカード決済の金額】
20,000円

【利用者の預金残高】
5,000円

【みずほ銀行カードローンからの自動融資】
15,000円

色んな支払いが重なった場合は、口座が残高不足になることはよくあるもの。

ただし支払いの遅れに気づかなければ、支払い先の信用を落としてしまいます。

自動融資サービスを活用すれば、みずほ銀行カードローンを延滞する心配はありません。

みずほ銀行カードローンの返済は自動融資できない

みずほ銀行カードローンで返済が滞っても、自動融資で返済することはできません

みずほ銀行カードローンの返済は、毎月10日の自動引き落とし

10日までには最低返済額分のお金を、普通預金口座に用意しておきましょう。

自動融資機能を取り入れているカードローンは貴重!ぜひ利用しよう

銀行系カードローン各社の自動融資機能の有無は以下の通り。

銀行系カードローン各社 自動融資機能
みずほ銀行カードローン
三井住友銀行カードローン
愛媛銀行カードローン「ひめぎんクイックカードローン」
荘内銀行カードローンWeb
オリックス銀行カードローン
静岡銀行カードローン「セレカ」  ✕
スルガ銀行カードローン  ✕
千葉銀行カードローン 「クイックパワーアドバンス」  ✕

みずほ銀行カードローンのように、自動融資機能があるカードローンは多くありません

うまく活用すれば突然の出費に困ることなく、充実したスマートな生活を送れます。

②「自動振替サービス」でラクラク完済できる!

みずほ銀行自動振替サービス

自動振替サービスは、みずほ銀行カードローンの返済額が借入残高を上回ったときに、あまった分(プラス残高分)を普通預金口座に自動的に入金するサービスです。

【みずほ銀行カードローンの借入残高】
20,000円

【利用者の返済額】
30,000円

【利用者の普通預金口座に入金される金額】
10,000円

仮に10,000円余計に返済して完済した場合、余分に返済した10,000円は利用者の普通預金口座へと移動(自動振替)します。

完済まであと数百円というときは、わざわざ銀行に来店して返済が必要になります。

完済するときは1,000円単位で返済して、来店の手間や細かい手続きを省略しましょう。

自動振替サービスが利用できるATM

みずほ銀行カードローンの自動振替サービスが利用できるATMは以下の通り。

  • みずほ銀行ATM
  • コンビニATM
    (イーネット・ローソン)

セブン銀行ATMは自動振替サービス利用不可です。把握しておきましょう。

WEB完結OK!みずほ銀行カードローンに申し込む

自動貸越機能・スイングサービスの3つの注意点

自動貸越機能・スイングサービスを上手につかうために、注意しておきたいポイントは3つ

  1. サービス内容を理解してから申し込む
  2. 定期的に通帳やWEB明細を確認する
  3. 各種支払いの期日を整理する

サービスをおトクに活用するために、3つの注意点を把握しておきましょう。

注意点①:サービス内容を理解してから申し込む

自動貸越機能やスイングサービスの活用に失敗した人の中には、

カードローンと一緒に勧められたから、とりあえず申し込んだ

という人がチラホラ見受けられました。

特に自動融資サービスは、キャッシュカード兼用型・カードローン専用型ともに、申し込みをしてはじめて利用できるサービス

サービスの特性をきちんと知ってから申し込むのを強くおすすめします。

注意点②:定期的に通帳やWEB明細を確認する

たいへん便利なみずほ銀行カードローンの自動貸越機能。

しかし普通預金口座の残高不足を事前に把握しておかないと、通常の引き出しをしているつもりが借り入れになっていることもありえます。

むやみに引き出しを繰り返して、いつの間にか利用限度額いっぱいに借り入れしていたということは避けたいですよね。

インターネットバンキングである「みずほダイレクト」を利用して、預金残高や借入残高をこまめにチェックしましょう。

みずほダイレクトを使ってラクラク手続き!みずほ銀行カードローンの返済にも超便利!

みずほ銀行の目玉サービス「みずほダイレクト」を利用して、効率よくカードローンの返済が可能!わざわざ銀行やATMまで出向かな…

注意点③:各種支払いの返済期日を整理する

口座振替(自動引き落とし)の支払いは、毎月の公共料金だけではありませんよね。

  • クレジットカード料金
  • 国民年金保険料
  • 税金
  • 習いごとの月謝
  • 動画サービス利用料

人によっては一度紙に書き起こさないと把握できないほど、支払いの種類がたくさん。
整理されていないと自動融資サービスに甘えてしまいます。

思わぬ(あまり把握していない)支払い ⇨ 残高不足 ⇨ 自動融資のサイクル。
これではすぐに利用限度額いっぱいになる可能性が高いです。

申し込みが必要な自動融資サービスを利用する際は、きちんと支払いの数・種類や返済期日を事前に把握しておきましょう。

便利な「自動貸越機能・スイングサービス」を活用しよう!

OLたぬき
キャッシュカード兼用型なら、みずほ銀行カードローンの自動貸越機能を利用できるんですね。

たぬき博士
自動貸越機能があれば、残高不足でも引き出したい金額を引き出せるんじゃ。普通預金口座とカードローン口座の、2つから引き出す手間が省けるぞい。

OLたぬき
スイングサービスの自動融資機能も魅力的ですね。私は公共料金の支払いのときに残高不足ってことがありがちなので、とてもありがたいサービスです。

たぬき博士
公共料金の延滞は信用情報に影響はないが、いきなり電気が止まったりしたら大変じゃな。これからは自動貸越機能・スイングサービスをうまく活用するんじゃぞ。

低金利!みずほ銀行カードローンに申し込む

\\メガバンクならではの低金利!//

スポンサーリンク

みずほ銀行カードローンカテゴリーへ戻る

カードローンの学び舎イチ押し!
WEB完結なら電話連絡なし!SMBCモビット

SMBCモビットバナー
SMBCモビットがオススメの理由
  • 利用限度額は800万円!高額の借り入れにも対応!
  • WEB完結なら勤務先への電話連絡がない
  • 夕方6時までの申し込みで土日の即日融資にも対応♪
  • 審査時間は最短30分
    (申込の曜日、時間によっては翌日以降の取扱となる場合があります)
  • WEB完結申し込みで自宅への郵送物はなし
    家族バレの心配はありません!

CMでもおなじみ、知名度抜群の『SMBCモビット』!
土日の即日融資も可能だから、急な出費やおサイフがピンチの時の心強い味方

WEB完結申し込みなら電話連絡なしで、自宅への郵送物もゼロにできます!
カードローンの利用が、誰にもバレたくない人にはうってつけです♫

数あるカードローンで迷っているなら、SMBCモビット一択で決まり!

WEB完結なら電話連絡なしのSMBCモビットに申込

\\上のボタンから申し込むと最短30分で審査結果を受け取れます//

 

スポンサーリンク

関連記事