みずほ銀行カードローン必要書類って何?コレを読めばすべてわかります!

カードローンの必要提出書類と言えば本人確認書類収入証明書類

しかしみずほ銀行カードローンは、みずほ銀行の口座を持っていれば必要書類の提出は収入証明書だけでOKです。

事前に余裕を持って必要書類を用意して、会社の休憩時間にでもスマホでパパっと申し込みを済ませておけば、借り入れまでがスムーズにすすみます。

借り入れはあなたがすでに持っているみずほ銀行キャッシュカードが、そのままローンカードとして使えるので、新しくカードが発行されることはありません。

みずほ銀行カードローンで使える本人確認書類(口座のない方)

みずほ銀行本人確認書類

もしみずほ銀行の口座を持っていないのであれば、カードローンを申し込む時に書類の提出が必要です。

本人確認書類はどれも身近にあるものばかり。カンタンに準備できるので申し込みも手間がかかりません。

※みずほ銀行の口座を持っていない方は、カードローンの審査完了後に口座開設の手続きがあります。

現住所と書類の住所が同じになってるか要チェック

最近引っ越して新しい住所になった方は確認してください。本人確認書類に載っている住所が前のままになっていませんか?

住所が食い違っている状態で提出してしまうと審査に落ちる原因になります。

実際の住所と書類に登録されている住所が違う時は、以下の書類のいずれかを一緒に提出する必要があります。

  • 公共料金の領収書
  • 住民票の写し
  • 印鑑証明書

顔写真付きの本人確認書類

提出する本人確認書類は顔写真付きのものを選ぶことをおすすめします。

顔写真のない本人確認書類は別で現住所のわかる書類の提出が必要です。提出する書類が増えるのは面倒ですよね。

みずほ銀行カードローンで使える顔写真付きの本人確認書類は全部で5つ。

  • 運転免許証
  • パスポート
  • 住民基本台帳カード
  • マイナンバーカード
  • 運転経歴証明書

それぞれ提出する際の注意点を添えて説明していきます。

運転免許証

運転免許証

最も一般的な本人確認書類が運転免許証です。

裏面に変更箇所がある場合は、その旨を伝えて両面のコピーをとって提示するようにしましょう。

本人確認書類が運転免許証に限られるケース

みずほ銀行の銀行口座を持っていない方がWeb上で申し込む場合、みずほの銀行口座を同時開設が可能です。

ただし、Web完結でカードローンと銀行口座同時開設する場合の本人確認書類は運転免許証に限られます。

また、デジカメやスマホのカメラで撮影するので、文字などがにじまないようにしましょう。

パスポート

パスポート

パスポートを書類として提示する場合は

  • 顔写真のページ
  • 所持人記入欄

の2ページのコピーを提出してください。

パスポートでありがちなのが、記載されている住所が古いままになっていること。パスポートを提出するなら住所の確認をしっかりとしておきましょう。

住民基本台帳カード

住民基本台帳カード住基カード

住民基本台帳カード(住基カード)も本人確認書類として有効です。変更箇所がある場合は裏面も提示するようにしましょう。

ただし顔写真がないと書類としては無効になります。

顔写真ナシで住民基本台帳カードを発行したという方は、別の本人確認書類を提出してください。

マイナンバーカード

個人番号カードマイナンバーカード

みずほ銀行カードローンの公式サイトを見ると、利用できる本人確認書類の中にマイナンバーカードは書かれていません。

そして実際に2016年5月時点ではマイナンバーカードは利用できないと言われていました。

2017年2月現在、みずほ銀行にマイナンバーカードが利用できるか電話で問い合わせたところ、

マイナンバーカードも本人確認書類として利用できます

という回答をいただきました。ただしマイナンバー通知書は利用できないようです。

基本的に表面の

  • 氏名
  • 住所
  • 顔写真

が明記されている面の写しを提出してください。「臓器提供意思表示欄」はふせんなどを貼って隠す処理をしておきましょう。

運転経歴証明書

運転免許証の代わりとして運転経歴証明書も本人確認書類として提出することができます。

ただし、2012年4月1日以降に発行されたものしか有効にならないので、運転経歴証明書を提出する場合は発行日を確認しておきましょう。

現住所のわかる書類の提出が必要な本人確認書類

documents-for-judge-5

2016年10月1日以降、犯罪収益移転防止法の改正により、顔写真がない本人確認書類は現住所のわかる書類の提出が必要になりました。

これから紹介する書類は本人確認書類として利用できますが、別途現住所のわかる書類を準備する必要があります。どれも発行から3ヶ月以内のものを提出してください。

現住所のわかる書類
  • 住民票の写し
  • 公共料金の領収書(電気、ガス、水道、固定電話、NHKなど)
    ※携帯電話の料金明細は現住所のわかる書類としては使えません。
  • 納税証明書

1番準備しやすいのは公共料金の領収書ですね。携帯電話の料金明細書は公共料金の領収書としては利用できないので注意しましょう。

現住所のわかる書類が必要な本人確認書類は大きく分けて3つ

  • 住民票の写し(発行から3ヶ月以内)
  • 印鑑登録証明書の写し(発行から3ヶ月以内)
  • 各種保険証

顔写真付きの本人確認書類がなければ、このいずれかを現住所のわかる書類と一緒に提出してください。

住民票・印鑑登録証明書(印鑑証明書)の写し

住民票と印鑑証明書の写しは発行から3ヵ月以内のものに限り有効とされます。

カードローンの申し込みを決めてから市・区役所で書類を発行してもらうと良いでしょう。

ただ1つ注意してください。「“写し”と書いてあるから自分でコピーするものだ」と思っている人が少なくありません。

住民票と印鑑登録証明書の原本は市・区役所が持っているものです。例え本人であっても持ち出せるものではありません。

市・区役所から受け取れるのは住民票と印鑑登録証明書の写しです。みずほ銀行カードローンに提出するときは発行されたままの書類を提出するようにしてください。

各種保険証

各種保険証を提出する場合は、

  • 被保険者ページ
  • 被扶養者ページ

のコピーを提出してください。

社会保険証のようなカードタイプの場合、両面のコピーが必要です。裏面は住所の欄がちゃんと埋まっているか確認してからコピーしましょう。

外国人は在留カード・特別永住者証明書も一緒に提出

特別永住者証明書
在留カード

外国籍の方は本人確認書類の他に、

  • 在留カード(永住資格あり)
  • 特別永住者証明書

もあわせて提出しましょう。

ただしみずほ銀行カードローンは日本永住者しか利用できません。在留カードの在留資格のところに「永住者」の記載があることを確認してください。

もし永住権がないのであれば、永住権なしでも借り入れできる消費者金融での借り入れを検討しましょう。

永住権なしOK!外国人がカードローン審査に受かるポイントまとめ!

日本で生活している外国人の方はカードローンを利用することができるのでしょうか?今回は永住権を持っていない方に絞ってカー…

みずほ銀行の公式サイトはこちら

みずほ銀行カードローンで有効な収入証明書

みずほ銀行収入証明書

すでにみずほ銀行の口座を持っていても、収入証明書の提示が必要になります。

みずほ銀行カードローンが受け付けている収入証明書は「年収が確認できるもの」だけです。他の消費者金融では有効な給与明細は使えないので気を付けてください。

収入証明書として利用できる書類は以下の4種類です。

  • 源泉徴収票
  • 住民税決定通知書
  • 課税証明書
  • 納税証明書(その1、その2)

会社から給料をもらっている方は源泉徴収票を、個人事業主・会社経営者の方は住民税決定通知書、課税証明書、納税証明書のうちどれか1つを用意してください。

源泉徴収票

源泉徴収票

画像引用元:国税庁HP

年収を確認できるものと言われて、最初に頭に浮かぶものは源泉徴収票でしょう。源泉徴収票にはその人の年収に関わる情報が細かく記載されいます。

源泉徴収票を提出する場合は、次の3点に気を付けてください。

  1. 自分の名前と現住所が正確かどうか
  2. 今の勤務先が明記されているかどうか
  3. 年収が明記されているかどうか

源泉徴収票は翌月の1月末までに会社から配布されるものですが、12月支給の給与明細と一緒に配布されるのが一般的です。

もし手元に源泉徴収票が無い場合は、職場の総務または人事担当に再発行を依頼しましょう。

また転職された場合は、前職の勤務先総務または人事に連絡し、再発行を依頼します。

住民税決定通知書

住民税決定通知書

画像引用元:住信SBIネット銀行

住民税決定通知書は毎年5月下旬~6月頃に勤務先を経由して交付されるのが一般的です。

自営などの給与所得者以外の方は直接本人宛に送付されます。

住民税決定通知書を提出する場合は次の3点に気を付けてください。

  1. 自分の名前と現住所が正確かどうか
  2. 「収入額」と「所得額」の欄が埋まっているかどうか
  3. 市区町村の発行印があるかどうか

用紙の体裁は各自治体によって違います。

住民税決定通知書は原則再発行を受け付けていません。紛失した場合は別の書類で申し込みましょう。

課税証明書

課税証明書

画像引用元:住信SBIネット銀行

みずほ銀行カードローンでは課税証明書も年収を確認できる収入証明書類として受け付けています。

課税証明書とは住民税がいくら課税されたか証明してくれる書類です。役所に交付請求してから受け取ります。

課税証明書を提出する場合は次の3点に気を付けてください。

  1. 自分の名前と現住所が正確かどうか
  2. 「収入額」と「所得額」の欄が埋まっているかどうか
  3. 市区町村の発行印があるかどうか

各市区町村で呼び名や用紙の体裁が違うので確認してから窓口に問い合わせましょう。

確定申告をされていない方は課税証明書を交付請求することができます。交付は有料です。

納税証明書

課税証明書

画像引用元:国税庁HP

みずほ銀行カードローンでは確定申告書などを提出した方が受け取れる納税証明書を収入証明書類として使用できます。

その場合提示を求められるのは納税証明書の内、その1」と「その2」の二つです。

納税証明書には個人の名前と住所の他に納税額(その1)所得額(その2)が記載されています。

納税証明書を提出する場合は次の4点に気を付けてください。

  1. 自分の名前と現住所が正確かどうか
  2. 「納付すべき税額」と「納付済額」の欄が埋まっているか
  3. 「所得額」の欄が埋まっているかどうか
  4. 市区町村の発行印があるかどうか
確定申告書と給与明細書は受け付けていない

みずほ銀行カードローンでは収入証明として源泉徴収票、住民税決定通知書、課税証明書、納税証明書以外は本人確認書類としては無効です。

消費者金融と違い、確定申告書給与明細書も原則受け付けていません。

カードローンの必要書類!使える本人確認書類と収入証明書すべてわかります!

カードローン審査に必要な書類にについて、バリエーションから入手方法まで徹底解説しています。 申し込みから借入までスムー…

自分に必要な書類を確認・用意してから申し込もう!

たぬき博士
どうじゃ?みずほ銀行は口座を持っていれば手続きはスムーズなんじゃ。
ポン太
あ、ぼくはみずほの口座は持ってないです・・・。
たぬき博士
その場合はカードローンの審査完了後に口座開設の手続きがあるぞい。事前に余裕を持って必要書類を準備するようにな。

みずほ銀行の公式サイトはこちら

みずほ銀行カードローンカテゴリーへ戻る

カードローンの学び舎イチ押し!
新規貸付にめっぽう強い!アコム

アコム
アコムがオススメの理由
  • 新規申込者の審査通過率が平均48.4%の実績!(※)
  • 即日融資にも対応!夜21時までの申込ならチャンスあり!
  • 30日の無利息期間!借りて1ヶ月以内に返せば利息ゼロ♪
  • WEB完結申込OK!スマホ1台でらくらく申込
  • 月々の返済は3,000円~!サイフの負担になりにくい!

参考:2017年アコム株式会社DATA BOOK

CMでも有名な消費者金融カードローン「アコム」は初めてカードローンを借りる人にダントツおすすめ!
審査通過率は48.4%と、はじめてアコムに申込んだ人のうち2人に1人が審査に通る計算となります。

即日融資対応・30日の無利息期間アリと、とても使い勝手の良いカードローンです。
どのカードローンに申し込むか迷っているならアコムで間違いありません。

アコムの申込はこちら

 

関連記事