三井住友銀行カードローンの返済を全まとめ。返済しやすさは業界トップクラス!

三井住友銀行カードローンの返済を徹底解説

今回は三井住友銀行カードローンの返済について徹底解説。

  • 三井住友銀行カードローンの最低返済額
  • 三井住友銀行カードローンの返済方法
  • 三井住友銀行カードローンの返済日
  • 三井住友銀行カードローンの任意返済
  • 三井住友銀行カードローンの返済シミュレーション

結論からいうと「返済のしやすさ」では、優れている点が非常に多いです。

自分のペースで返済できる仕組みが整っていて、生活を圧迫することなく活用できます。

本記事を参考に三井住友銀行カードローンを、とことんおトクに利用しましょう。

三井住友銀行カードローンの商品概要
三井住友銀行カードローンのトップ画像
金利
(実質年利)
年4.0%~14.5%
利用限度額 10万円~800万円
在籍確認 あり
無利息期間 なし
申し込み条件 ・満20歳以上満69歳以下
・原則安定した収入がある
・SMBCコンシューマーファイナンス
株式会社の保証を受けられる
・資金使途が事業性資金以外
WEB完結申し込み
約定返済期日 ・毎月5日
・毎月15日
・毎月25日
・毎月月末
返済方法 ・ATM返済
・SMBCダイレクト
・口座振替

※三井住友銀行の普通預金口座・キャッシュカードをお持ちなら、申込から契約までの手続きがWEBで完結。

三井住友銀行カードローン審査超まとめ!審査落ちを防ぐための決定版です【審査の流れがわかる】

本記事では三井住友銀行カードローンの審査に関する全知識をまとめています。安定収入や年齢、雇用形態などといった審査基準さ…

利用限度額ごとの借入利率

利用限度額 借入利率
100万円以下 年12.0%~14.5%
100万円超200万円以下 年10.0%~12.0%
200万円超300万円以下 年8.0%~10.0%
300万円超400万円以下 年7.0%~8.0%
400万円超500万円以下 年6.0%~7.0%
500万円超600万円以下 年5.0%~6.0%
600万円超700万円以下 年4.5%~5.0%
700万円超800万円以下 年4.0%~4.5%

三井住友銀行カードローンの金利を丸裸!あなたの利息はいくら?

三井住友銀行カードローンの金利・利息についてまとめました。利息がいくらかかるのかチェックしてください。利用限度額と金利…

三井住友銀行カードローンの最低返済額は2,000円~!

 

三井住友銀行カードローンの最低返済額は以下の通り。

借入残高 最低返済額
1円~1,999円 約定返済時における借入残高全額
(ただし2,000円が上限)
2,000円~100,000円 2,000円
100,001円~200,000円 4,000円
200,001円~300,000円 6,000円
300,001円~400,000円 8,000円
400,001円~500,000円 10,000円
500,001円~600,000円 11,000円
600,001円~700,000円 12,000円
700,001円~800,000円 13,000円
800,001円~900,000円 14,000円
900,001円~1,000,000円 15,000円

※約定返済=毎月の返済日に決められた最低返済額を返済すること

三井住友銀行カードローンの最低返済額は2,000円からでOKです。

毎月の負担を少なくしたい人には、うってつけのカードローンでしょう。

また最低返済額は、返済時点での借入残高によって約定返済金額が設定されます。

借入残高 最低返済額の上がり方
2,000円未満 約定返済時の利息金額と借入残高の合計額
(ただし2,000円が上限)
2,000円以上
50万円以下
10万円以下の場合は2,000円
借入残高が10万円増すごとに2,000円増
50万円超
300万円以下
60万円以下の場合は11,000円
借入残高が10万円増すごとに1,000円増
300万円超
500万円以下
350万円以下の場合は40,000円
借入残高が50万円増すごとに5,000円を増
500万円超
800万円以下
600万円以下の場合は60,000円
借入残高が100万円増すごとに5,000円増

借入残高の増減で最低返済額は、上記のように変動します。

三井住友銀行カードローンの返済方式

三井住友銀行カードローンの返済方式は「残高スライド元利定額返済方式」。

「元利定額」は、最低返済額の中に利息が含まれること。
そのため最低返済額=返済する金額になるんですね。

対して「元利均等」の場合は、最低返済額と利息は別です。

「元利均等」は計算してみないと、正確な返済金額はわかりません。

「借入残高100万円超」以降の最低返済額
借入残高 最低返済額
1,000,001円~1,100,000円 16,000円
1,100,001円~1,200,000円 17,000円
1,200,001円~1,300,000円 18,000円
1,300,001円~1,400,000円 19,000円
1,400,001円~1,500,000円 20,000円
1,500,001円~1,600,000円 21,000円
1,600,001円~1,700,000円 22,000円
1,700,001円~1,800,000円 23,000円
1,800,001円~1,900,000円 24,000円
1,900,001円~2,000,000円 25,000円
2,000,001円~2,100,000円 26,000円
2,100,001円~2,200,000円 27,000円
2,200,001円~2,300,000円 28,000円
2,300,001円~2,400,000円 29,000円
2,400,001円~2,500,000円 30,000円
2,500,001円~2,600,000円 31,000円
2,600,001円~2,700,000円 32,000円
2,700,001円~2,800,000円 33,000円
2,800,001円~2,900,000円 34,000円
2,900,001円~3,000,000円 35,000円
3,000,001円~3,500,000円 40,000円
3,500,001円~4,000,000円 45,000円
4,000,001円~4,500,000円 50,000円
4,500,001円~5,000,000円 55,000円
5,000,001円~6,000,000円 60,000円
6,000,001円~7,000,000円 65,000円
7,000,001円~8,000,000円 70,000円

10万円借りた場合の最低返済額を消費者金融と比較

 

有名な大手消費者金融と10万円借りた場合の最低返済額を比較しました。

カードローン 最低返済額
2,000円※
プロミス 4,000円
アイフル 4,000円
SMKBCモビット 4,000円
アコム 5,000円

※毎月のご返済は、返済時点でのお借入残高によって約定返済金額が設定されます。

三井住友銀行カードローンを利用すれば、消費者金融を利用するより毎月の金銭的負担をおさえられます

同じメガバンク系である、みずほ銀行カードローンの最低返済額は10,000円。

銀行カードローンでも、三井住友銀行カードローンの最低返済額の低さは際立っています

三井住友銀行カードローン公式サイトへ

上のボタンから公式サイトへすすみ、申し込み手続きをしましょう。
普通預金口座開設の必要はなく、いつも使っている銀行口座を利用できます。

三井住友銀行カードローンの返済方法は選べる3種類!

三井住友銀行カードローンの返済方法

三井住友銀行カードローンの返済方法は、大きく分けて3つ。

返済方法 手数料 三井住友銀行
の普通預金口座
①三井住友銀行・提携コンビニATM
(返済日までの入金)
無料 不要
②SMBCダイレクト
(インターネットバンキング)
無料 必要
③口座振替
(自動引き落とし)
無料 必要

全国にある三井住友銀行・提携コンビニのATMから、カンタンに返済できます。

他の返済方法に興味があるならば、普通預金口座の開設も検討してみましょう。

三井住友銀行カードローンの手数料無料の返済方法!知れば知るほど得をする

三井住友銀行カードローンの返済方法について解説します。人によってお得で便利な返済方法が変わってくるので、ご自身がどれを…

返済方法①:ATM返済(返済日までの入金)

三井住友銀行カードローンのATM返済

ATM返済は文字通り、ATMへの直接入金です。

全国の井住友銀行・提携コンビニのATMで手数料無料で返済できます。

利用可能なサービス 借り入れ・返済・残高照会
ATM時間外利用手数料 無料

三井住友銀行ATMは、時間外手数料も無料なのが嬉しいですね。

手数料無料のATM

その他の手数料無料のATMは以下の通り。

手数料無料①:イーネットのATM
マーク
イーネット
利用可能なコンビニ・店舗
ファミリーマート
ミニストップ
サークルK
サンクス
生活彩家
デイリーヤマザキ
スリーエフ
ニューデイズ
コミュニティ・ストア
ポプラ
利用可能なサービス カードローンの借り入れ・返済・残高照会
ATM利用手数料 無料
ATM時間外利用手数料 無料
設置台数 12,980台
(2018年3月末現在)
手数料無料②:ローソンATM
マーク
ローソンATM
利用可能なコンビニ・店舗 ローソン
利用可能なサービス カードローンの借り入れ・返済・残高照会
ATM利用手数料 無料
ATM時間外利用手数料 無料
設置台数 12,782台
(2018年3月23日現在)
手数料無料③:セブン銀行ATM
マーク
セブン銀行
利用可能なコンビニ・店舗
セブン銀行
イトーヨーカドー
デニーズ
利用可能なサービス カードローンの借り入れ・返済・残高照会
ATM利用手数料 無料
ATM時間外利用手数料 無料
設置台数 24,392台
(2018年3月現在)
手数料無料④:ゆうちょATM
マーク
ゆうちょ銀行
利用可能なサービス ローン専用カードでの借り入れ・返済・残高照会
ATM利用手数料 無料
ATM時間外利用手数料 無料
設置台数 約27,500台
(2017年3月末現在)

各社ATMの営業時間は、設置場所によって異なるので注意してください。

ゆうちょATMはキャッシュカードで返済できない

ATM返済する場合は「ローン専用カード」か「普通預金キャッシュカード」を使います。

ATM ローン専用カード 普通預金
キャッシュカード
三井住友銀行本支店ATM 返済できる 返済できる
提携コンビニATM 返済できる 返済できる
ゆうちょATM 返済できる 返済できない 

ゆうちょATMを利用する場合は、普通預金キャッシュカードで返済できないので注意しましょう。

返済方法②:SMBCダイレクト(インターネットバンキング)

 

SMBCダイレクトとは、三井住友銀行が提供するインターネットバンキングサービス

わざわざATMまで足を運ばなくても、自宅や出先からカンタンに返済できます。

SMBCダイレクトは三井住友銀行の普通預金口座があれば、手続き不要ですぐに利用OK

  • WEB通帳
  • eレポートサービス
  • SMBCデビット
  • 宝くじ
  • SMBC toto

他にも上記のようなサービスが、SMBCダイレクトで行なえます。

SMBCダイレクトを使うなら三井住友銀行アプリも活用しよう

 

三井住友銀行アプリを使って、手軽にSMBCダイレクトを利用できます

  • 残高照会 
  • 入出金明細照会
  • 振込
  • 振替

これら重要な手続きが、スマホ1つで簡単に済ませられます。

三井住友銀行アプリを活用して、待ち時間や手続きの時間を短縮しましょう。

返済方法③:口座振替(自動引き落とし)

三井住友銀行の口座があるなら約定返済は口座振替1択

口座振替は、三井住友銀行の返済用預金口座からの自動引き落とし

口座振替であれば返済のことを忘れても自動で返済。返済忘れの心配はありません

返済をつい忘れてしまう人は、口座振替にするのがおすすめです。

口座振替の場合は約定返済日までに利息金額以上の入金で、次の返済日は繰り越し。

お金に余裕がないときは、利息金額だけの返済で済ませることも可能です。

返済用預金口座の登録

返済用預金口座の登録には、窓口での手続きが必要です。

  • インターネットバンキングで申し込んだ
  • すでに普通預金キャッシュカードを持っていてローン契約機で申し込んだ

上記いずれかに当てはまる場合は、自動的に返済用預金口座が登録されます。

関連記事:絶対に確認!カードローンで延滞をしてしまった時の対処法

三井住友銀行カードローンの返済日は「5日・15日・25日・月末」!

三井住友銀行カードローンの返済日

三井住友銀行カードローンの返済日は選べる4種類。

  • 毎月5日
  • 毎月15日
  • 毎月25日
  • 毎月月末

約定返済日は給料日の直後に設定するのがオススメです。

お金に余裕があるときを返済日にするのが、延滞しないためのコツです。

なお銀行休業日の場合は、返済日は翌営業日になります。

設定した返済日に返済できなければ「延滞 & 信用低下」

延滞すると増額NGになる可能性

三井住友銀行カードローンの、遅延損害金利率は年19.94%

返済が1日でも遅れれば遅延損害金は発生
延滞日数が経つにともない、遅延損害金も増えていくんですね。

またカードローン会社としては、利用者の延滞はもっとも避けたいところ。

1日の延滞では、信用情報に影響はありません。
しかしカードローン会社からは、リスクある人物とみなされます

のちのち増額審査を考えている人は、延滞のないように注意しましょう。

三井住友銀行カードローンを延滞中?絶対に知っておきたい遅延損害金

三井住友銀行カードローンの返済が遅れてしまっている人が、必ず知っておかなければいけないことをまとめました。すぐにしなけ…

三井住友銀行カードローンの増額審査まとめ!限度額を上げるために知っておくべき審査項目とは。

三井住友銀行カードローンの利用限度額を引き上げたいなら「増額審査」!優良な利用者には増額案内の電話がくることもあります…

三井住友銀行カードローンの任意返済でもっとおトクに!

50万円を借り入れて最低返済額だけで返済した場合

最低返済額だけの返済で完済した場合を、3つのケースと比較しましょう。

  1. 最低返済額 + 3,000円(13,000円)を返済した場合
  2. 最低返済額 + 6,000円(16,000円)を返済した場合
  3. 最低返済額 + 10,000円(20,000円)を返済した場合

比較の基準となる、50万円を借り入れて最低返済額だけで完済した場合は以下の通り。

50万円を借り入れて最低返済額だけで完済した場合
  • 借入金額:500,000円
  • 毎月の返済金額:10,000円(最低返済額)
  • 借入金利(年率):14.5%
  • 利息総額:271,542円
    (総返済額:771,542円)
  • 返済期間:78ヶ月(6年6ヶ月)

先述した通り、三井住友銀行カードローンは最低返済額が低くなっています。。

そのため30万円を超えるような高額を借りると、返済期間が年単位で延びることも・・・。

少しでもおトクにする利用するために、積極的な任意返済の活用をおすすめします。

カードローンの任意返済とは?

任意返済とは、約定返済に追加でする返済のこと。

随時返済・増額返済・追加返済・繰り上げ返済ともよばれるんですね。

任意返済には「完済が早くなる」「総返済額が安くなる」というメリットがあります。

三井住友銀行カードローンの最低返済額は安いので、とても任意返済がしやすいです。

三井住友銀行カードローンで一括・繰り上げ返済!とっておきの方法教えます

三井住友銀行カードローンの一括・繰り上げ返済について気になることを全て解説します。どちらもメリットがたくさんありますが…

任意返済①:最低返済額 + 3,000円(13,000円)を返済した場合

毎月3,000円をプラスして完済した場合

最低返済額に3,000円追加して完済した場合の「利息総額・返済期間」は以下の通り。

50万円借り入れて最低返済額 + 3,000円で完済した場合
  • 借入金額:500,000円
  • 毎月の返済金額:13,000円
  • 借入金利(年率):14.5%
  • 利息総額:176,442円
    (総返済額:676,442円)
  • 返済期間:53ヶ月(4年5ヶ月)

+3,000円の返済で完済した場合を、最低返済額だけで完済した場合と比較しましょう。

  • +3,000円のほうが利息総額は95,100円少ない
  • +3,000円のほうが返済期間は25ヶ月(2年1ヶ月)短い

毎月たった3,000円を追加するだけで、かなりおトクに利用できることがわかりますよね。

毎月1,000円だけでもいいので、任意返済することをおすすめします。

任意返済②:最低返済額 + 6,000円(16,000円)を返済した場合

毎月6,000円をプラスして完済した場合

最低返済額に6,000円追加して完済した場合の「利息総額・返済期間」は以下の通り。

50万円借り入れて最低返済額 + 6,000円で完済した場合
  • 借入金額:500,000円
  • 毎月の返済金額:16,000円
  • 借入金利(年率):14.5%
  • 利息総額:131,662
    (総返済額:631,662円)
  • 返済期間:40ヶ月(3年4ヶ月)

+6,000円の返済で完済した場合を、最低返済額だけで完済した場合と比較しましょう。

  • +6,000円のほうが利息総額は139,880円少ない
  • +6,000円のほうが返済期間は38ヶ月(3年2ヶ月)短い

+6,000円の追加返済を続けることで、利息総額は10万円以上も節約できます。

最低返済額に6,000円追加するのは、少し負担が重いと感じる人も多いはずです。

しかし毎月の支出を見直せば、決して実行不可能ではありません。

任意返済③:最低返済額 + 10,000円(20,000円)を返済した場合

毎月10,000円をプラスして完済した場合

最低返済額に10,000円追加して完済した場合の「利息総額・返済期間」は以下の通り。

50万円借り入れて最低返済額 + 10,000円で完済した場合
  • 借入金額:500,000円
  • 毎月の返済金額:20,000円
  • 借入金利(年率):14.5%
  • 利息総額:98,870
    (総返済額:598,870円)
  • 返済期間:30ヶ月(2年6ヶ月)

+10,000円の返済で完済した場合を、最低返済額だけで完済した場合と比較しましょう。

  • +10,000円のほうが利息総額は172,672円少ない
  • +10,000円のほうが返済期間は48ヶ月(4年)短い

+10,000円の追加返済で、利息総額は10万円を切りました
また50万円という大金を完済するのに、3年足らずで済みます。

しかし毎月の最低返済額に10,000円追加するのは、多くの人には至難の業。

もしもお金に余裕があるならば、ぜひとも挑戦してみましょう。

三井住友銀行カードローン公式サイトへ

上のボタンから公式サイトへすすみ、申し込み手続きをしましょう。
スマホやPCからカンタンにWEB完結で申し込めます。※

※三井住友銀行の普通預金口座・キャッシュカードをお持ちなら、申込から契約までの手続きがWEBで完結。

三井住友銀行カードローンの返済シミュレーションを活用しよう!

三井住友銀行カードローンの返済シミュレーション

三井住友銀行カードローンの返済シミュレーションは3つあります。

三井住友銀行カードローンの返済シミュレーション
  1. 毎月返済額シミュレーション
  2. 返済期間シミュレーション
  3. 約定返済額シミュレーション

三井住友銀行カードローンの返済シミュレーションは、他社と比べて使いやすいです。

活用せずにカードローンの利用を続けるのは、かなりもったいないといえるでしょう。

かしこい返済計画を立てるために、ぜひとも返済シミュレーションを活用してください。

①毎月返済額シミュレーション

毎月返済額シミュレーション

毎月返済額シミュレーションの入力項目は以下の通り。

  • 借入金額
  • 返済月数
  • 借入金利(年率)

借り入れ額を指定の期間で完済した場合の「毎月の返済額」がわかります。

返済額シミュレーションの活用例

30万円を1年で完済したい場合を例に、返済シミュレーションを試してみました。

毎月返済額シミュレーション
毎月返済額シミュレーションの入力項目
  • 借入金額:30万円
  • 返済月数:12ヶ月
  • 借入金利(年率):14.5%

毎月返済額シミュレーションの利用結果は以下の通り。

毎月返済額シミュレーションの利用結果
回数 返済金額 元金 利息金額 借入残高
1 27,006円 23,381円 3,625円 276,619円
2 27,006円 23,664円 3,342円 252,955円
3 27,006円 23,950円 3,056円 229,005円
4 27,006円 24,239円 2,767円 204,76円
5 27,006円 24,532円 2,474円 180,234円
6 27,006円 24,829円 2,177円 155,405円
7 27,006円 25,129円 1,877円 130,276円
8 27,006円 25,432円 1,574円 104,844円
9 27,006円 25,740円 1,266円 79,104円
10 27,006円 26,051円 955円 53,053円
11 27,006円 26,365円 641円 26,688円
12 27,010円 26,688円 322円 0円
累計 324,076円 300,000円 24,076円 0円

参考:三井住友銀行カードローン公式サイト

30万円を借り入れて1年で完済したい場合は、毎月27,006円の返済が必要です。

②返済期間シミュレーション

返済期間シミュレーション

返済期間シミュレーションの入力項目は以下の通り。

  • 借入金額
  • 毎月返済額
  • 借入金利(年率)

指定する金額で毎月返済して完済した場合の「返済期間」がわかります。

返済期間シミュレーションの活用例

30万円を借り入れて毎月30,000円で返済する場合を例に、返済シミュレーションを試してみました。

返済期間シミュレーション
返済期間シミュレーションの入力項目
  • 借入金額:30万円
  • 毎月返済額:30,000円
  • 借入金利(年率):14.5%

返済期間シミュレーションの利用結果は以下の通り。

返済期間シミュレーションの利用結果
回数 返済金額 元金 利息金額 借入残高
1 30,000円 26,375円 3,625円 273,625円
2 30,000円 26,694円 3,306円 246,931円
3 30,000円 27,017円 2,983円 219,914円
4 30,000円 27,343円 2,657円 192,571円
5 30,000円 27,674円 2,326円 164,897円
6 30,000円 28,008円 1,992円 136,889円
7 30,000円 28,346円 1,654円 108,543円
8 30,000円 28,689円 1,311円 79,854円
9 30,000円 29,036円 964円 50,818円
10 30,000円 29,386円 614円 21,432円
11 21,690円 21,432円 258円 0円
累計 321,690円 300,000円 21,690円 0円

参考:三井住友銀行カードローン公式サイト

30万円を借り入れて毎月30,000円で返済する場合は、返済期間は11ヶ月になります。

③約定返済額シミュレーション

約定返済額シミュレーション

約定返済額シミュレーションの入力項目は以下の通り。

  • 返済日
  • 残高
  • 借入金利(年率)
  • 初回貸付日・前回入金日

最低返済額だけの返済で完済した場合の「返済期間・総返済額」がわかります。

約定返済額シミュレーションの活用例

30,000円を借り入れて最低返済額だけで完済したい場合を例に、返済シミュレーションを試してみました。

約定返済額シミュレーション
約定返済額シミュレーションの入力項目
  • 返済日:5日
  • 残高:3万円
  • 借入金利(年率):14.5%
  • 初回貸付日・前回入金日:2018年4月1日

約定返済額シミュレーションの利用結果は以下の通り。

約定返済額シミュレーションの利用結果
回数 日付 返済金額 元金 利息金額 借入残高
1 2018年4月5日 2,000円 1,953円 47円 28,047円
2 2018年5月5日 2,000円 1,667円 333円 26,380円
3 2018年6月5日 2,000円 1,677円 323円 24,703円
4 2018年7月5日 2,000円 1,706円 294円 22,997円
5 2018年8月5日 2,000円 1,718円 282円 21,279円
6 2018年9月5日 2,000円 1,739円 261円 19,540円
7 2018年10月5日 2,000円 1,768円 232円 17,772円
8 2018年11月5日 2,000円 1,783円 217円 15,989円
9 2018年12月5日 2,000円 1,811円 189円 14,178円
10 2019年1月5日 2,000円 1,827円 173円 12,351円
11 2019年2月5日 2,000円 1,849円 151円 10,502円
12 2019年3月5日 2,000円 1,884円 116円 8,618円
13 2019年4月5日 2,000円 1,895円 105円 6,723円
14 2019年5月5日 2,000円 1,921円 79円 4,802円
15 2019年6月5日 2,000円 1,941円 59円 2,861円
16 2019年7月5日 2,000円 1,967円 33円 894円
17 2019年8月5日 903円 894円 9円 0円
累計  ー 32,903円 30,000円 2,903円 0円

参考:三井住友銀行カードローン公式サイト

30,000円を借り入れて最低返済額だけで完済した場合は、以下のようになります。

  • 返済期間・・・1年5か月
  • 総返済額・・・32,903円
  • 利息総額・・・2,903円

任意返済を活用しないけど完済までの予定を知りたいという人は、約定返済額シミュレーションを利用するといいでしょう。

三井住友銀行カードローンは約定返済・任意返済どちらもしやすい!

OLたぬき
三井住友銀行カードローンの最低返済額は2,000円~だから、毎月の負担が少なく済みますね。約定返済が続けやすくて、延滞の心配はないわ。
たぬき博士
そうじゃな。しかし最低返済額が安いと、完済まで時間がかかってしまうから注意が必要なんじゃよ。逆にいえば任意返済しやすいんじゃ。
OLたぬき
三井住友銀行カードローンの返済方法は、基本的に手数料無料なのが嬉しいわ。その点でも、任意返済しやすいといえますね。
たぬき博士
ふぉっふぉ。わかっとるじゃないか。毎月に+1,000円でも任意返済して、少しでもおトクに利用することをおすすめするぞい。
-この記事を監修してくれたファイナンシャルプランナー-
柴沼直美先生

柴沼 直美(しばぬま なおみ)先生

ファイナンシャルプランナー

【保有資格】
1級ファイナンシャル・プランニング技能士
CFP(R)認定者
日本証券アナリスト協会検定会員
MBA(ファイナンス)

どんな資格を最低コストで取得すれば、自分に合った職業に最短かつストレスなく就くことができるかについても個別にアドバイスを提供。

詳しくみる

スポンサーリンク

関連記事