三井住友銀行カードローンの返済を全まとめ。返済しやすさは業界トップクラス!

本記事では三井住友銀行カードローンの返済について徹底的にまとめています。

  • 三井住友銀行カードローンの最低返済額
  • 三井住友銀行カードローンの返済方法
  • 三井住友銀行カードローンの返済日
  • 三井住友銀行カードローンの任意返済
  • 三井住友銀行カードローンの返済シミュレーション

結論から言うと、三井住友銀行はかなり返済しやすいカードローンです。
自分のペースにあわせて返済していけるので、生活を圧迫することはありません。

本記事を参考に三井住友銀行カードローンを、とことんオトクに利用しましょう

三井住友銀行カードローンの商品概要

三井住友銀行カードローンの最低返済額は2,000円~!

三井住友銀行カードローンの最低返済額は以下の通り。

借入残高 最低返済額
1円~1,999円 約定返済時における借入残高全額
(ただし2,000円が上限)
2,000円~100,000円 2,000円
100,001円~200,000円 4,000円
200,001円~300,000円 6,000円
300,001円~400,000円 8,000円
400,001円~500,000円 10,000円
500,001円~600,000円 11,000円
600,001円~700,000円 12,000円
700,001円~800,000円 13,000円
800,001円~900,000円 14,000円
900,001円~1,000,000円 15,000円

※約定返済=毎月の返済日に決められた最低返済額を返済すること

三井住友銀行カードローンの最低返済額は2,000円からでOK。

毎月の負担を少なくしたい人には、うってつけのカードローンです。

借入残高 最低返済額の上がり方
2,000円未満 約定返済時の利息金額と借入残高の合計額
(ただし2,000円が上限)
2,000円以上
50万円以下
10万円以下の場合は2,000円
借入残高が10万円増すごとに2,000円増
50万円超
300万円以下
60万円以下の場合は11,000円
借入残高が10万円増すごとに1,000円増
300万円超
500万円以下
350万円以下の場合は40,000円
借入残高が50万円増すごとに5,000円を増
500万円超
800万円以下
600万円以下の場合は60,000円
借入残高が100万円増すごとに5,000円増

借入残高の増減で最低返済額は、上記のように変動します。

三井住友銀行カードローンの返済方式

三井住友銀行カードローンの返済方式は「残高スライド元利定額返済方式」。

「元利定額」は、最低返済額の中に利息が含まれること。
そのため最低返済額=返済する金額になるんですね。

対して「元利均等」の場合は、最低返済額と利息は別です。

「元利均等」は計算してみないと、実際の返済金額はわかりづらくなります。

「借入残高100万円超」以降の最低返済額

10万円借りた場合の最低返済額を消費者金融と比較

有名な大手消費者金融と10万円借りた場合の最低返済額を比較しました。

カードローン各社 最低返済額
三井住友銀行 2,000円
プロミス 4,000円
アイフル 4,000円
SMBCモビット 4,000円
アコム 5,000円

三井住友銀行カードローンを利用すれば、消費者金融を利用するより毎月の金銭的負担をおさえられます

同じメガバンク系である、みずほ銀行カードローンの最低返済額は10,000円。

銀行系の中でも、三井住友銀行カードローンの最低返済額の低さは際立ちます

三井住友銀行カードローンの申込はこちら

三井住友銀行カードローンの返済方法は選べる3種類!

三井住友銀行カードローンの返済方法

三井住友銀行カードローンの返済方法は、大きく分けて3つ。

返済方法 手数料 三井住友銀行
の普通預金口座
①ATM返済
(返済日までの入金)
無料 不要
②SMBCダイレクト
(インターネットバンキング)
無料 必要
③口座振替
(自動引き落とし)
無料 必要

三井住友銀行の普通預金口座がない人はATM返済をすることになります。

他の返済方法に興味があるならば、普通預金口座の口座開設も検討しましょう。

三井住友銀行カードローンの手数料無料の返済方法!知れば知るほど得をする

三井住友銀行カードローンの返済方法について解説します。人によってお得で便利な返済方法が変わってくるので、ご自身がどれを…

返済方法①:ATM返済(返済日までの入金)

三井住友銀行カードローンのATM返済

ATM返済は文字通り、ATMへの直接入金です。

全国の井住友銀行ATMで手数料をかけずに返済できます。

利用可能なサービス 借り入れ・返済・残高照会
ATM時間外利用手数料 無料

三井住友銀行ATMは、時間外手数料も無料なのが嬉しいですね。

手数料無料のATM

その他の手数料無料のATMは以下の通り。

手数料無料①:イーネットのATM
手数料無料②:ローソンATM
手数料無料③:セブン銀行ATM
手数料無料④:ゆうちょATM

各社ATMの営業時間は、設置場所によって異なるので注意してください。

ゆうちょATMはキャッシュカードで返済できない

ATM返済する場合は「ローン専用カード」か「普通預金キャッシュカード」を使います。

ATM ローン専用カード 普通預金
キャッシュカード
三井住友銀行本支店ATM 返済できる 返済できる
コンビニATM 返済できる 返済できる
ゆうちょATM 返済できる 返済できない 

ゆうちょATMを利用する場合は、普通預金キャッシュカードで返済できないので注意しましょう。

返済方法②:SMBCダイレクト(インターネットバンキング)

SMBCダイレクトとは、三井住友銀行が提供するインターネットバンキングサービス

わざわざATMまで足を運ばなくても、自宅や出先からカンタンに返済できます。

SMBCダイレクトは三井住友銀行の普通預金口座があれば、手続き不要ですぐに利用OK

  • WEB通帳
  • eレポートサービス
  • SMBCデビット
  • 宝くじ
  • SMBC toto

他にも上記のようなサービスが、SMBCダイレクトで行なえます。

SMBCダイレクトを使うなら三井住友銀行アプリも活用しよう

三井住友銀行アプリ

三井住友銀行アプリを使って、手軽にSMBCダイレクトを利用できます

  • 残高照会 
  • 入出金明細照会
  • 振込
  • 振替

これら重要な手続きが、スマホ1つでパパっと済ませられます。

三井住友銀行アプリを活用して、待ち時間や手続きの時間を短縮しましょう。

返済方法③:口座振替(自動引き落とし)

口座振替は、三井住友銀行の返済用預金口座からの自動引き落とし

口座振替であれば返済のことを忘れても自動で返済。返済忘れの心配はありません

返済をつい忘れてしまう人は、口座振替にするのがおすすめです。

口座振替の場合は約定返済日までに利息金額以上の入金で、次の返済日は繰り越し。

お金に余裕がないときは、利息金額だけの返済で済ませましょう。

返済用預金口座の登録

返済用預金口座の登録には、窓口での手続きが必要です。

  • インターネットバンキングで申し込んだ
  • すでに普通預金キャッシュカードを持っていてローン契約機で申し込んだ

上記いずれかに当てはまる場合は、自動的に返済用預金口座が登録されます。

三井住友銀行カードローンの申込はこちら

三井住友銀行カードローンの返済日は「5日・15日・25日・月末」!

三井住友銀行カードローンの返済日

三井住友銀行カードローンの返済日は選べる4種類。

  • 毎月5日
  • 毎月15日
  • 毎月25日
  • 毎月月末

約定返済日は給料日の直後に設定しましょう。

お金に余裕があるときを返済日にするのが、延滞しないためのコツです。

なお銀行休業日の場合は、返済日は翌営業日になります。

設定した返済日に返済できなければ「延滞 & 信用低下」

三井住友銀行カードローンの、遅延損害金利率は年19.94%

返済が1日でも遅れれば遅延損害金は発生
延滞日数が経つにともない、遅延損害金も増えていくんですね。

またカードローン会社としては、利用者の延滞はもっとも避けたいところ。

1日の延滞では、信用情報に影響はありません。
しかしカードローン会社からは、リスクある人物とみなされます

のちのち増額審査を考えている人は、延滞だけには注意しましょう。

三井住友銀行カードローンを延滞中?絶対に知っておきたい遅延損害金

三井住友銀行カードローンの返済が遅れてしまっている人が、必ず知っておかなければいけないことをまとめました。すぐにしなけ…

三井住友銀行カードローンの申込はこちら

三井住友銀行カードローンの任意返済でもっとおトクに!

最低返済額だけの返済で完済した場合を、3つのケースと比較しましょう。

  1. 最低返済額 + 3,000円(13,000円)を返済した場合
  2. 最低返済額 + 6,000円(16,000円)を返済した場合
  3. 最低返済額 + 10,000円(20,000円)を返済した場合

比較の基準となる、50万円を借り入れて最低返済額だけで完済した場合は以下の通り。

50万円を借り入れて最低返済額だけで完済した場合
  • 借入金額:500,000円
  • 毎月の返済金額:10,000円(最低返済額)
  • 借入金利(年率):14.5%
  • 利息総額:271,542円
    (総返済額:771,542円)
  • 返済期間:78ヶ月(6年6ヶ月)

先述した通り、三井住友銀行カードローンは最低返済額が安いです。

そのため30万円を超えるような高額を借りると、返済期間が年単位で延びることも・・・。

少しでもおトクにする利用するために、積極的な任意返済の活用をおすすめします。

カードローンの任意返済とは?

任意返済とは、約定返済に追加でする返済のこと。

随時返済・増額返済・追加返済・繰り上げ返済ともよばれるんですね。

任意返済には「完済が早くなる」「総返済額が安くなる」というメリットがあります。

三井住友銀行カードローンの最低返済額は安いので、とても任意返済がしやすいです。

三井住友銀行カードローンで一括・繰り上げ返済!とっておきの方法教えます

三井住友銀行カードローンの一括・繰り上げ返済について気になることを全て解説します。どちらもメリットがたくさんありますが…

任意返済①:最低返済額 + 3,000円(13,000円)を返済した場合

最低返済額に3,000円追加して完済した場合の「利息総額・返済期間」は以下の通り。

50万円借り入れて最低返済額 + 3,000円で完済した場合
  • 借入金額:500,000円
  • 毎月の返済金額:13,000円
  • 借入金利(年率):14.5%
  • 利息総額:176,442円
    (総返済額:676,442円)
  • 返済期間:53ヶ月(4年5ヶ月)

+3,000円の返済で完済した場合を、最低返済額だけで完済した場合と比較しましょう。

  • +3,000円のほうが利息総額は95,100円安い
  • +3,000円のほうが返済期間は25ヶ月(2年1ヶ月)短い

毎月たった3,000円を追加するだけで、かなりおトクに利用できることがわかりますよね。

毎月1,000円だけでもいいので、任意返済することをおすすめします。

任意返済②:最低返済額 + 6,000円(16,000円)を返済した場合

最低返済額に6,000円追加して完済した場合の「利息総額・返済期間」は以下の通り。

50万円借り入れて最低返済額 + 6,000円で完済した場合
  • 借入金額:500,000円
  • 毎月の返済金額:16,000円
  • 借入金利(年率):14.5%
  • 利息総額:131,662
    (総返済額:631,662円)
  • 返済期間:40ヶ月(3年4ヶ月)

+6,000円の返済で完済した場合を、最低返済額だけで完済した場合と比較しましょう。

  • +6,000円のほうが利息総額は139,880円安い
  • +6,000円のほうが返済期間は38ヶ月(3年2ヶ月)短い

+6,000円の追加返済を続けることで、利息総額は10万円以上も節約できます。

最低返済額に6,000円追加するのは、少し難易度が高いと感じる人も多いはずです。

しかし毎月の支出を見直せば、決して実行不可能ではありません。

任意返済③:最低返済額 + 10,000円(20,000円)を返済した場合

最低返済額に10,000円追加して完済した場合の「利息総額・返済期間」は以下の通り。

50万円借り入れて最低返済額 + 10,000円で完済した場合
  • 借入金額:500,000円
  • 毎月の返済金額:20,000円
  • 借入金利(年率):14.5%
  • 利息総額:98,870
    (総返済額:598,870円)
  • 返済期間:30ヶ月(2年6ヶ月)

+10,000円の返済で完済した場合を、最低返済額だけで完済した場合と比較しましょう。

  • +10,000円のほうが利息総額は172,672円安い
  • +10,000円のほうが返済期間は48ヶ月(4年)短い

+10,000円の追加返済で、利息総額は10万円を切りました
また50万円という大金を完済するのに、3年足らずで済んでいます。

しかし毎月の最低返済額に10,000円追加するのは、多くの人には至難の業。

もしもお金に余裕があるならば、ぜひとも挑戦してみましょう。

三井住友銀行カードローンの申込はこちら

三井住友銀行カードローンの返済シミュレーションを活用しよう!

三井住友銀行カードローンの返済シミュレーション

三井住友銀行カードローンの返済シミュレーションは3つ。

三井住友銀行カードローンの返済シミュレーション
  1. 毎月返済額シミュレーション
  2. 返済期間シミュレーション
  3. 約定返済額シミュレーション

三井住友銀行カードローンの返済シミュレーションは、他社と比べて使い勝手が良いです。

活用せずにカードローンの利用を続けるのは、かなりもったいないといえるでしょう。

かしこい返済計画を立てるために、ぜひとも返済シミュレーションを活用してください。

①毎月返済額シミュレーション

毎月返済額シミュレーション

毎月返済額シミュレーションの入力項目は以下の通り。

  • 借入金額
  • 返済月数
  • 借入金利(年率)

借り入れ額を指定の期間で完済した場合の「毎月の返済額」がわかります。

返済額シミュレーションの活用例

②返済期間シミュレーション

返済期間シミュレーション

返済期間シミュレーションの入力項目は以下の通り。

  • 借入金額
  • 毎月返済額
  • 借入金利(年率)

指定する金額で毎月返済して完済した場合の「返済期間」がわかります。

返済期間シミュレーションの活用例

③約定返済額シミュレーション

約定返済額シミュレーション

約定返済額シミュレーションの入力項目は以下の通り。

  • 返済日
  • 残高
  • 借入金利(年率)
  • 初回貸付日・前回入金日

最低返済額だけの返済で完済した場合の「返済期間・総返済額」がわかります。

約定返済額シミュレーションの活用例

三井住友銀行カードローンの申込はこちら

三井住友銀行カードローンは約定返済・任意返済どちらもしやすい!

OLたぬき
三井住友銀行カードローンの最低返済額は2,000円~だから、毎月の負担が少なく済みますね。約定返済が続けやすくて、延滞の心配はないわ。
たぬき博士
そうじゃな。しかし最低返済額が安いと、完済まで時間がかかってしまうから注意が必要なんじゃよ。逆にいえば任意返済しやすいんじゃ。
OLたぬき
三井住友銀行カードローンの返済方法は、基本的に手数料無料なのが嬉しいわ。その点でも、任意返済しやすいといえますね。
たぬき博士
ふぉっふぉ。わかっとるじゃないか。毎月に+1,000円でも任意返済して、少しでもおトクに利用することをおすすめするぞい。

三井住友銀行カードローンの申込はこちら

三井住友銀行カードローンカテゴリーへ戻る

カードローンの学び舎イチ押し!
WEB完結なら電話連絡なし!SMBCモビット

SMBCモビットバナー
SMBCモビットがオススメの理由
  • 利用限度額は800万円!高額の借り入れにも対応!
  • WEB完結なら勤務先への電話連絡がない
  • 夕方6時までの申し込みで土日の即日融資にも対応♪
  • 審査時間は最短30分
    (申込の曜日、時間によっては翌日以降の取扱となる場合があります)
  • WEB完結申し込みで自宅への郵送物はなし
    家族バレの心配はありません!

CMでもおなじみ、知名度抜群の『SMBCモビット』!
土日の即日融資も可能だから、急な出費やおサイフがピンチの時の心強い味方

WEB完結申し込みなら電話連絡なしで、自宅への郵送物もゼロにできます!
カードローンの利用が、誰にもバレたくない人にはうってつけです♫

数あるカードローンで迷っているなら、SMBCモビット一択で決まり!

SMBCモビットの申込はこちら

 

関連記事