J.Score(ジェイスコア)は圧倒的な低金利!競合他社と利息を比較してみました!

J.Scoreの金利は、年0.9%※1 ~12.0%と低金利。
(※みずほ銀行ならびにソフトバンクと情報連携を行った場合に限り適用)

他社カードローンと比べても、金利が圧倒的に低いのが特徴的です。
金利が低いことで、同じ金額でも返済総額をぐんと抑えられます

低金利のカードローンを探している方にはまさにピッタリのカードローンなんですね。

今回はJ.Scoreの金利について詳しく解説していきます。

J.Score(ジェイスコア)の基本スペック

低金利のJ.Score(ジェイスコア)を選ぶべき人

低金利のJ.Scoreはどんな人に向いているのかまとめてみました。

【J.Scoreの利用に向いている人】
  • 20万円以下の借り入れを考えている
  • 50万円以上の借り入れを考えている
  • 1ヶ月~3ヶ月で完済したい
  • 1年以上かけてゆっくり返済していきたい
  • みずほ銀行の銀行口座を長年利用している
  • 携帯電話のキャリアがソフトバンクで長年利用している

J.Scoreは利息を1円でも安くおさえたい人に向いています。

借り入れ金額に関わらず、金利は他社よりも低いです。
ちょっと借りたい人にも、たくさん借りたい人にもおすすめなんですね。

またみずほ銀行の銀行口座を開設している人、ソフトバンクのキャリア契約を結んでいる人は情報連携でさらに金利を低くできます

J.Scoreの利用に向いていない人とは?

J.Scoreの申込はこちら

J.Score(ジェイスコア)の最高金利は12.0%!他社より圧倒的に低い!

一般的に銀行カードローンは、消費者金融カードローンよりも金利が低いです。

しかしJ.Scoreは、大手銀行カードローンよりもさらに金利が低め

代表的な消費者金融・銀行カードローンと、J.Scoreで金利の差を比較しました。

カードローン会社 金利
 J.Score 年0.9%※1 ~12.0%
みずほ銀行カードローン 年2.0%~14.0%※2
 三井住友銀行カードローン 年4.0%~14.5%
住信SBIネット銀行カードローン 年0.99%~14.79%※3
プロミス 年4.5%~17.8%
ジャパンネット銀行ネットキャッシング 年2.5%~18.0%
アコム 年3.0%~18.0%
SMBCモビット 年3.0%~18.0%
アイフル 年3.0%~18.0%

※1 みずほ銀行ならびにソフトバンクと情報連携を行った場合に限り適用
※2 住宅ローンの利用で金利を年0.5%引き下げ
(引き下げ適用後の金利は年1.5%~13.5%)
※3 所定の条件を満たした場合の金利

カードローン会社をはじめて利用する際は通常、最高金利が適用されます。

つまりJ.Scoreは契約後すぐに、金利を他の銀行カードローンより約3%も低く借りられるということ。
そのため返済時の負担は、他社よりも軽くて済むんですね。

低金利の借り入れ先を探している人には、J.Scoreはとてもオススメです。

J.score(ジェイスコア)の返済を全まとめ!返済額から返済方法までまるわかり!

J.Score(ジェイスコア)は返済金額も低くおさえられてとってもおトク!任意返済をすれば返済期間を短縮することも可能。今回は…

J. Scoreの適用金利はAIスコアと限度額で決まる

J. Score (ジェイスコア)の適用金利は、AIスコアと限度額で決まります

AIスコア 限度額 貸付利率(年率)
950〜1000 10万円〜1,000万円 0.9%〜2.1%
900〜949 10万円〜730万円 1.9%〜3.7%
850〜899 10万円〜540万円 3.5%〜5.4%
800〜849 10万円〜400万円 5.2%~7.0%
700〜799 10万円〜260万円 6.8%〜9.5%
600〜699 10万円〜150万円 9.3%〜12.0%
400〜599 利用不可 利用不可

AIスコア・限度額が高くなるにつれて、金利も低くなっていきます。

もともと低金利のJ.Scoreですが、AIスコア・限度額が高く設定された人にはさらなるメリットがあるんですね。

J.Scoreの審査やAIスコア診断のポイントについては、以下の記事をご参照ください。

J.Score(ジェイスコア)の審査まとめ!審査基準から流れまで丸わかり!

J.Score(ジェイスコア)はAIスコアを600点以上取った人が申し込みOK。ただし申し込めても、絶対に審査に通るわけではありませ…

J.Scoreの金利は限度額とは比例しないことも?

J.Scoreでは利息キャッシュバックキャンペーンもあり!

利息のキャッシュバック

J.Scoreでは初めて契約した人に限り、契約日当日から翌月末までに返済した利息をキャッシュバックするサービスを行っています。

ただでさえ低金利にもかかわらず利息がキャッシュバックされるので、短期間で返済する人には利息の面で大きなメリット。

J.Scoreは返済すればするほど、利息が徐々に低くなる返済方式です。
そのため新規で借り入れをした直後の、1~2ヶ月目は返済額に含まれる利息が高め

利息のキャッシュバックをうまく活用して、J.Scoreの利息を最小限にしましょう。

J.Scoreの申込はこちら

J.Score(ジェイスコア)と他社の利息を3ケースで比較してみた

J.Scoreと他社カードローンの利息を、3つのケースに分けて比較しました。

3つのケースで利息を比較
  1. 10万円借りて90日で完済した場合
  2. 30万円借りて180日で完済した場合
  3. 100万円借りて365日で完済した場合

結論からいうと「低金利のカードローン」「無利息サービスのある消費者金融」いずれよりもJ.Scoreのほうが利息が安くなったんですね。

かしこくお金を借りるには、低金利なJ.Scoreを使いこなすのがベスト。
借り入れ額・返済期間が同じでも、J.Scoreの利息が他社に比べて安いことが一目瞭然です。

なお金利の値はそれぞれ、最高金利で計算しています。

利息総額の計算式

利息総額を計算する場合、以下の式を使うことでカンタンに利息の金額がわかります。

利息総額 = 借入残高 × 利率 ÷ 365 × 利用日数

利息キャッシュバックを考慮する場合、利息総額から適用期間の日数分の利息を引くだけです。

消費者金融 VS 銀行 VS AIスコア・レンディング!金利で選ぶならどれがイイ?

消費者金融と銀行のカードローンでは、金利の特徴が大きく異なります。単純に、「銀行が低金利だから銀行が良い」とも言えませ…

利息比較①:10万円借りて90日で完済した場合

10万円借り入れて90日で返済した場合の利息比較は以下の通り。

業者 利息の総額
J.Score
(適用金利:年12.0%)
30日間の利息キャッシュバックなし
2,958円
30日間の利息キャッシュバックあり
1,972円
銀行カードローンA社
(適用金利:年14.0%)
3,452円
(無利息期間無・キャッシュバックなし)
消費者金融カードローンB社
(適用金利:年18.0%)
30日間の無利息期間なし
4,438円
30日間の無利息期間あり
2,959円

仮に利息キャッシュバックが適用されなかったとしても、J.Scoreが1番おトクに利用できることがわかります。

このケースの場合は、無利息サービスのある消費者金融が強いはずです。
しかしJ.Scoreの最高金利の低さは、消費者金融の強みにまさるんですね。

「10万円借り入れて90日で完済」の利息の差まとめ

【J.Score VS 銀行カードローン】
⇨ J.Score(利息キャッシュバックなし)が494円おトク!
⇨ J.Score(利息キャッシュバックあり)が1,480円おトク!

【J.Score VS 消費者金融(無利息30日間なし)】
⇨ J.Score(利息キャッシュバックなし)が1,480円おトク!
⇨ J.Score(利息キャッシュバックあり)が2,466円おトク!

【J.Score VS 消費者金融(無利息30日間あり)】
⇨ J.Score(利息キャッシュバックなし)が1円おトク!
⇨ J.Score(利息キャッシュバックあり)が987円おトク!

利息比較②:30万円借りて180日で完済した場合

30万円借り入れて180日で返済した場合の利息比較は以下の通り。

業者 利息の総額
J.Score
(適用金利:年12.0%)
30日間の利息キャッシュバックなし
17,753円
30日間の利息キャッシュバックあり
14,794円
銀行カードローンA社
(適用金利:年14.0%)
20,712円
(無利息期間なし・キャッシュバックなし)
消費者金融カードローンB社
(適用金利:年18.0%)
30日間の無利息期間なし
26,630円
30日間の無利息期間あり
22,192円

このケースではJ.Scoreだけが、利息総額を1万円台におさえています

また返済期間が180日と長いために高金利の消費者金融の利息は、30日間の無利息サービスでは制御できなくなっているんですね。

「30万円借り入れて180日で完済」利息の差まとめ

【J.Score VS 銀行カードローン】
⇨ J.Score(利息キャッシュバックなし)が2,959円おトク!
⇨ J.Score(利息キャッシュバックあり)が5,918円おトク!

【J.Score VS 消費者金融(無利息30日間なし)】
⇨ J.Score(利息キャッシュバックなし)が8,877円おトク!
⇨ J.Score(利息キャッシュバックあり)が11,836円おトク!

【J.Score VS 消費者金融(無利息30日間あり)】
⇨ J.Score(利息キャッシュバックなし)が4,439円おトク!
⇨ J.Score(利息キャッシュバックあり)が7,398円おトク!

利息比較③:100万円借りて365日で返済した場合

100万円借り入れて365日(1年)で返済した場合の利息比較は以下の通り。

業者 利息の総額
J.Score
(適用金利:年12.0%)
30日間の利息キャッシュバックなし
120,000円
30日間の利息キャッシュバックあり
108,493円
銀行カードローンA社
(適用金利:年14.0%)
140,000円
(無利息期間無・キャッシュバックなし)
消費者金融カードローンB社
(適用金利:年18.0%)
30日間の無利息期間なし
180,000円
30日間の無利息期間あり
165,205円

返済期間が365日と長期になれば、J.Scoreの利息は12万円

利息キャッシュバックがない場合でも、金利の低い銀行よりも利息を2万円低くおさえられます

また高金利の消費者金融は利息は18万円。J.Scoreとの利息の差は6万円です。
J.Scoreの金利の強みは、返済期間が長いほど発揮されるんですね。

「100万円借り入れて365日で完済」利息の差まとめ

【J.Score VS 銀行カードローン】
⇨ J.Score(利息キャッシュバックなし)が20,000円おトク!
⇨ J.Score(利息キャッシュバックあり)が31,507円おトク!

【J.Score VS 消費者金融(無利息30日間なし)】
⇨ J.Score(利息キャッシュバックなし)が60,000円おトク!
⇨ J.Score(利息キャッシュバックあり)が71,507円おトク!

【J.Score VS 消費者金融(無利息30日間あり)】
⇨ J.Score(利息キャッシュバックなし)が45,205円おトク!
⇨ J.Score(利息キャッシュバックあり)が56,712円おトク!

J.Scoreの申込はこちら

J.Score(ジェイスコア)の金利はスコアアップにより低くなる!

J.Scoreで適用される金利は、AIスコアに大きく影響。
そのため金利を下げたいときは、AIスコアの点数アップが必要です。

J.ScoreでAIスコアの点数アップを狙う2つの方法は以下の通り。

  1. AIスコア診断の再回答
  2. 情報連携

J.Scoreの金利をさらに下げたい人は、ぜひとも参考にしてください。

ただし上記2つだけでは、自動的に金利は下がりません。
下がった金利を実際に適用させるには、増額審査に通る必要があります。

AIスコアが50点ずつ上がった場合の金利

AIスコアの上げ方①:AIスコア診断の再回答

AIスコア診断の質問は、6つのカテゴリーすべてで160問近く

一旦契約した後もAIスコア診断は、好きなタイミングで答えなおせます。
増額審査に向けて、AIスコアの点数アップを図れるんですね。

すべての質問に回答するには、1時間ほど時間がかかります。
しかしスコアアップのためには試す価値が十分あり

年収や役職など変化した項目があれば、忘れずにAIスコア診断をすぐに更新しましょう

AIスコアの上げ方②:情報連携

情報連携とは、以下の情報をJ.Scoreに連携させることです。

  • みずほ銀行の利用情報
  • ソフトバンクのユーザー情報

両社を6ヶ月以上利用している人は、情報連携で金利を最大0.2%下げられます。

情報連携の内容 下がる金利
ソフトバンクと情報連携 -0.1%
みずほ銀行と情報連携 -0.1%

また情報連携により、AIスコアが上がることもあるんですね。

AIスコアが上がることで、さらなる金利ダウンをのぞめます

J.Score(ジェイスコア)の申し込み方法はネット!WEB完結申し込みの流れについて徹底解説!

J.Score(ジェイスコア)の申し込み方法を知っていますか?J.Score(ジェイスコア)の申し込みはネット完結のみです。店頭窓口…

実際に金利を下げるには増額審査が必要!

J.Scoreに増額審査を申し込んで審査に通らないと、実際に金利は下がることはありません。

そのためある程度AIスコアが上がった段階で、増額審査を申し込む必要があるんですね。

J.Scoreでは新規契約から10日後から増額審査に申し込みOK。
他社よりも早く、増額審査に申し込みができます。
(他社は最低6ヶ月の利用が必要)

増額審査で確認される項目は、基本的に申し込み審査と同じです。

J.Scoreの申込はこちら

J.Scoreの低金利は最高金利でもおトクに利用できる!

ポン太
J.Scoreのメリットって、事前に融資条件がわかることだけじゃないんですね!
たぬき博士
そうじゃ。どんな人でも低金利で借りられるのがJ.Scoreの強みなんじゃよ。利息の負担は軽いから、返済もしやすいんじゃ。
ポン太
しかもはじめての契約なら、利息のキャッシュバックがあるんですよね!
たぬき博士
さよう。ただ金利が低いだけでなく、利息が戻ってくるというメリットがあるのも魅力じゃ!

J.Scoreの申込はこちら

ジェイスコアカテゴリーへ戻る

カードローンの学び舎イチ押し!
WEB完結なら電話連絡なし!SMBCモビット

SMBCモビットバナー
SMBCモビットがオススメの理由
  • 利用限度額は800万円!高額の借り入れにも対応!
  • WEB完結なら勤務先への電話連絡がない
  • 夕方6時までの申し込みで土日の即日融資にも対応♪
  • 審査時間は最短30分
    (申込の曜日、時間によっては翌日以降の取扱となる場合があります)
  • WEB完結申し込みで自宅への郵送物はなし
    家族バレの心配はありません!

CMでもおなじみ、知名度抜群の『SMBCモビット』!
土日の即日融資も可能だから、急な出費やおサイフがピンチの時の心強い味方

WEB完結申し込みなら電話連絡なしで、自宅への郵送物もゼロにできます!
カードローンの利用が、誰にもバレたくない人にはうってつけです♫

数あるカードローンで迷っているなら、SMBCモビット一択で決まり!

SMBCモビットの申込はこちら

 

関連記事