カードローンの金利は最高金利が大事!「MAXで何%か」に注目すべき理由

ポン太
どこのカードローン会社でも、金利を見ると「▼%~△%」といった感じで、金利に「幅」がありますよね。博士、実際に借り入れした場合って、金利はどれくらいになるんですか?
たぬき博士
良い質問じゃな。結論から言うと、ほとんどの場合適用されるのは最高金利じゃ。つまり「▼%~△%」という表記があったとすると、適用されるのは△%の方じゃ。
たぬき博士
今日はその金利の「幅」について詳しく解説していくから、金利を見極める目を養うんじゃ。

最低金利と最高金利とは?金利に「幅」がある理由

なぜどこのカードローン会社も金利に幅を設定しているのでしょうか。その答えは、「利益・リスク」「限度額」にあります。

設定される金利の違い

利益・リスクと金利

利益・リスクの関係から、金利を高く設定しなければならないケースと低く設定しなければならないケースが両方あるため、カードローン会社は金利に幅を持たせています。

以下で、両方のケースについて詳しく見ていきましょう。

金利を高く設定しなければならないとき

お金を貸す側の利益の源は、もちろん利息です。したがって金利が高ければ高いほどカードローン会社は多くの利息を得て利益を上げることができます。

さらに100%お金を返してくれるという保証がない顧客には、回収不能のリスクがつきものです。そのためカードローン会社は特に新規顧客などに対してはあらかじめ高い金利を設定し、回収不能のリスクに備えます。

以上をまとめると、以下の通りです。

高い金利が適用されるケース

金利が高くなる人:新規顧客など

金利が高くなる理由
✔単純に金利が高い方がカードローン会社が儲かるから
✔回収不能のリスクがあるから

金利を低く設定しなければならないとき

新規顧客の場合とは異なり、高収入かつ長期の返済実績のある顧客は、貸し手がいくらでもいるため、高い金利を設定してしまうとすぐに他社に乗り換えられてしまいます。そのためカードローン会社は優良とみなした顧客に対しては金利を低く設定するのが一般的です。

また優良顧客は回収不能のリスクもほとんどないため、対策として高い金利を設定しておく必要もありません。

こちらをまとめると、以下のようになります。

低い金利が適用されるケース

金利が低くなる人:長期の返済実績があり、かつ高収入の優良顧客

金利が低くなる理由
✔優良顧客に高い金利を課すと他の会社に借り換えされ、利益がなくなる可能性があるから
✔回収不能のリスクが小さいから

限度額と金利の関係

カードローン利用者の信用度と限度額・金利の関係
金利はカードローンの利用限度額とも深く関係しています。限度額が高ければ高いほど金利は低くなるのが一般的です。

 

カードローン会社にとっては、信用度の低い顧客に多額の融資をするのはリスキーですよね。

それに対し、信用度の高い顧客は回収不能のリスクが小さいため多額の融資をして多くの利息を小さなリスクで得ることができます。

また多額の融資をしていれば、金利が低くても高金利で低額の融資よりも多くの利息を得ることが可能です。このような理由で、限度額が高いほど金利は低くなる仕組みになっています。

裏を返せば、限度額が高くなければ金利が低くなることはありません。

最低○%~に騙されるな!金利表記の罠とは

基本的に適用されるのは最高金利!

金利には「幅」がある
上記でご説明したように、よほどの優良顧客でない限りカードローンでは高い方の金利が適用されます。しかも最高金利が18%だとすると、最高金利に近い15%や16%といった金利ではなく、ほぼ必ずと言っていいほど高い確率で最高金利の18%がそのままストレートに適用されるといってもよいでしょう。

「最低金利○%~」というカードローンの広告をよく見るかもしれませんが、実質的にはほとんど意味のない宣伝文句と言えます。

つまりカードローンを金利で選ぶ場合には、最高金利が何%になっているかという点に注目してください。

上の図で考えると、カードローン会社Aよりもカードローン会社Bを利用した方がお得であると言えます。

最低金利にだけ注目してしまうと・・・

最低金利だけで選ばない

実際に、最高金利ではなく最低金利に着目してカードローン選びをしてしまった場合、どれくらい損してしまうのか例を挙げてみます。

(例)100万円の借り入れを、1年間で返済する場合

  • カードローン会社Aの金利:2.5~18.0%
  • カードローン会社Bの金利:4.0~14.0%

このとき、最低金利で比べるとカードローン会社Aの方が低いため、カードローン会社Aを選びたくなる人も多いかもしれません。しかし実際に適用されるのは最高金利なので、返済額は以下の通りです。

  • カードローン会社Aの返済額:100万円×18%=180,000円
  • カードローン会社Bの返済額:100万円×14%=140.000円

つまり、1年間だけで40,000円も損をしてしまいます。

最高金利が低い業者一覧

以下では、最高金利が低いカードローン会社を消費者金融カードローンと銀行カードローンに分けてご紹介します。

消費者金融カードローン

カードローン 金利
プロミス 4.5~17.8%
アコム 4.7~18.0%
アイフル 4.5~18.0%

1番低金利なのはプロミス!さらに無利息サービスつき!

表を見てわかるように消費者金融カードローンは最高金利18.0%に設定されるのがほとんどです。消費者金融の中で唯一最高金利18.0%以下なのがプロミスの17.8%

決して消費者金融の金利が高いとは言いませんが、銀行カードローンと比べると2~3%高めに設定されるのが一般的です。

それでも低金の銀行カードローンよりも、消費者金融を利用する人が多いのには、

  • 銀行カードローンに比べて審査の門戸が広い
  • サービスが充実している

などの理由があります。

特に消費者金融の中で1番目だったサービスと言えばズバリ無利息サービス(※)です。

例えば先程のプロミスなら最初に借り入れした日から30日間は利息が一切かかりません。

この無利息サービスを利用すれば、審査のハードルが高い銀行カードローンよりも返済額を大幅に減らすことができます。

(※)無利息サービスの利用には、メールアドレス登録とweb明細利用の登録が必要です。

あまり知られてないプロミス金利の裏の顔!利息の安さは銀行並み?

プロミスの金利は「4.5%~17.8%」。カードローンの中では決して低いとはいえません。金利がネックということで「プロミスはちょ…

プロミスの公式サイトはこちら

女性オペレーターを希望の方の申し込みはこちらから

プロミスレディース公式HP

大手銀行系カードローン

銀行カードローン 金利
みずほ銀行カードローン 2.0~14.0% 
三井住友銀行カードローン 4.0~14.5%
オリックス銀行カードローン 1.7~17.8%

※みずほ銀行の住宅ローンを契約している人は、ここから金利が年0.5%下がります。

銀行系でオススメはみずほ銀行カードローン!

大手銀行系カードローンの中で最も最高金利が低いのがみずほ銀行カードローンです。

銀行系カードローンは長期・高額の借り入れに用いられることが多いのですが、特にその場合は0.1%金利が違うだけでも利息が大きく変わります。

みずほ銀行の公式サイトはこちら

最低金利が適用されるのはどんな時?

ポン太
なるほど。カードローン会社を金利で選ぶなら、最高金利で選んだ方が良さそうですね。
ポン太
もはや逆に最低金利が適用されることってあるんですか?
たぬき博士
うぬ、実際に最低金利が適用されるものは「ほぼいない」と考えて良かろう。まあ一応、どんなものに最低金利が適用されるのか、簡単に教えるぞい。
最低金利を適用してもらうには

最低金利が適用されるのはどのような人なのでしょうか。

以下の条件を満たせば少しずつ限度額が上がり、金利を下げてもらえる可能性があります。

  • 数年間という長い期間にわたり滞りなく返済している
  • 安定した高収入がある
  • 追加で多額の融資を受けている

カードローンの金利は下げられる!知らなきゃ損する金利のハナシ

カードローンの金利は、下げることができます。金利を下げる方法は多くあり、自分に合った方法を選ぶことが重要です。この記事…

上記のような条件で仮に数%金利を下げられても、最終的に金利を最低金利にまで下げるのは至難の業です。

それを踏まえると、最初から最高金利が低い業者を選んでおいて、少しずつでも着実に金利を下げていった方が賢明といえるでしょう。

また収入や返済に自信があり、500万円や800万円という限度額MAXの借り入れをする予定と自信のある方にとっては、そもそも借り入れの方法としてカードローンは間違いかもしれません。

それほどの信用情報と多額の借入希望を持ち合わせているのであれば、銀行で住宅ローンやマイカーローンなど目的別に借入をした方が金利を低く抑えることができるからです。

低金利=「低最高金利」という認識で。金利で選ぶなら最高金利に注目!

ポン太
金利に対する考え方が大きく変わりました。簡単に言うと、「低金利」ってのは、「低最高金利」だと思った方が良いんですね。
たぬき博士
ほう、うまいことを言うのう。まったくもってその通りじゃ。最高金利に注目して、賢いカードローン選びをするんじゃぞ。
カードローン 金利カテゴリーへ戻る

カードローンの学び舎イチ押し!
職場への電話連絡なしが可能!モビット

モビットバナー
モビットがオススメの理由
  • 利用限度額は800万円!高額の借り入れにも対応!
  • 勤務先への電話連絡がない!書類での在籍確認もOK♪
  • 夕方6時までに申し込みで土日の即日融資にも対応♪
  • 審査時間は最短30分
    (申込の曜日、時間によっては翌日以降の取扱となる場合があります)
  • WEB完結申し込みで自宅への郵送物はなし
    家族バレの心配はありません!

CMでもおなじみ、知名度抜群の『モビット』!
土日の即日融資も可能だから、急な出費やおサイフがピンチの時の心強い味方

書類での在籍確認OKで、自宅への郵送物もゼロにできるから、カードローンの利用が誰にもバレたくない人にはうってつけです♫

数あるカードローンで迷っているなら、モビット一択で決まり!

モビットの申込はこちら

 

関連記事