学校では教えてくれないカードローン限度額の秘密

ポン太
カードローンっていくらまで借りれるんですか?
たぬき博士
限度額のことじゃな。しかし、これは難しい問題じゃ。
ポン太
どうしてですか?
たぬき博士
カードローンの限度額はみんな平等というわけではないんじゃよ。人によって異なるのじゃ。
たぬき博士
今回は限度額について詳しく解説していくぞい。

限度額は個々の「信用力」で決まる!

限度額は「信用力」で決まる

カードローンの限度額は業者ごとによって均等に設定されているわけではありません。申し込む人によって別々の限度額が設定されます。

各カードローン会社の広告やHPには「最大○○まで融資可能」と書かれているので、その金額まで借りれるのではと思っている方も多いと思います。しかし、あれは「極度額」と呼ばれるもので、限度額とは異なります。

限度額と極度額の違い

  • 限度額…顧客ごとに設定される最大利用可能金額
  • 極度額…全顧客共通でカードローン会社が貸し付けできる最大の金額

勘違いされやすいカードローンの極度額と限度額の違い!

カードローンを探していると「極度額○○万円」というのを目にしたことがある方もいらっしゃるでしょう。実は極度額とみなさん1…

そのため基本的に「最大○○まで融資可能」というような文言は丸っきり無視していただいて構いません。極度額いっぱいに借りれる人などほぼゼロに等しいので。

基本的に皆さんは自分に割り振られた限度額の中でカードローンを利用していかなければなりません。そして皆さんの限度額を決めるのが「信用」なんですね。

限度額はどうして「信用」で決まるの?

ざっくり言うと「皆さんが本当にお金を返してくれるか分からないから」です。

過去にカードローンを利用していて返済実績を積み重ねてきた方なら別ですが、初めてのお客がきちんと返済できる人なのかどうかは明確に分かりませんよね。貸し付けに値する人なのかどうかを判断するために審査を行いますが、そこで大まかにカードローン会社が見れるのは以下。

  • 基本的な属性(名前・生年月日・電話番号・住所)
  • 住所情報(居住年数・居住区分・家族形態)
  • 勤務先の情報(業種、職種・雇用形態・勤務先の住所、電話番号・勤続年数)
  • 他社借入状況

押さえておくべきカードローンの審査基準!審査通過率アップを狙え!

カードローン審査で何が見られるか、審査基準について徹底解説しています。闇雲に審査に申し込むより、申し込む前に審査基準を…

もちろん、この情報を見ればある程度お金を返す能力があるかどうかは分かります。しかし、その人の人間性まで見抜けるわけではありません。

年収が高い良い会社に勤めていたとしても、100%毎月返済を続けてくれるとは限りません。もしかしたら裏でギャンブルにはまっていて、常に金欠の可能性もあります。

その逆もしかりです。決して収入の高くない方でも、マメに返済を続けてくれるかもしれません。

カードローン会社が見ているのは「いくら稼いでいる人なのか」ではなく「きちんと返済してくれる人なのかどうか」なのです。何の考えもなしに大金を貸し出してしまい、もし返済されなければカードローン会社は大損ですから。

だからほとんどの方が少額の限度額しか適用されず、それを地道に返済して積み重ねていくことで信用を積み重ねていかなければなりません。そうやって信用を溜めれば、自ずと限度額も上がっていき、増額審査も受けられるようになります。

カードローンの増額審査とは?審査のポイントと流れをわかりやすく解説

今現在お金を借りている方が、さらにお金が必要になったときに考えるのが「限度額の引き上げ」ですよね。その際ももちろん審査…

消費者金融カードローンの限度額は総量規制に注意!

総量規制の範囲内

信用を高めていきさえすれば、理論上は極度額まで借りれるカードローンですが、消費者金融カードローンの場合は注意が必要です。

というのも貸金業法の改正に伴い、個人への貸し付けは最大で年収の3分の1までという総量規制ができたから。総量規制の対象となるのは、貸金業法という法律が適用される以下のもの。

  • 消費者金融
  • クレジットカード会社
  • 信販会社

注意してほしいのは、総量規制による年収の3分の1までというのは1社からの貸し付けではなく、全ての合計で3分の1までしか借りれないということ。

例えば年収300万円の方は100万円までしか借りることができませんが、1社のみ利用する場合でも、複数社利用する場合でも、合計が100万円までしか借りれないのです。A社から80万円借りていて、新しくB社でお金を借りるにしても最大で20万円までしか借りることはできません。

総量規制にも例外アリ!3分の1以上借りれる場合も!

基本的には3分の1までしか借りれない総量規制ですが、いくつかの例外もあります。それぞれ見ていきましょう。

総量規制の例外となる貸付一覧

総量規制の例外となる貸付

  • 顧客に一方的有利となる借換え
  • 緊急の医療費の貸付け
  • 社会通念上緊急に必要と認められる費用を支払うための資金の貸付け
  • 配偶者と併せた年収の3分の1以下の貸付け
  • 個人事業者に対する貸付け
  • 預金取扱金融機関からの貸付けを受けるまでの「つなぎ資金」に係る貸付け

引用元:日本貸金業協会HP

上記は総量規制の例外として定められている事例です。この事例に当てはまる場合は、消費者金融カードローンやクレジットカードであっても年収の3分の1以上お金を借りることができるわけですね。

例えば複数社からの借入を一本化するおまとめローンは、1番上の「顧客に一方的有利となる借換え」と扱われます。だから仮に一本化したい金額が年収の3分の1を超えていても問題ありません。

おまとめローンは総量規制対象外!年収が低くても遠慮はいらない!

おまとめローンを組みたいけど「総量規制に引っかかるのが不安」という方必見! 実はおまとめローンなら消費者金融でも総量規…

銀行は総量規制対象外!しかし「信用」を見る目は厳しい。

銀行は「信用」を見る目が厳しい

実は銀行カードローンは総量規制対象外です。

どうしてかというと、消費者金融と銀行では適用される法律が異なるから。消費者金融では貸金業法が適用されますが、銀行に適用されるのは銀行法です。

銀行法には総量規制がないので、銀行カードローンでは年収の3分の1以上お金を借りることもできます

しかし注意してほしいのは、銀行カードローンでは消費者金融以上に「信用」を見る目が厳しいということ。

総量規制がないからといって、最初から大きな限度額を設定してくれるわけではありません。むしろ消費者金融よりもはるかに審査で厳しく返済能力を見積もられると考えてください。

総量規制対象外とはいえ、自分の好きなだけお金を借りれるというわけではないんですね。

カードローンの限度額は個人の信用次第!まずはコツコツ信用を溜めよう!

ポン太
カードローンの限度額って明確な線引きがあるわけじゃなんですね。
たぬき博士
そりゃそうじゃよ。人によって信用力も全然違うからな。最初から○万円までは絶対融資できますなんてカードローン会社は存在せんのじゃ。
たぬき博士
ただし1つだけ確かなのは、少額の借入であってもコツコツ返済を続けていれば、信用力も上がって限度額も上がっていくということじゃ。まずは「いくらまで借りれるのか」ではなく毎月返済を続けることを心がけるのじゃ。
ポン太
分かりました!僕もカードローンを利用したらコツコツ返済して、信用を高めることを第一に考えるようにします。今日はありがとうございました!
カードローンの基礎知識カテゴリーへ戻る

カードローンの学び舎イチ押し!
職場への電話連絡なしが可能!モビット

モビットバナー
モビットがオススメの理由
  • 利用限度額は800万円!高額の借り入れにも対応!
  • 勤務先への電話連絡がない!書類での在籍確認もOK♪
  • 夕方6時までに申し込みで土日の即日融資にも対応♪
  • 審査時間は最短30分
    (申込の曜日、時間によっては翌日以降の取扱となる場合があります)
  • WEB完結申し込みで自宅への郵送物はなし
    家族バレの心配はありません!

CMでもおなじみ、知名度抜群の『モビット』!
土日の即日融資も可能だから、急な出費やおサイフがピンチの時の心強い味方

書類での在籍確認OKで、自宅への郵送物もゼロにできるから、カードローンの利用が誰にもバレたくない人にはうってつけです♫

数あるカードローンで迷っているなら、モビット一択で決まり!

モビットの申込はこちら

 

関連記事