北陸銀行カードローンの金利一律から見るオススメの人!

たぬき博士
北陸銀行カードローン「クイックマン」は銀行系でも珍しい金利を一律にしたカードローンなんじゃ
ポン太
確かに、普通のカードローンは「〇%~〇%」と幅を持たせていますもんね
たぬき博士
そう、金利を一律にすることで、返済のリスクを大幅に少なく借り入れすることが可能じゃ!

クイックマンは借入額に関係なく金利が一律14.95%のまま!

金利が一律14.95

一般的なカードローンは利用限度額によって、返済の金利が上がったり下がったりします。多くの借り入れを予定をしている方は金利が低く設定される仕組みです。

けど、少額の借り入れを予定している人からしたら、高額の借り入れをしなくても低金利のカードローンがあると便利ですよね。

地方銀行でも大手の北陸銀行は、そんな少額の借り入れを希望している方に向けたカードローンを提供しています。

それが金利一律14.95%のカードローン「クイックマン」です。

クイックマンは消費者金融よりも低金利で借りれる!

消費者金融より低金利

一般的な消費者金融で少額の借り入れをする場合、金利が18.0%程度に設定されることがほとんどです。

「たくさん借りる予定はないのに、18%近く金利が付くのは少し借りるのに抵抗がある・・・」

そんな方にオススメできるのが北陸銀行カードローン「クイックマン」です。

クイックマンは金利が14.95%なので、金利18.0%で設定されやすい消費者金融カードローンよりも総返済額を抑えることができます。以下に例を紹介しましょう。

  50万円の借入を3年(36ヶ月)で返済する場合

消費者金融 金利18.0%
金利18.0%で借入額50万円:3年後の総返済額=65万6002円
※利息額15万6002円

クイックマン 金利14.95%
金利14.95%で借入額50万円:3年後の総返済額=62万7646円
※利息額12万7646円

上の例で見ると、たった数%金利が違っても最終的な利息額が2万8356円と、3万円近く違ってくるのが分かります。

言ってしまえば利息はカードローン会社に払う余分なお金です。つまり金利が低いことで消費者金融より3万円近く無駄なお金を節約したことになりますね。

金利一律で返済計画が立てやすく安定性抜群!

銀行系より安定

クイックマンは消費者金融だけでなく、一般的な銀行系カードローンに無いメリットもあります。

一般的な銀行系カードローンが広く採用しているのは「変動金利」と呼ばれる金利タイプ。この金利タイプの特徴はカードローン契約後にも景気の良し悪しによって金利が変動する可能性があることです。
そのため、金利の変更に伴い最終的な返済額が変わってしまうこともあります。

それに比べてクイックマンは、金利を14.95%一律に設定しているので金利の上がり下がりに影響されません。

金利は景気の動向に強く影響を受けやすい中、クイックマンの場合契約時の金利のまま適応されるので、景気に影響を受けにくいバランスの良いカードローンと言えます。

そして金利が14.95%から変わらないと分かっていたら、返済計画も立てやすいですね。

カードローンにもある変動金利と固定金利。その違いは?

意外と知らない人が多い「変動金利」と「固定金利」の違い。住宅ローンだったらよく聞くけど、実は、カードローンにも変動金利…

クイックマンはこんな方にオススメ!

クイックマンこんな方にオススメ

クイックマンは少額の借入に優秀な機能を発揮します。

景気の動向に金利が影響されない抜群の安定性と、消費者金融カードローンより低い金利を実現していることもあり、安全で便利なカードローンと言えるでしょう。

さらに総量規制の対象外というメリットもあるため以下のような方にとって使いやすいカードローンです。

  • 仕事をされていない専業主婦
  • 扶養枠内でお仕事をされている方
  • 年金受給者
  • フリーター・パート収入のある方

お財布にクイックマンのローンカードが一枚入っているだけで、ちょっとした出費にも柔軟に対応できるようになりますね。

高額の借り入れに向かない?クイックマンのデメリット

クイックマン一律金利デメリット

一つ考慮しておかなければいけないことがあります。

金利が一律ということもありクイックマンは普通の銀行系カードローンのように、高額の借り入れ額に合わせて金利が低くなっていくことありません。

一般的な銀行系カードローンは借入額が高額になればなるほど、それに合わせて金利は逆に低くなるような仕組みになっています。

しかしクイックマンの場合100万円を超えるようなまとまった金額の借り入れでも金利14.95%から変わらないというデメリットは否定できません。

【追記】クイックマンの最大借入可能額と適用金利が変更されました

平成28年7月19日より北陸銀行カードローンクイックマンの極度額(最大借入可能額)と適用金利が変更されました。

極度額が300万円から500万円に増額

7/19 極度額
以前 10万円~300万円
以降 10万円~500万円

極度額はいままで300万円までだったのが、以降500万円まで増額できるようになります。

借入300万円以上の場合金利11.95%一律

借入限度額 一律金利
300万円以下 14.95%
300万円以上 11.95%

また極度額の上昇に伴い、借入限度額に合わせて、金利が低く設定されるようになりました。300万円以上借り入れの場合、金利11.95%で借り入れできるようになります。

クイックマンは消費者金融と銀行系の中間にあるカードローン

たぬき博士
ほとんどの銀行系カードローンは最高金利14.5%が相場じゃから、クイックマンはそれよりほんの少し金利が高めになるのお
ポン太
けど、消費者金融ほど高くはないから、少額の借入なら金利が低いクイックマンを選ぶといいですね
たぬき博士
クイックマンは借入した日から返済日まで金利が14.95%と一定して変わらんから、景気が激しく揺れても心配いらんのぉ
ポン太
しかも、金利が変わらないので返済計画が立てやすいですよね!
北陸銀行カードローンカテゴリーへ戻る

カードローンの学び舎イチ押し!
職場への電話連絡なしが可能!モビット

モビットバナー
モビットがオススメの理由
  • 利用限度額は800万円!高額の借り入れにも対応!
  • 勤務先への電話連絡がない!書類での在籍確認もOK♪
  • 夕方6時までに申し込みで土日の即日融資にも対応♪
  • 審査時間は最短30分
    (申込の曜日、時間によっては翌日以降の取扱となる場合があります)
  • WEB完結申し込みで自宅への郵送物はなし
    家族バレの心配はありません!

CMでもおなじみ、知名度抜群の『モビット』!
土日の即日融資も可能だから、急な出費やおサイフがピンチの時の心強い味方

書類での在籍確認OKで、自宅への郵送物もゼロにできるから、カードローンの利用が誰にもバレたくない人にはうってつけです♫

数あるカードローンで迷っているなら、モビット一択で決まり!

モビットの申込はこちら

 

関連記事