愛媛銀行カードローンの返済に遅れたあなたへ!何が起こる?どうすればいい?

たぬき博士
今日は愛媛銀行カードローンの延滞について特集していくぞい。
たぬき博士
遅れたらどうなるか、どうすればよいか、そして遅れないためのコツまで紹介するから、参考にするんじゃぞ。

返済に遅れたら何が起きるか解説!遅れるごとにハードなペナルティあり

愛媛銀行カードローンの返済に遅れてしまったら何が起こるか、それは「どれくらい遅れたか」によって大きく変わります。

ただ一つだけはっきりと言えるのは、延滞している期間が長ければ長いほど、より深刻な事態になってしまうということです。

実際にどんなことが起きるか、簡単に挙げていくと次のようになります。

【延滞翌日以降~】

  • 遅延損害金が発生する
  • 追加融資もできなくなる

【延滞1週間以降~】

  • 催促が始まる
  • 良い条件での借り入れが難しくなる

【延滞3カ月以降】

  • ブラックリスト入り
  • 強制解約、差し押さえ

ここからは、上で挙げたものをそれぞれ詳しく解説しています。

延滞翌日以降から罰金が発生!追加融資もできません。

ehimebank-delay-5

「1日や2日くらい遅れてもいいや」と思われる方もいるかもしれません。
ただ愛媛銀行カードローンで延滞してしまうと、その翌日から代償を支払うことになります。

具体的に起きてしまうのは次の2つ。

  • 遅延損害金が発生する
  • 追加でお金を借りられなくなる

金利が18%にうなぎ登り!?

カードローンの返済に1日でも遅れると、遅延損害金という罰金が発生してしまいます。

愛媛銀行カードローンの遅延損害金利率は18.0%です。つまりもともと最大でも14.6%だった金利が、18.0%に跳ね上がってしまうと考えるとわかりやすいでしょう。

この18.0%という利率は遅れた日数分かかってしまいます。
たとえば30日遅延したら30日間は利率が18.0%になってしまうのです。

返済に遅れたら遅れるほど、たくさんの罰金を取られてしまうので、生活費や娯楽費を削ってでも、1日も早く返済するのが得策でしょう。

返さない人は、借りられない。追加融資はもちろんNG!

当然ですが、延滞中は追加でお金を借りることができません。

もしあなたが知人にお金を貸していて、期限通りに返してくれていないのに「追加でお金を貸してほしい」と言われても、縦に首をふることはできませんよね。

返済が苦しいからと言って、お金を借りてそのお金で返済するのもNGです。
どうしても返済するのが難しい場合は、そのことを愛媛銀行にしっかりと相談しましょう。

1週間遅れると、本格的にヤバい。

ehimebank-delay-1

「仏の顔も三度まで」とよく言いますが、どんなに甘く見ても愛媛銀行カードローンの延滞で許されるのは1週間までです。

1週間以上延滞してしまうと、次のようなことが起きます。

  • 本格的な催促が始まる
  • よりよい条件で借入することができなくなる

まず1週間以上の返済遅れで、電話やメール・手紙などで「返済してください」という催促が本格的に始まります。
催促をされているにもかかわらず、それを無視して返済しないというのは相当印象が悪いですよね。

愛媛銀行からの信頼を失ってしまうと、よい条件での借り入れをすることもできなくなります。

愛媛銀行カードローンでは増額審査を受けることで借入後に限度額をアップしてもらったり金利を下げてもらったりするチャンスがあります。
さらに延滞が長引くと今現在の限度額を下げられたり金利を上げられたりするということも。

本来ならもっとたくさん、またはもっと安く借入できていたのに、延滞が原因でそれができなくなるのは非常にもったいないですよね。

3カ月以降の返済遅れは、法的手段も覚悟する必要アリ

ehimebank-delay-2

3カ月以上返済に遅れてしまったら、次に挙げる3つのことを覚悟してください。

  1. 「ブラックリスト入り」する
  2. 強制解約させられる
  3. 強制的に差し押さえされる

ブラックリスト入り=信用情報に記録が残るのは確実!

まず間違いなく言えるのは、3カ月以上の延滞で信用情報に記録が残り、今後3年から5年程度ローンを組めなくなるということです。
巷でよく聞く、「ブラックリスト入り」ですね。

愛媛銀行カードローンから借入できないのはもちろんですが、次のようなことも難しくなります。

  • 他の大手カードローンからの借入
  • クレジットカードの作成
  • 携帯電話などの分割払い

信用情報は「お金の支払い」を扱うあらゆる会社に共有されるので、愛媛銀行との取引ができなくなるというだけの話では済みません。

長ければ5年もローンを組んだり分割払いができないと、ライフプランまで狂ってしまうこともあるでしょう。何が何でも、3カ月を超える延滞はしないようにしてください。

強制的な解約や差し押さえも十分にあり得る!

3カ月以上メールや電話などの催促に応じずに支払いをしないでおくと、愛媛銀行カードローンの利用を強制的に解約されてしまうこともあります。

強制解約されると、今借りているすべてのお金をまとめて一括で返さなければなりません。
もともと毎月2000円から返済できるのが愛媛銀行カードローンのメリットだったのに一括返済しなければならないとなると、そのメリットもぶち壊しですよね。

また最悪のケースだと「差し押さえ」という法的手段を用いられることも。
差し押さえが執行されると、裁判所から会社に命令がとどき、給料を強制的に没収されてしまいます。

裁判所から会社に連絡が行くので、職場でも多くの人に知られ、問題になってしまうことも十分に考えられますよね。

このようなことにならないためにも、1日でも早い返済や、催促へのしっかりとした対応を心掛けましょう。

愛媛銀行カードローンの申込はこちら

万が一、延滞したときの対処法!とにかく「報・連・相」が大事!

たぬき博士
延滞したらどれだけ大変なことになってしまうか、わかったかの。
たぬき博士
次に延滞のときにはどうすればよいか、対処法を紹介していくぞい。

ここからは延滞のときの対処法を、次の2パターンに分けて解説していきます。

  • 今月は絶対に期限通りに返せないことが分かっている場合
  • すでに延滞してしまった場合

絶対に延滞してしまうことがあらかじめ分かっているときは

ehimebank-delay-4

延滞は何が何でも避けなければなりませんが、時には「今月ばかりはどうしても期日までに返済できそうにない」ということもあるでしょう。

そんなときは必ず事前に愛媛銀行に連絡して、「今月は期日通りに返済できない」ということを伝えておいてください。

事前に連絡すれば全く問題ないというわけでもありませんが、黙って延滞されるのと、連絡があったうえで延滞されるのでは、印象が全く異なりますよね。

借入している間は、カードローン会社からの信頼がとても重要になるので、事前に報告することを絶対に忘れないようにしましょう。

すでに1日でも延滞してしまったときは

ehimebank-delay-6

1日でも愛媛銀行カードローンの返済に遅れたなら、すぐに電話連絡するようにしましょう。
遅れてしまったという事実は変えようがないので、その報告といつ返せるかをしっかりと伝えてください。

もちろん遅延損害金がかかってしまうことには変わりありませんが、しっかりと連絡さえしていれば、次のようなメリットがあります。

  • 最低限の信頼を保つことができる
  • 一定期間、催促を止めてもらえる
  • 相談に乗ってくれることもある

もしどうしても返済が難しいということであれば、返済日や返済額を調整するなどの相談に乗ってくれる可能性も。
愛媛銀行からしても、黙って貸し倒れされるよりは猶予をあたえて確実に返してもらった方が良いですからね。

とにかく一日でも延滞してしまったら、「すぐ連絡、すぐ返済」を意識してください。

愛媛銀行カードローンの申込はこちら

絶対に延滞しないために。2つのコツを紹介

たぬき博士
最後に愛媛銀行カードローンの返済に遅れないためのコツを紹介するから、参考にするんじゃぞ。
ehimebank-delay-3

愛媛銀行カードローンの返済には次のような特徴があります。

  • 毎月自動引き落としで返済できない
  • 返済日は1日から月末まで、いつでもOK
  • 返済日を知らせるメールサービスがない

特に自動引き落としができないというのが返済忘れの大きな原因になってしまうこともあるようです。

このような特徴を持つ愛媛銀行カードローンならではの、延滞しないためのコツとして、次の2つのコツを実践するようにしましょう。

愛媛銀行カードローンで延滞しないためのコツ!

  1. 毎月何日に返済するか、事前に決めておく
  2. お知らせメールサービスを利用する

あらかじめ、毎月何日に返済するかを決めておく

愛媛銀行カードローンの返済日は「毎月1日から月末までいつでもOK」と決められています。

利用者からすると柔軟な返済ができるのでありがたいですが「月末に返済すればいいや」と返済を後回しにする方も多いでしょう。
ですがそのスタンスが延滞を生む源になってしまう可能性があります。

だからこそ、「毎月○日に返済する」と自分で決めておいて、習慣にしてしまえば返済忘れも防げますよね。
それでも万が一返済を忘れてしまったときに備えてできるだけ、月の早めに返済するようにしておくのがおすすめです。

Web上のお知らせメールサービスを使う

愛媛銀行カードローンは「もうすぐ返済日ですよ」ということを知らせてくれるようなメールサービスを準備していません。

もし「知らせてもらわないと返済のことを忘れるかもしれない」と心配な方は、自分でお知らせメールサービスに登録してしまえば話が早いです。

例えばリマインダーメールというサイトでは、事前に日にちとメールアドレスを打ち込んでおけば、指定した日にそのアドレス宛にメールを送ってくれます。

「○日に支払う」と決めた前日と当日にメールが届くように設定しておけば、返済を忘れることを防げるでしょう。

愛媛銀行カードローンの申込はこちら

延滞しないのはもちろん、その予防と対処もしっかりと!

たぬき博士
繰り返しになるが、愛媛銀行カードローンの延滞は絶対にNGじゃ。
たぬき博士
しっかりと延滞を予防して、もし予防したらしかるべき対処をしておくんじゃぞ。
愛媛銀行カードローンカテゴリーへ戻る

カードローンの学び舎イチ押し!
新規貸付にめっぽう強い!アコム

アコム
アコムがオススメの理由
  • 新規申込者の審査通過率が平均48.4%の実績!(※)
  • 即日融資にも対応!夜21時までの申込ならチャンスあり!
  • 30日の無利息期間!借りて1ヶ月以内に返せば利息ゼロ♪
  • WEB完結申込OK!スマホ1台でらくらく申込
  • 月々の返済は3,000円~!サイフの負担になりにくい!

参考:2017年アコム株式会社DATA BOOK

CMでも有名な消費者金融カードローン「アコム」は初めてカードローンを借りる人にダントツおすすめ!
審査通過率は48.4%と、はじめてアコムに申込んだ人のうち2人に1人が審査に通る計算となります。

即日融資対応・30日の無利息期間アリと、とても使い勝手の良いカードローンです。
どのカードローンに申し込むか迷っているならアコムで間違いありません。

アコムの申込はこちら

 

関連記事