カードローンの必要書類まとめ。用意すべき本人確認書類と収入証明書類をおさえよう!

本記事ではカードローンの必要書類について解説していきます。

カードローンの必要書類について
  • 必ず提出しなければいけない「本人確認書類」について
  • 提出が不要になることもある「収入証明書類」について
  • カードローンの必要書類を提出するタイミング
  • カードローンの必要書類を提出する方法
  • カードローン会社ごとの必要書類一覧
  • カードローンの必要書類についてのQ&A

申し込みを具体的に検討している人は特に、本記事を参考にしてください。

目次

カードローンの必要書類①:本人確認書類

カードローンの申し込みでは、本人確認書類を必ず提出しなければいけません。

カードローンの申し込みで有効な「本人確認書類」
  1. 運転免許証
  2. パスポート
  3. 個人番号カード(マイナンバーカード)
  4. 住民基本台帳カード
  5. 健康保険証

後述する収入証明書類のように、不要ということはないので把握しておいてください。

追加書類の提出が必要になるケース

2016年の犯罪収益移転防止法の改正は、カードローンの必要書類に影響を与えます。
顔写真がない・現住所と記載住所が異なる」場合は、追加書類の提出が必要になりました。

追加書類として有効な主な書類は以下の通り。

  • 公共料金の領収書
    (電気・ガス・水道・NHKなど)
  • 住民票
    (または住民票記載事項証明書)
  • 社会保険料の領収書

※発行から3ヶ月以内など有効期限に注意

紹介している本人確認書類の中では、健康保険証は確実に追加書類が必要になります。

本人確認書類が健康保険証しかない人は、申し込みの際は公式サイトをよく確認しましょう。

本人確認書類①:運転免許証(運転経歴証明書)

運転免許証(見本)
運転経歴証明書のサンプル

画像引用元:警察庁Webサイト

書類の内容 提出箇所
自動車などの運転が許可
されていることを示す公文書
表面
裏面

カードローンの申し込みではまず、運転免許証の提出を求められることが多いです。
(申し込みフォームに「運転免許証の有無」を入力する欄がある業者もあります)

もっとも信頼性が高いので、持っている人は優先的に提出するようにしましょう。

提出に必要なのは基本的に、表面・裏面の両方です。
ただし「住所変更していないなら裏面は提出不要」という業者も少なくありません。

なお裏面の「臓器提供意思表示欄」は、ふせんなどで隠して提出するようにしてください。

運転経歴証明書も本人確認書類として有効

運転経歴証明書は、運転免許証を自主返納した人が申請することによってもらえます。

本人確認書類として有効なのは、2012年4月1日以降に交付された運転経歴証明書です。

ただし運転経歴証明書をもらう(=運転免許証を自主返納する)のは高齢者ですよね。

すでに年齢制限に引っかかっている可能性があるので注意してください。

カードローンの年齢条件は各社異なるため、公式サイトで確認しておきましょう。

プロミスは運転免許証1枚だけで申し込める!

プロミス バナー
プロミスのメリット
  • 本人確認書類だけあれば申し込める
  • WEB契約・来店契約どちらでも「最短1時間」で融資
  • 「初回借り入れの翌日から30日間」利息が発生しない
  • 「瞬フリ」で24時間365日いつでも最短10秒で振込キャッシング
  • カードレス(ローンカードなし)で借り入れ・返済できる
  • 在籍確認の対策バッチリで電話連絡でも職場の人にバレない

大手消費者金融のプロミスは、利用限度額50万円以下なら収入証明書類の提出は不要

用意するのは運転免許証だけで、スマホでパパっと申し込みを済ませられます。

他にもたくさんのメリットがあるので、よくばりな人にうってつけのカードローンです。

プロミスの商品概要
カードローンの種類 消費者金融
金利 年4.5%~17.8%
融資額 500万円まで
申し込み条件 ・年齢20歳以上69歳以下の人
・安定した収入がある人
(主婦や学生でも安定した収入がある場合は申し込みOK)
担保
保証人
不要
総量規制 対象内
審査時間 最短30分
即日融資 平日・土日祝日
いずれもOK
(最短1時間融資)
在籍確認 勤務先への電話連絡
本人確認書類 ・運転免許証
・パスポート
・健康保険証+住民票
収入証明書類 ・源泉徴収票
・確定申告書
・税額通知書
・所得(課税)証明書
・給与明細書
必要書類の
提出方法
・公式スマホアプリ
・メール

プロミスの公式サイトはこちら

上のボタンから公式サイトへすすみ、申し込み手続きをしましょう。
最短30分で審査結果を受け取れます。

プロミスの必要書類まとめ。借入50万円以下なら本人確認書類1枚でOK!

プロミスは希望する利用限度額が50万円以下なら、収入証明書類の提出は不要!申し込みのために用意するのは「本人確認書類1枚だ…

本人確認書類②:パスポート

パスポートの見本

画像引用元:大分県ホームページ

書類の内容 提出箇所
国外渡航者に政府が国籍などを
証明+万が一のときに外国の
官庁に保護を依頼する公文書
顔写真のあるページ
所持人記入欄のページ

運転免許証を持っていない人は、パスポート(旅券)を提出しましょう。

パスポートは「10年間有効(赤)」と「5年間有効(紺)」の2種類があります。

特に海外によく行くわけではない人は、以下の点に注意が必要です。

  • 有効期限が切れている
  • パスポートの発行から記載事項が変わった
    (戸籍上の「氏名・本籍の都道府県・性別・生年月日」)

パスポートの更新には1週間程度かかるので、早めに確認しておいてください。

住所変更だけの場合は、古い住所に二重線で訂正して現住所を記入すればOKです。
(パスポートの住所記載は必須ではないため)

パスポートの「切り替え・記載事項変更」手続き概要

パスポートの「切り替え・記載事項変更」は、手間とお金と時間がかかります。

項目 新規パスポート
への切り替え
記載事項の変更
(記載事項変更旅券)
現在のパスポート 返納後に失効
新しい冊子に変更
所持人自署(サイン) 新しいモノに変更
顔写真
ICチップ内のデータ
旅券番号
手数料 10年用:16,000円
5年用:11,000円
6,000円
有効期間 発行日から
10年間または5年間
発行日から返納した
パスポートの
有効期間満了日まで
申請から受け取り
までの必要期間
6日間
(土日祝日・年末年始をのぞく)
代理人による申請 OK
代理人による受け取り NG

参考:東京都生活文化局ホームページ

記載事項のスタンプによる訂正は、平成26年3月19日で廃止されました。

またスタンプで訂正したことがある人は、記載事項の変更はできません。
必然的に新規パスポートへの切り替えとなるので、把握しておきましょう。

⇨ 記載事項変更旅券の案内はこちら

外国籍の人はパスポート+在留資格を証明する書類が必要

在留カードの見本
特別永住者証明書

画像引用元:入国管理局ホームページ

書類の内容 提出箇所
【在留カード】
日本に中長期(最長5年)在留する
外国人に交付されるICカード
【特別永住者証明書】
特別永住者の法的地位を
証明するカード
表面
裏面

外国籍の人でも、利用できるカードローン会社は存在します。

多くの外国籍の人は、パスポートを提出することになるでしょう。

ただし加えて在留カード特別永住者証明書の提出が必要。

もうすぐ有効切れという場合は、審査に不利に働くかもしれません。
(借り入れ後に帰国して踏み倒されると判断される可能性があるため)

できれば更新を済ませてから申し込むのがオススメです。

本人確認書類③:個人番号カード(マイナンバーカード)

個人番号カード(マイナンバーカード)表面の見本
個人番号カード(マイナンバーカード)裏面の見本

画像引用元:波佐見町ホームページ

書類の内容 提出箇所
個別のマイナンバーが記載された
顔写真つきのICカード
表面のみ

個人番号カードを本人確認書類として提出できる業者は増えています。

ただし2018年7月時点の普及率は11.5%なので、持っている人は少数派といえるでしょう。

運転免許証などがなく提出する場合は、裏面を提出しないようにしてください

裏面はマイナンバーが記載されており法律上、カードローン会社は管理できません。

通知カードは本人確認書類として認められない

通知カード表面の見本
通知カード裏面の見本

画像引用元:白馬村ホームページ

通知カードとは、マイナンバーを知らせる紙製のカードのこと。

個人番号カードのように、本人確認書類として提出できないので注意してください。

本人確認書類として扱わないようにと、総務省から事業者に注意喚起がなされています。

個人番号カードの受け取りの際には、通知カードは返却しなければいけません

まだ持っている人は間違っても廃棄せずに、大切に保管しておきましょう。

本人確認書類として認められない書類の一例

通知カードの他にも以下の書類は、本人確認書類としては無効です。

  • 学生証
  • 社員証
  • 会員証
  • taspo

基本的に紹介している本人確認書類の中から、所持する書類をピックアップしてください。

本人確認書類④:住民基本台帳カード

住民基本台帳カード(顔写真つき)の見本
住民基本台帳カード(顔写真なし)の見本

画像引用元:世田谷区ホームページ

書類の内容 提出箇所
市区町村が発行する
個人情報が登録されたICカード
表面
裏面

住民基本台帳カードは、平成27年(2015年)12月で発行を終了しました。
しかし2019年1月現在でも、住民基本台帳カードが提出可能な業者もあります。

ただし顔写真つきのモノに限られるので、把握しておいてください。

そもそも受付NGの業者もあるので、できれば他の書類を用意するのがオススメです。

また有効期間は発行から10年なので、遅い人でも2025年12月までしか提出できません。

なおマイナンバーカードの交付を受けるときは、返却する必要があります。

本人確認書類⑤:健康保険証

社会保険証のサンプル(表面)
社会保険証のサンプル(裏面)

画像引用元:全国健康保険協会

書類の内容 提出箇所
市区町村が発行する
個人情報が登録されたICカード
表面
裏面

健康保険証は、紹介している書類の中では顔写真がありません

そのため先述した通り、追加書類の提出が必要になるので把握しておきましょう。

追加書類の用意が必要になると、撮影や提出に時間がかかってしまいます。
消費者金融で申し込んだその日のうちに借り入れたい人は、特に注意が必要です。

これまでに紹介した本人確認書類がどれもない場合のみ、提出を検討してください。

カードローンの必要書類②:収入証明書類

収入証明書類とはその名の通り、直近の収入を証明する書類のことです。

カードローンの申し込みで有効な「収入証明書類」
  1. 源泉徴収票
  2. 給与明細書
  3. 課税証明書(所得証明書)
  4. 住民税決定通知書(税額通知書)
  5. 確定申告書

本人確認書類とは異なり、場合によっては提出しなくてもいいこともあります。

収入証明書類が必要になるケース

貸金業法では、収入証明書類を提出すべきラインが決まっています。

  • 申し込んだ業者の利用限度額が50万円を超える
  • 申し込んだ業者と他社借り入れの合計が100万円を超える

消費者金融は貸金業者なので、この貸金業法上の基準が適用されます。

対して銀行系カードローンは銀行法が適用されるので、上記の基準には当てはまりません。
しかし2017年に過剰融資の批判を受けて以降は自主規制を敷くようになりました。

そのため現在は銀行系カードローンでも、利用限度額50万円超は収入証明書類の提出が必要です。

収入証明書不要のカードローン5選!50万円以下なら運転免許証だけでお金を借りられる

「収入証明書不要」のカードローン会社なら、申し込みは本人確認書類1枚用意すればOK。申し込みの手間を大幅に削ることができま…

収入証明書類①:源泉徴収票

源泉徴収票の見本

画像引用元:国税庁ホームページ

書類の内容 入手場所・時期
給与などの支払いをする上で
徴収した所得税額などを証明する書類
12月分の給与明細書
と一緒に交付される

提出する源泉徴収票の確認事項は以下の通り。

  • 最新年度」であるか
  • 氏名」と「現住所」が記載してあるか
  • 現在の勤務先」が記載してあるか
  • 年収」が記載してあるか

収入証明書類の中でも情報量が多く、一番信頼性が高いのが源泉徴収票です。

持っている人は大切に保管して、優先的に提出するようにしましょう。

なくしてしまったという人は、勤務先の総務部に依頼して再発行してもらってください。

収入証明書類②:給与明細書

給与明細書のサンプル

画像引用元:インターコム公式サイト

書類の内容 入手場所・時期
労働の対価として支払われる
報酬の内容を細かく記載した書類
毎月職場で交付される
(法的根拠:所得税法第231条)

提出する給与明細書の確認事項は以下の通り。

  • 直近の発行年月」であるか
  • 氏名」が記載してあるか
  • 勤務先の社名」が記載してあるか
  • 月収」が記載してあるか
  • 勤務先の社判または社印」があるか
     (給与明細書が手書きの場合)

給与明細書は業者によっては、2~3ヶ月分が必要になることがあります。
ボーナスをもらっている人は、賞与明細書の提出も必要です。

また銀行系カードローンでは、受け付けていないこともあるので確認しておきましょう。

収入証明書類③:課税証明書(所得証明書)

課税証明書(所得証明書)の見本

画像引用元:住信SBIネット銀行公式サイト

書類の内容 入手場所・時期
1年間の所得に対する
住民税の課税額を証明する書類
各自治体が
毎年6月に発行する

提出する課税証明書の確認事項は以下の通り。

  • 最新年度」であるか
  • 氏名」と「現住所」が記載してあるか
  • 所得金額」と「収入金額」が記載してあるか
  • 市区町村の発行印」があるか

課税証明書をなくしている場合、再発行にはお金がかかるので注意してください。

申請書と本人確認書類で再発行できますが、なくしたなら他の書類を提出しましょう

なお市区町村によっては「所得証明書」など、呼び名が異なる場合があります。

収入証明書類④:住民税決定通知書(税額通知書)

住民税決定通知書の見本

画像引用元:住信SBIネット銀行公式サイト

書類の内容 入手場所・時期
前年度の所得をもとに確定した
住民税の金額を知らせる書類
毎年5月下旬~6月に
職場で交付される

提出する住民税決定通知書の確認事項は以下の通り。

  • 最新年度」であるか
  • 氏名」と「現住所」が記載してあるか
  • 所得金額」と「収入金額」が記載してあるか
  • 市区町村の発行印」があるか

住民税決定通知書は、再発行は受け付けていないので注意が必要です。

まだ持っている場合は、なくさないように大切に保管しておきましょう。

なお課税証明書と同じように「税額通知書」など、呼称が異なる場合があります。

収入証明書類⑤:確定申告書

確定申告書は事業関連書類にも使える
確定申告書は事業関連書類にも使える

画像引用元:国税庁ホームページ

書類の内容 入手場所・時期
1年間の所得や税額を計算して
税金の過不足を清算するための書類
(控えがない場合は)
税務署で再発行する

提出する確定申告書の確認事項は以下の通り。

  • 最新年度」であるか
  • 氏名」が記載してあるか
  • 所得金額」と「収入金額」が記載してあるか
  • 税務署受付印の押印」または「税理士名」が記載してあるか
  • 個人番号が見えないように加工」してあるか
  • e-Taxの場合は「税務署の受付日時」があるか
    (ない場合は「申告書等送信票」や「受信通知」などの提出が必要になる)

確定申告書を提出する人の多くは、個人事業主(自営業)などであるはずです。

個人事業主は立場上、業績が収入にダイレクトに影響しますよね。

そのため用意する書類が増えたり審査が不利になったりするので注意しましょう。

白色・青色で追加書類が変わる

提出する確定申告書が白色か青色かで、追加書類が変わってきます。

  • 確定申告書(白)+ 収支内訳書
  • 確定申告書(青)+ 青色申告決算書

いずれも再発行には時間がかかるので、控えは大切に保管しておいてください。

事業資金を借りたい & 審査で不利になりたくないなら「ビジネスローン」へ!

ビジネスローンとは、事業性資金の借り入れを主としたローン商品。
個人事業主の人はビジネスローンに申し込めば、雇用形態で審査で不利になりません

ビジネスローンの中でも、特にオススメな業者は「ビジネクスト」です。

ビジネクストトップ
ビジネクストのメリット
  • 最短で申し込み当日に融資を受けられる
  • 赤字決算でも借り入れのチャンスがある
  • 設定される利用限度額は最大1,000万円
    (新規取引でも最大500万円までOK)
  • 利用限度額が100万円以上なら金利は確実に年15.0%以下
  • 申し込みから融資まで来店する必要なし
  • 年会費・保証料は一切かからない

ビジネクストは、即日融資を受けられる珍しいビジネスローン

業績が赤字でも将来性が認められれば、お金を借りられる可能性は高いです。

個人事業主の人は通常のカードローンではなく、ビジネクストに申し込みましょう。

ビジネクストの商品概要
カードローンの種類 ビジネスローン
金利 年8.0%~15.0%
(利用限度額100万円以上)
年13.0%~18.0%
(利用限度額100万円未満)
融資額 1万円~1,000万円
(新規取引時は上限500万円)
申し込み条件 ・法人または個人事業主の人
・申し込み時の年齢が20歳~69歳
担保
保証人
不要
審査時間 最短即日
在籍確認 勤務先への電話連絡
法人の
必要書類
・代表者の本人確認書類
・登記事項証明書
(商業登記簿謄本)
・決算書原則2期分
個人事業主の
必要書類
・本人確認書類
・2年分の確定申告書
・事業内容確認書
契約時締結費用 印紙代(実費)

ビジネクストの公式サイトへ

上のボタンから公式サイトへすすみ、申し込み手続きをしましょう。
来店不要で審査結果を受け取れます。

ビジネクストの必要書類・入手方法を解説!もう必要書類で困らない!

ビジネクストで必要な書類を調べると、なんだかそろえるのが難しそうですよね。今回は法人・個人事業主で分けて、それぞれの入…

カードローンの必要書類を提出するタイミングと提出方法

必要書類を提出するタイミング

カードローンの申し込みの流れは以下のようにすすみます。

申し込みの流れ 内容
①申し込み 申し込みフォームへの入力
②仮審査 ・スコアリングシステム
・信用情報の照会
③本審査 ・在籍確認
必要書類の提出
・利用限度額や金利の設定
④融資 振込融資やATMからの出金

審査は基本的に「仮審査」と「本審査」の2つです。

仮審査では「返済能力に問題はないか」を素早く判断。
(返済能力・・・完済するための収入の安定性や完済を阻害しない他社借り入れ状況)

本審査は主に「仮審査で認めた返済能力に嘘はないか」を確認する作業になります。

必要書類の提出は本審査の重要な一部となるので、把握しておきましょう。

必要書類を提出する方法

カードローンの必要書類を提出する主な方法は以下の通り。

  • 公式スマホアプリ
  • 公式サイトの専用ページ
  • メール(記載URL)
  • 自動契約機
  • FAX
  • 郵送

公式スマホアプリは「書類提出」以外にも、利用中に活用できる機能がたくさん

できれば事前にダウンロードして、アプリの利用に慣れておくことをオススメします。

※カードローン会社によっては公式スマホアプリを用意していないこともあります

FAXや郵送は特に、再提出になった場合の手間が大きいです。
なるべく利用せずにまずは、公式スマホアプリや専用ページから提出しましょう。

消費者金融の公式スマホアプリができること

消費者金融各社が用意する、公式スマホアプリで提供するサービスは以下の通り。

消費者金融 公式スマホアプリの
ダウンロード先
公式スマホアプリで
できる主なこと
SMBCモビット
(SMBCモビット公式スマホアプリ)
iPhone
Android
・書類提出
・スマホATM取引
・会員サービス
「Myモビ」
・増額審査申し込み
・支払い予定日登録
・振込キャッシング
アコム
(アコムナビ)
iPhone
Android
・書類提出
・ローン計算
・ATM検索
・よくある質問の確認
プロミス
(プロミスのアプリローン)
iPhone
Android
・書類提出
・スマホATM取引
・振込キャッシング
・インターネット返済
・三井住友VISA
プリペイドへのチャージ
・返済シミュレーション
アイフル
(アイフルオリジナル公式アプリ)
iPhone
Android
・書類提出
・スマホATM取引
・会員ページ
・取引状況の確認
レイクALSA
(e-アルサ)
iPhone
Android
・書類提出
・スマホATM取引
・生体認証ログイン
・会員サービス
・借り入れ診断
・返済シミュレーション

大手消費者金融すべての公式スマホアプリで書類提出ができることがわかりますね。

またアコム以外の公式スマホアプリでは、スマホATM取引が利用できるのが特徴です。

スマホATM取引とは

スマホATM取引とは、公式スマホアプリとセブン銀行ATMを利用した入出金サービス。

専用のローンカードが手元になくても、いつでも現金を引き出すことができます。

セブン銀行ATMの設置台数は、日本全国に24,756台(2018年9月現在)。

万が一の金欠の事態にも、スマホATM取引によってピンチを回避できるはずです。

詳しい利用方法は、消費者金融各社の公式サイトで確認してください。

必要書類の再提出を求められるケース

必要書類を撮影する際の注意点

画像引用元:オリックス銀行カードローン公式サイト

多くの場合、必要書類の画像ファイルを提出することになります。

しかし記載内容がハッキリ読めないと、再提出を求められるので注意が必要です。

撮影の失敗例 対処法
画像の全体が映っていない 少し引いて撮影し直す
フラッシュで見えない ・フラッシュをOFFにする
・書類を立てて横から撮影する
画像がぼやけている ピントを合わせて撮影し直す
画面に対して小さすぎる 近づいて撮影し直す

必要書類を再提出するとなると、撮影・提出に時間がとられてしまいます。

特に即日融資を受けたい人は、最初からキレイで明瞭な画像を提出しましょう。

確定申告書は2回に分けて撮影する

画像引用元:アコム公式サイト

なお必要書類が大きい場合は上記のようにわけて、一部重なるように撮影してください。

カードローン会社ごとの必要書類・必要書類の提出方法

カードローン会社の公式サイトに記載されている必要書類をまとめました。

ただし先に紹介した必要書類の記載がなくても提出できる場合が多いです。
(公式サイトに記載されていない書類を提出したい場合は念のために事前に相談するのがオススメ)

申し込み先が決まっている人は、事前に一度チェックしておきましょう。

必要書類の一覧表【消費者金融】

消費者金融 本人確認書類 収入証明書類 提出方法
SMBCモビット ・運転免許証
・パスポート
・健康保険証
・源泉徴収票
・税額通知書
・所得証明書
・確定申告書
・給与明細書
※個人事業主は
営業状況確認のお願い
が必要になることも
・公式スマホアプリ
・書類提出システム
・ローン契約機
・ローン申込機
アコム ・運転免許証
・個人番号カード
・パスポート
・健康保険証
・源泉徴収票
・給与明細書
・市民税(県民税)
決定通知書
・所得証明書
・確定申告書
・会員ページ
・公式スマホアプリ
・自動契約機
・FAX
・専用封筒
プロミス ・運転免許証
・パスポート
・健康保険証
+住民票
・源泉徴収票
・確定申告書
・税額通知書
・所得(課税)
証明書
・給与明細書
・公式スマホアプリ
・メール
アイフル ・運転免許証
・個人番号カード
・パスポート
・源泉徴収票
・住民税決定通知書
・給与明細書
・確定申告書
・所得証明書
・公式スマホアプリ
・書類提出サービス
レイクALSAのロゴ ・運転免許証
・パスポート
・健康保険証
・源泉徴収票
・住民税決定通知書
・確定申告書
・所得(課税)
証明書
・公式スマホアプリ
・メール

必要書類の一覧表【銀行系カードローン】

銀行系カードローン 本人確認書類 収入証明書類 提出方法
みずほ銀行のバナー ・運転免許証
・パスポート
・印鑑証明書
・健康保険証
・源泉徴収票
・住民税決定通知書
・課税証明書
・納税証明書
(その1・その2)
必要書類
登録用URL
三井住友銀行カードローンのロゴ ・運転免許証
・個人番号カード
・パスポート
・住民基本台帳
カード
(顔写真つき)
・健康保険証
本人の年収が
確認できる書類
・書類アップロード
サービス
・公式スマホアプリ
横浜銀行のロゴ ・運転免許証
・健康保険証
・パスポート
・個人番号カード
・源泉徴収票
・納税証明書
・確定申告書
・住民税決定通知書
※借入限度額が50万円超の場合
・SMS
・FAX
・郵送
愛媛銀行のロゴ ・運転免許証
・健康保険証
・パスポート
・給与明細書
・源泉徴収票
・税額通知書
・納税証明書
・所得証明書
・確定申告書
・インターネット
・FAX
スルガ銀行のロゴ ・運転免許証
・健康保険証
・パスポート
・住民基本台帳
カード
※運転免許証以外は
公共料金の請求書か
領収書の追加提出が必要
具体的な記載なし ・アップロード
専用ページ
・公式スマホアプリ
東京スター銀行おまとめローンのロゴ ・運転免許証
・パスポート
・住民基本台帳
カード
・源泉徴収票
・確定申告書
(1,2枚目・受領印付)
・直近3ヵ月分の
給与明細書
(昨年中途入社
もしくは入社1年未満)
専用ページへの
アップロード
ジェイスコアのロゴ ・運転免許証
・健康保険証
・パスポート
・個人番号カード
・源泉徴収票
・納税通知書
・所得(課税)
証明書
・給与明細書
WEBアップロード

カードローンの必要書類について5つのQ&A

カードローンの必要書類についてギモンを集めました。

カードローンの必要書類についてのギモン
Q1. 必要書類を提出しても審査落ちすることってある?
Q2. 在籍確認の電話連絡をナシにするための必要書類って何?
Q3. おまとめローンの必要書類って通常と変わってくる?
Q4. ビジネスローンの必要書類って通常と変わってくる?
Q5. レディースローンの必要書類って通常と変わってくる?

必要書類についてもっと詳しく知りたい人は、チェックしてみてください。

Q1. 必要書類を提出しても審査落ちすることってある?

A1. 必要書類の提出まですすんだとしても審査落ちすることもあります。

先述した通り、必要書類の提出は審査の流れの後半。
必要書類の提出まですすんでいる時点で、返済能力は認められているはずです。

それでも審査落ちしてしまう大きな要因は以下の通り。

  • 申し込みに関する重大な嘘が発覚した
  • 在籍確認がいつまでも取れなかった

申し込みでの嘘はすぐにバレるわけではないので、審査の後半で審査落ちになることも・・・。

また在籍確認は基本的に、勤務先への電話連絡です。
誰も電話に出ない・出た人が申込者を知らない」ことが続けば、審査に落ちてしまいます。

Q2. 在籍確認の電話連絡をナシにするために必要書類って何?

A2. 勤務先への電話連絡をカットするための必要書類は各社異なります。

勤務先への電話連絡をナシにできるのは、基本的に消費者金融だけです。

通常の申し込みの必要書類に追加するカタチで、以下の書類を用意しましょう。

消費者金融 勤務先への電話連絡を
ナシにするための必要書類
SMBCモビット 【WEB完結申込】
※以下2点が必要
・社会保険証
・給与明細書
【カード申込】
※いずれか1点が必要
・社会保険証
・源泉徴収票
・社員証
・給与明細書
アコム 社会保険証
アイフル ※いずれか1点が必要
・給与明細書
・社会保険証
・雇用契約書

在籍確認が書類提出で済めば、在籍確認が原因で審査落ちとなることはありません

上記3社のいずれかに申し込む場合は、勤務先への電話連絡ナシも検討してみてください。

Q3. おまとめローンの必要書類って通常と変わってくる?

A3. 他社借り入れ状況がわかる書類が必要になる場合があります。

おまとめローンとは、他社借り入れを一本化するための商品です。
申し込みでは必ず、本人確認書類と収入証明書類を提出しなければいけません。

収入証明書類は「源泉徴収票か確定申告書のみ」など限定されていることがあります。
公式サイトの商品概要は、申し込み前によくチェックしておいてください。

また正確に他社借り入れ状況を把握するための書類が必要になる場合があるんですね。

具体的には他社借り入れの前月の利用明細書などが必要になるでしょう。
(ただし業者によって異なることもあるので申し込み前に要確認)

Q4. ビジネスローンの必要書類って通常と変わってくる?

A4. 商品の特性上、通常のカードローンの申し込みよりも必要書類が多くなります。

ビジネクストの資金繰り表

画像引用元:ビジネクスト公式サイト

ビジネスローンの必要書類は、用意に手間取るので注意してください。

先に紹介したビジネクストの必要書類を例に見てみましょう。

ビジネクストの必要書類

【法人の必要書類】
・代表者の本人確認書類
・登記事項証明書(商業登記簿謄本)
・決算書原則2期分

【個人事業主の必要書類】
・本人確認書類
・2年分の確定申告書
・事業内容確認書

収入証明書類が、通常とは異なる複雑な書類であることがわかりますよね。

ほかには資金繰り表(上掲画像)などが、追加で必要になる場合があります。

これでもビジネクストは、ビジネスローンの中でも申し込みやすい業者です。

Q5. レディースローンの必要書類って通常と変わってくる?

Q5. 専業主婦の人が配偶者貸付を利用する場合は用意すべき書類が増えます。

レディースローンとは、女性専用の消費者金融のこと。
オペレーターなどがすべて女性なので、女性でも申し込みやすくなっています

働いている女性が申し込む場合は、基本的に書類は通常のカードローンと同じです。

しかし専業主婦の人が申し込む場合は、用意すべき書類が増えるので注意してください。
(専業主婦の人は総量規制の例外である「配偶者貸付」という制度を利用するため)

  • 配偶者の同意書
  • 配偶者との婚姻関係を証明する書類
  • 配偶者の年収を証明する書類

配偶者貸付を利用する専業主婦の人は、配偶者にナイショで申し込めません。

なお大手消費者金融では配偶者貸付は利用できないので、把握しておきましょう。

カードローンの必要書類は申し込み前にそろえておこう!

カードローンの申し込みに必要な書類は大きくわけて2つあります。

必要書類 有効な書類
本人確認書類 ・運転免許証
(運転経歴証明書)
・パスポート
・個人番号カード
(マイナンバーカード)
・住民基本台帳カード
・健康保険証
収入証明書類 ・源泉徴収票
・給与明細書
・課税証明書
(所得証明書)
・住民税決定通知書
(税額通知書)
・確定申告書

基本的には上記から1点ずつを、申し込み前に用意しておけばOKです。

ただし利用限度額が50万円以下ならば、本人確認書類1枚だけで済む場合もあります。

  • 有効期限が切れていないか
  • 現住所が記載されているか
  • 撮影した画像の内容がハッキリ読めるか

主に3つの注意点に気をつけて、スムーズに「必要書類の提出」を済ませましょう。

具体的に申し込みを検討している人は、本記事を参考にしてください。

⇨ カードローン会社ごとの必要書類を再度チェックする

-この記事を監修してくれたファイナンシャルプランナー-
斎藤和孝先生

斎藤 和孝(さいとう かずたか)先生

CFP(R) 1級ファイナンシャル・プランニング技能士 株式会社ベリーライフコンサルタント代表

株式会社ベリーライフコンサルタント代表
(CFP(R))
1級ファイナンシャル・プランニング技能士

詳しくみる

スポンサーリンク

カードローンの基礎知識カテゴリーへ戻る

スポンサーリンク

関連記事