カードローンの与信をどこよりも詳しく解説!与信枠と審査の関係とは

ポン太
博士!カードローン審査について調べてると、たまに「与信」っていう言葉を目にするんですが、あまりよく意味が分かりません。
たぬき博士
ふぉっふぉっふぉ。まあポン太くんが知らないのも無理はないのぅ。「与信」というのはカードローン会社が使う業界用語のようなものなんじゃ。
ポン太
そうなんですね。じゃあ別に僕は知らなくていいということなんですか?
たぬき博士
まあそう言うな。聞かれた質問に答えるのがわしの役目じゃからのう。与信に関連して与信枠っていうのがあるんじゃが、これは知らないと審査で不利になってしまう場合もあるんじゃ。
ポン太
じゃあ聞いておいて損はないですね。博士!おねがいします。
たぬき博士
まずは与信から説明していくぞい。

「与信=審査」「与信枠=限度額」でOK!

与信と与信枠のイメージ

与信とは読んで字の如く「信用を与える」ということ。これはカードローン会社が申し込みをしたみなさんに対して信用を与えるという意味で、「この人にはこのくらいのお金を貸してもいいくらいの信用がある」と判断することを与信と呼んでいます。

「信用があるかどうかを判断する」ということは、みなさんの個人情報や信用情報をもとに審査することに他なりませんね。与信は審査と同じものと考えていただいて結構です。

また与信されるということは、申し込んだ人に「○○万円までならお金を貸しても大丈夫」という貸し出しの上限が決められることになります。

この貸し出し上限は、与信によって設定された枠ということで、与信枠と呼ばれています。カードローンの審査に通れば与信枠までお金を借りることができるということなので、与信枠はそのまま限度額と考えていただいて差支えありません。

与信枠は「とりあえず」決められることが多い

先にも述べたように、与信枠はみなさんの個人情報や信用情報をもとにした与信によって決められます。ただ、カードローンの利用が初めての方や利用し始めて間もない方は、信用情報に記録されている情報が少ない場合があります。

過去にお金を借りていないことで、「返済が遅れた」などの事故情報はもちろん記録されていませんが、「しっかり返済している」という返済実績も記録されていません

この場合カードローン会社は主に年収などの個人情報だけで与信することになるので、「とりあえずこのくらいなら貸してもいいかな」くらいの感じで暫定的な与信枠を決定します。

例えば、年収や勤務先など個人情報が全く同じAさんとBさんがどちらも50万円借りたいと申し込んだ場合を考えてみましょう。

Aさん:1年前からカードローンを利用しており、毎月1回も遅れることなく返済している

Bさん:カードローンを利用するのは今回が初めて

Aさんは希望通り50万円借りられる可能性が高い。←個人情報と信用情報で与信できるから

Bさんは希望より少ない額しか借りられない可能性が高い。←個人情報しか与信の参考にならないから(とりあえず「様子見」)

途上与信で与信枠UPorDOWN

与信と途上与信 1回カードローンの契約が完了した後でも与信枠が変わる可能性があります。

カードローン会社は定期的に返済状況や他社借入状況などを加味して、現在の与信枠が利用者に合っているかどうか検討します。これがカードローンの途上与信と言われるものです。

与信枠を「とりあえず」決めているからこそ、カードローンの利用状況から与信枠を決め直すのが途上与信で、人によって与信枠が増えたり減ったりする場合があります。

与信枠が増えるケース

与信枠が増えるケースには、以下のような場合が考えられます。

  • 返済状況が良好(毎月の返済に遅れがない)
  • 他のカードローン会社から新たに借入を増やしていない

最初の与信で不十分だった信用情報が順調に埋まっていくと、与信枠が大きくなることがあります。

まず、返済状況が良好なのが大前提です。毎月の返済に遅れがあるような場合には与信枠のUPは見込まれません。

また他のカードローン会社から借入が増えている場合は与信枠の増枠が少ないようです。「他で借りてるなら、ウチはとりあえずこのままでいいや」と判断されて与信枠の増枠は見送られることになります。

きちんと返済する力があると判断された場合はカードローン会社側から限度額の増額を提案してくる場合もあります。

カードローンの増額審査とは?審査のポイントと流れをわかりやすく解説

今現在お金を借りている方が、さらにお金が必要になったときに考えるのが「限度額の引き上げ」ですよね。その際ももちろん審査…

与信枠が減るケース

与信枠が減るケースは、さっきとは逆のパターンです。

  • 返済がたびたび遅れている
  • 短期間のうちに他のカードローン会社でたくさん借入している

事故情報が記録されてしまうと、「ホントにちゃんと返してくれるか怪しいから、今のうちに与信枠を減らしておこう」と考えてカードローン会社は与信枠を減らします。

また他のカードローン会社でどんどん借入が増えている場合も、「短期間で借り入れが増えているのは怪しい」ので自社では貸し出しを控えようと考えます。

途上与信で問題が見つかってしまうと、限度額が引き下げられたり、場合によってはキャッシングカードが利用できなくなってしまうかもしれません。

ポン太
限度額が変わることがあるってのは聞いたことがあったんですけど、こういう仕組みだったんですね。
たぬき博士
そうじゃぞ。最初に決められた限度額が低くなったりするのは途上与信が関係しておるんじゃ。カードローン会社にも「限度額に余裕があるのにキャッシングできない!」みたいなクレームがよく来るそうじゃ。
金貸しコンコン
そうなんですよ博士!クレームの度に毎回途上与信の説明するのはかなり面倒で困ってます。
たぬき博士
途上与信のことは知らない人が多いみたいじゃからのう。金貸しコンコンも大変なんじゃな。
たぬき博士
与信や与信枠についての説明は一通り終わったから、次は与信枠で気を付けることについて解説していくぞい。

意外な盲点!与信枠は目いっぱいの借入があると見なされる!

与信枠があるということは、与信枠(限度額)の分だけ目いっぱいお金を借りていると見なされます。

例えば、限度額30万円でカードローンを利用しているとしましょう。この場合、実際にいくら借りているかのかに関係なく「30万円の借入がある」とみなされることになります。

与信枠
  1. 最初に30万円借りて20万円は返した状態(残りの元金10万円)
  2. そもそも10万円しか借りていない状態
  3. 全額返済したけど、カードローンを解約していない状態

最初の契約が「限度額30万円」だったら、上記のすべての場合で30万円目いっぱいの借入があると見なされるということです。

特に「完済したけどカードローンを解約していない場合」も含まれるので気を付けてください。見かけ上は借金がないように見えても、カードローン会社は限度額分の借入をしていると判断します。

申し込みの前に自分の与信枠を確認しておくことが大切

与信枠をチェック

すでに与信枠があると、希望した金額の借入ができないかもしれません。特に総量規制(年収の3分の1以上借りられない決まり)対象の消費者金融でお金を借りる場合、「与信枠+借入希望額」が年収の3分の1を超えていると、審査に落ちてしまうことも考えられます。

まず過去にカードローンを利用したことがある方は、現時点での自分の与信枠がどのくらいあるのかを確認しておくようにしましょう。

また、カードローンの利用が初めての方でも与信枠には注意が必要です。実はクレジットカードのキャッシング枠も与信枠とみなされてしまいます。

今後利用する見込みのないカードローンや、クレジットカードのキャッシング枠は解約してからあたらしく審査に申し込むようにしましょう。

与信・与信枠について正しい理解を!使ってない枠は解約すべし!

ポン太
与信枠があると、借りてなくても借りてるって見なされるんですね。そういえば僕のクレジットカードにもキャッシング枠があった気がします。別に使う気はなかったけど「念のために」つけておいたんです。
たぬき博士
ポン太くんはカードローンの利用を検討しておるのじゃろ?使ってないならキャッシング枠だけでも解約しておくといいぞ。そのほうがたくさんお金を借りられる可能性が高いからのぅ。
ポン太
与信や与信枠のことわかると、カードローンのいろいろな側面が理解しやすくなりますね。博士!今日はありがとうございました!
カードローン 審査カテゴリーへ戻る

カードローンの学び舎イチ押し!
職場への電話連絡なしが可能!モビット

モビットバナー
モビットがオススメの理由
  • 利用限度額は800万円!高額の借り入れにも対応!
  • 勤務先への電話連絡がない!書類での在籍確認もOK♪
  • 夕方6時までに申し込みで土日の即日融資にも対応♪
  • 審査時間は最短30分
    (申込の曜日、時間によっては翌日以降の取扱となる場合があります)
  • WEB完結申し込みで自宅への郵送物はなし
    家族バレの心配はありません!

CMでもおなじみ、知名度抜群の『モビット』!
土日の即日融資も可能だから、急な出費やおサイフがピンチの時の心強い味方

書類での在籍確認OKで、自宅への郵送物もゼロにできるから、カードローンの利用が誰にもバレたくない人にはうってつけです♫

数あるカードローンで迷っているなら、モビット一択で決まり!

モビットの申込はこちら

 

関連記事