おまとめローン・借り換えローン徹底解説!借金一本化までの道のりがまるわかり!

たぬき博士
すでにカードローンを何件か借りていると、だんだん返済が大変になってくるであろう。そんな時の解決法として「おまとめローン」がある。
たぬき博士
ここではおまとめローンをイチから解説していくぞい。これを読んでお得なおまとめローンを組んで完済を実現してくれ。

【おまとめローンの基礎知識】

おまとめローンのシステム、メリット・デメリット、審査基準などの基本情報です。初めての人にもわかりやすく解説しています!

【おまとめローンの選び方】

おまとめローン選びに欠かせないポイントとは?あなたのこだわりに合わせてオススメを紹介します。

【おまとめローンにまつわるエトセトラ】

追加融資・契約後の制限・過払い金など、おまとめローンについてもっと深く掘り下げたい方は参考にしましょう。

おまとめローンに特化した東京スター銀行「スターワンバンクローン」!

たぬき博士
もしおまとめローンに関して「とりあえずオススメを教えて!」と言われたらわしは東京スター銀行をすすめるのう。

  • 高い限度額で余裕をもっておまとめ!
  • おまとめ専用ローンの中ではトップの金利の低さ
  • 残高によって追加融資も可能
金利 5.8%~14.8%
最大借入可能額 1,000万円
総量規制 対象外
審査時間 2週間~1ヵ月
在籍確認 あり
専業主婦・学生 不可
即日融資 不可
無利息期間 無し
追加借入れ

スターワンバンクローンの申し込みはこちら

そもそもおまとめローンって何?

たぬき博士
「おまとめローン」という言葉は知っているけど、何なのかよくわからない…と思っている人も多いはずじゃ。

まずはおまとめローンの仕組みを知ろう

おまとめローンの仕組み

おまとめローンを組むことを別の言い方で「借金の一本化をする」ともいいます。一本化とは、複数あった借り入れ先を1社にまとめることです。

おまとめする1社からの借り入れ金を使って、今までの借入先の返済にあてるのがおまとめローンの仕組みです。

おまとめローンは総量規制の対象外

消費者金融には総量規制がかけられていて、利用者の年収の1/3以下までしか貸し出せません。おまとめローンを検討している方の中には「総量規制をオーバーしているからおまとめローンを組めないのではないか」と不安な方もいるでしょう。

しかし、おまとめローンは総量規制の例外の1つである「顧客に一方的有利となる借り換え」という扱いになります。

おまとめローンは総量規制対象外!年収が低くても遠慮はいらない!

おまとめローンを組みたいけど「総量規制に引っかかるのが不安」という方必見! 実はおまとめローンなら消費者金融でも総量規…

融資されるまでの流れ。通常のカードローンとの違いは?

おまとめローンとカードローンの違い

おまとめローンを借りるまでの道のりは、基本的に通常のカードローンと同じです。

  1. ネット・来店・電話などから申し込み
  2. 必要書類を提出
  3. 審査
  4. 在籍確認
  5. 契約手続き

返済能力や信用情報に問題がなく、審査に通れば晴れておまとめができるようになります。

通常のカードローンとの違い

  • 申し込みには収入証明書が必須
  • 在籍確認の電話は必ずかかってくる
  • 返済代行がある

通常のカードローンには、「借入額○万以下なら収入証明書不要!」という言葉通り、審査の申し込みに収入証明書がいらない場合があります。

しかし、おまとめローンの審査では収入証明書の提出は義務になっています。これはおまとめローンの審査において利用者の返済能力が通常のカードローンより重要視されているためです。

また、通常のカードローンの審査では申し込み内容にあいまいな点がなければ電話がかからないこともありますが、おまとめローンの審査では内容にかかわらず在籍確認の電話が必ずかかってきます

3つめの大きな違いは、「返済代行」があるかどうかです。通常のカードローンでは、以前の借入先にわざわざ自分で返済しにいかないといけません。

しかしおまとめ専用ローンなら、契約して借り入れた段階で自分の代わりに借入先へ自動的に返済してもらえます

申し込んでからが肝心!おまとめローンで借り換えるまでの流れを解説!

おまとめローンに申し込む人必見!通常のカードローンとの違いを申し込み・審査・融資の3点から丁寧に解説していきます!

おまとめローンで一本化するメリット

おまとめローンを組むことで以下のようなメリットを得られます。

  • 金利が下がる
  • 返済の負担が減る
  • 完済への道がはっきりする

おまとめローンのメリットはなんといっても「金利が下がりやすい」ことです。おまとめローンは100万を超える借入れになることが多いため、借入額に応じて適用される金利が低くつきやすくなります。

また、複数の借入先に対して返済を進めるとなると「まずはA社に返済して、その後B社に…」と段階をいくつか踏まないといけません。こうなると借金を全て完済するのは途方もないことのように思います。

しかし、おまとめローンで一本化すれば返済日が月1回に減って心理的な負担が軽くなるだけでなく、1社への返済が済めば借金がゼロになるのでゴールが見えやすくなります。

おまとめローンを組んだ後の想像が膨らむ!借り換え一本化のメリットを解説!

「おまとめローンを組むとはどうゆうことなのか」「おまとめローンを組むとどんなメリットがあるのか」について徹底解説してい…

おまとめローンのリスク

おまとめローンのリスク

一見良いところづくしなおまとめローンですが、同時にいくつかのリスクも潜んでいます。

以下のような危険性をしっかり知っておかないと、「おまとめローンを組んでかえって損をする」なんてこともあり得るので注意しましょう。

  • 「借りなおし」ができない
  • 金利が下がっても利息が増える危険性アリ
  • 「借金が減った」と錯覚しやすい

利用枠内で自由に借り入れ・返済ができる通常のカードローンに対して、おまとめローンでは一度借り入れた後は返済しかできません。

また、金利が下がって毎月の返済額が減った代わりに返済期間が長くなり、最終的な利息の合計がおまとめローンを組む前より増える恐れがあります。

おまとめローンのリスクを回避するには?

consolidation-refinancing-4
たぬき博士
確かにおまとめローンのリスクはいくつかあるが、痛い目を見ずにおまとめローンを利用する方法はあるんじゃよ。

返済期間は延ばさない

低金利なおまとめローンを組むと、確かに毎月の返済額を減らせます。しかし、毎月の返済額を減らすほど返済期間は伸びていきます。

支払う利息の合計がおまとめローンを組む前より多くなっては意味がありません。そうならないためにも、返済期間は今以上に長引かせないことが大切です。

完済したカードローンは解約する

おまとめローンで元の借入先に完済ができたら、すぐに解約しましょう。

これは、おまとめローンを組んで借金が少し減ったことで「余裕ができたから、また新たに借りよう」といった新たな借金のきっかけを防ぐためです。

知らないとマジでやばい!おまとめローンで借り換えるデメリット・リスク

複数の借入先を抱えている方にとっておまとめローンはとても魅力的にみえるでしょう。しかし、おまとめローンに潜むデメリット…

気になるおまとめローンの審査基準を解説!

たぬき博士
一般的には、おまとめローンの審査は通常のカードローンより厳しいんじゃ。それはおまとめローンが、通常のカードローンに比べて高額で長期的な借入れになるから、貸す側にとってはリスキーになるからなんじゃ。
たぬき博士
そんな厳しい審査を突破するには今から挙げる審査基準をしっかり頭に入れておく必要があるぞい!

おまとめローンの審査で重視される項目

おまとめローン審査で見られるポイント

個人信用情報:傷があると審査落ちの原因に

通常のカードローンの審査と同じように、おまとめローンの審査でも個人信用情報に事故情報があると審査に不利です。しかもおまとめローンの審査では利用者の信用力を重視しているので、事故情報は審査に落ちる決定的な原因になります。

過去に返済トラブルを起こした方や、債務整理などを行った経験のある方は、記録が消える3年~5年後まで申し込みを控えましょう。

勤続年数:最低1年以上は同じ職場に勤めよう

おまとめローンの審査では利用者がきちんと返済を進めてくれるかどうかを確かめるのに「返済能力」を通常のカードローン以上にチェックします。

返済能力を証明するには、年収の高さよりも収入の安定性を示す必要があります。「同じ勤務先に最低でも1年以上勤めている」のが条件の1つです。

おまとめ・借り換えローンの審査基準!知っておかないと痛い目にあう?!

おまとめローンの審査項目は通常のカードローンと同じです。しかし、「審査の厳しさ」はおまとめローンの方がハードルが高くな…

おまとめローンの選び方

たぬき博士
これまでにおまとめローンについていろいろ教えてきたが、「結局自分に合っているおまとめローンは何だろう…」と悩んでしまった人もいるじゃろうな。
たぬき博士
まずは銀行と消費者金融の違いを知っておくのが業者選びの最初のステップじゃ。
銀行 消費者金融
審査の通りやすさ
融資スピード
金利の低さ
融資限度額

銀行のおまとめローンの強みは低金利・大きい融資額なのに対し、消費者金融のおまとめローンは金利がやや高めな代わりに審査や融資のスピードが早いといった特徴があります。

銀行か消費者金融でおまとめローンは全く別物?!4項目で違いを解説!

おまとめローンを考えている方は、まず銀行と消費者金融、どちらに申し込むか選択しなければなりません。そのためにはおまとめ…

金利の低さで選ぶならスルガ銀行カードローン!

スルガ銀行カードローン
できるだけ金利の低いところでおまとめローンを組みたい方にオススメなのがスルガ銀行カードローンです。

スルガ銀行カードローンの金利は3.9%~14.9%と消費者金融と比べると金利が3%程度低いので、おまとめローンを組むならまずはスルガ銀行カードローンを検討してみましょう。

一番オトクなおまとめ・借り換えローンが決定!金利をガチンコ比較!

おまとめローン成功の秘訣は「金利」にあり!でも、低金利でおまとめローンを借りるにはどうしたらいいの?正しい金利の比べ方…

融資スピードで選ぶならプロミス!


余裕をもっておまとめローンの準備ができないので、「その日のうちにおまとめしたい」という方にオススメなのがプロミスのおまとめローンです。

自動契約機か店頭窓口で手続きをすれば、最短1~2時間で審査を終えてくれます。審査がスピーディーなので、融資を受けるまでの時間は最短即日です。

また、プロミスは提携ATMや自動契約機の設置数の多さにも定評があり、手数料無料で随時返済がしやすいので、返済もサクサク進められます。

おまとめローンの即日融資キングがついに決定!借り換えまで一番早いのは?

おまとめローンは申し込み方法しだいで即日融資ができる!即日融資を受けるためのコツと、オススメの金融機関を紹介!

融資限度額の大きさで選ぶなら東京スター銀行!


おまとめローンは100万を超える高額の借入れになることが多く、あまり金額が大きいとおまとめできる業者も少ないのでは…と不安な方もいらっしゃると思います。

しかし、高い融資限度額をもつ東京スター銀行のスターワンバンクローンなら、そんな心配もいりません。

おまとめローン専門の東京スター銀行は、1000万という非常に高額な融資限度額を設定しているので、数百万する借入額でも安心して申し込むことができます。

今の借金が多い人ほどおまとめローンを組んで欲しい!限度額が高いのはどこ?

おまとめローンで大口融資を受けたい人必見!限度額と利用可能額の違いから、大口融資を受けるためのポイント、オススメの金融…

 おまとめローンに関するQ&A

たぬき博士
ここでは、おまとめローンに関するギモンに答えて、みんなのモヤモヤを晴らしていくぞい。

Q1:おまとめローンで追加融資はできる?

A:おまとめローンで追加融資は一部を除いて原則不可

おめとめローンで追加融資は不可能

おまとめローンは「返済専用ローン」とも呼ばれ、利用枠内で追加融資するといったことができません。

しかし、以下のような場合ならおまとめローンを組んでいても追加融資を受けられます。

  • 東京スター銀行でおまとめローンを組む
  • フリーローンをおまとめローンとして使う

東京スター銀行でおまとめローンを組む

東京スター銀行のおまとめローンは追加融資について独自のシステムがあります。

おまとめローンとしての限度額」と「利用限度額」の2種類の限度額があり、借金の残高が利用限度額を下回ると追加融資を受けられるようになります。

例えば、ある利用者Aさんのおまとめローンとしての限度額は500万で、利用限度額が200万だったとします。始めのうちは返済を進めていくだけですが、残高が200万を切ると、利用限度額内で追加融資ができます。

Aさんの残高が150万になった場合、200万-150万=50万の枠内で新たに借り入れができるということです。

通常のカードローンをおまとめローンとして使う

おまとめ専用ローンでなくとも、通常のカードローンをおまとめローン代わりに使うという手段もあります。通常のカードローンなら、利用枠内で好きなだけ借り入れ・返済ができます。

通常のカードローンの利用目的は自由なので、おまとめローンとして利用しても便利です。ただし、以下のような注意点があります。

  • 審査で厳しくみられやすい
  • 借金をまとめきれない可能性がある

おまとめローンの追加融資についてもっと詳しく知りたい方は以下の記事を参照にしてください。

後でお金が必要になるかも…追加融資OKのおまとめローンありますよ

総量規制対象外のおまとめ専用ローンは、基本的におまとめローンで追加融資をうけることができません。しかし、銀行でおまとめ…

ほとんどの銀行は通常のカードローンしか用意していない

東京スター銀行を除いて、おまとめ専用ローンを用意している銀行はありません。消費者金融と違って、銀行は総量規制の対象外なので、あえて例外的な商品を作る必要がないんですね。

もし「銀行でおまとめローンを借りたい!」と考えているなら東京スター銀行を検討してみてください。

Q2:おまとめローンを組むと他社から借り入れができなくなるって本当?

A:おまとめローンを組んだ状態での他社借り入れは不可能ではないが難しい

おまとめローンで他社借入が厳しくなる

おまとめローンの種類によっては、「今の借入先の解約」を条件にしているものもあります。このような場合、返済が済んだ借入先と解約せずに新たに借り入れをしてしまうと契約違反になり、一括返済などの罰則を受けることもあります。

そのような条件がなくても、おまとめローンを組んだ後で新たに借り入れをするのは困難です。「おまとめローンを組んでいる」という記録がつくと、審査に通りづらくなる原因になります。

Q3:おまとめローンを組んでも過払い金を請求できる?

A:おまとめローンを組んでも過払い金は請求できる

おまとめローンと過払い金

過払い金を請求するタイミングに関しては諸説ありますが、おまとめローンを組んだ後に請求するのがベストです。

現在の借入先に完済する前に過払い金請求をすると、任意整理という債務整理の1種として扱われ、ブラックリストに載ってしまいます。

1度ブラックリストに載ると記録が消えるまでの5年間、カード関係を作ることができません。

おまとめローンを組んで、現在の借入先に完済した後ならばブラックリスト入りもせずに、過払い金を取り戻すことができます。

おまとめローンで勘違いされやすいポイント3選をピックアップ!

おまとめローン後の新規(追加借入)、おまとめローンと過払い金請求など、おまとめローンに関するニッチな案件を徹底解説して…

当ページで紹介したカードローン一覧

消費者金融より金利が3%近く低い!スルガ銀行カードローン

スルガ銀行カードローン
金利 3.9%~14.9%
最大借入可能額  800万円
総量規制 対象外
審査時間  最短即日
在籍確認  あり
専業主婦・学生  専業主婦○、学生×
即日融資   対応
無利息期間  なし

最短即日融資のプロミス

金利 4.5%~17.8%
最大借入可能額 1,000万円
総量規制 対象内
審査時間 最短30分
在籍確認 あり
専業主婦・学生 専業主婦×、学生○
即日融資 土日も可能
無利息期間 あり(最大30日)
追加借入れ 不可

プロミスの公式サイトはこちら

プロミスについてもっと知りたい方はこちら

おまとめローン専門の東京スター銀行

金利 5.8%~14.8%
最大借入可能額 1,000万円
総量規制 対象外
審査時間 2週間~1ヵ月
在籍確認 あり
専業主婦・学生 不可
即日融資 不可
無利息期間 無し
追加借入れ

スターワンバンクローンの申し込みはこちら