赤字でもビジネスローンの審査に通る?諦め厳禁、資金繰りが厳しい方は要チェック!

経営者たぬき
ビジネスローンって、赤字でも利用できるんですか?

たぬき博士
うむ、もちろん黒字であることに越したことはないが、赤字でもポイントを押さえて申込すれば問題ないぞい。

たぬき博士
今日は赤字の場合に申し込むおすすめのビジネスローンと、押さえておくべきポイとを解説していくから、参考にするんじゃぞ。

柔軟な審査を行ってくれる「ビジネクスト」がおすすめ!


赤字の状態でビジネスローンに申し込むなら、おすすめの業者はビジネクストです。

ビジネクストでは、「単に赤字・黒字の観点だけで審査を行っているわけではない」ということをホームページのQ&Aで明記しています。

Q. 赤字(決算・申告)でも借り入れが可能か。

A. 当社は決算内容だけで判断しておりません。営業担当者までお気軽にご相談ください。

引用:ビジネクストHP よくあるご質問

ビジネクストはこのように柔軟な姿勢を取っているうえに、限度額も1000万円と高いため、経営者や個人事業主の強い味方になってくれるでしょう。

赤字でも申込OK!ビジネクストの公式HPはこちら

赤字・税金未納でも審査に通ることも!

赤字・黒字よりも返済能力が重要

businnesloan-deficit-1

赤字であったり、税金未納であった場合であったりする場合でも、ビジネスローンの借り入れができる可能性もあります。
「赤字が原因で銀行融資を受けられないから」という理由でビジネスローンを利用している人も多くいるほどです。

ビジネスローン業者は「赤字か黒字か」ということでなく、「返済能力があるか」という点を基準に審査をします。

言い換えると、「破産して支払いができなくなる可能性はないか」ということが重視されているとも言えるでしょう。

赤字でも借り入れがしやすい条件とは

一言で「赤字」といっても、会社・事業によってその状況は様々ですよね。
その中でも借り入れをしやすい代表的な条件の例を上げると、次のようになります。

赤字でもビジネスローンを利用できる例

  • 税金対策として、「あえて」赤字にしている
  • 年々赤字の額が減少している
  • 売り上げが伸びており、黒字化の見込みがある
  • 赤字の原因が設備投資で、投資費用を回収できる見込みがある
  • 会社が資産(建物や土地、設備など)をたくさん持っている
  • 申込者本人がお金や資産をたくさん持っている
これらのうち当てはまる項目があれば、「今は赤字でも、将来的にしっかり返済できるポテンシャルがある」と判断され、貸し付けをしてもらえることが多いです。

逆に会社・申込者ともに厳しい財務状況にあり、今後も改善の兆しが見られない場合は、どこのビジネスローンであっても借り入れをするのは難しいでしょう。

経営者たぬき
なるほど。赤字であっても、「ちゃんと返しますよ」という根拠を示せる何かがあれば、借り入れできる可能性は十分にあるということですね。
たぬき博士
そうゆうことじゃな。ここで挙げたのはほんの一例じゃから、他にも信用を高められるポイントがあるなら、事業計画書などでアピールすると良いぞい。

赤字でもビジネスローン審査に通るには?

businnesloan-deficit-2

赤字で申し込むなら銀行より消費者金融!

ビジネスローンを大きく2つに分類すると、銀行系と消費者金融系に分かれます。
その中では消費者金融ビジネスローンの方が赤字でも借り入れできる可能性が高いでしょう。

銀行は消費者金融よりも金利が低い分、審査は厳しいです。
例えば三菱東京UFJ銀行のビジネスローン「融活力」の申込条件には「債務超過でないこと」という条件が明記されています。

※債務超過とは簡単に言うと、収支がマイナスになっている状況のことです。

このように「赤字はNG」と明記されていなかったとしても、銀行系ビジネスローンに赤字の状態で申し込むと、門前払いされてしまう可能性が高いです。

したがって収支が赤字でも返済能力をアピールしたい場合は、消費者金融系のビジネスローンに申込をするのが無難でしょう。

事業計画書への記入内容が大事!

ビジネクストは申込時に事業計画書の提出を求めています。その事業計画書のフォーマットには、「赤字の場合、今後の対応策はどうするか」を記入する欄があります。

businnesloan-deficit-3

ここで説得力のある対応策を記載しておけば、赤字であっても借り入れができる可能性が十分にあります。

したがって事業計画書の記入は、「わかりやすく、詳しく書く」という点を心掛けるようにしてください。

基本的にどのビジネスローンでも事業計画書の提出は必要です。
ただその中でも、「赤字の場合の対応策」を記入欄を設けているという点で、他のローンより柔軟な姿勢が伺えますね。

赤字でも申込OK!ビジネクストの公式HPはこちら

赤字ならきちんと自分の返済能力を伝える準備をしておこう!

経営者たぬき
ビジネスローンも選ぶ業者次第では、赤字でも十分に借り入れできる可能性があるんですね。
たぬき博士
そうじゃな。事業が赤字なら、次の2点に注目するんじゃぞ。

  • そもそも赤字でも審査を受けられるか
  • 赤字への対処法を説明させてくれるか
たぬき博士
もし赤字にどう対処していくか説明できるチャンスがあったなら、わかりやすく丁寧に説明することが大事になるんじゃ。

赤字でも申込OK!ビジネクストの公式HPはこちら

ビジネスローンカテゴリーへ戻る

カードローンの学び舎イチ押し!
新規貸付にめっぽう強い!アコム

アコム
アコムがオススメの理由
  • 新規申込者の審査通過率が平均48.4%の実績!(※)
  • 即日融資にも対応!夜21時までの申込ならチャンスあり!
  • 30日の無利息期間!借りて1ヶ月以内に返せば利息ゼロ♪
  • WEB完結申込OK!スマホ1台でらくらく申込
  • 月々の返済は3,000円~!サイフの負担になりにくい!

参考:2017年アコム株式会社DATA BOOK

CMでも有名な消費者金融カードローン「アコム」は初めてカードローンを借りる人にダントツおすすめ!
審査通過率は48.4%と、はじめてアコムに申込んだ人のうち2人に1人が審査に通る計算となります。

即日融資対応・30日の無利息期間アリと、とても使い勝手の良いカードローンです。
どのカードローンに申し込むか迷っているならアコムで間違いありません。

アコムの申込はこちら

 

関連記事