銀行系カードローンの”ガチ”おすすめ6選!条件が良い銀行系の選び方

銀行系カードローンの「ガチ」おすすめ5選!条件がいい銀行系カードローンをお教えします

本記事では、キャッシングの専門家が本気”で選び抜いた銀行カードローンを紹介します。

「とにかく金利が低いところで利息をおさえたい!」
「口座登録なしで借りられるところがいい!」
「借り換え・おまとめをおトクにしたい!」

上記のような、目的や要望に答えられる銀行カードローン6社を厳選しました。

自分の使い道にあわせて、ベストな銀行カードローンを選んでみてください。

残念ながら銀行カードローンは即日融資NGです。
今スグお金が必要!という人は、下記を参考にしてみてください。

即日融資OKの消費者金融カードローンおすすめ4選!今日中に借りる方法・流れもチェック!

お金を借り入れたい人にオススメの銀行カードローン

銀行カードローンの中で対応が早いのが、三井住友銀行カードローンの強み。

三井住友銀行の口座があれば、申し込んでから最短翌営業日には融資を受けられます
※申込完了後の確認事項や、本人確認書類の提出状況によっては異なる場合もございます。

普通預金口座がない場合も、口座開設の手続き不要で申し込めるのが特徴的です。

※何の口座も持っていない人には三井住友銀行のほうでカードローン口座を開設します

またローン契約機からカードを受け取れて、契約手続きがスムーズに進められます。

【三井住友銀行のローン契約機の営業時間】
毎日:9:00~21:00

土日祝日や平日夜間でも、カード発行を受け付けているのが嬉しいですね。

「わざわざ普通口座を開設するのは面倒・・・」
「スムーズに申し込みを済ませたい!」

できるだけ申し込み手続きを早く終わらせたい方にオススメです。

三井住友銀行カードローン

三井住友銀行カードローンのトップ画像
申し込み条件 ・満20歳以上満69歳以下
・安定した収入がある方
・保証会社の保証を受けられる
(SMBCコンシューマーファイナンス)
利用用途 自由
金利
(実質年利)
年4.0%~14.5%
利用限度額 10~800万円
WEB完結 OK
※三井住友銀行の普通預金口座・キャッシュカードをお持ちなら、申込から契約までの手続きがWEBで完結。
最低返済額 2,000円
(10万円借り入れた場合)
担保
保証人
不要

【三井住友銀行カードローンの特徴】

①最短翌営業日に融資を受けられて対応が早い!

三井住友銀行カードローンは、対応が早いのが強みの銀行カードローンです。

銀行口座の有無に関わらず、申し込んでから最短翌営業日で融資を受けられます

三井住友銀行のキャッシュカードがあれば、そのままローンカードとして利用OK。

他社のように、ローンカードが郵送されるのを待つ必要もありません。

できるだけ早く融資を受けたい人におすすめの業者といえるでしょう。

※融資時間に関して、申込完了後の確認事項や、本人確認書類の提出状況によっては異なる場合もございます。

②普通口座開設なしでOKなので気軽に申し込める

多くの銀行カードローンでは、申し込み時に普通口座の開設が必要になります。

しかし三井住友銀行カードローンなら、普通口座を開設しなくてもOKです。

カードロ―ン 口座なしでの申し込み
OKOK
みずほ銀行カードローン NGNG
住信SBIネット銀行「MR.カードローン」 NGNG
横浜銀行カードローン NGNG

借り入れや返済には、契約時に発行したローンカードを使います。

③返済計画が立てやすい!選べる4つの返済日!

返済日は5日・15日・25日・月末の5つの中から好きに選べます。

給料日に合わせて設定できるため、返済計画も立てやすいです。

口座の残高不足によって、延滞の扱いになることも防げるでしょう。

【三井住友銀行カードローンをオススメしたい方】

  • なるべく速やかに手続きを済ませたい
  • 普通口座を開設しないで申し込みたい
  • 生活スタイルに合わせて返済日を決めたい
三井住友銀行カードローンの口コミをチェック

普通口座の開設なしで、手軽に申し込みできて良かった
男性 35歳 正社員 年収450万円

引っ越し資金として40万円を借り入れました。
三井住友銀行の普通口座を開設する必要がなかったので、手軽に申し込めたのが良かったです。
他の銀行カードローンだと口座開設の手続きで、1週間ほど時間がかかるみたいですね。
普通口座開設の必要がないだけで、借り入れまでの時間が大きく省けますよ。

普通口座を持っていたので、スムーズにキャッシングできました
女性 33歳 派遣社員 年収300万円

もともと、三井住友銀行の普通口座を利用していたことがあったので申し込みました。
申し込んでから知りましたが、キャッシュカードがローンカードの代わりになります。
ローンカードが届かなくても、審査が終わったらすぐにお金を手にできましたよ
三井住友銀行の普通口座を持っている人なら、選んでおいて損はないと思います。

給料日が10日なので、返済日が決められるのは助かります
男性 28歳 正社員 年収280万円

三井住友銀行カードローンは、返済日が選べるのが申し込みの決め手です。
勤務先の給料日が毎月10日なので、返済日が選べないとお金が残っているか不安で・・・。
給料日から5日後の15日に返済日を決められたので、毎月きちんと返済できています。
自分のライフスタイルに合わせて返済できて、ホントに助かりますよ。

三井住友銀行カードローンに申し込んでみる

上のボタンから公式サイトへすすみ、申し込み手続きをしましょう。
普通口座開設の必要はなく、カードローンを利用できます。

三井住友銀行カードローンの詳細はこちらをチェック!

借り換えを検討している人にオススメの銀行カードローン

他社のカードローンからの借り換えなら、みずほ銀行カードローンがオススメです。

みずほ銀行カードローンは、借り換えには最適なスペックを持っています。

  • 金利:年2.0%~14.0%
  • 利用限度額:800万円

また借り換えの場合、返済代行も引き受けてくれるのも大きなメリットです。

余計な手間をかけずに、カンタンに借り換えが完了するでしょう。

みずほ銀行カードローン

申し込み条件 ・満20歳以上66歳未満
・継続的で安定した収入がある
・保証会社の保証を受けられる
(オリエントコーポレーション)
利用用途 自由
金利
(実質年利)
年2.0%~14.0%※
利用限度額 10~800万円
WEB完結 OK
最低返済額 2,000円
担保
保証人
不要

※住宅ローンの利用でカードローンの金利を年0.5%引き下げ
(引き下げ適用後の金利は年1.5%~13.5%)

【みずほ銀行カードローンの特徴】

①金利は年2.0%~14.0%!最大800万円まで借り換えOK!

みずほ銀行カードローンは、年2.0%~14.0%と低金利なのが最大の魅力です。

特に消費者金融からの借り換えの場合、利息総額が大幅に削れます

年18.0%の消費者金融A社と、みずほ銀行で利息総額を比較してみましょう。
(50万円を借り入れて2年で完済すること想定しています)

カードロ―ン 利息総額
みずほ銀行カードローン(金利:年14.0% 138,082円
消費者金融A社
(金利:年18.0%)
177,534円

金利が年4.0%下がるだけで、39,452円も利息も下がる計算となりました。

利息をおさえて返済総額を減らしたい人に、オススメのカードローンです。

②返済代行OKだから手間なく借り換えできる

みずほ銀行カードロ―ンは、返済代行を引き受けてくれます

返済代行とは、利用者に代わって借り換え元を完済すること。

基本的に借り換えを受け付けている業者も、返済代行まではしてくれません。

時間や手間を取られることなく、借り換えられるのでとても便利です。

③24時間365日WEB完結に対応!

みずほ銀行カードローンは、WEB完結での申し込みに対応しています。

24時間365日いつでもどこでも申し込めて、契約まで来店する必要もありません。

またみずほダイレクトを利用すれば、融資や返済もネットからラクにできます。

来店する必要がないので、日ごろ忙しい方でもカンタンに申し込みOKです。

【みずほ銀行カードローンをオススメしたい方】

  • おトクに借り換えて利息をおさえて利用したい
  • 手続きの負担をかけずに借り換えをしたい
  • ちょっとした空き時間に申し込みを済ませたい
みずほ銀行カードローンの口コミをチェックする

みずほ銀行カードローンに借り換えたら、完済できました
女性  32歳 契約社員 年収340万円

3年前くらいに消費者金融A社から借り換えて、金利が年18.0%から年14.0%になりました。
消費者金融A社を利用していたときは、返済総額の3分の1くらいが利息でした。
借り換えたことで、大幅に利息負担をダウンできたんですよ。
毎月の返済が楽になったので、そのぶん随時返済をしたら先月、無事完済できました。

みずほ銀行カードローンでラクラク借り換えできました
男性 31歳 正社員 年収400万円

消費者金融B社での返済が厳しくなったので、より金利の低いみずほ銀行で借り換えました。
代行返済を引き受けてくれるので、ラクに借り換えられたのがうれしかったです。
消費者金融B社に自分で完済する必要がなかったので、手間が一切かかりませんでしたよ。
金利もグンと低くなりましたし、メリットだらけで嬉しいです。

仕事終わりにサッと申し込みできたのが良かった
男性 30歳 正社員 年収350万円

最近、みずほ銀行カードローンで借り換えを申し込みました。
WEB完結対応だったので、仕事終わりにサッと申し込みができたんですよね。
平日は夜遅くまで仕事があるし、休日は家族サービスがあって時間がなかったので助かりました。
時間はちょっとかかりましたが、借り換えは成功して利息負担が減ってホッとしています。

みずほ銀行カードローンに申し込んでみる

上のボタンから公式サイトへすすみ、申し込み手続きをしましょう。
低金利なので他社からの借り換えもおトクにできます。

みずほ銀行カードローンの詳細はこちらをチェック!

おまとめしたい人にオススメの銀行カードローン

他社借り入れをおまとめしたい人は、東京スター銀行おまとめローンがオススメ。

東京スター銀行おまとめローンの金利は、一律で年12.5%とかなり低めです。

そのため利用限度額が100万円未満の方でも、おトクにおまとめできます。

また最大1,000万円と、他社より利用限度額の上限が高いのも特徴です。

「確実におトクに一本化したい!」
「高額のおまとめをしたい!」

おまとめローンの利用を考えている人は、優先的に検討してみてください。

東京スター銀行おまとめローン

東京スター銀行おまとめローン
申し込み条件 ・満20歳以上69歳以下
・前年度の年収が200万円以上ある
・雇用形態が以下のいずれか
(公務員/正社員/契約社員/派遣社員)
・過去に金融事故の経験がない
・利用中のローン・キャッシングで延滞がない
・6ヶ月以内に東京スター銀行の審査で落ちていない
利用用途 借り換え・おまとめ
金利
(実質年利)
年12.5%
利用限度額 30万円~1,000万円※
WEB完結 OK
最低返済額 7,318円
(50万円借り入れた場合)
担保
保証人
不要

※申し込み時の借り換え対象ローン残高の範囲内に限る

【東京スター銀行おまとめローンの特徴】

①だれでもおトクにおまとめOK!金利は一律で年12.5%!

東京スター銀行おまとめローンの金利は、いくらおまとめしても年12.5%です。

審査にさえ通れば、他社での借り入れを確実に低い金利でおまとめできます。

おまとめローン専用商品の最高金利を、比較してみましょう。

カードロ―ン 金利
東京スター銀行おまとめローン 年12.5%
オリックス銀行カードローンオリックスVIPフリーローン 年14.5%
アイフルアイフル
(おまとめMAX・かりかえMAX)
年17.5%

消費者金融から借り換えた場合、年5.0%ほどおトクになる計算になります。

②年収条件が低め!前年度の年収が200万円以上あればOK!

東京スター銀行おまとめローンの年収条件は、税込みで200万円と低めです。

おまとめローンは複数の借り入れをまとめるため、利用限度額が高くなります。

そのため、もともと年収がある程度ないと申し込めない業者も多いです。

実際にオリックスVIPフリーローンは、年収が400万円以上ないと申し込めません。

年収200万円のハードルなら、大抵の人ならクリアできる金額のはずです。

おまとめを考えるほとんどの方が、条件にひっかからずに申し込めるでしょう。

③利用限度額は最高1,000万円!高額おまとめに対応!

東京スタ―銀行おまとめローンは、他社よりも高い利用限度額で利用できます。

カードロ―ン 利用限度額
東京スター銀行おまとめローン 最高1,000万円
オリックス銀行カードローンオリックスVIPフリーローン 最高800万円
アイフルアイフル
(おまとめMAX・かりかえMAX)
最高800万円

数あるおまとめローンでも、利用限度額が高いのは一目瞭然です。

東京スター銀行なら、高額のおまとめにも問題なく対応できます。

まさに「おまとめのための銀行カードローン」といえるでしょう。

【東京スター銀行おまとめローンをオススメしたい方】

  • 確実におトクに他社借り入れをおまとめしたい
  • 年収が低めでおまとめローンの審査落ちが不安
  • 高額のおまとめを考えている
東京スター銀行おまとめローンの口コミをチェック

金利が一律で年12.5%なのはありがたい
男性 29歳 正社員 年収340万円

3社からの借り入れを東京スター銀行おまとめローンで、一本化しました。
借入総額は3社で90万円だったので、金利が一律で年12.5%といのはありがたかったです。
他のおまとめローンで100万円未満だと、だいたい年15.0%~年18.0%になるんですよね・・・。
借入総額が高額な方は話は別かもしれませんが、私みたいに100万円未満の方は東京スター銀行おまとめローンがオススメです。

年収220万円の僕でも一本化できました
男性 25歳 契約社員 年収230万円

僕は2社から80万円ほど借りていたんですけど毎月の負担を減らしたくて、東京スター銀行のおまとめローンに申し込みました。
審査は厳しいと聞いてたので、年収はそんなに高くない僕でも受かるか不安でしたが無事に契約。
年収220万円しかなくても一本化できるもんなんだな」と驚きましたね。
後から気づきましたが年収条件が200万円だそうです。
おかげさまで少しずつ完済に近づいてます。

選んだ理由は利用限度額の高さです
男性 40歳 正社員 年収1,020万円

計650万円ほどた複数社から借りてたんですけど、返済が面倒だったので一本化を考えていました。
東京スター銀行おまとめローンを選んだ理由は、利用限度額の高さです。
他のおまとめローンだと、利用限度額が500万円以下ということが多くて・・・。
800万円だとしても上限が近いから、そのぶん審査が厳しそうじゃないですか。
1,000万円までOKの東京スター銀行おまとめローンなら、余裕を持って審査を受けられそうだったんです。
結果は無事に一本化できて、順調に返済していますよ。

東京スター銀行おまとめローンに申し込んでみる

上のボタンから公式サイトへすすみ、申し込み手続きをしましょう。
利用限度額に関係なく年12.5%で借り換え・おまとめができます。

 東京スター銀行カードローンの詳細はこちらをチェック!

とにかく利息をおさえたい人にオススメの銀行カードローン

住信SBIネット銀行「MR.カードローン」には、金利の低い2つのコースがあります。

プレミアムコースは、年0.99%~7.99%と業界でも金利がダントツで低いです。

利用限度額も1,200万円と、高額の借り入れにも余裕で対応できるでしょう。

一方のスタンダードコースも最高金利が年14.79%と、十分に金利は低いといえます。

「利息をおさえて、カードローンを利用したい人」におすすめの業者です。

住信SBIネット銀行「MR.カードローン」

住信SBIネット銀行ミスターカードローン
申し込み条件 ・満20歳以上65歳以下
・安定した収入がある
・保証会社の保証を受けられる
(SMBCコンシューマーファイナンス)
利用用途 自由
金利
(実質年利)
基準金利:年1.59%~7.99%※1
(プレミアムコース)
基準金利:年8.99%~14.79%※1
(スタンダードコース)
利用限度額  1,200万円※2
(プレミアムコース)
300万円
(スタンダードコース)
WEB完結 OK
最低返済額 2,000円
(10万円借り入れた場合)
担保
保証人
不要

※1 特定の条件を満たした場合、金利は以下のようになる
プレミアムコース:年0.99%~7.99%
スタンダードコース:年8.39%~14.79%
※2 1,000万円を超える融資は、SBI証券の口座か『フラット35』以外の住宅ローンの利用実績が必要

【住信SBIネット銀行「MR.カードローン」の特徴】

①2つのコースともかなり低い金利で利用できる!

プレミアムコースの金利は年0.99%~7.99%と、かなり低くおさえられています。

最高金利の年7.99%でも、一般的なカードローンの半分ほどしかありません。

高額の借り入れになるほど、利息総額はがっつり減らせるでしょう。

ただしプレミアムコースが適用されるかは、審査の結果次第です。

とはいえスタンダードコースでも、年8.39%~14.79%と十分金利は低め。

スタンダードコースでも、利息を低くおさえて利用できるでしょう

②利用限度額は業界トップクラス!最大1,200万円!

住信SBIネット銀行「MR.カードローン」は、利用限度額の高さも魅力的です。

カードローン 利用限度額
住信SBIネット銀行「MR.カードローン」 10万円~1,200万円
J.Score(ジェイスコア) 10万円~1,000万円
10万円~800万円

銀行カードローンの利用限度額は、高くても800~1,000万円といったところ。

利用限度額が1,200万円まであるカードローンは、他にはほぼありません。

高額融資や高額のおまとめを考えている方は、優先的に検討してみてください。

③毎月の最低返済額は2,000円!おサイフに優しい

住信SBIネット銀行「MR.カードローン」は、毎月の返済額が少ないのも特徴です。

10万円を借り入れた場合、毎月最低2,000円ずつ返済できればかまいません。

毎月の返済額が少なくなり、返済の負担がかかりにくいのが特徴です。

また毎月の返済額は、前月末の時点での借り入れ残高で変動します。

前月末の借り入れ残高 翌月の返済額
2,000円以下の場合 借り入れ残高分
2,000円超10万円以下 2,000円
10万円超20万円以下 4,000円
20万円超40万円以下 6,000円
40万円超60万円以下 8,000円
60万円超80万円以下 11,000円
80万円超100万円以下 15,000円
100万円超150万円以下 20,000円
150万円超300万円以下 25,000円
300万円超400万円以下 30,000円
400万円超500万円以下 40,000円
500万円超600万円以下 50,000円
600万円超700万円以下 60,000円
700万円超800万円以下 70,000円
800万円超900万円以下 75,000円
900万円超 80,000円

※約定返済は自動引き落としのみ
追加返済した場合も約定返済は別にする必要がある

100万円借りた場合、15,000円返済できればOKなのでお財布に優しいですね。

【住信SBIネット銀行「MR.カードローン」をオススメしたい方】

  • 金利をできるだけおさえて借り入れたい
  • 100万円以上の高額融資を受けたい
  • 毎月の返済による負担を少なくしたい
住信SBIネット銀行「MR.カードローン」の口コミをチェック

運良くプレミアムコースが適用されておトクに利用しています
男性 40歳 正社員 年収500万円

プレミアムコースの、年7.99%という金利の低さに惹かれて申し込みました。
「プレミアムコースになったらラッキー」という感じでしたが、実際に適用されてビックリです。
他のカードローンよりもダントツに金利が低いので、かなりおトクに利用できています。
最高金利で年7.99%ということは、増額審査でもっと減るかもしれないんですよね。
高額の借り入れも考えているんで、今後も利用し続けようかなと思います。

高級時計の購入資金の調達で利用させてもらいました
男性 34歳 経営者 年収3,000万円

高級時計の購入のために、住信SBIネット銀行から500万円ほど借り入れました。
僕は日常的に利用していて、目の前に欲しいものが表れて「すぐに現金が必要!」となったら使います。
住信SBIネット銀行MR.カードローンは、利用限度額が最大1,200万円と余裕があるので便利ですね。
しかも金利が低いから、利息はほとんどかかりません。
下手なショッピングローンを組むより優秀なんじゃないでしょうか。

毎月の余裕を持って返済できています
女性 35歳 契約社員 年収420万円

ワケがあって引っ越すことになり、資金として住信SBIネット銀行から50万円ほど借りました。
借りる金額が少し大きかったので返済が不安でしたが、毎月8,000円でOKとのことだったので余裕をもって返済できています
私はスタンダードコースですが、それでも低金利なので利息はおさえられているほうだと思います。

住信SBIネット銀行「MR.カードローン」に
申し込んでみる

上のボタンから公式サイトへすすみ、申し込み手続きをしましょう。
プレミアムコースなら利用限度額は最高1,200万円!(スタンダードコースは300万円)

 住信SBIネット銀行「MR.カードローン」の詳細はこちらをチェック!

完済期間を短くおさえたい人にオススメの銀行カードローン

オリックス銀行カードローンは、最低返済額が7,000円からと比較的高め

しかし最低返済額が高いことで、返済が順調に進みやすく早期完済を狙いやすいです。

また銀行カードローンでも、金利が他社よりも1ランク低くおさえられています。

早期完済・低金利の2つのメリットによって、高額の借り入れでも利息がふくらみません。

きっちりと返済プランを立てて借りたい方には、おすすめのカードローンです。

オリックス銀行カードローン

オリックス銀行カードローンバナー
申し込み条件 ・満20歳以上69歳未満
・継続的で安定した収入がある
・保証会社の保証を受けられる
(オリックスクレジット株式会社 or
新生フィナンシャル株式会社)
利用用途 自由
金利
(実質年利)
年1.7%~17.8%
利用限度額 10~800万円
WEB完結 OK
最低返済額 7,000円
(10万円借り入れた場合)
担保
保証人
不要

【オリックス銀行カードローンの特徴】

①最低返済額が高いからこそ利息がふくらみにくい!

オリックス銀行カードローンは、最低返済額が比較的高く設定されています

最低返済額が高ければ、返済回数も少なくなり利息総額もふくらみません。

10万円借りた場合で、最低返済額と返済総額を他社と比較してみました。

各業者の返済シミュレーションで調べた比較結果は以下の通りです。

カードローン 最低返済額 返済総額
オリックス銀行カードローン 70,000円 108,453円 
アコム 5,000円 119,772円
アイフル 4,000円 126,283円
J.Score(ジェイスコア) 4,000円 115,701円
ジャパンネット銀行カードローン 3,000円 139,611円
2,000円 154,259円

オリックス銀行は、他社より数万円単位で返済総額を低くおさえられています。

毎月の最低限の返済だけでも、さくさく完済を目指せるので安心ですね。

②保証会社が2社あるため比較的審査のハードルが低め!

オリックス銀行カードローンの審査は、2つの保証会社が担当しています

2つの保証会社のうち、どちらかがOKを出せば審査に突破するという仕組み。

保証会社が1つしかない場合よりも、審査に通る可能性は上がりやすいです。

カードローン 保証会社
オリックス銀行カードローン オリックスクレジット or
新生フィナンシャル
SMBCコンシューマーファイナンス
みずほ銀行カードローン オリエントコーポレーション
横浜銀行カードローン SMBCコンシューマーファイナンス
福岡銀行カードローン SMBCコンシューマーファイナンス
ジャパンネット銀行カードローン SMBCコンシューマーファイナンス

銀行カードローンでは、保証会社が複数ある業者は多くありません。

そのため審査の突破しやすさでは、他社よりも高いといえるでしょう。

③口座開設不要・WEB完結OK!申し込みの負担はかなり軽い

オリックス銀行カードローンは、銀行口座を持っていない人でも利用できます。

申し込みの時も、口座開設の手続きをする必要は一切ありません。

ネット銀行のカードローンなので、WEB完結での申し込みにも対応しています。

契約後の振り込み融資も、公式サイトからスムーズにできるためとても便利。

スマホからサクサクと申し込める手軽さは、ネット銀行ならではのメリットです。

【オリックス銀行カードローンをオススメしたい方】

  • できるだけ早めに完済を目指したい方
  • 銀行カードローンの審査が不安な方
  • なるべく申し込みの手間をかけたくない方
オリックス銀行カードローンの口コミをチェック

手軽に完済を狙いやすいので、借りやすいですね
男性 40歳 正社員 年収600万円

カードローンの利用って、返済の負担が重いので今まで避けてきてました。
ただオリックス銀行カードローンの場合、最低返済額が大きいので完済しやすいんですね。
余裕があるときに繰り上げ返済もしたんで、返済総額は思っていたよりふくらみませんでした。
積極的に返済にお金をつぎ込められる人は、おすすめのカードローンと思いますよ。

審査落ちが不安でしたが、無事に突破できました
男性 27歳 フリーター 年収250万円

銀行カードローンって消費者金融より、審査が厳しいイメージがあったんです。
ダメもとでお金が借りられないか、申し込んでみたんですけど結果はまさかの契約OK
他社での借り入れが完済しているので、年収がそれほど高くなくても通ったみたいです。
よっぽどのブラックとかじゃなければ、審査突破は不可能じゃないと思いますよ。

口座開設不要なので、スムーズに借りられた
男性 35歳 正社員 年収500万円

カードローンを利用する際、普段利用している大手銀行とは別の業者を利用しようともともと考えていました。
ただ銀行カードローンは初めて利用する場合、結構口座開設を求めてくる業者も多くて…。
初めての申し込みでも、口座開設不要なオリックス銀行カードローンはすごく便利です
もちろん他社借り入れもなかったので、審査は余裕で突破できましたよ。

オリックス銀行カードローンに申し込んでみる

上のボタンから公式サイトへすすみ、申し込み手続きをしましょう。
口座開設なしで申し込めて低金利で利用できます!

 オリックス銀行カードローンの詳細はこちらをチェック!

高額をおトクに借り入れたい人にオススメの銀行カードローン

ジャパンネット銀行ネットキャッシングは、年1.59%~18.0%と低金利なのが特徴的。

借り入れが高くなるほど他社よりも金利が低くなりやすく、高額融資におすすめです。

低金利で利用できることから、消費者金融からの借り換えの利用にも向いています。

利用限度額も1,000万円と余裕があるので、おまとめローンとして使うもよし。

「金利をおさえながら、できるだけ多く借りたい」人は検討してみてください。

ジャパンネット銀行ネットキャッシング

ジャパンネット銀行ネットキャッシング
申し込み条件 ・20歳以上70歳未満
・安定した収入がある
・保証会社の保証を受けられる
(SMBCコンシューマーファイナンス株式会社)
利用用途 自由
(ただし事業資金はNG)
金利
(実質年利)
年1.59%~18.0%
利用限度額 1~1,000万円
WEB完結 OK
最低返済額 3,000円
(10万円以下の借り入れの場合)
担保
保証人
不要

【ジャパンネット銀行ネットキャッシングの特徴】

①高額融資になるほど低金利!おトクにたくさん借りられやすい!

ジャパンネット銀行ネットキャッシングの一番の魅力は、金利の低さです。

利用限度額 適用金利
100万円未満 年18.0%
100万円以上150万円未満 年15.0%
150万円以上200万円未満 年12.0%
200万円以上250万円未満 年10.0%
250万円以上300万円未満 年8.0%
300万円以上400万円未満 年6.5%
400万円以上500万円未満 年6.0%
500万円以上600万円未満 年5.5%
600万円以上700万円未満 年5.0%
700万円以上800万円未満 年4.0%
800万円以上900万円未満 年3.5%
900万円以上1,000万円未満 年3.0%
1,000万円 年1.59%

利用限度額が上がるほど、他社より金利が低くなりおトクになります。

高額融資を狙いたい人には、おすすめのキャッシングといえるでしょう。

また増額審査に突破すれば、契約時よりも金利をおさえて借り入れできます。

きちんと延滞なく返済するだけでも、増額審査に通る可能性は確実にアップ。

高額融資・長期利用なら、ジャパンネット銀行ネットキャッシングがおすすめです。

②銀行カードローンでは珍しく無利息期間を利用できる!

ジャパンネット銀行は、銀行では珍しく無利息期間があるのも特徴的です。

無利息期間中なら、利息0円の状態で自由にキャッシングを利用できます。

カードローン・キャッシング 無利息期間
ジャパンネット銀行カードローン あり
なし
みずほ銀行カードローン なし
オリックス銀行カードローン なし

無利息期間は他の銀行カードローンにはない、ジャパンネット銀行の強みです。

ネットキャッシングに初めて契約する方なら、無利息期間は誰でも利用できます。

契約日翌日から30日間適用されますが、期間内に完済しちゃってもOKです。

利息をおさえておトクにお金を借りたい人の強い味方となるでしょう。

③毎月の返済額は3,000円~でOK!金欠の場合でも負担なく返済できる

ジャパンネット銀行ネットキャッシングの最低返済額は、毎月3,000円~と安め

お金の余裕にあわせて柔軟に返済できるため、返済の負担もかかりません。

「今月分だけでも返済金額をおさえたい」という人には、ありがたいですね。

また最低返済額が低いため、完済のための繰り上げ返済もしやすくなります。

懐具合にあわせて上手に返済できるのも、ジャパンネット銀行の特徴です。

【ジャパンネット銀行ネットキャッシングをオススメしたい方】

  • 金利をおさえて高額の融資を受けたい方
  • 1ヶ月ほどの短期利用・少額融資を検討している方
  • 返済金額をできるだけ低くおさえたい方
ジャパンネット銀行ネットキャッシングの口コミをチェック

借り換えにもピッタリなカードローンです
女性 35歳 正社員 年収640万円

消費者金融やクレジットカードのキャッシングをどこか一社にまとめようと、申し込みました。
200万円ほど借り入れがあったんですが、おまとめすると金利は一気にダウン
ジャパンネット銀行ネットキャッシングって、おまとめにいいなって感じました。
これからも、高額借り入れはジャパンネット銀行ネットキャッシングを利用したいですね。

無利息期間が利用できるのは、大きいですね
男性 25歳 正社員 年収300万円

ジャパンネット銀行自体初めて聞く名前で、好奇心からネットキャッシングに申し込みました。
申し込んだときは知らなかったんですが、無利息期間でおトクに利用できるんですね。
もともと少しだけ借りる予定だったんで、無利息期間内に完済して利息はゼロになりました
無利息期間が終わった後も、お金が必要なときちょくちょく借りさせてもらってます。

無理なく返済できるので、負担になることもありません
男性 27歳 フリーター 年収250万円

月によって趣味の出費が大きくかさむんで、返済負担をおさえられる業者を探していました。
色々探した結果、最低返済額の少ないジャパンネット銀行ネットキャッシングに申し込むことに。
毎月3,000円払えればOKなので、お金の余裕がない時も返済が苦にならないのがいいですね。
反対に思っていたより、あまり出費がふくらまなかった月は繰り上げ返済を積極的にしています。
自分のペースにあわせて返済できるんで、ジャパンネット銀行はすごく利用しやすいです。

ジャパンネット銀行ネットキャッシングに
申し込んでみる

上のボタンから公式サイトへすすみ、申し込み手続きをしましょう。
銀行なのに無利息期間がある!申し込みから契約までWEB完結で申し込めます!

 ジャパンネット銀行ネットキャッシングの詳細はこちらをチェック!

以上、銀行カードローンのオススメ6選を紹介しました。

どんな目的や希望をもっているかで、オススメできる業者は異なります。

「絶対にこの銀行カードローンが1番!」という明確な基準はありません。

「とにかく金利を重視したいのか?」
「融資スピードを1番に考えるのか?」
「一本化や借り換えを考えているのか?」

自分の目的を明確にした上で、ピッタリの銀行カードローンを選びましょう。

>>オススメ銀行カードローン6選の選択欄へ戻る<<

スポンサーリンク

関連記事