申し込んでからが肝心!おまとめローンで借り換えるまでの流れを解説!

借りすぎたぬき
博士、先日のおまとめローンの件ですが、おかげさまでようやく業者を決めることができました。あとは申し込む準備をするだけです。
借りすぎたぬき
そこで今日はおまとめローンを使う上でのアドバイスを聞きに来ました。
たぬき博士
業者が見つかって何よりじゃな。しかし、アドバイスといってもどんなことが聞きたいんじゃ?
借りすぎたぬき
どうやらおまとめローンは今まで僕が借りてたようなカードローンとは勝手が少し違うみたいなんですが、具体的にどう違うのかが知りたくて。
たぬき博士
なるほど。はじめておまとめローンを利用するおぬしのために、通常のカードローンとの違いを教えて欲しいということじゃな。
たぬき博士
よかろう、では今から説明するから聞き逃さないようにするんじゃぞ。

おまとめローンの申し込み

たぬき博士
通常のカードローンをおまとめローンとして使う場合はまた話が違ってくるから、ここでは「おまとめ専用」のおまとめローンに申し込む体で話を進めるぞ。

ステップ①:書類をそろえる

おまとめローンの審査に必要な書類

おまとめローンに申し込むにはまず書類をそろえなくてはいけません。必要書類は以下の3つです。

  • 本人確認書類
  • 収入証明書
  • 他社借入れ状況がわかる書類

各書類の入手方法は以下の記事で詳しく説明されています。

カードローンの必要書類!使える本人確認書類と収入証明書すべてわかります!

カードローン審査に必要な書類にについて、バリエーションから入手方法まで徹底解説しています。 申し込みから借入までスムー…

本人確認書類として使える書類一覧

本人確認書類として使えるのは以下の4つです。

  • 運転免許証
  • パスポート
  • 健康保険証
  • 住民基本台帳

これは通常のカードローンと同じですね。

収入証明書として使える書類一覧

収入証明書は以下の4つのうちいずれかが必要です。

  • 給与明細書
  • 源泉徴収書
  • 所得証明書
  • 確定申告書

経営者の方は以下6つのうち1つを用意してください。

  • 課税証明書
  • 納税証明書
  • 納税通知書
  • 確定申告書(白)+収支内訳書
  • 確定申告書(青)+青色申告決算書
  • 支払調書

収入証明書も通常のカードローンと同じものが使えます。

通常のカードローンの申し込みでは、借り入れる金額によっては収入証明書が必要ないところもあります。しかし、おまとめローンに申し込むのであれば、どこであっても収入証明書を出さなくてはいけません。

おまとめローンの審査では信用の高さがカギを握ります。そして、信用はその人の実際の返済能力をもとに決められます。

自分自身の信用代わりになる返済能力を示すには収入証明書が欠かせないのです。

他社借入れ状況がわかる書類

他社借入れ状況がわかる書類というのは、他社と借入れの契約をした際の契約書や請求書などです。

おまとめローンはすでに借入れを行っている方が対象なので申込者が「現時点で何社からどのくらい借りているのか」を証明するための重要な書類になります。

ステップ②:おまとめローンに申し込む

acom-detail-9

必要書類をそろえたら、いよいよ申し込みです。

カードローン会社によって申し込み方法はそれぞれ異なりますが、代表的なのはネットから申し込む方法店頭窓口で申し込む方法の2通りです。

どちらの方法を取るにしても、始めは申込書に様々な情報を記入する必要があります。申込書に書くべき内容は主に以下の4つです。

  • 基本的な属性
  • 住居の情報
  • 勤務先の情報
  • 他社借入れ状況

これらの情報は仮審査で自動的に振り分けるためのもので、間違った情報や記入漏れがあるとその時点ではじかれてしまいます。

思わぬところで足をすくわれないように、慎重に記入しましょう。

(参考:仮審査でチェックされる項目

たぬき博士
簡単そうに見えるおまとめローンの申し込みじゃが、ここをしっかりしておかないと審査に落とされる危険があるんじゃ。
借りすぎたぬき
何事にも油断は禁物、ということですね。
たぬき博士
さあ、次はいよいよ審査に入るぞ!

おまとめローンの審査

100万単位のお金を貸し出すわけですから、おまとめローンの審査基準は通常のカードローンよりも厳しく、時間がかかります。

通常のカードローンの審査基準に加えて、おまとめローンの審査では以下の3点を重点的に見ます。

  • 個人信用情報
  • 他社借入れ総額・件数
  • 勤続年数

個人信用情報は過去の借入先のことだけでなく「今の借入先にどれくらいのペースで返済しているのか」といった現在進行形の情報も追うために使われます。

また、審査で不利になる事態を避けるために、他社借入れ総額は年収の1/3に抑え、借入れ件数は3件までにしておきましょう。

意外に思われるかもしれませんが、勤続年数もおまとめローンの審査で欠かせない「返済能力」を計るための大事な基準です。返済能力が安定していることの証明になるので、同じ職場に長く勤めている方ほど有利になります。

おまとめ・借り換えローンの審査基準!知っておかないと痛い目にあう?!

おまとめローンの審査項目は通常のカードローンと同じです。しかし、「審査の厳しさ」はおまとめローンの方がハードルが高くな…

おまとめローンの審査に在籍確認はマスト!

application-repayment-4

おまとめローンの審査では在籍確認の電話が必ずかかってきます

通常のカードローンでは、借入れ額が少なかったり、条件に問題がなかったりすれば在籍確認がないことがあります。しかし、おまとめローンは通常のカードローンと違って金額も大きく、審査もきめ細かく見るので、金額や条件にかかわらず在籍確認の電話は避けられません。

職場や自宅に電話がかかっては困るという方は以下の記事を参考に在籍確認に備えましょう。

カードローン在籍確認にぴったりの言い訳まとめ!職場バレが嫌な人集まれ!

主に職場に電話がかかって来るカードローンの在籍確認。職場の同僚に電話のことを尋ねられた時にどう応対すればいいかわからな…

借りすぎたぬき
通常のカードローンより「返済能力」を重視するおまとめローンだからこそ、きめ細かく審査されるんですね。
たぬき博士
そうじゃな。次は審査に通ったあとの話をしよう。

おまとめローンから融資を受ける

application-repayment2-s

審査を突破できれば、いよいよおまとめローンを組んだカードローン会社から融資を受けることができますね。

通常のカードローンでは借りたお金がいったん手元に来ますが、おまとめローンではみなさんの手元には渡らずにカードローン会社が直接現在の借入先に返済してくれます。

これはおまとめローンの返済代行と呼ばれるもので、自分で複数のカードローン会社に小分けで返済する手間が省ける嬉しいサービスです。

おまとめローンは、通常のカードローンと違って返済からスタートするカードローンです。

おまとめ専用ローンは原則追加で融資が受けられない

通常のカードローンでは利用可能枠があり、その範囲内であれば追加で借入れができます。

しかし、東京スター銀行のスターワンバンクローンのような例外もありますが、一般におまとめ専用といわれるカードローンはこのような「追加融資」ができません。

ローンにはそれぞれ利用目的がありますが、おまとめローンは利用者が借金を完済させることを目的にしています。借金を少しでも減らすのが目的なのに、追加融資してしまうといつまで経っても完済にたどり着けませんよね。

おまとめローンをしているカードローン会社はもちろん、いったんおまとめローンを組むと他社からも借入れができなくなるので注意してください。

後でお金が必要になるかも…追加融資OKのおまとめローンありますよ

総量規制対象外のおまとめ専用ローンは、基本的におまとめローンで追加融資をうけることができません。しかし、銀行でおまとめ…

通常のカードローンとの違いを知って、おまとめローンの準備を進めよう

借りすぎたぬき
今までの話をまとめると、おまとめローンが通常のカードローンと違うのはこんなところでしょうか。

  • 申し込みには収入証明書・他社借入れ状況がわかる書類が不可欠
  • 在籍確認は避けられない
  • 追加融資ができない
  • 返済代行サービスをしてくれる
たぬき博士
その通りじゃ。ちゃんと理解してくれたみたいで嬉しいわい。今日教えたことを覚えていれば、おまとめローンでつまづくことはないじゃろう。
借りすぎたぬき
今日は本当にありがとうございました。これで安心して申し込みができます。
おまとめローン・借り換えローンカテゴリーへ戻る

カードローンの学び舎イチ押し!
新規貸付にめっぽう強い!アコム

アコム
アコムがオススメの理由
  • 新規申込者の審査通過率が平均48.4%の実績!(※)
  • 即日融資にも対応!夜21時までの申込ならチャンスあり!
  • 30日の無利息期間!借りて1ヶ月以内に返せば利息ゼロ♪
  • WEB完結申込OK!スマホ1台でらくらく申込
  • 月々の返済は3,000円~!サイフの負担になりにくい!

参考:2017年アコム株式会社DATA BOOK

CMでも有名な消費者金融カードローン「アコム」は初めてカードローンを借りる人にダントツおすすめ!
審査通過率は48.4%と、はじめてアコムに申込んだ人のうち2人に1人が審査に通る計算となります。

即日融資対応・30日の無利息期間アリと、とても使い勝手の良いカードローンです。
どのカードローンに申し込むか迷っているならアコムで間違いありません。

アコムの申込はこちら

 

関連記事