アイフルの30日間無利息サービスまとめ!銀行カードローンよりオトクに借りれる魔法を語る。

今回アイフルの最大30日間利息0円サービスについて、以下のことをご紹介します。

今回この記事で紹介すること
  • 無利息サービスの適用条件と適用期間
  • 無利息サービスでどれだけ返済額がおトクになるかの調査結果
  • 無利息サービスのメリットをムダにしない注意点

この記事で無利息サービスについて学んで、かしこく借り入れましょう。

【アイフルの商品概要】
アイフル新バナー

金利 年3.0%~18.0%
遅延損害金 年20.0%
契約限度額 800万円以内※
返済方式 借入後残高スライド元利定額リボルビング返済方式
返済日 1回の支払いにつき35日以内または毎月約定日払い
貸付対象者 満20歳以上の定期的な収入と返済能力を有する人
(取引中に満70歳になった時点で新たな融資を停止)
担保
連帯保証人
不要

※利用限度額が50万円超または他社を含めた借り入れ総額が100万円超の場合は収入証明書類が必要

審査は最短30分!アイフルの申込はこちら

\\WEB完結で郵送物が一切ゼロにできる!//

アイフルの最大30日間利息0円サービスの適用条件と適用期間

アイフルの無利息サービスとは、最大30日間利息が発生しないサービスのことです。

うまくサービスを活用すれば、利息が少なくなり返済総額を低くおさえられます

ただし無利息サービスには、適用条件と適用期間があるので注意しましょう。

適用条件:アイフルとはじめて契約する人

30日間利息0円サービスを利用できるのは、はじめてアイフルと契約する人だけ。

過去に一度でもアイフルを利用した経験があれば、無利息サービスは利用できません。

一度解約した後に再契約した場合でも、無利息サービスは適用されないので注意しましょう。

適用期間:契約日翌日から30日間

30日間利息0円サービスの起算日は、契約日の翌日です。

最初に借り入れた日の翌日ではないので注意しましょう。

無利息期間は、契約日翌日から最大30日間になります。

「期間内に追加で借りた場合」の無利息期間の適用例
「期間内完済後に再度借りた場合」の無利息期間の適用例

返済しやすい!アイフルの申込はこちら

\\最大30日間無利息で利用できる!//

30日間利息0円サービスでどれだけ返済総額がおトクになるか調査

アイフルと銀行系カードローンの利息比較のパターンは以下の通り。

なお金利は「アイフル:年18.0%」「銀行系カードローン:年15.0%」で比較しました。
(どちらも消費者金融と銀行カードローンで適用される最高金利)

アイフルと銀行系カードローンの利息比較のパターン
  1. 5万円を借り入れて3~7ヶ月で完済した場合
  2. 10万円を借り入れて3~7ヶ月で完済した場合
  3. 15万円を借り入れて3~7ヶ月で完済した場合
  4. 20万円を借り入れて3~7ヶ月で完済した場合
  5. 25万円を借り入れて3~7ヶ月で完済した場合
  6. 30万円を借り入れて3~7ヶ月で完済した場合

結論からいうと、無利息サービスを利用すれば、アイフルで5ヶ月以内に完済すれば利息は銀行系カードローンより低くなります。

ただし返済期間が短くなるほど、当然1回当たりの返済額も大きくなります。
少額ずつしか返せず返済期間が長くなると、銀行カードローンのほうがオトクです。

アイフルの無利息サービスは”少額(10~30万程度)を借りて、短期間で返済する“という借り方にドンピシャはまります。

ケース①:5万円を借り入れて3~7ヶ月で完済した場合

5万円を借り入れて3~7ヶ月で完済した場合の、各社の利息総額は以下の通り。

完済までの期間 アイフル
の利息総額
(30日間利息0円サービスがある場合)
銀行系カードローン
の利息総額
どちらがおトクか
3ヶ月
(90日)
1,479円 1,849円 アイフルのほうが
340円おトク
4ヶ月
(120日)
2,219円 2,466円  アイフルのほうが
247円おトク
5ヶ月
(150日)
2,959円 3,082円 アイフルのほうが
123円おトク
6ヶ月
(180日)
3,699円 3,699円 両社の利息は同額
7ヶ月
(210日)
4,438円 4,315円 銀行系カードローン
のほうが123円おトク

※実際の数字とは異なる場合があります

5ヶ月以内に完済できれば、30日間利息0円サービスを利用したほうがおトクです。

5万円を完済するのに必要な1回あたりの返済金額の目安
  • 3ヶ月で完済する場合1回の返済金額は17,160円
  • 4ヶ月で完済する場合:1回の返済金額は13,055円
  • 5ヶ月で完済する場合:1回の返済金額は10,592円
無利息サービスがないアイフルと銀行系カードローンの利息比較

ケース②:10万円を借り入れて3~7ヶ月で完済した場合

10万円を借り入れて3~7ヶ月で完済した場合の、各社の利息総額は以下の通り。

完済までの期間 アイフルの利息総額
(30日間利息0円サービスがある場合)
銀行系カードローン
の利息総額
どちらがおトクか
3ヶ月
(90日)
2,959円 3,699円 アイフルのほうが
740円おトク
4ヶ月
(120日)
4,438円 4,932円 アイフルのほうが
494円おトク
5ヶ月
(150日)
5,918円 6,164円 アイフルのほうが
246円おトク
6ヶ月
(180日)
7,397円 7,397円 両社の利息は同額
7ヶ月
(210日)
8,877円 8,630円 銀行系カードローン
のほうが247円おトク

※実際の数字とは異なる場合があります

5ヶ月以内に完済できれば、30日間利息0円サービスを利用したほうがおトクです。

10万円を完済するのに必要な1回あたりの返済金額の目安
  • 3ヶ月で完済する場合:1回の返済金額は34,320円
  • 4ヶ月で完済する場合:1回の返済金額は26,110円
  • 5ヶ月で完済する場合:1回の返済金額は21,184円
無利息サービスがないアイフルと銀行系カードローンの利息比較

ケース③:15万円を借り入れて3~7ヶ月で完済した場合

15万円を借り入れて3~7ヶ月で完済した場合の、各社の利息総額は以下の通り。

完済までの期間 アイフル
の利息総額
(30日間利息0円サービスがある場合)
銀行系カードローン
の利息総額
どちらがおトクか
3ヶ月
(90日)
4,438円 5,548円 アイフルのほうが
1,110円おトク
4ヶ月
(120日)
6,658円 7,397円 アイフルのほうが
739円おトク
5ヶ月
(150日)
8,877円 9,247円 アイフルのほうが
370円おトク
6ヶ月
(180日)
11,096円 11,096円  両社の利息は同額
7ヶ月
(210日)
13,315円 12,945円 銀行系カードローン
のほうが370円おトク

※実際の数字とは異なる場合があります

5ヶ月以内に完済できれば、30日間利息0円サービスを利用したほうがおトクです。

15万円を完済するのに必要な1回あたりの返済金額の目安
  • 3ヶ月で完済する場合:1回の返済金額は51,479円
  • 4ヶ月で完済する場合:1回の返済金額は39,165円
  • 5ヶ月で完済する場合:1回の返済金額は31,775円

返済金額は最低でも30,000円以上。毎月支払う金額としては大きな数字になりました。

このあたりから1回の返済金額が、キツく感じる人が多くなってくるはずです。

無利息サービスがないアイフルと銀行系カードローンの利息比較

ケース④:20万円を借り入れて3~7ヶ月で完済した場合

20万円を借り入れて3~7ヶ月で完済した場合の、各社の利息総額は以下の通り。

完済までの期間 アイフル
の利息総額
(30日間利息0円サービスがある場合)
銀行系カードローン
の利息総額
どちらがおトクか
3ヶ月
(90日)
5,918円 7,397円 アイフルのほうが
1,479円おトク
4ヶ月
(120日)
8,877円 9,863円 アイフルのほうが
986円おトク
5ヶ月
(150日)
11,836円 12,329円 アイフルのほうが
493円おトク
6ヶ月
(180日)
14,795円 14,795円   両社の利息は同額
7ヶ月
(210日)
17,753円 17,260円 銀行系カードローン
のほうが493円おトク

※実際の数字とは異なる場合があります

5ヶ月以内に完済できれば、30日間利息0円サービスを利用したほうがおトクです。

20万円を完済するのに必要な1回あたりの返済金額の目安
  • 3ヶ月で完済する場合:1回の返済金額は68,639円
  • 4ヶ月で完済する場合:1回の返済金額は52,219円
  • 5ヶ月で完済する場合:1回の返済金額は42,367円
無利息サービスがないアイフルと銀行系カードローンの利息比較

ケース⑤:25万円を借り入れて3~7ヶ月で完済した場合

25万円を借り入れて3~7ヶ月で完済した場合の、各社の利息総額は以下の通り。

完済までの期間 アイフル
の利息総額
(30日間利息0円サービスがある場合)
銀行系カードローン
の利息総額
どちらがおトクか
3ヶ月
(90日)
7,397円 9,247円 アイフルのほうが
1,850円おトク
4ヶ月
(120日)
11,096円 12,329円 アイフルのほうが
1,233円おトク
5ヶ月
(150日)
14,795円 15,411円 アイフルのほうが
616円おトク
6ヶ月
(180日)
18,493円 18,493円 両社の利息は同額
7ヶ月
(210日)
22,192円 21,575円 銀行系カードローン
のほうが617円おトク

※実際の数字とは異なる場合があります

5ヶ月以内に完済できれば、30日間利息0円サービスを利用したほうがおトクです。

25万円を完済するのに必要な1回あたりの返済金額の目安
  • 3ヶ月で完済する場合:1回の返済金額は85,799円
  • 4ヶ月で完済する場合:1回の返済金額は65,274円
  • 5ヶ月で完済する場合:1回の返済金額は52,959円
無利息サービスがないアイフルと銀行系カードローンの利息比較

ケース⑥:30万円を借り入れて3~7ヶ月で完済した場合

30万円を借り入れて3~7ヶ月で完済した場合の、各社の利息総額は以下の通り。

完済までの期間 アイフル
の利息総額
(30日間利息0円サービスがある場合)
銀行系カードローン
の利息総額
どちらがおトクか
3ヶ月
(90日)
8,877円 11,096円 アイフルのほうが
2,219円おトク
4ヶ月
(120日)
13,315円 14,795円 アイフルのほうが
1,480円おトク
5ヶ月
(150日)
17,753円 18,493円 アイフルのほうが
740円おトク
6ヶ月
(180日)
22,192円 22,192円 両社の利息は同額
7ヶ月
(210日)
26,630円 25,890円 銀行系カードローン
のほうが740円おトク

※実際の数字とは異なる場合があります

5ヶ月以内に完済できれば、30日間利息0円サービスを利用したほうがおトクです。

30万円を完済するのに必要な1回あたりの返済金額の目安
  • 3ヶ月で完済する場合:1回の返済金額は102,959円
  • 4ヶ月で完済する場合:1回の返済金額は78,329円
  • 5ヶ月で完済する場合:1回の返済金額は63,551円
無利息サービスがないアイフルと銀行系カードローンの利息比較

WEB完結OK!アイフルの申込はこちら

30日間利息0円サービスのメリットをムダにしないための注意点

30日間利息0円サービスのメリットをムダにしないための注意点は以下の通り。

30日間利息0円サービスをかしこく利用するための注意点
  1. 手数料無料のアイフル店舗・ATMで返済する
  2. 契約日のうちに借り入れる
  3. 任意返済による金欠や延滞を起こさない

どれも重要なポイントなので、必ず守るようにしましょう。

注意点①:手数料無料のアイフル店舗・ATMで返済する

アイフルの返済方法は以下の4つがあります。

  • 口座振替(自動引き落とし)
  • アイフル店舗・ATM
  • 銀行・コンビニのATM
  • 指定口座への振り込み

このうち手数料なしで返済できる方法は、①口座振替と②アイフル店舗・ATMの2つ。

約定返済を、わざわざ足を運ぶ必要がない口座振替にしている人は多いでしょう。

随時返済するときは、アイフル店舗・ATMで行なってください。
(約定返済がアイフル店舗・ATMならそのまま随時返済でも活用)

ただし全国にアイフルの有人店舗は25店舗アイフルATMは469店舗のみです。
(2018年3月現在)

お住まいの近くにあるか不安な人は、以下から確認するのをおすすめします。

⇨アイフルの店舗・ATMの検索はこちら

アイフルの返済について徹底解説!返済額から返済方法まで全部のせ!

アイフルの返済を徹底解説!アイフルの最低返済額は4,000円から!返済日や返済方法はライフスタイルや経済状況に合わせて組み合…

注意点②:契約日のうちに借り入れる

アイフルは、契約した当日にすぐ融資を受けられます(即日融資)。

無利息期間をフルに活用するため、契約日のうちに融資を受けましょう

たとえば契約日の10日後に借り入れると、無利息期間は残り20日だけです。
契約日から実際の借り入れまでに間が空くと損をしてしまいます。

無利息期間をムダにしないように、できるだけ初回の融資は早めに受けてください。

注意点③:任意返済による金欠や延滞を起こさない

任意返済をするには、最低返済額以上のお金を払えるだけの余裕が必要です。

任意返済しすぎて金欠になると、以下のようなデメリットが生まれます。

  • 次の約定返済を延滞してしまう
    (無利息サービスの中止 & 遅延損害金の発生)
  • 新たに借り入れてしまう
    (借入残高が増えて完済が遠のく)

特に次の約定返済を延滞してしまって遅延損害金が発生すると、せっかくの無利息サービスのメリットがパァになってしまいます。

くれぐれも返済遅れには注意してください。

アイフルでの返済遅れは早めに対処すべし!延滞のデメリット & 対策方法すべて教えます。

消費者金融アイフルの返済に遅れても何もイイことはありません。今回は「必ず起こること」「起こるかもしれないこと」に分けて…

即日融資OK!アイフルの申込はこちら

5ヶ月以内の完済は30日間利息0円サービスのあるアイフルがおトク!

ポン太
10万円ほど借りようと思うんですが・・・アイフルと銀行系カードローン、どっちがいいでしょうか?
たぬき博士
アイフルには「30日間利息0円サービス」がある。5ヶ月以内に完済できるなら、銀行系カードローンよりも利息総額をおさえられるぞい。
ポン太
実際に10万円借りたときから30日間が、無利息になるんですか?
たぬき博士
いや違うぞい。無利息期間の起算日は「契約日の翌日」じゃから、契約日に借り入れて無利息期間を30日フルに使うようにするんじゃぞ。

1秒診断OK!アイフルの申込はこちら

\\申し込み後の電話でさらに融資スピードUP!//

スポンサーリンク

アイフルカテゴリーへ戻る

カードローンの学び舎イチ押し!
WEB完結なら電話連絡なし!SMBCモビット

SMBCモビットバナー
SMBCモビットがオススメの理由
  • 利用限度額は800万円!高額の借り入れにも対応!
  • WEB完結なら勤務先への電話連絡がない
  • 夕方6時までの申し込みで土日の即日融資にも対応♪
  • 審査時間は最短30分
    (申込の曜日、時間によっては翌日以降の取扱となる場合があります)
  • WEB完結申し込みで自宅への郵送物はなし
    家族バレの心配はありません!

CMでもおなじみ、知名度抜群の『SMBCモビット』!
土日の即日融資も可能だから、急な出費やおサイフがピンチの時の心強い味方

WEB完結申し込みなら電話連絡なしで、自宅への郵送物もゼロにできます!
カードローンの利用が、誰にもバレたくない人にはうってつけです♫

数あるカードローンで迷っているなら、SMBCモビット一択で決まり!

WEB完結なら電話連絡なしのSMBCモビットに申込

\\上のボタンから申し込むと最短30分で審査結果を受け取れます//

 

スポンサーリンク

関連記事