アコムでのお金の借り方!即日融資で今日中に借入したい人へ

今回は消費者金融アコムの即日融資について解説しています。

アコムの即日融資について

本記事を参考にして、アコムから今日中にお金を借りましょう。

アコムの商品概要
アコムバナー
カードローンの種類 消費者金融
利用限度額 1万円~800万円
金利 年3.0%~18.0%
本人確認書類 ・運転免許証
・パスポート
・個人番号カード
・健康保険証+補助書類
収入証明書類※ ・源泉徴収票
・給与明細書
・税額決定通知書
・所得証明書
・確定申告書
返済方式 定率リボルビング方式
返済期間
返済回数
最終借入日から最長9年7ヵ月
1回~100回
遅延損害金 年20.0%
担保
連帯保証人
不要

※必要要件・・・アコムでの利用限度額が50万円を超える or 他社を含めた借り入れ総額が100万円を超える

アコムに申し込む前に必要書類を用意しておこう!

アコムの即日融資を受けたいなら、申し込み前に必要書類を準備してください。

申し込み時に提出する必要書類は以下の通り。

アコムの申し込みで提出が必要な書類
  • 本人確認書類
  • 収入証明書類
  • 社会保険証
    (在籍確認を書類で済ませたい場合)

「必要書類の準備に手間取って即日融資が叶わなかった」はゼッタイに避けましょう。

職場への電話で在籍確認が難しい場合は、「社会保険証」を手元に用意しておくのがベターです。
(ただし必ずしも勤務先への電話連絡をカットできるわけではありません)

アコムで収入証明書類が必要になるケース

アコムで収入証明書類が必要になるケースは以下の通り。

  • アコムの利用限度額=50万円超
  • アコムの利用限度額+他社の借入合計額=100万円超

いずれかに当てはまれば、必ず収入証明書類の提出が必要です。

また審査結果によっては、上記に当てはまらなくても提出が必要になることもあります。

アコム審査の必要書類まとめ!50万以下の借入なら運転免許証だけでOK!

アコムの本人確認書類はカンタンに準備できるものばかり。収入証明書は申し込み前に用意しておくようにしましょう。アコムで申…

アコムで即日融資を受ける最短ルート

アコムの即日融資の最短ルート

公式サイトでは「お急ぎのお客さま」に向けて、即日融資の最短ルートが紹介されています。

アコムで今日中にお金を借りる最短ルート
  • 申し込み ⇨「インターネット」か「電話」
  • 契約 ⇨「インターネット」か「来店」

申し込みは「電話」ではなく「インターネット(公式サイト)」を利用しましょう。

また「来店」とは、自動契約機(むじんくん)か有人店舗で契約することです。

電話申し込みがおすすめできない理由

電話申込だと必要な情報を、すべて口頭で伝えなければなりません。
自分の基本的な情報ならまだしも、勤務先の情報を口頭で伝えるのは難しいです。

勤務先情報として申告が必要な情報は以下の通り。

  • 会社名
  • 勤務先住所
  • 社員数
  • 事業内容
  • 入社年月
  • 勤務形態
  • 職種
  • 収入形態
  • 収入
  • 給料日
  • 保険証種類
  • 保険証区分

見ての通り、事前に頑張って頭に叩き込まないとスムーズには話せないレベルです。
いちいち電話しながら調べるのも面倒ですよね。

アコムはPCやスマホから申し込めるので、特別な理由がない限りはネット申込のほうがオススメです。

アコムの申し込みはWEB完結!24時間365日いつでもどこでも申し込めます。

アコムの申し込みはWEB完結OK。来店は不要で、自宅・出先どちらからでもラクに申し込めます。申し込みは24時間365日いつでも受…

「今日中にお金を借りるための最短ルート」は4通り

アコムから即日融資を受ける最短ルートは全部で4通り。

即日融資の最短ルート 借り入れ方法 即日融資OKな
申し込みの時間帯
インターネットで申し込んで
インターネットで契約

(WEB完結)
振り込み融資 平日
0:00~13:00
インターネットで申し込んで
来店で契約
・振り込み融資
・アコムATM
・提携ATM
・店頭窓口
平日
0:00~20:00
土日祝日
0:00~20:00
③電話で申し込んで
インターネットで契約
振り込み融資
(事前に口座登録手続きが必要)
平日
0:00~13:00
④電話で申し込んで
来店で契約
・振り込み融資
・アコムATM
・提携ATM
・店頭窓口
平日
0:00~20:00
土日祝日
0:00~20:00

インターネット契約を希望する場合は、平日13:00までに申し込みましょう

審査は最短30分ですが、絶対ではないので午前中の申し込みをおすすめします。

また今日が土日祝日ならば、来店での契約が必須なので注意してください。

  • インターネット契約・・・勤務先への電話連絡
  • 来店契約・・・社会保険証の提出

詳しくは後述しますが、契約に合わせて在籍確認の方法を選ぶのがおすすめです。

アコムの在籍確認まとめ!職場への電話連絡ナシにしたいなら書類提出でもOKです。

アコムの在籍確認は基本的に電話連絡。しかし事前に相談すれば書類でも在籍確認が済ませられる可能性が高いです。また電話連絡…

アコムの審査時間は9:00~21:00

アコムが審査するのは21時(夜9時)までです。

そのため21時直前に申し込んだ場合は、審査は翌営業日に持ち越されます

来店契約の場合でも、遅くとも20時までに申し込みを開始しましょう。

アコムの審査の内容に関して詳しくは、以下の記事をご参照ください。

アコムの審査はゆるい?審査落ちの原因と対策を知って借入をめざそう!

【アコムの審査基準】このページでは、アコムの審査難易度を金利・審査通過率・審査基準の3ポイントから徹底検証。さらに審査落…

 「インターネット契約」で即日融資を受ける流れ(~平日13時)

申し込みの
タイムリミット
借り入れ方法
平日13:00まで 振り込み融資

インターネット契約で今日中にお金を借りる流れは以下の通り。

「インターネット契約」で即日融資を受ける流れ3ステップ
  1. 「13時までに」インターネットから申し込み
  2. 「アプリ」で必要書類を提出
  3. 在籍確認(電話連絡がおすすめ)
  4. 振り込み融資を受ける

いまが平日の午前中ならば、あわてずとも午後にはお金を用意できる可能性が高いです。

インターネット契約①:「13時までに」インターネットから申し込み

アコムの公式サイトから「13時までに」申し込みフォームに入りましょう。

遅くとも「13時半まで」には、申し込みフォームへの情報入力の完了がのぞましいです。

申し込み完了後には「申し込み内容の確認」の電話があります。

そのときに「今日中に振り込み融資を受けたい」旨を伝えてください。

インターネット契約②:「カメラアプリ」で必要書類を提出

インターネットで契約する場合は、カメラアプリを利用した書類提出がおすすめです。

カメラアプリ「アコムナビ」から必要書類を提出する流れは3ステップ。

  1. メニューの「書類提出」ボタンをタップ
  2. 新規お申し込みのお客さま」のボタンをタップ
  3. 必要書類を撮影して画像を送付する

「アコムナビ」では他にローン計算をしたり、手続きを説明した動画を観たりできます。

万が一「アコムナビ」がうまく機能しないなら「FAX」で提出しよう
【必要書類を提出する際のFAX番号】
0120-32-2345
※収入証明書類の余白に5ケタのお客さま番号を記入して送信

カメラアプリでの提出ができない場合は、コンビニのFAXを利用しましょう。

コンビニ店内にあるマルチコピー機のFAX機能からも提出OKです。

  • セブンイレブン
  • ファミリーマート
  • ローソン
  • サークルKサンクス
  • ミニストップ
  • ポプラ

名が知れたコンビニならば、マルチコピー機がないということはありません。

もちろん自宅にFAXがある人は、そのFAXを使って提出できます。

提出する際は文字がつぶれるのを防ぐために「書類を拡大コピー」で提出してください。

・iOS向け「アコムナビ」のインストールはこちら
・Android向け「アコムナビ」のインストールはこちら

インターネット契約③:在籍確認(電話連絡がおすすめ)

特定の銀行口座を持っていなければ、14時半までに即日振込の申請が必要です。

そのため在籍確認はなるべく、勤務先への電話連絡で済ませましょう

インターネット契約は平日申し込みなので、大抵の勤務先は営業していますよね。

流れにまかせて電話連絡で済ませれば、社会保険証の撮影・提出の手間は増えません。

インターネット契約④:振り込み融資を受ける

即日振込キャッシングを受けたい人は、即日融資OKの受付時間を把握しておきましょう。

金融機関ごとの即日振込キャッシングの受付時間は以下の通り。

金融機関 振り込み融資の
受付時間
振り込み融資の
実施時間の目安
楽天銀行 平日・土日祝日
0:10〜23:50※
受付完了から
最短1分程度
銀行
信用金庫
平日
9:00〜14:30
受付完了から
最短1分程度
三井住友銀行
三菱UFJ銀行
ゆうちょ銀行
平日
18:00まで
当日
19:00まで

※毎週月曜日1:00〜5:00はメンテナンスのためサービスは一時停止

上記以外の時間も受け付けていますが、融資は翌営業日になるので注意してください。

楽天銀行の口座を持っているなら、いつでも1分程度で振り込み融資を受けられます。

その他の銀行でも平日14:30までの受付なら、即時の振込キャッシングOKです。

また特別に三井住友銀行・三菱UFJ銀行・ゆうちょ銀行は、振込実施時間を延長します。

ただし他の金融機関のように、受付から最短1分で振り込まれるわけではありません。

振込実施時間を延長する条件

三井住友銀行・三菱UFJ銀行・ゆうちょ銀行の振込実施時間を延長するには条件があります。

3行いずれかを利用して、平日19時までに振り込み融資を受ける条件は以下の通り。

  • インターネット契約をした
  • 初回借り入れである

条件に当てはまる人は「0120-07-1000」で振込実施時間の延長を申し込みましょう。

当てはまらない人は、平日9:00〜14:30の受付で最短1分で振り込み融資OKです。

インターネット以外で振り込み融資を依頼する方法

電話から即日振込キャッシングを申し込む場合の受付時間は以下の通り。

振込融資の
申し込み方法
振り込み融資の
受付時間
振り込み融資の
実施時間の目安
アコム
プッシュホンサービス
(音声自動応答)
0120-134-567
平日
9:00~14:00
当日
15:00まで
担当者受付
0120-629-215
平日
9:00~14:00
当日
15:00まで

電話から申し込む場合は受付時間が短いので把握しておきましょう。

WEB完結OK!アコムの公式サイトへ

上のボタンから公式サイトへ進み、申し込み手続きしましょう。
最短30分で審査結果を受け取れます。

 「来店契約」で即日融資を受ける流れ(~全日20時)

申し込みの
タイムリミット
借り入れ方法
全日20:00まで ローンカードを利用して
ATMから引き出し

「来店契約」で今日中にお金を借りる流れは以下の通り。

「来店契約」で即日融資を受ける流れ3ステップ
  1. 「20時までに」インターネットから申し込み
  2. 「自動契約機(むじんくん)」で必要書類を提出
  3. 在籍確認(社会保険証の提出で済ますのがおすすめ)
  4. ローンカードを利用して融資を受ける

契約は来店でOKなら時間的な余裕を持って、今日中にお金を借りられます。

アコムの自動契約機(むじんくん)なら土日でも即日融資OK!事前に申し込み方を確認しよう

アコムの自動契約機(むじんくん)で申し込めば平日夕方や土日でも即日融資OK。ローンカードがその場で発行されるため、家族に…

来店契約①:「20時までに」インターネットから申し込み

アコムの公式サイトから「20時までに」申し込みフォームに入ります。

仕事終わりなどで集中力が切れている人は、情報の入力ミスに気をつけてください。

勤務先が終業した場合は、書類で在籍確認を済ませる必要があるので注意が必要です。

申し込み内容の確認の電話で「在籍確認は書類提出で済ませたい」と伝えましょう。

来店契約②:「自動契約機(むじんくん)」で必要書類を提出

有人店舗は少ないため「来店」は、多くの人が自動契約機を利用するはずです。

自動契約機のメニューの「事前申し込みのある新規ご契約」を押下してください。

必要書類の現物またはコピーを、自動契約機にスキャンして提出します。

画面の案内にしたがって提出できるので、再提出になるリスクは低いでしょう。

来店契約③:在籍確認(社会保険証の提出で済ますのがおすすめ)

来店契約の場合は大抵、仕事終わりや土日祝日に即日融資を受けるはずです。

しかしいずれも勤務先が営業終了・休業日ということが多いですよね。

当てはまれば在籍確認は完了せず、翌営業日まで契約が延びてしまいます

社会保険証がある人に限られるものの、アコムに相談すれば別の方法で済ませられる可能性もあります。
(ただし提出しても勤務先への電話が必須になる場合もあります)

来店契約④:ローンカードを利用して融資を受ける

契約が済めば自動契約機から、ローンカード(アコムカード)が受け取れます。

ローンカードを利用して、お近くのATMですぐに借り入れOKです。

ATMの種類 利用手数料
①アコムATM 無料
②提携ATM 有料
※取引金額によって手数料が変わる
1万円以下:108円・1万円超:216円

自動契約機にはアコムATMが併設されている場合が多いので、優先的に利用しましょう。

アコムの提携ATMは手数料有料ですが、豊富なので借り入れに困ることはありません。

また無利息サービスは「契約日の翌日」が無利息期間の起算日。

無利息期間をムダにしないように、契約から間を空けずに借り入れてください。

アコムで借り入れができる提携ATM

アコムで借り入れができる提携ATMは以下の通り。

  • 三菱UFJ銀行
  • セブン銀行
  • イーネット
  • ローソンATM
  • イオン銀行
  • 北海道銀行
  • 北陸銀行
  • 東京スター銀行
  • 八十二銀行
  • 第三銀行
  • 広島銀行
  • 西日本シティ銀行
  • 福岡銀行
  • 親和銀行
  • 熊本銀行
  • クレディセゾン

有名な銀行はもちろん、地方銀行ATMでも借り入れられます。

アコムの「30日間金利0円サービス」で銀行カードローンよりもおトクに利用する方法教えます。

10~30万円の借り入れなら「30日間金利0円サービス」があるアコムの利用がおすすめ。「30日間金利0円サービス」をうまく利用す…

コンビニATMでアコムを利用すると損をする!?手軽に使えるけどおトクではない!

コンビニATMからアコムを利用すると、余計な手数料が発生してしまうので注意が必要です。少額の手数料でも何度も払い続ければ結…

WEB完結OK!アコムの公式サイトへ

上のボタンから公式サイトへ進み、申し込み手続きしましょう。
最短30分で審査結果を受け取れます。

 アコムで即日融資を受ける際の3つの注意点

アコムで即日融資を受ける際の注意点は以下の通り。

 アコムで申し込んだその日にお金を借りる際の注意点
  1. 必要書類は再提出のないようにする
  2. スムーズに在籍確認が済むようにする
  3. 申し込みフォームに虚偽申告・入力ミスがないようにする

注意点を守らないと手続きの時間が延びて、最悪の場合は審査落ちもありえます。

注意点①:必要書類は再提出のないようにする

アコム公式サイトの「よくあるご質問」には、以下の記述があります。

Q. 書類をアップロードで提出する場合の注意点は?

A. 写真撮影をする際は、手ブレを防止するため両手で撮影をお願い致します。また反射を防止するため、フラッシュはたかずに撮影をお願い致します。

引用:アコム公式サイト

公式サイトで言及するということは、上記のミスが多発していると考えられますよね。

「手ブレ」や「反射」には特に気をつけて、必要書類を撮影しましょう。

再提出を求められるとその分、手間や時間がかかってしまうので注意が必要です。

注意点②:スムーズに在籍確認が済むようにする

審査では必ず、申込者が本当に働いているかを調べる「在籍確認」をします。

アコムの在籍確認は基本的に、勤務先への電話連絡です。

本人が出なくても結構ですが、他の人も電話に出ないとなると在籍確認が終わりません。

いつまでも在籍確認が完了できなければ審査落ちすることもあるので注意してください。

土日祝日が勤務先が休みの場合は特に注意

勤務先が「土日祝日は休業日」という人は特に注意しましょう。

土日祝日の即日融資をのぞんでも、電話での在籍確認ができません

ただしアコムに相談して「社会保険証」を提出できれば、勤務先に電話連絡なしにできる可能性があります。

  • 土日祝日の即日融資をのぞんでいるが勤務先が休み
  • そもそも勤務先が在籍確認に対応しづらい

いずれかに当てはまるなら、まずはアコムに在籍確認の方法を相談しておきましょう。

注意点③:申し込みフォームに虚偽申告・入力ミスがないようにする

申し込みフォームでウソをついても、後でバレてアコムは審査落ちです。

入力ミスは後で「この情報は間違っていませんか?」と確認されることもあります。

ただし返済能力に関する入力ミスは、故意と思われる可能性が高いので注意してください。

結果として収入を多く申告した場合は「入力ミス」という言い訳は通用しません

最初から言い訳する必要はないように、申し込みフォームに正確な情報を入力しましょう。

アコムは即日融資OK!契約方法で申し込みのタイムリミットが変わる

OLたぬき
アコムで今日中にお金を借りたいんですけど、即日融資を受けられますか?一応、必要書類はあらかじめ用意しておきました。
たぬき博士
いまは平日の午前中か・・・なら契約方法を問わずに即日融資OKじゃぞ。

  • インターネット契約(WEB完結)・・・平日13時までに申し込みを始める
  • 来店契約・・・全日20時までに申し込みを始める

いずれにせよ、インターネット(公式サイト)から申し込むのがおすすめじゃ。

OLたぬき
WEB上の支払いがあるので、できたら振込キャッシングを受けたいんですが・・・。
たぬき博士
急いでおるならWEB完結がいいじゃろうな。14時半までに振り込み融資を希望すれば、受付完了から1分程度で振込キャッシングを受けられるぞい!

>>「インターネット契約」で即日融資を受ける流れを再チェックする<<
>>「来店契約」で即日融資を受ける流れを再チェックする<<

-この記事を監修してくれたファイナンシャルプランナー-
伊藤亮太先生

伊藤 亮太(いとう りょうた)先生

ファイナンシャルプランナー

【実績】
スキラージャパン株式会社 取締役
東洋大学経営学部 非常勤講師
大手前大学通信教育部 非常勤講師
千葉科学大学危機管理学部 非常勤講師
【資格】
CFP
DCアドバイザー
証券外務員
【過去の主な講演・執筆・取材先企業等】
大阪証券取引所
SBI証券
三菱UFJ信託銀行
ソニー銀行
東京ファイナン シャルプランナーズ
など

詳しくみる

スポンサーリンク

関連記事