アコムで即日融資する方法を紹介!今日中にお金を借りるためのコツも教えます!

ポン太
博士、アコムでは即日融資はできるんですか?
たぬき博士
アコムなら申し込みと契約の方法を工夫すれば今日中に、しかも早ければ1時間程度でお金を借りることができるぞい。

アコムで即日融資を受けられるか時間帯別にチェック!

「今すぐお金が必要!」

そんな方でも利用しやすいようにアコムは今日インターネットから申し込めば、今日お金を借りることができます。早ければ申し込みから借入までを1時間くらいで終わらせることが可能。

しかも借り入れ方法も

  • 今日中に銀行にお金を振り込んでもらう
  • 今日中にアコムのカードを発行してもらう

と、自分の希望に合わせて選べるので申し込みしやすいですね。

だたしどうやってお金を借りたいかによって「何時までに申し込むのがベストなのか」が違ってくるので注意してください。

借入方法 制限時間 申込・契約・借入
振込融資 平日
~14:00
ネット申込

ネット契約

振込融資で借入
カード発行 年中無休
~21:00
ネット申込

むじんくん契約

ATMで借入

もし今日中にお金を借りたいなら遅くても制限時間から1時間前には申し込みを済ませておくようにしましょう。

アコムの審査時間は最短30分とありますが、実際には審査の混み具合などによって1~2時間かかることも。

制限時間ギリギリに申し込むと審査がずれ込んでしまい、結局即日融資を受けることができなくなることも考えられます。余裕をもって申し込める方法を選ぶことが即日融資の最初のコツです。

アコムの申込はこちら

今日中に振込融資してもらう(~14時までにお金を借りる)

アコムネットから即日融資

アコムはインターネット環境さえあれば「申し込み」「契約」「借り入れ」をお手持ちのスマホや自宅パソコンだけで終わらせることができます。

インターネットから申し込む場合、あなたの銀行口座に振込融資というかたちでお金を入金してくれるので、アコムのATMにわざわざいく必要はありません。

ただし振込でお金を借りるには条件があります。

アコムで即日振り込みしてもらうための条件
  • 遅くても14時までに必要書類の提出を完了していること
  • 振込先の口座が本人名義であること

実はアコムが振込融資を受け付けているのが14:30まで。そのため14時までの書類提出は振込融資できるかできないかのギリギリの時間です。

14:30以降に振り込みの希望をすると、時間外の振り込みとなり、翌営業日まで振り込みを待たなければなりません。

今日13時までに申し込めば、ぎりぎり14時までに必要書類を提出できる可能性は高くなります。

 

しかし、時間に余裕をもって行動するが肝心。申し込み情報、書類の記入漏れなどをなくすためにも午前中に申し込むのがベストです。

もし時計がすでに13時を回っているならムリせず、インターネットから申し込んでむじんくんで契約する方法を選びましょう。
ネットで申し込んでむじんくん(自動契約機)で契約する方法

振込融資であらかじめ準備しておくもの

申し込みをスムーズにするためにあらかじめ以下の書類を準備しておきましょう。

  • 本人確認書類の画像データ
    ※デジカメ・スマホカメラで撮影したもの
  • 振り込み先金融機関の口座情報

これ以外に50万円以上の借り入れを希望する方は「収入証明書類の画像」も必要になります。

アコム申し込み前に用意すべき必要書類を解説!50万円未満なら収入証明書不要!

アコムで50万円以下の借り入れなら収入証明書はいりません!本人確認書類もカンタンに準備できるものばかり。アコムで申し込む…

アコムの申込はこちら

Step1.公式サイトから申し込み

アコム即日融資方法

まずはアコム公式サイトの申し込みフォームから申し込みます。ここで入力した内容がこれからの審査に影響するので情報はしっかり確認しましょう。

アコム申し込みフォーム入力内容
  • お客さま情報(氏名・生年月日・メールアドレスなど)
  • ご自宅情報(住所・電話番号・住居形態など)
  • お勤め先情報(会社名・住所・電話番号・勤務形態など)
  • その他(他社借り入れ状況、希望限度額、連絡先、振込先口座

ここで忘れてはいけないのが「振り込み先口座の選択」です。

必要書類の提出とアコムとの契約が完了したら、ここで登録した口座に振り込みで融資されます。

振込口座について※画像引用元:アコム公式サイト

内容を確認して「申し込み完了」ボタンをクリックすると申し込み情報がアコムに送信されるので、その後はアコムから電話またはメールで連絡が来るのを待ちましょう。

「申込内容確認の電話」の内容は?

申し込み内容に不備が無ければアコムから「申込内容確認の電話」がかかってきます。
※「アコムにお電話ください」という内容のメールが届き、こちらから電話をかける場合あり。

電話の内容はその名の通りあなたが入力した内容(個人情報)を確認する他、

  • 契約手続きの流れ
  • 在籍確認の説明
  • アコムの利用目的

について説明・確認されるので、何か気になることがあればここで聞いてみましょう。

また「今日中にお金を口座に振り込みたい」と伝えておくと、その後の手続きもスムーズに運ぶことができます。

確認の電話より先に書類提出する場合あり

基本的には、

申し込み→確認の電話→必要書類提出→契約

という流れになりますが、口コミなどを見ると確認の電話と書類提出の順番が前後することがあるようです。これはアコム側の

  • 申込内容の確認作業
  • 提出書類の確認作業

が同時並行で進んでいることが理由だと思われます。

申し込み内容確認の電話がかかってきていないのに「書類提出のお願い」というメールが来たら、先に書類提出の手続きをしましょう。

Step2.必要書類の提出(画像をアップロード)

アコム即日融資書類提出アップロード

申し込みが完了するとアコムから「書類提出のお願い」というメールが届きます。

メール本文に書類提出専用のURLが記載されていて、

  • アップロードでご提出
  • FAXでご提出
  • 郵送でご提出
  • 来店でご提出

の中から書類の提出方法を選べるので、ネット上で契約を終わらせるなら「画像データのアップロード」を選んでください。画像は3枚までアップロードできます。

ここで注意してほしいのは「アップロードする書類の画像はきれいに写っているか」ということ。

文字がにじんで確認できないと再度提出をお願いされることになり、それだけ時間がかかってしまいます。

書類の画像は文字などががにじんでいないか確認してからアップロードするようにしましょう。

申し込みと必要書類の提出が終わると本格的に審査が実施されます。そして無事審査を通ることができたら晴れてアコムとの契約です。

アコム申し込み前に用意すべき必要書類を解説!50万円未満なら収入証明書不要!

アコムで50万円以下の借り入れなら収入証明書はいりません!本人確認書類もカンタンに準備できるものばかり。アコムで申し込む…

14:00までに書類提出が間に合わないなら

アコムの申込はこちら

Step3.審査の結果を受け取る・契約

アコム即日融資契約手続き

アコムから「契約手続きのお願い」というメールが届いたらあなたが審査に通過したということ。

メール本文に契約手続きをするためのURLが記載されているので、ログイン後、

  • カードと契約書類の受取方法
  • 暗証番号の設定
  • 連絡希望先の指定

を選択してから契約内容に同意するとアコムとの契約が完了します。

Step4.振込融資

アコム即日融資振込

ここまで完了した時点で14:00なら今日中に振込融資してもらえます。

アコムから振込融資をしてもらう方法は2つ。

  1. アコム公式サイトの会員メニューから振り込みを希望する
    ※24時間受け付け
  2. アコムのフリーコールに電話して振り込みを希望する
    ※フリーコール:0120-07-100(9:00~18:00)

申し込みから契約までインターネット上で完了したので、振り込みもそのままネットで済ませるのが早いでしょう。

アコムの振り込み実施時間

アコムで今日中にお金を振り込んでもらうには14:30までに振り込み希望をしなければいけません。14:30を過ぎると翌営業日にならないと振り込みが適用されないので注意。

もし今14:30ギリギリならすぐに振り込み申し込みをするようにしてください。

はじめての借り入れだけ振り込み時間を延長してくれる

アコムははじめての契約者に限り以下の金融機関で振り込み希望した場合、ふつう14:30までしか受け付けていない振り込み融資を18:00まで延長してくれます。

  • 三菱東京UFJ銀行
  • 三井住友銀行
  • ゆうちょ銀行

最初の借り入れのみという条件つきですが、今日お金が必要という人にはありがたいサービスですね。

アコムの申込はこちら

今日中にアコムカードを発行して借入する(22時までにお金を借りる)

アコム即日融資あわせ技

「現金ですぐお金が手元にほしい」「仕事が忙しくて振込融資は無理そうだ」という方は、

  • 申し込み→インターネット
  • 契約→むじんくん(自動契約機)
    ※年中無休・土日祝日契約OK(営業時間9:00~22:00)

上の流れのように申し込みと契約の方法を分けることで最短最速でお金を借りることができ、スムーズにいけばむじんくんだけで申し込むより30~40分早く契約完了することができます。

最短でアコムからお金を借りる方法
  1. インターネットから申し込む
  2. むじんくん(自動契約機)で契約する
  3. その場でローンカードを受け取る
  4. 併設されたアコムATMでお金を引き出す

インターネットであらかじめ申し込んでおくとむじんくんに向かうまでの間に審査が終わり、あとは契約するだけの状態にできます。

しかし、1つ注意が必要なのはアコムの審査時間は9:00~21:00までということです。21:00以降の申し込みの場合、審査結果がわかるのは翌日以降になります。

そのため申し込みは遅くても20時には済ませておきましょう。

むじんくんに行く前にあらかじめ準備しておくもの

申し込みをスムーズにするためにあらかじめ以下の書類を準備しておきましょう。

  • 本人確認書類
  • 収入証明書類(50万円以上借り入れ希望の方のみ)

これらの書類は自動契約機に備え付けられているスキャナーで画像を読み取ることになります。

汚れなどで現住所や顔写真などが読みにくい書類はキレイにするか、汚れの目立たない書類を選ぶようにしてください。

アコム申し込み前に用意すべき必要書類を解説!50万円未満なら収入証明書不要!

アコムで50万円以下の借り入れなら収入証明書はいりません!本人確認書類もカンタンに準備できるものばかり。アコムで申し込む…

アコムの申込はこちら

Step1.公式サイトから申し込み

アコム即日融資申し込み

まずはアコム公式サイトの申し込みフォームから申し込みます。ここで入力した内容がこれからの審査に影響するので情報はしっかり確認しましょう。

アコム申し込みフォーム入力内容
  • お客さま情報(氏名・生年月日・メールアドレスなど)
  • ご自宅情報(住所・電話番号・住居形態など)
  • お勤め先情報(会社名・住所・電話番号・勤務形態など)
  • その他(他社借り入れ状況、希望限度額、連絡先、振込先口座)

申し込み内容を確認して「申し込み完了」ボタンをクリックすると申し込み情報がアコムに送信されます。

しばらくするとアコムから申し込み内容確認の電話がかかってくるので、いつでも電話に出れるようにしておきましょう。

「申込内容確認」の内容は?

申し込み内容に不備が無ければアコムから「申込内容確認の電話」がかかってきます。
※「アコムにお電話ください」という内容のメールが届き、こちらから電話をかける場合あり

電話の内容はその名の通りあなたが入力した内容(個人情報)の確認の他に、

  • 契約手続きの流れ
  • 在籍確認の説明
  • アコムの利用目的

について説明・確認されるので、何か気になることがあればここで聞くことができます。

この電話で「契約はインターネットでしますか?それともむじんくんでしますか?」と尋ねられるので「むじんくんで契約します」と伝えましょう。

申し込み内容確認の方法が違ってくる?

Step2.必要書類の提出(むじんくん読取機)

アコム即日融資むじんくんスキャナ

むじんくんに到着したらタッチパネルを

  1. 受付開始
  2. 事前申し込みのある新規ご契約

の流れで押していき、スキャナに必要書類を読み取るカタチで提出します。

「書類提出のお願い」のメールが届いたら

申し込みが完了したあと確認の電話より先に「書類提出のお願い」というメールが届くことがあります。

そのときは本文に記載されている書類提出方法を選ぶためのURLに飛び、

  • アップロードでご提出
  • FAXでご提出
  • 郵送でご提出
  • 来店でご提出

の内「来店でご提出」を選んでから来店予定日などを入力してからむじんくんに向かいましょう。

タイミングによって「申し込み内容確認」が電話でなく、むじんくんのオペレーターから実施されることがあります。

アコムの申込はこちら

Step3.審査の結果を受け取る・契約

アコム即日融資契約書

あらかじめインターネットから申し込んでおいたことで、書類を提出している頃には審査が終了していることもあります。

そのため書類の提出が終わるとすぐ審査結果を受け取ることができるというケースも少なくありません。

逆にアコムの審査が混んでいると、書類提出が完了していても審査結果がでるまでに時間がかかることもあります。

審査の結果で伝えられること
  • アコムから融資ができるか
  • 利用限度額(あなたがいくらまで借りれるか)
  • 適用される金利(4.7%~18.0%の間で決められる)

契約内容を確認して、契約書類が発行されるのでそれにサインすれば契約は完了です。

Step4.カード発行・借り入れ

アコム即日融資カード発行

契約が完了するとその場でアコムのカードが発行され、そのまま併設されているアコムATMでお金を引き出すことができます。

スムーズに進めばむじんくでの手続きは30分以内に終わるので、あまりの手軽さに驚くかもしれません。

もしもむじんくんだけで申し込みから契約までやろうとすると、狭い空間に1時間以上いることになるので、時間ももったいないですし疲れます。

すぐお金が必要だけど気持ちの負担を少なく申し込みから契約まで完了させたいたなら、

  1. インターネットから申し込み
  2. むじんくんで契約

の流れで契約したいですね。

アコムの申込はこちら

21:00以降に申し込む(今日申し込んで、明日朝イチで契約)

アコム即日融資21時以降

アコムはインターネットからの申し込みなら24時間受け付けています。

しかし審査自体は9:00~21:00の間しか実施していないので、時計が21:00を回っているなら「申し込みはできても審査は翌日に持ち越し」という状況です。

実は今のところ21時以降に契約できるカードローンというものは存在しません。

ただアコムの場合、今日お金を借りることはできませんが早ければ翌日の午前中にお金をかりる方法はあります。

  アコムで翌日の午前中に借り入れする
  1. 今日中にネットで申し込みを済ませておく
  2. 翌日に必要書類を提出・審査
  3. 契約完了後、借り入れ

あらかじめ申し込みを済ませておけば、翌日からはすぐ審査がはじまるので大幅に時間を短縮することができます。

今日中に申し込んだら次の3つことを確認して翌日に備えましょう。

  • どうやって書類を提出するか?(インターネット・むじんくん)
  • どうやって契約するか?(インターネット・むじんくん)
  • どうやって借り入れするか?(振り込み融資・アコムATM)

1番手軽なのは全部インターネットで終わらすことですが、アコムのカードが早くほしいという方はむじんくんを利用すると即日でカードを発行してもらえます。

カードさえ発行してもらえればいつでもお金を借り入れできるので便利です。

審査から契約までスムーズにいけば翌日の午前中にはお金を準備することができるでしょう。

アコムは今日お金が必要なら、今日お金を準備できる

ポン太
ネットから申し込んですぐにむじんくんに行ったら最短30分で契約できるなんてすごいですね。
たぬき博士
ほっほっほ。1番スムーズに申し込みから借り入れまでするならネットから申し込んでむじんくんで契約が最速なんじゃ。
ポン太
申し込みも使い慣れたスマホからだったら20分もかかりませんね。家から出たくなければ振り込みもスマホでパパッとできます。
たぬき博士
早ければ申し込みから借入まではトータルで1時間程度じゃ。アコムは「今、お金が必要!」という人には便利なカードローンじゃのぉ。

アコムの申込はこちら

アコムカテゴリーへ戻る

カードローンの学び舎イチ押し!
職場への電話連絡なしが可能!モビット

モビットバナー
モビットがオススメの理由
  • 利用限度額は800万円!高額の借り入れにも対応!
  • 勤務先への電話連絡がない!書類での在籍確認もOK♪
  • 夕方6時までに申し込みで土日の即日融資にも対応♪
  • 審査時間は最短30分
    (申込の曜日、時間によっては翌日以降の取扱となる場合があります)
  • WEB完結申し込みで自宅への郵送物はなし
    家族バレの心配はありません!

CMでもおなじみ、知名度抜群の『モビット』!
土日の即日融資も可能だから、急な出費やおサイフがピンチの時の心強い味方

書類での在籍確認OKで、自宅への郵送物もゼロにできるから、カードローンの利用が誰にもバレたくない人にはうってつけです♫

数あるカードローンで迷っているなら、モビット一択で決まり!

モビットの申込はこちら

 

関連記事