アコムの審査はゆるい?審査落ちの原因と対策を知って借入をめざそう!

アコムの審査はゆるい?本記事ではアコムの審査に関して解説していきます。

本記事で紹介する内容
  • アコムの審査は厳しくないといえる3つの理由
    (金利・審査通過率・審査基準)
  • アコムの審査に落ちる6つの理由と対策
  • アコムの審査の流れ6ステップ
  • アコムの審査に関する4つのQ&A

「アコムの審査って正直ゆるい?それとも厳しい?」
「アコムの審査はどのような流れで行なわれるの?」
「どんな人が審査に落ちるのか事前に知りたい!」

アコムに申し込もうと考えている人は、本記事で審査について知っておきましょう。

【アコムの基本スペック概要】

アコムバナー
カードローンの種類 消費者金融
金利 年3.0%~18.0%
利用限度額 1万円~800万円
申し込み条件 ・20歳以上69歳以下の人
・安定収入がある人
(年金のみ・専業主婦は利用不可)
資金使途 自由
即日融資 OK
審査時間 最短30分
WEB完結 OK
無利息サービス あり
(契約日翌日から30日間)
担保
保証人
不要

アコムの申し込みはWEB完結!24時間365日いつでもどこでも申し込めます。

アコムの申し込みはWEB完結OK。来店は不要で、自宅・出先どちらからでもラクに申し込めます。申し込みは24時間365日いつでも受…

アコムの審査はゆるい?3つのポイントから考察してみた

ポイント①:“高金利”のアコムは審査のハードルが低い

アコムは金利が高いため審査のハードルが低いといえる

カードローンでは、最高金利が低い業者ほど審査が厳しいと思ってください。
最高金利が「A社:年10.0%」「B社:年20.0%」ならば、A社の審査のほうが厳しいです。

また設定できる金利の上限は、利息制限法により決められています。
(利息制限法・・・お金の貸し借りにかかる利息の規定に関する法律)

  • 元本(利用限度額)が10万円未満
    ⇨ 年20.0%が上限
  • 元本(利用限度額)が10万円以上100万円未満
    ⇨ 年18.0%が上限
  • 元本(利用限度額)が100万円以上
    ⇨ 年15.0%が上限

アコムの金利は年3.0%~18.0%ですが、契約時に適用されるのは最高金利の年18.0%。
そのため多くの人は、利息制限法での上限金利がそのまま適用されるんですね。

アコムの金利を他のカードローン業者と比較してみましょう。

カードローン カードローンの種類 金利
アコムのロゴ 消費者金融 年3.0%~18.0%
アイフルのロゴ 消費者金融 年3.0%~18.0%
モビットのロゴ 消費者金融 年3.0%~18.0%
レイクALSAのロゴ 消費者金融 年4.5%~18.0%
三井住友銀行カードローンのロゴ 銀行系カードローン 年4.0%~14.5%
みずほ銀行のロゴ 銀行系カードローン ※年2.0%~14.0%
りそなカードローンのロゴ 銀行系カードローン ※年3.5%~12.475%

※1住宅ローンの利用で金利を年0.5%引き下げ
(引き下げ適用後の金利は年1.5%~13.5%)
※2 住宅ローンか給与振込を利用していれば年0.5%引き下げ

銀行系カードローンと比較してみると、ますますアコムの金利が高く見えますよね。

少なくともアコムは、銀行系カードローンよりも審査は厳しくないといえます。

アコムにはおトクな「30日金利0円サービス」がある

高金利のアコムに申し込むメリットは少ないと思う人も多いでしょう。

しかしアコムとはじめて契約する人は「30日金利0円サービス」が利用できます。

この無利息サービスにより「契約日の翌日から30日間」は利息が発生しません。

無利息期間の活用次第では、低金利の銀行系よりおトクになることもあります。
特に「30万円までの借り入れ・5か月以内の完済」を予定する人は高確率でおトクです。

無利息期間によりどれだけ利息総額を削れるかは、関連記事をご参照ください。

アコムの「30日間金利0円サービス」で銀行カードローンよりもおトクに利用する方法教えます。

10~30万円の借り入れなら「30日間金利0円サービス」があるアコムの利用がおすすめ。「30日間金利0円サービス」をうまく利用す…

ポイント②:“審査通過率”が高く新規申込者の半数は審査に通っている

申し込んだ約半数の人が審査に通っている!

審査通過率とは、新規申込者の中で審査を突破できた人の割合のこと。

2018年1月~12月の年間平均でのアコムの審査通過率は約43.7%です。
(参照:アコム「マンスリーレポート」

はじめてアコムに申し込んだ人でも、約2人に1人は審査に通れる計算になります。

アコムは1社目のカードローンに選ばれやすいため、審査通過率が高いんですね。

銀行系カードローンの審査通過率は、一般的に約20.0%といわれています。
審査通過率を比較しても、アコムの審査は決して厳しいものではありません。

しかし申込者の半数は審査落ちしているため、十分に対策を打っておきましょう。

ポイント③:クリアする必要がある“審査基準”はたったの2つ

年齢と収入の条件さえクリアできればOK!

アコムの申し込み条件はたった2つしかありません。

【アコムの申し込み条件】

  1. 年齢が20歳以上69歳以下
  2. 安定した収入がある

アコムは未成年や70歳以上でない限り、幅広い年代の人が利用OKです。

また収入は金額の高さより「毎月安定して給料をもらっているか」が重要になります。

年収別で分けた利用者の割合を示した、公式発表の円グラフを確認してみましょう。

アコムは年収が高くない人でも実際に利用できている

画像引用元:アコム公式サイト

2018年3月現在の利用者は「約4人に1人が年収200万円以下」なんですね。

逆にいえば年収が200万円超なら、審査をクリアする確率はグンと上がるはずです。
(単純計算で210万円 ÷ 12ヶ月=「月収:17.5万円・ボーナスなし」でも審査に有利になる可能性)

特別に高収入でなくとも、審査に突破できるチャンスは十分あるので安心してください。

アコムを利用できる安定年収の目安は30万円

アコムが融資できる上限は、総量規制により高くても年収の3分の1のまで。
(総量規制・・・年収の3分の1を超える融資を禁止した貸金業法上のルール)

もしも10万円の融資を受けたいなら、年収は最低でも30万円は必要なんですね。

月収換算で「25,000円」なので、パートやフリーターでも稼げる金額といえるでしょう。

また年金受給者でも、年金とは別にアルバイトでの収入があれば申し込みOKです。

しかし収入源が年金しかない場合は審査に通らないので、申し込みは避けてください。

アコム公式サイトへ

上のボタンから公式サイトへすすみ、申し込み手続きしましょう。
申し込みはWEB完結OKで審査は最短30分で完了します。

アコムを審査落ちする6つの原因と対策

審査に落ちる6つの原因にあてはまらないよう気をつけよう

アコムの審査に落ちる主な原因と対策をまとめてみました。

審査落ちの原因 対策
総量規制をオーバーしている ・任意返済を行なって完済を目指す
・銀行系カードローンに申し込む
信用情報に金融事故が登録されている ブラックでも審査OKの
カードローンに申し込む
申し込みに嘘の内容がある 内容に誤りがないか
確認してから申し込む
在籍確認がとれない 事前に在籍確認を
書類確認に変更する
入社後すぐに申し込んでいる 最低でも3ヶ月は
勤務してから申し込む
希望限度額が高すぎる 希望限度額は30万円以内におさえる

※タップ・クリックすると各項目へ移動します

特に①②③④は1つでも該当すれば、100%審査に落ちるので注意してください。

確実に審査を突破するため、忘れずに事前に対策しておきましょう。

原因①:総量規制をオーバーしている

アコムは総量規制対象のカードローンです

画像引用元:アコム公式サイト

審査落ちしたAさん
すでに別のカードローンを300万円の利用限度額で契約しているんですが、総量規制の制限でアコムの審査には通りませんでした。

下記のケースは総量規制に引っかかってしまい、審査に突破できません。

  • 他社の利用限度額の合計が年収の3分の1を超えている
  • 他社の利用限度額とアコムでの希望限度額の合計が年収の3分の1を超えている

総量規制にオーバーしているかは借入残高ではなく、利用限度額をもとに判断しています。

1円も借りていなくても、利用限度額分の借り入れがあると認識されるので注意しましょう。

総量規制の対象とならない借り入れ

すべてのローンやクレジットカードが、総量規制の対象になるわけではないんですね。

  • 銀行系カードローン
  • 住宅ローン
  • 自動車ローン
  • クレジットカードのショッピング枠

上記は貸金業法は適用されないため総量規制の対象外で、他社借り入れ状況に影響はありません。

対策①:任意返済を行なって解約を目指す

任意返済とは、毎月の定期的な返済と別に追加で返済することです。
(随時返済・追加返済・繰り上げ返済・一部返済などとも呼ばれます)

借入残高があまり高くなければ、任意返済の活用で完済を目指しましょう

カードローンによっては、1,000円単位から気軽に任意返済OK。
ただし借入残高を0円にしただけでは、総量規制オーバーは解消できません

利用中のカードローンを完済した後は、解約するのを忘れないでください

対策②:銀行系カードローンに申し込む

アコムなどの消費者金融とは違い、銀行系カードローンは総量規制の対象外です。

ただし銀行系カードローンは、2017年以降に過剰融資が問題となりました。

それでも多くの銀行系カードローンは、年収の半分までは融資を受け付けています。

利用実績を積んでいけば、将来的に高額の融資を受けられるかもしれません。

オススメの銀行系カードローンについて詳しくは、以下の記事をご参照ください。

原因②:信用情報に金融事故が登録されている

審査落ちしたBさん
以前クレジットカードの支払いができなくなって任意整理したことがあったんだ。審査落ちしたのもそのせいだな。

信用情報とは、過去や現在のローンやクレジットなどの利用履歴のこと。

金融事故と呼ばれるトラブルを過去に起こしていれば、信用情報に登録されるんですね。

【信用情報に登録される金融事故の種類】

  • 61日以上もしくは3ヶ月以上の延滞
  • 債務整理
  • 代位弁済
    (家賃などの支払いを保証会社に建て替えてもらうこと)
  • 強制解約
  • 多重申し込み

信用情報に金融事故がある人は「ブラック」とも呼ばれます。

また金融事故が信用情報に登録される期間は5年から10年です。
(「多重申し込み=申し込みブラック」の登録期間は6ヶ月)

登録されている間は、アコム以外のカードローン審査に通らないので注意しましょう。

金融事故について詳しく知りたい人は、関連記事もご覧ください。

対策:ブラックでも申し込めるカードローンに申し込む

中小消費者金融には、金融事故を起こした人でも利用できる業者が存在します。

実際に「フクホー」や「アロー」という業者はブラックでも申し込みOKなんですね。

2社とも金融庁に登録された正規の消費者金融
いわゆる「ヤミ金」業者ではないので、安心して利用できるはずです。

現在ブラックでお金が必要な人は「フクホー」か「アロー」に申し込みましょう。

原因③:申し込みに嘘の内容がある

審査落ちしたCさん
年収を100万円多く盛って申告しちゃいました。数字をちょっといじっただけでも審査に落ちるんですね・・・。

審査では信用情報の確認・在籍確認・必要書類の提出を行ないます。

そのため虚偽申告をしても必ずバレるようになっているんですね。

特に契約内容に関わる以下の項目は、審査が厳しく嘘も見破られやすいです。

年収 実際よりも多めに申告する
勤続年数 実際よりも長めに申告する
他社借り入れ金額 実際よりも少なめに申告する

仮にバレずに審査に通っても、嘘が発覚した時点で強制解約となります。

審査が不安だからといって、申し込み時に嘘をついても何もいいことはありません。

対策:入力した後は確認する

嘘はもちろん誤字脱字がなくなるだけでも、審査落ちのリスクは減らせるんですね。

特に年収や借り入れ状況などの項目は、入力ミスでも嘘だと疑われやすいです。

また審査落ちほどではない入力ミスでも、正しい内容の確認で審査時間は長引きます。

申し込み内容が間違っていないか、入力後はきちんと確認してから申し込みましょう。

原因④:在籍確認がとれない

審査落ちしたDさん
勤務先が深夜営業なんですけど、電話での確認がいつまでもとれなくて審査に落ちたようです・・・。

在籍確認とは、申し込み内容の勤務先情報が正しいかを確認する手続き。

以下の場合は本当に働いているか確認できないため、審査は通過できません。

【在籍確認で審査落ちになるケース】

  • 電話をかけても誰も出なかった
  • 申込者がいるか回答しなかった
  • 申込者のことを知らない人が対応した
  • アリバイ会社を利用した

アリバイ会社とは、在籍確認の対応を代行して引き受ける業者のことです。

カードローン審査での利用は詐欺罪に該当する行為なので絶対にやめましょう。

対策:書類確認に変更するよう電話で相談する

アコムでは勤務先への電話連絡をカットできます。
電話連絡をなしにするための条件は「社会保険証」を提出すること

希望する人は、申し込み前に電話で相談してください。

申し込み後に電話しても、すでに審査が始まっていることもあるので注意が必要です。

在籍確認での審査落ちのリスクがある人は、ぜひとも実践しましょう。

アコムの在籍確認まとめ!職場への電話連絡ナシにしたいなら書類提出でもOKです。

アコムの在籍確認は基本的に電話連絡。しかし事前に相談すれば書類でも在籍確認が済ませられる可能性が高いです。また電話連絡…

原因⑤:入社後すぐに申し込んでいる

審査落ちしたEさん
現在の勤務先に転職してすぐアコムに申し込んだら、審査に落ちちゃいましたよ・・・。

勤続年数の長さは、収入の安定性を見る上ではとても重要です。

仕事がその人に合っているかは、ある程度の期間が必要ですよね。

そのため入社して間もないと、すぐに離職する可能性が疑われてしまいます。

入社後すぐに申し込むのは、高確率で審査落ちになるので避けましょう。

対策:最低でも3ヶ月は働いてから申し込む

審査基準さえ満たせれば、入社1~2ヶ月でも審査通過することもあります。

ただし不安な人は、最低でも3ヶ月は働いてから申し込むのがオススメです。

また内定をもらっているだけでは、現時点での収入がゼロなら審査には通りません

内定をもらっているという人は、実際に入社してから申し込むようにしましょう。

関連記事では無職の人でも、お金を調達できる方法を紹介しています。

原因⑥:希望限度額が高すぎる

審査落ちしたFさん
200万円ほど融資を受けたいと思っていたんですけど、審査結果はダメみたいでした。欲張らずにもっと利用限度額を低く希望していればよかったわ・・・。

利用限度額は本審査の結果、申込者の返済能力に合わせて設定されます。

返済能力が低いのに希望限度額が高いと、審査のハードルが上がりやすいので要注意。

また希望限度額が50万円を超えると、収入証明書類の提出が必要です。

収入証明書類が審査対象となれば、審査担当者の目も厳しくなってしまいます。

審査が慎重になる希望限度額の目安は「50万円」といえるでしょう。

対策:希望限度額は30万円以内におさえる

希望限度額が50万円以下ならば、収入証明書類は提出しなくても構いません。

ただし40~50万円だと他の要因で提出が必要になることもあるので注意が必要です。

10~30万円にしておけば、アコムとしても手間なく利用させやすいといえるでしょう。

またアコムでは増額審査をクリアすれば、利用限度額を引き上げられます。

最初はひかえめの希望限度額で申し込んで、後で利用中に増額するようにしてください。

アコムの増額審査をまるっと解説。審査落ちする人の特徴から学ぶ増額の実現方法!

アコムでの利用限度額を引き上げたいなら「増額審査」!増額することで増枠分を自由に使えたり、金利が下がったりします。増額…

アコムの審査(申し込み~融資)の6ステップ

アコムの審査の流れは6ステップですすみます。

【アコムの審査(申し込み~融資)の流れ】

  1. 申し込み
  2. 仮審査
  3. 必要書類の提出
  4. 本審査
  5. 在籍確認
  6. 契約・融資

アコムに申し込むと、仮審査と本審査の2つの審査が行なわれるんですね。

申し込む前に「3秒診断」で、総量規制に引っかかっていないか調べておきましょう

アコムの3秒診断

画像引用元:アコム公式サイト

診断方法は3つの項目を入力して「診断開始」をクリック・タップするだけ。

  • 年齢
  • 年収(総支給額)
  • 他社借り入れ総額
    (クレジットカードのショッピング枠と銀行からの借り入れをのぞく)

借入可能か判断できない」と表示されたら、アコムには申し込まないでください。

貸金業法ではなく銀行法が適用される、銀行系カードローンへの申し込みがオススメです。

わからないことはチャットサービスで質問してみよう
アコムチャットサービス画面

画像引用元:アコム公式サイト

アコム公式サイトには、リアルタイムで質問できるチャットサービスがあります。

オペレーターと1対1でやり取りできるので、カードローン初心者でも安心ですね。

わからないことや不安に感じたことは、気軽にオペレーターに聞いてみましょう。

チャットサービスを利用できる時間は「平日の9時から18時まで」です。

ステップ①:申し込み

アコムの申し込み方法は以下の通り。

  • WEB(スマホ・PC)
  • 来店(店頭窓口・自動契約機「むじんくん」)
  • 電話
  • 郵送

オススメは自宅やオフィスなど、場所を問わず申し込める「WEB申し込み」です。

スマホやPCからスムーズに申し込めるため、手続きの手間もかかりません。

WEB完結(ネット完結)で契約すれば、来店不要で申し込みは完了します。

アコムの自動契約機(むじんくん)なら土日でも即日融資OK!事前に申し込み方を確認しよう

アコムの自動契約機(むじんくん)で申し込めば平日夕方や土日でも即日融資OK。ローンカードがその場で発行されるため、家族に…

即日融資には申し込むタイムリミットがある

アコムは「審査が30分で終わる」と公言している

画像引用元:アコム公式サイト

アコムは審査が最短30分で完了するため、即日融資を狙いやすいです。

しかし即日融資には、タイムリミットまでに申し込みを済ませる必要があります。

契約方法 申し込みのタイムリミット 即日融資の流れ
①WEB契約 平日
13時まで
①WEB申し込み
②WEB契約
③振込融資申し込み
②WEB契約
(振込実施時間の延長あり)
平日
17時まで
①WEB申し込み
②WEB契約
③振込実施時間の延長・
振込融資申し込み
③来店契約 平日・土日祝日
20時まで
①WEB申し込み
②契約方法の変更
③来店契約
④ATMで借り入れ

平日夜間・土日でも即日融資を受けたいなら、来店契約をしてください。

ただし申し込み後に来店契約にしてもらうように、電話で依頼する必要があります。
(フリーダイヤル:0120-91-7245

来店契約を考えている人は、店舗・ATM検索で最寄りの店舗を調べてみましょう。

アコムでのお金の借り方!即日融資で今日中に借入したい人へ

アコムは即日融資OK!申し込んだその日のうちに、お金を借りることができます。ただし契約方法によって、申し込みのタイムリミ…

はじめての借り入れであれば振込実施時間を延ばしてもらえる

振込融資は平日14時半で受付が終了するのが普通です。
ただしはじめて利用する場合は平日18時まで受付を延長してもらえます。

※土日祝日は振込実施時間の延長はできません

振込実施時間を延長したい人は、契約後に電話で申し込んでください。

【振込実施時間延長の申し込み先フリーコール】
0120-07-1000

ただし延長を申し込むためには、以下の銀行口座が必要になります。

  • 三菱UFJ銀行
  • 三井住友銀行
  • ゆうちょ銀行

また振込が実施されるのは「申し込んだ当日の19時まで」なので把握しておきましょう。

ステップ②:仮審査

仮審査では、コンピュータが申込者を数分で自動審査します。

審査で見られるのは、主に申し込み内容や信用情報。
仮審査で返済能力の大部分がわかるため、クリアすれば融資を受けられる確率は高いです。

審査が完了したら、メールか電話で必ず審査結果が連絡されます。

メールが確実に受信できるように、迷惑メールの拒否設定は解除しておきましょう。

ステップ③:必要書類の提出

アコムの申し込みで提出が必要な書類は以下の通り。

本人確認書類 ※いずれか1点
・運転免許証
・パスポート
・マイナンバーカード
・健康保険証+公的な書類※
収入証明書類 ※いずれか1点
・最新の源泉徴収票
・直近2ヶ月分の給料明細書
・最新の税額通知書
・最新の所得通知書
・最新の確定申告書

※6ヶ月以内に領収・発行された書類1点
(住民票・公共料金の領収書・納税証明書)

収入証明書類の提出は以下の場合でのみ必要です。

  • アコムでの希望限度額が50万円を超える
  • 他社借入残高とアコムでの希望限度額の合計が100万円を超える

仮審査の結果連絡のメールに、書類提出用フォームのリンクが記載されています。

リンク先にログインして、撮影した画像をアップロードしてください。

提出した画像によっては再提出を求められる

提出した画像に不備があると、再撮影・再提出を求められてしまいます。

  • 書類の全体が画像におさまっていない
  • 書類に影や光がかぶさっているい
  • 書類がブレたりぼやけたりしている
  • 拡大しても書面が読み取れない
  • 画像が加工されている

必要書類は内容がハッキリ読み取れる画像を撮影・提出するようにしましょう。

再撮影・再提出の手間が増えると、手続きの時間が延びるので注意してください。

アコム審査の必要書類まとめ!50万以下の借入なら運転免許証だけでOK!

アコムの本人確認書類はカンタンに準備できるものばかり。収入証明書は申し込み前に用意しておくようにしましょう。アコムで申…

ステップ④:本審査

本審査では以下の項目をもとに、担当者が利用限度額や金利を設定します。

  • 年収
  • 勤続年数
  • 他社借り入れ状況
  • ローン・クレジットの利用履歴

虚偽申告などが発覚しない限りは、本審査で落ちることはまずありません。

返済能力がすでに認められているため、アコムを利用できる可能性も高いです。

ステップ⑤:在籍確認

アコムでは基本的には、勤務先への電話連絡で在籍確認を行ないます。

ただし先述した通り、事前に相談すれば書類提出への変更もOK。

自分が所属する部署の人が対応すれば、間違いなく確認がとれるはずです。

申し込みでは必ず、自分の所属部署名や電話番号を入力しておきましょう。

電話連絡なしにしたいけど社会保険証がないという人は、以下の記事をご参照ください。

ステップ⑥:契約・融資

本審査をクリアすれば、審査結果と契約方法が記載されたメールが届きます。

以下いずれかの方法で、契約手続きを行なってください。

WEB契約 来店不要で手続きが完了する
来店契約 夜間や土日でも即日融資を受けられる

WEB契約の場合は、ローンカードの受け取り方法を郵送・来店から選択OKです。

来店してローンカードを受け取れば、自宅に郵送物が届く心配はありません。

郵送物による家族バレを防ぎたい人は、来店してローンカードを受け取りましょう。

アコムの審査に関する4つのQ&A

アコムの申し込み条件に関するQ&A

アコムの審査と属性の関係についてギモンを集めてみました。

※タップ・クリックすると各質問へ移動します

当てはまる属性の人は確認して、審査の不安を少しでも減らしましょう。

Q1. 外国籍の人でも審査は突破できる?

A1. 追加書類を提出できれば外国籍の人でもアコムの審査には通れます。

在留カードの見本
特別永住者証明書

画像引用元:入国管理局ホームページ

アコムは日本国内に在住していれば、外国籍の人でもアコムを利用できます。

ただし申し込みでは通常の必要書類に加えて、以下いずれかの提出が必要です。

  • 在留カード
  • 特別永住者証明書

国内での在住期間が長いほど、安定収入が期待できて審査で有利になります。

ただし有効期限ギリギリの人は、審査は不利に働く可能性があるので注意してください。

Q2. 個人事業主でも審査は突破できる?

A2. 突破できますがビジネスローンに申し込んだほうがいい場合もあります。

アコムは個人事業主でも利用できますが、総量規制により多額の融資はできません。

カードローンは、趣味・娯楽・レジャーの費用として利用するのがオススメです。

またアコムでは、個人事業主向けのビジネスローンも展開しています。

事業目的での利用に適していますが、審査は厳しめになるので注意してください。

資金使途に合わせて、どちらに申し込むべきか検討してみましょう。

個人事業主の方はアコムのビジネスローンを利用すべき?通常のカードローンと比較してみた

個人事業主・経営者がアコムからお金を借りるなら「カードローン」と「ビジネスローン」どちらを選ぶのがベストなんだろう?そ…

Q3. 学生でも審査は突破できる?

A3.「未成年・無収入」のいずれにも当てはまらなければ学生でも審査通過は可能です。

学生は20歳以上でアルバイト収入があれば、アコムの審査に突破できます。

またアコムでは対策を打っておけば、親バレすることはありません

  • ローンカードを自動契約機で受け取る
  • 電磁交付サービスを利用する

上記を実践すれば自宅に郵送物は届かないので、実家暮らしの学生は実践してみましょう。

なおアコムを利用しても就活には影響しないので、安心して利用してください。

アコムを学生が利用すべき7つのメリット!アコムなら親バレなしで借りれます。

アコムは20歳以上のアルバイト学生なら利用OK。消費者金融であるアコムは、学生が利用するメリットがいっぱいです。親バレせず…

Q4. 主婦でも審査は突破できる?

A4. パート主婦の人は利用できます。しかし専業主婦の人は利用できません。

パート主婦の人は安定した収入があるので、問題なく利用OK。
しかし専業主婦の人は安定した収入がないため、審査はクリアできません。

銀行系カードローンならば専業主婦でも利用できる可能性があります。

配偶者貸付という制度もありますが、配偶者の同意が必要で用意する書類も多いです。
(配偶者貸付・・・配偶者と本人の合計収入の3分の1まで融資を受けられる制度)

「できれば配偶者にナイショで利用したい・・・」
「用意する書類はなるべく少ないほうがいいな・・・」

上記のような想いを持っている専業主婦の人は、銀行系カードローンに申し込みましょう。

アコムの審査落ちの原因がわかれば審査突破も実現しやすい

アコムを確実に利用できるようにするため、審査落ちには対策しておこう

金利・審査通過率・審査基準を見ると、アコムの審査は厳しくないことがわかります。

審査が厳しくない理由 内容
【アコムの金利】
銀行系カードローンよりも高い
低金利の銀行系カードローンに比べると
審査のハードルは低いといえる
【アコムの審査通過率】
2018年の平均は43.7%※
新規申込者の約2人に1人は
審査に突破している
【アコムの審査基準】
「年齢」と「安定収入」の2つだけ
「20歳以上69歳以下」で
「毎月25,000円以上の収入」があればOK

※アコムは1社目のカードローンに選ばれることが多いので審査通過率が高いようです

しかし審査通過が約束されたわけではないので油断してはいけません。

確実に審査を突破するために、よくある審査落ちの原因には対策を打っておきましょう。

アコムで審査落ちとなる原因と対策
  • 原因①:総量規制に引っかかっている
    対策:任意返済で解約を目指す・銀行系カードローンに申し込む
  • 原因②:金融事故が登録されている
    対策:ブラックOKの中小消費者金融に申し込む
  • 原因③:嘘をついて申し込む
    対策:誤りや間違いがないか確認して申し込む
  • 原因④:在籍確認がとれない
    対策:社会保険証の提出に変えてもらう
  • 原因⑤:入社して間もない
    対策:入社後3ヶ月以上経ってから申し込む
  • 原因⑥:希望限度額が高すぎる
    対策:30万円以内におさえて申し込む

すべての原因に当てはまらなければ、審査に通過する可能性はグッと上がります

アコムへの申し込みを検討している人は、本記事を参考にしてください。

アコム公式サイトへ

上のボタンから公式サイトへすすみ、申し込み手続きしましょう。
申し込みはWEB完結OKで審査は最短30分で完了します。

スポンサーリンク

アコムカテゴリーへ戻る

関連記事