アコムの返済を超まとめ。最低返済額は3,000円からでOKです!

本記事では消費者金融アコムの”返済”に関する知識をすべてまとめています

  • アコムの最低返済額
  • アコムの返済方法
  • アコムの返済期日
  • アコムの任意返済

アコムで借り入れした後に困らないよう、本記事を参考に計画的な返済をしましょう。

アコムの商品概要
アコムのバナー
金利 年3.0%~18.0%
利用限度額
(契約極度額)
最大800万円
 最低返済額 ※契約極度額により変動する
【30万円以下の場合】
借入残高の4.2%以上
【30万円超100万円以下の場合】
借入残高の3.0%以上
【100万円超の場合】
借入金額の3.0%以上
借入金額の2.5%以上
借入金額の2.0%以上
借入金額の1.5%以上
返済日 ・35日ごと
・毎月指定期日
返済方法 ・インターネット返済
・口座振替
(自動引き落とし)
・銀行振り込み
返済方式 定率リボルビング方式
遅延損害金利率 年20.0%
返済の相談ダイヤル アコム総合カードローンデスク
0120-629-215
(受付時間:平日9:00~18:00)
一時的な約定返済の減額 OK

消費者金融アコムは、返済しやすいカードローンです。

  • 約定返済額は高くない
    (約定返済=毎月の決まった返済)
  • 返済方法は6種類と豊富にある
  • 30日間金利0円サービスがある
  • 手数料無料で任意返済できる
    (任意返済=追加の返済)
  • 返済シミュレーションを用意している

完済直前になると、1,000円未満の「無利息残高」が発生します。

継続利用か解約するかで対処方法が異なるので、以下の記事をご参照ください。

アコムの全額返済のカギは「無利息残高」!会員サービスから借入残高を0円にしよう。

「アコムで全額返済したい」という人は必見!ここでは「アコムの無利息残高について」「アコムで全額返済する金額の確認方法」…

返済しやすい!アコムの申込はこちら

\\「30日間金利サービス」で最大30日間利息ゼロ!//

アコムの最低返済額は3,000円からでOK

返済期日」で変わってくる、アコムの最低返済額は以下の通り。

借入残高 「35日ごと」の
返済期間ごとの
最低返済額
「毎月1回払い」の
返済期間ごとの
最低返済額
10万円 1年以内:11,000円
2年以内:6,000円
3年以内:5,000円
4年以内:4,000円
5年以内:3,000円
1年以内:10,000円
2年以内:5,000円
3年以内:4,000円
4年以内:3,000円
5年以内:3,000円
20万円 1年以内:22,000円
2年以内:12,000円
3年以内:9,000円
4年以内:7,000円
5年以内:6,000円
1年以内:19,000円
2年以内:10,000円
3年以内:8,000円
4年以内:6,000円
5年以内:6,000円
30万円 1年以内:33,000円
2年以内:18,000円
3年以内:13,000円
4年以内:11,000円
5年以内:9,000円
1年以内:28,000円
2年以内:15,000円
3年以内:11,000円
4年以内:9,000円
5年以内:8,000円
40万円 1年以内:44,000円
2年以内:24,000円
3年以内:17,000円
4年以内:14,000円
5年以内:12,000円
1年以内:37,000円
2年以内:20,000円
3年以内:15,000円
4年以内:12,000円
5年以内:11,000円
50万円 1年以内:55,000円
2年以内:30,000円
3年以内:21,000円
4年以内:18,000円
5年以内:15,000円
1年以内:46,000円
2年以内:25,000円
3年以内:19,000円
4年以内:15,000円
5年以内:13,000円

※金利が年18.0%の場合

アコムの最低返済額は3,000円からでOKです。

ただし利用限度額が30万円以下の場合は、返済期間は3年以内になります。

「利用限度額が30万円以下」の最低返済額
  • 35日ごと・・・最低返済額は5,000円
  • 毎月1回払い・・・最低返済額は4,000円

利用限度額が30万円以下でも30万円超でも、毎月の負担は重くありません。

返済金額を知りたいときは「会員サービス」のマイページから確認しましょう。

アコムの返済方式は「定率リボルビング方式」

定率リボルビング方式とは、借入残高の「一定の割合」以上を返済額とすること。

この返済方式は消費者金融・銀行カードローン問わず、採用するところは少ないです。

「一定の割合」は、契約時の利用限度額で決まるので個人差があります。

利用限度額 一定の割合
30万円以下の場合 借入残高の4.2%以上
30万円超100万円以下の場合 借入残高の3.0%以上
100万円超の場合 借入金額の3.0%以上
借入金額の2.5%以上
借入金額の2.0%以上
借入金額の1.5%以上

契約した多くの人は、最初の利用限度額は30万円以下になるはずです。

例として借入残高20万円の最低返済額を見てみましょう。

20万円(借入残高)× 4.2%(一定の割合)
8,400円(最低返済額)

この場合の最低返済額は1,000円未満切り上げとなり9,000円なので、9,000円以上の返済が必要になります。

WEB完結OK!アコムの申込はこちら

\\申し込み~契約~借り入れ~返済がスマホで完結!//

アコムの返済方法は「インターネット返済」がおすすめ

選択肢が豊富なアコムの返済方法は以下の通り。

返済方法 手数料 返済可能時間
インターネット返済 無料 24時間
(土日祝日OK)
口座振替
(自動引き落とし)
無料 毎月6日
アコムATM 無料 24時間
(土日祝日OK)
店頭窓口 無料 平日
9:30~18:00
提携ATM 有料 コンビニATM
なら24時間
(土日祝日OK)
銀行振込 有料 金融機関ごとの
営業時間

口座振替は約定返済(毎月の決まった返済)にしか利用できません。

それ以外は約定返済・任意返済(追加の返済)どちらにも利用できます。

返済にはなるべく手数料をかけないのが、アコムをかしこく利用するコツです。

返済方法①:インターネット返済

インターネット返済とは、アコムの会員サービスから返済すること。

  • 24時間いつでも返済OK
  • 土日祝日も返済できる
  • 振込手数料0円
  • 自宅・出先どこからでも返済OK

メリットをほぼ網羅しているので、迷ったらインターネット返済1択です。

任意返済を活用するときも、なるべくインターネット返済を利用しましょう。

インターネット返済の流れ

アコムでインターネット返済をする流れは以下の通り。

アコムでの手続き ①会員サービスにログイン
②「インターネットでのご返済」をクリック
③返済金額など必要な情報を入力
金融機関での手続き ①金融機関の選択をしてログイン
②決済口座を選択して返済実行

金融機関で「インターネットバンキング」の事前契約が必要です。

⇨ インターネット返済OKの金融機関を調べる

返済方法②:口座振替(自動引き落とし)

口座振替を選択すると、毎月6日が自動引き落とし日(締日は前月20日)。
(6日が土日祝日・年末年始の場合は翌営業日)

返済日を忘れっぽいと思う人は、自動で返済される口座振替を選びましょう。

ただし最初に口座振替を選ぶと、30日間金利0円サービスは利用できません

口座振替を選択したいなら、無利息期間終了後に返済方法を変更するのがおすすめです。

口座振替後に記帳される名義

自動引き落としの後に、通帳に記載される名義は以下の通り。

  • ゆうちょ銀行・・・「SMBC自払」
  • ゆうちょ銀行・・・「SMBC(ACサービス)」

配偶者などが見ても、アコムの利用が一見してわからないようになっています。

また残高が反映されるのは、口座振替から4営業日目なので把握しておきましょう。

返済方法③:アコムATM

24時間いつでも無料で、アコムATMから返済できます。

アコムATMを利用した返済の流れは以下の通り。

アコムATMを利用した返済の流れ
  1. ローンカードをATMに入れる
  2. 4ケタの暗証番号を入力する
  3. 用件のボタン「<ご返済>」を押下する
  4. 現金をそろえて投入口に入れて「読取」ボタンを押下する
  5. 画面に表示された金額でいいなら「確認」ボタンを押下する
  6. 利用明細書とローンカードを受け取る

アコムATMへの返済を希望する人は、まずはお近くの店舗を探しましょう

⇨ お近くのアコムATMを調べる

アコムATMの利用明細書のサンプル
アコムATMの利用明細書
アコムATMの利用明細書の内容
  1. 取引内容:「ご融資」「ご返済」などの取引内容
  2. 取引金額:今回の借り入れ金額
  3. その他残高:無利息残高やATM手数料などの金額
  4. 残高:現在の借入残高(利息は含まれない)
  5. 利用可能額:現在の借り入れできる金額
  6. 次回返済日:次の返済期日
  7. 次回返済額:次の最低返済額
  8. 貸付利率:適用されている実質年率
  9. 遅延損害金(年率):発生した場合の利率
  10. 35日毎返済:契約上の各回の返済期日設定
  11. 回数:完済までの返済回数
  12. 各回返済金額:各回の最低返済額
  13. 返済金額合計:完済までの返済総額
  14. 最終返済期日:完済予定にあたる返済期日
  15. 返済方法:現在の契約上の返済方式

返済方法④:店頭窓口

アコムの有人店舗は、手数料をかけずに返済できます

ただし平日9:30~18:00のみで、土日祝日は返済できないので注意しましょう。

またアコムの有人店舗は、全国に22店舗しかありません。

店頭窓口の返済は、できる人が限られているのが実情です。

⇨ お近くのアコム店舗を調べる

返済方法⑤:提携ATM

ローンカードを利用して、全国の提携ATMからも返済OKです。

ただし提携ATMを利用した返済は、手数料がかかってしまいます
(1万円以下の取引・・・108円・1万円超の取引・・・216円)

提携ATMを利用した返済の流れは以下の通り。

提携ATMを利用した返済の流れ
  1. ローンカードをATMに入れる
  2. メニューから「ご入金(返済)」を選択する
  3. 4ケタの暗証番号を入力する
  4. 入金する口座を選択する
  5. 紙幣を入れる
  6. 入金内訳に問題がなければ「確認」ボタンを押下する
  7. 利用明細書とローンカードを受け取る

毎週月曜日の午前1:00〜5:00の間は、定期点検のために利用できません。

その他にも提携ATMごとの、メンテナンスによるサービス停止時間に注意しましょう。

⇨ 利用できる提携ATMを調べる

提携ATMの例

アコムの返済に利用できる、提携ATMの例は以下の通り。

  • 三菱UFJ銀行ATM
  • セブン銀行ATM
  • イーネット
  • ローソンATM
  • ゼロバンクATM
  • イオン銀行ATM
  • 東京スター銀行ATM
  • クレディセゾンATM

この他に地方銀行のATMが使える場合があります。

提携ATM(セブン銀行ATM)の利用明細書のサンプル
acom10
セブン銀行ATMの利用明細書の内容
  1. 取引内容:「ご融資」「ご入金(返済)」などの取引内容
  2. 取引金額:今回の借り入れ金額
  3. ATM利用手数料:今回発生した手数料の金額
  4. 手数料累計額:ATM等手数料の累計金額
  5. 残高:現在の借入残高(利息は含まれない)
  6. 貸付利率:適用されている実質年率
  7. 利用可能額:現在の借り入れできる金額
  8. 次回返済日:次の返済期日
  9. 次回返済額:次の最低返済額
  10. 返済方式:現在の契約上の返済方式
  11. 最終返済期日:完済予定にあたる返済期日
  12. 返済回数:完済までの返済回数
  13. 遅延損害金(年率):発生した場合の利率
  14. 各回の返済期日:契約上の各回の返済期日設定
  15. 各回の返済金額:各回の最低返済額
  16. 最終回返済金額:完済予定日の返済金額
  17. 返済金額合計:完済までの総返済額

返済方法⑥:銀行振込

銀行振込も手数料が有料で、時間も限られているのであまりおすすめできません。

それでも銀行振込をしたい人は、まずは振込先の口座番号を確認しましょう。

  • 会員サービスの「返済時の振込入金口座照会」を確認
  • アコム総合カードローンデスクまで問い合わせて確認
    (TEL:0120-629-215・平日9:00~18:00)

振込先の口座番号は利用者によって異なるので、把握しておいてください。

返済方法がたくさん!アコムの申込はこちら

アコムの返済期日は「35日ごと」か「毎月指定期日」

アコムの返済期日は「35日ごと」か「毎月指定期日」の2つ。

返済期日 内容 30日間金利0円
サービス
35日ごと 前回返済日の
翌日から35日目が
返済日となる
対象
毎月指定期日 利用者自身が
指定した返済日に
毎月返済する
対象外

30日間金利0円サービスを受けたい人は、迷わず「35日ごと」を選びましょう。

返済期日はどちらを選んでも、後で利用中に変更できます。

先述した通り、返済方法を口座振替にした場合は「毎月6日」が返済日です。

返済期日の変更方法

アコムの返済期日の変更方法は以下の通り。

変更方法 受付時間
店頭窓口 平日
9:30~18:00
自動契約機
(むじんくん)
年中無休
8:00~22:00
アコム総合
カードローンデスク
平日
9:00~18:00

返済期日の変更には、当日までの利息を清算が必要なので把握しておきましょう。

返済期日を1日でも遅れたら延滞

どちらの返済期日を選んでも、1日でも遅れたら延滞になります。

  • 遅延損害金が発生する
  • アコムからの信用が低下する
  • 無利息サービスが強制終了する
    (無利息期間中の延滞の場合)

延滞になると上記のデメリットがついてくるので注意しましょう。

以下の記事を参考に、アコムで延滞しないように努めてください。

アコムの返済遅れはデメリットばかり!延滞の流れや延滞対策もまとめて教えます。

消費者金融アコムで「延滞した・延滞しそう」のいずれかに当てはまるかで対処法は変わってきます。今回は返済に遅れると何が起…

アコムの「30日間金利0円サービス」で銀行カードローンよりもおトクに利用する方法教えます。

10~30万円の借り入れなら「30日間金利0円サービス」があるアコムの利用がおすすめ。「30日間金利0円サービス」をうまく利用す…

返済期日①:35日ごと

【35日ごと返済のメリット】
・30日間金利0円サービスが利用できる
・返済期日を待たずに返済できる

「35日ごと」は、前回の返済日の翌日から35日後が返済日になります。

最初の返済期日は、初回借り入れの翌日から35日後です。

「35日ごと」返済の例
  1. 初回借り入れ:4月1日
  2. 追加借り入れ:4月10日
  3. 実際の第1回返済日:4月28日
  4. 第1回返済期日:5月6日
    (初回借り入れの翌日から35日後)
  5. 追加借り入れ:5月9日
  6. 第2回返済期日:6月2日
    (実際の第1回返済日の翌日から35日後)

35日後を待たずに途中で返済すると、その日の翌日が新たな「35日ごと」の起算日

ただし追加で借り入れても、返済期日が延長することはありません。

返済期日②:毎月指定期日

【毎月指定期日返済のメリット】
・返済日を給料日に合わせられる
・35日より多く返済期間を空けられる

「毎月指定期日」は、利用者が指定した日が毎月の返済日になります。
(土日祝日にあたる場合は翌営業日が返済期日)

返済日を給料日の直後に設定したい場合などは、こちらを選択しましょう。

「毎月指定期日」返済の例
  1. 初回借り入れ:4月1日
  2. 実際の第1回返済日:4月14日
    (第1回返済期日の返済とはみなされない)
  3. 実際の第2回返済日:4月28日
    (第1回返済期日の返済とみなされる)
  4. 第1回返済期日:4月30日

返済期日に対する返済とみなされるには、返済期日14日以内の返済が必須です。

例では14日の入金は約定返済とみなされず、28日の入金は約定返済とみなされます。
(14日は返済期日から16日前であるため)

また「毎月指定期日」の返済でも、追加借り入れで返済期日は延長されません

35日ごと返済よりも返済までの期間を空ける方法

35日ごと返済よりも返済までの期間を空ける方法は以下の通り。

  • 当月の返済期日から14日前に約定返済
  • 翌月の返済期日当日に返済

「30日」が返済期日の場合を見てみましょう。

当月4月16日に約定返済して翌月5月30日に約定返済する
⇨ 返済期間が44日空く

返済まで期間を36日以上空けたい人は、毎月期日指定での返済がおすすめです。

以上の方法は2ヶ月に1度しか使えないので注意してください。

その日に借りれる!アコムの申込はこちら

アコムは任意返済の活用でおトクに完済しよう

アコムで任意返済を活用すると、最終的な利息がおトクになります。

最低返済額だけで返済した場合と、任意返済を活用した場合を比較してみました。

「最低返済額だけで完済した場合」との利息比較パターン
  1. 10万円~30万円を借り入れて最低返済額に毎月2,000円プラスして完済
  2. 10万円~30万円を借り入れて最低返済額に毎月5,000円プラスして完済
  3. 10万円~30万円を借り入れて最低返済額に毎月8,000円プラスして完済

特に学生などカードローン初心者は、完済への道を意識することが大事です。
(学生がアコムを利用するには20歳以上で安定した収入のある人が条件)

公式サイトにある返済シミュレーションを利用しながら、任意返済を活用しましょう。

アコムを学生が利用すべき7つのメリット!アコムなら親バレなしで借りれます。

アコムは20歳以上のアルバイト学生なら利用OK。消費者金融であるアコムは、学生が利用するメリットがいっぱいです。親バレせず…

任意返済①:最低返済額+2,000円の場合

最低返済額+2,000円で完済した場合の、利息総額・返済期間は以下の通り。

借入金額 最低返済額だけで
完済した場合の
利息総額
任意返済が
2,000円の場合の
利息総額
10万円
(最低返済額:5,000円)
19,772円
(返済期間:24ヶ月)
13,384円
(返済期間:17ヶ月
20万円
(最低返済額:9,000円)
45,093円
(返済期間:28ヶ月)
35,290円
(返済期間:22ヶ月
30万円
(最低返済額:13,000円)
70,993円
(返済期間:29ヶ月)
59,332円
(返済期間:24ヶ月

※結果は実際の数字とは異なる場合があります

「最低返済額だけで完済」と「+2,000円で完済」の利息比較の結果を見てみましょう。

  • 10万円を借り入れた場合
    ⇨ 任意返済したほうが「利息総額:6,388円節約・返済期間:7ヶ月短縮
  • 20万円を借り入れた場合
    ⇨ 任意返済したほうが「利息総額:9,803円節約・返済期間:6ヶ月短縮
  • 30万円を借り入れた場合
    ⇨ 任意返済したほうが「利息総額:11,661円節約・返済期間:5ヶ月短縮

毎月の返済にたった2,000円追加するだけでも、効果が大きいことがわかりますよね。

カードローン初心者の人は、まずはプラス2,000円から始めてみましょう。

任意返済②:最低返済額+5,000円の場合

最低返済額+5,000円で完済した場合の、利息総額・返済期間は以下の通り。

借入金額 最低返済額だけで
完済した場合の
利息総額
任意返済が
5,000円の場合の
利息総額
10万円
(最低返済額:5,000円)
19,772円
(返済期間:24ヶ月)
9,158円
(返済期間:11ヶ月
20万円
(最低返済額:9,000円)
45,093円
(返済期間:28ヶ月)
26,776円
(返済期間:17ヶ月
30万円
(最低返済額:13,000円)
70,993円
(返済期間:29ヶ月)
47,820円
(返済期間:20ヶ月

※結果は実際の数字とは異なる場合があります

「最低返済額だけで完済」と「+5,000円で完済」の利息比較の結果を見てみましょう。

  • 10万円を借り入れた場合
    ⇨ 任意返済したほうが「利息総額:10,614円節約・返済期間:13ヶ月短縮
  • 20万円を借り入れた場合
    ⇨ 任意返済したほうが「利息総額:18,317円節約・返済期間:11ヶ月短縮
  • 30万円を借り入れた場合
    ⇨ 任意返済したほうが「利息総額:23,173円節約・返済期間:9ヶ月短縮

プラス5,000円になると、返済期間が1年以上短縮するケースが出てくるんですね。

また借り入れが高額になるほど、節約できる利息も大きくなります。

任意返済③:最低返済額+8,000円の場合

最低返済額+8,000円で完済した場合の、利息総額・返済期間は以下の通り。

借入金額 最低返済額だけで
完済した場合の
利息総額
任意返済が
8,000円の場合の
利息総額
10万円
(最低返済額:5,000円)
19,772円
(返済期間:24ヶ月)
7,064円
(返済期間:9ヶ月
20万円
(最低返済額:9,000円)
45,093円
(返済期間:28ヶ月)
21,688円
(返済期間:14ヶ月
30万円
(最低返済額:13,000円)
70,993円
(返済期間:29ヶ月)
40,170円
(返済期間:17ヶ月

※結果は実際の数字とは異なる場合があります

「最低返済額だけで完済」と「+8,000円で完済」の利息比較の結果を見てみましょう。

  • 10万円を借り入れた場合
    ⇨ 任意返済したほうが「利息総額:12,708円節約・返済期間:15ヶ月短縮
  • 20万円を借り入れた場合
    ⇨ 任意返済したほうが「利息総額:23,405円節約・返済期間:14ヶ月短縮
  • 30万円を借り入れた場合
    ⇨ 任意返済したほうが「利息総額:30,823円節約・返済期間:12ヶ月短縮

プラス8,000円だと利息総額・返済金額ともに、かなりおトクになります。

お金に余裕がある人は、積極的に挑戦するのがおすすめです。

ただし任意返済のしすぎで、次の約定返済が支払えないということは避けましょう。

任意返済の手数料無料!アコムの申込はこちら

アコムは「返済を続けやすい & 返済しやすい」カードローン!

OLたぬき
消費者金融アコムの最低返済額は3,000円からだから、そんなに収入が多くない私でも返済を続けやすいわ。
たぬき博士
ふぉっふぉ、そうじゃろう。ただし「利用限度額30万円以下」じゃと、4,000円か5,000円になる。ま、それでも負担にならんじゃろ。
ポン太
返済方法が6種類とたくさんあるのも助かります。このうち返済の手数料がかからないのは4つもありますね!
たぬき博士
「インターネット返済」なら24時間いつでも返済できるし、出先・自宅のどちらでもカンタンに返済できるからおすすめじゃぞ!

即日融資OK!アコムの申込はこちら

\\「30日間金利サービス」で最大30日間利息ゼロ!//

-この記事を監修してくれたファイナンシャルプランナー-
伊藤亮太先生

伊藤 亮太(いとう りょうた)先生

ファイナンシャルプランナー

【実績】
スキラージャパン株式会社 取締役
東洋大学経営学部 非常勤講師
大手前大学通信教育部 非常勤講師
千葉科学大学危機管理学部 非常勤講師
【資格】
CFP
DCアドバイザー
証券外務員
【過去の主な講演・執筆・取材先企業等】
大阪証券取引所
SBI証券
三菱UFJ信託銀行
ソニー銀行
東京ファイナン シャルプランナーズ
など

詳しくみる

スポンサーリンク

アコムカテゴリーへ戻る

カードローンの学び舎イチ押し!
WEB完結なら電話連絡なし!SMBCモビット

SMBCモビットバナー
SMBCモビットがオススメの理由
  • 利用限度額は800万円!高額の借り入れにも対応!
  • WEB完結なら勤務先への電話連絡がない
  • 夕方6時までの申し込みで土日の即日融資にも対応♪
  • 審査時間は最短30分
    (申込の曜日、時間によっては翌日以降の取扱となる場合があります)
  • WEB完結申し込みで自宅への郵送物はなし
    家族バレの心配はありません!

CMでもおなじみ、知名度抜群の『SMBCモビット』!
土日の即日融資も可能だから、急な出費やおサイフがピンチの時の心強い味方

WEB完結申し込みなら電話連絡なしで、自宅への郵送物もゼロにできます!
カードローンの利用が、誰にもバレたくない人にはうってつけです♫

数あるカードローンで迷っているなら、SMBCモビット一択で決まり!

WEB完結なら電話連絡なしのSMBCモビットに申込

\\上のボタンから申し込むと最短30分で審査結果を受け取れます//

 

スポンサーリンク

関連記事