アコムのおまとめローンを解説!総量規制の例外だけどデメリットだらけ?!

ポン太
博士、アコムにもおまとめローンがあるって本当ですか?
たぬき博士
うむ最高300万円までならアコムでもおまとめ・借り換えが可能じゃ。
アコム「貸金業法に基づく借換えローン」詳細情報

アコムのおまとめ・借り換えローンは金利が高すぎる

acom-refinancing-1

結論から言うとアコムはおまとめローン・借り換えローンには向きません。

1番の理由はシンプルに金利が高いから

アコムの借り換え専用ローンは金利が7.7%~18.0%と幅がありますが、実質適用されるのは最高金利の18.0%になるのがほとんどです。

借り換え金額が100万円を超えると金利も15.0%に下がりますが、それでも決して低い金利とは言えません。

 

金利が高いとそれだけ利息がふくらリスクも増えます。

100万円の借り入れを3年で返済するとしとて、静岡銀行カードローン「セレカ」で借り換えた場合と最終的な返済額を比べてみました。

100万円の借入を3年で返済した場合の総返済額

ローン 3年後の
総返済額
支払う利息
アコム
(金利15.0%)
124万3410円 24万3410円
静岡銀行カードローン「セレカ」
(金利12.0%)
120万2017円 20万2017円

※金利は100万円借り入れした時にそれぞれ適用される利率

見てわかるようにアコムと静岡銀行カードローン「セレカ」では最終的な返済額に4万1393円もの違いがでてきます。4万円も余分に支払うのはさすがにツライですよね。

表では3年という期間ですが、おまとめ・借り換えローンとなると返済期間も長くなってくることもあり、実際は支払う利息が増える可能性があります。

もしおまとめする金額が高額になるなら、より金利が低く、おまとめ・借り換え向きのローンを選ぶのがオススメです。

返済期間が伸びると利息も増える

おまとめローンおすすめランキング!一本化すれば本当に返済が楽になるのはどこ?

返済を楽にしてくれるおまとめローン。でも、たくさんありすぎてどれを選べばいいのかわかりませんよね。そんな方のためにおま…

金利が高いだけじゃない!アコムのおまとめローンはデメリット多い

acom-refinancing-2

アコムのおまとめローンで1番ネックなのは金利ですが、他にも使いづらい部分があります。

  • おまとめローンを組むと追加で借りれない
  • 300万円を超えるおまとめローンは組めない

限度額の中で「借りたり・返したり」を繰り返したい人今の借り入れ合計が300万円を超える人は他のおまとめローン先を検討しましょう。

ローンを組んだら「返済」しかできない

acom-refinancing-3

アコムのおまとめローンは返済専用です。

何かの理由でお金が必要になってもアコムから追加の借り入れはできません。

最近ではおまとめローンを組んだ後も、枠の中で「借りたり・返したり」できるところもあります。
そんな中、追加の借り入れができないアコムのおまとめローンは使いにくいと感じる人もいるでしょう。

おまとめ後もお金を借りたいならアコム以外のおまとめローン検討するのがいいかもしれません。

「返すだけ」のおまとめローンがイヤな方はこちら

300万円を超えるおまとめローンは組めない

acom-refinancing-4

アコムの「借り換え専用ローン」は総量規制の対象外。そのため年収の3分の1を超える借り入れ金額であってもおまとめローンとして利用できます。

しかし借り入れできるのは最高300万円までとおまとめするにはちょっと物足りない限度額です。

300万円以上のおまとめを考えている人にアコムのおまとめローンは向きません。

アコムの限度額では満足できない方はこちら

まず銀行に申し込んでダメだったらアコム

それではどんな人がアコムのおまとめローンに申し込むのが良いのでしょうか。

結論から言うなら、

金利が低い銀行系おまとめローンに申し込んで、審査に通らなかったらアコムに申し込む

というスタンスがいいでしょう。

先に銀行系おまとめローンに申し込む

acom-refinancing-5

銀行でおまとめローンを組めば

  • 金利が15.0%以下と低く設定されている
  • 最高800万円~1000万円まで借り入れできる
  • 銀行によっては追加の借り入れができる

と、アコムのおまとめローンにはないメリットがたくさんあります。

おまとめローンの目的は返済先を1つにまとめることで返済の負担を減らすことです。

金利が高いと返済先は1つにまとまっても、支払う金額が以前より増えてしまいます。それでは意味がありません。

先に条件の良いおまとめローンを検討しましょう。

おまとめローンのオススメランキングはコチラ!

銀行がダメならアコムでおまとめ

acom-refinancing-6

条件の良い銀行のおまとめローンで審査に通らなかったら、最終手段としてアコムを選ぶと良いでしょう。

アコムは銀行おまとめローンよりは申し込み条件が少なく、申し込みできる人の門口が広く取られています。

おまとめローン別申し込み条件

ローン 申し込み条件
アコム 20歳以上の安定した収入と返済能力を有する方で、アコムの基準を満たす方
東京スター銀行
  • 申し込み時、満20歳以上、65歳未満の方
  • 給与所得者の方(正社員・契約社員・派遣社員の方)
  • 年収200万円以上の方
  • 保証会社の保証が受けられる方
りそな銀行
  • 申込受付時満20歳以上満60歳未満の方
  • 継続安定した収入のある方
  • 保証会社の保証が受けられる方

目立ってアコムの申し込み条件が他社より少ないのがわかります。

アコムでおまとめした場合、返済額を減らすことはできませんが、複数あった返済先を1つにまとめることはできるので

「今日はこっちの返済、明日はあっちの返済」

と、複数の返済を考える必要がなくなります。気持ちの負担が軽減されますね。

アコムは他社の返済を代行してくれる

acom-refinancing-7

アコムのおまとめローンのメリットを1つあげるなら複数ある返済先の返済をアコムが代行してやってくれることです。

他社借り入れ先を返済するためにお金を借りて、わざわざ返済しにいくのは正直面倒ですよね。

しかし、アコムのおまとめローンならあなたの代わりに返済先にお金を振り込んでくれるので、わざわざ返済のためにあちこち行く必要はありません。

おまとめローンに契約できたら、あとはアコムの返済に集中するだけです。

アコムの申込はこちら

※このボタンはアコムカードローンを申し込む方専用のリンクです。

アコムおまとめ・借り換えローンの申し込み方法

アコムでおまとめローンを申し込む場合は電話をした後、アコムの店頭窓口・むじんくんで手続きをする流れになります。

  1. アコムに電話しておまとめローンを申し込む
    ※アコムフリーコール:0120-07-1000
  2. 店頭窓口・むじんくんで書類の提出
  3. 審査回答・契約手続き
  4. アコムが他社分を返済してくれる

■提出書類は「本人確認書類」と「収入証明書類」の他に毎月自動引落としするための銀行口座が必要です。書類を準備してから来店してください。

アコム申し込み前に用意すべき必要書類を解説!50万円未満なら収入証明書不要!

アコムで50万円以下の借り入れなら収入証明書はいりません!本人確認書類もカンタンに準備できるものばかり。アコムで申し込む…

アコムのおまとめローンは最終手段

ポン太
アコムはおまとめローンには向かないんですね?
たぬき博士
そもそもおまとめローンは返済の負担をなくすのが目的じゃ。それを考えるとアコムより金利の低い銀行を選ぶほうがいいんじゃ。
ポン太
おまとめローンって聞くと複数ある返済先を1つにまとめるイメージが強いですが、利息を抑えることも考えないといけないんですね?
たぬき博士
その通り。しかし、他でダメなら申し込み条件が幅広く設定されているアコムを選ぶのもいいじゃろう。

おまとめローンおすすめランキング!一本化すれば本当に返済が楽になるのはどこ?

返済を楽にしてくれるおまとめローン。でも、たくさんありすぎてどれを選べばいいのかわかりませんよね。そんな方のためにおま…

アコムカテゴリーへ戻る

カードローンの学び舎イチ押し!
職場への電話連絡なしが可能!モビット

モビットバナー
モビットがオススメの理由
  • 利用限度額は800万円!高額の借り入れにも対応!
  • 勤務先への電話連絡がない!書類での在籍確認もOK♪
  • 夕方6時までに申し込みで土日の即日融資にも対応♪
  • 審査時間は最短30分
    (申込の曜日、時間によっては翌日以降の取扱となる場合があります)
  • WEB完結申し込みで自宅への郵送物はなし
    家族バレの心配はありません!

CMでもおなじみ、知名度抜群の『モビット』!
土日の即日融資も可能だから、急な出費やおサイフがピンチの時の心強い味方

書類での在籍確認OKで、自宅への郵送物もゼロにできるから、カードローンの利用が誰にもバレたくない人にはうってつけです♫

数あるカードローンで迷っているなら、モビット一択で決まり!

モビットの申込はこちら

 

関連記事