アコムの全額返済のカギは「無利息残高」!会員サービスから借入残高を0円にしよう。

今回はアコムの全額返済に関して、以下の内容をご紹介します。

  • アコムの無利息残高について
  • アコムの無利息残高をチェックする方法
  • アコムの無利息残高を全額返済する方法
  • アコムの無利息残高を全額返済するときの注意点

本記事を参考に、アコムでの借入残高を全額返済しましょう。

アコムの商品概要
アコムのバナー
金利 年3.0%~18.0%
利用限度額 最大800万円
総量規制 対象内
審査時間 最短30分
在籍確認 応相談
専業主婦・学生 専業主婦×  学生○
(20歳以上で安定収入がある人に限る)
即日融資 土日もOK
無利息期間 あり
(30日間金利0円サービス)
スマホ完結申し込み OK

1,000円以上を一括返済するときは最新の借入残高を確認しよう

アコムの利息の決まり方は以下の通り(他社カードローンも共通)。

【アコムの利息の決まり方】
借入残高(元金)× 借入利率(金利)÷ 365日 × 利用日数=利息

カードローンの利息は通常、日割り計算によって求められます。

1,000円以上の借入残高を一括返済するときは、最新の借入残高を確認してください。
(1,000円以上の借入残高の場合、1日ごとに利息がつき金額が変動するため)

今回は利息がつかない「無利息残高」を中心に、全額返済を解説していきます。

アコムは無利息サービスあり

消費者金融であるアコムは「30日間金利0円サービス」を実施しています。

最大30日間は無利息なので、期間中に完済すれば利息はタダです。

アコムの返済を超まとめ。最低返済額は3,000円からでOKです!

アコムの最低返済額は3,000円からなので、毎月の負担が重すぎることはありません。今回は他にも「返済方法」「返済期日」「任意…

最短30分審査!アコムの申込はこちら

\\「30日間金利サービス」で最大30日間利息ゼロ!//

アコムの「無利息残高」とは?

アコムの公式サイトには、無利息残高について以下のように説明されています。

※ATMで完済する際に残った1,000円未満の端数は「無利息残高」扱いとなります。
この端数には利息・手数料が付かず、支払期限も設定されません。

引用:アコム公式サイト

つまり無利息残高とは、アコムで1,000円未満(端数)になった借入残高のこと。

アコムのATM返済は、返済単位は1,000円からです。
1,000円未満の端数はATMで返済できないため、無利息残高が発生するんですね。

その名の通り利息がつかない残高なので、返済額が膨れ上がることはありません。

また支払期限もないので、アコムでは「借入残高は完済した」という扱いになります。

アコムの無利息残高を全額返済しなくていい人

【アコムの無利息残高を全額返済しなくてよい人】
・完済後もアコムを継続して利用したい人
・万が一のためにアコムをとっておきたい人

「一応完済しておくけど、この先も保険としてとっておきたい!」

完済後も利用したい・万が一のために残したいなら、無利息残高の返済は不要です。

借入残高が1,000円未満なら、いつまでも放置してOKということですね。

次回利用した時は、無利息残高は返済額に上乗せされることになります。

アコムの無利息残高を全額返済する必要がある人

【アコムの無利息残高を全額返済する必要がある人】
・完済後はアコムを解約したい人

アコムを解約するには、1円も残さず全額返済する必要があります。

そのため無利息残高の支払いまで済ませることは必須です。

もう使わないから解約したい」というときには、無利息残高を全額返済しましょう。

インターネット返済OK!アコムの申込はこちら

\\インターネットからの振込手数料は無料!//

全額返済する前に「会員サービス」から無利息残高をチェック!

「現在の無利息残高って具体的にいくらだっけ・・・?」

このような人は現在の無利息残高をチェックする必要があります。

現在の無利息残高をチェックする方法は以下の通り。

現在の無利息残高をチェックする方法
  • アコムの会員サービス
  • ATM
  • 電話
  • 店頭窓口
  • 利用明細

特におすすめなのは、アコムの会員サービスからのチェックです。

遠くまで足を運ぶ必要は一切なく、電話で知らない人と会話する必要もありません。

会員サービスにログインする方法

アコムの会員ページログイン画面

毎週月曜日AM1:00~AM5:00の間はメンテナンスのためログインできません

アコムの公式サイトから、上記の画面へ移動しログインします。

ログイン画面で入力する内容は以下の2つ。

  • 会員番号
    (半角数字8ケタ)
  • 暗証番号
    (半角数字)

会員番号はローンカードに記載されているので、手元に用意しておきましょう。

暗証番号は忘れないように注意してください。

忘れてしまった人は電話での問い合わせか、自動契約機への来店が必要です。
(電話:0120‐629‐215、平日9:00~18:00・自動契約機:本人確認書類を持参)

WEB完結OK!アコムの申込はこちら

アコムで「無利息残高」を全額返済する方法

アコムで「無利息残高」を全額返済する方法は以下の3通り。

アコムで「無利息残高」を全額返済する方法
  1. インターネット返済(会員サービス)
  2. 銀行振り込み
  3. 店頭窓口

完済&解約をしたい人は、ぜひ確認しておきましょう。

無利息残高の全額返済①:インターネット返済(会員サービス)

受付時間 手数料 無利息残高 返済単位
原則24時間365日 無料 全額返済OK  1円

インターネット返済とは、会員サービス上で返済すること

返済は24時間365日OKで、手数料は一切かかりません
また自宅・出先のどちらからでも、返済できます。

インターネット返済による、全額返済の流れは以下の通り。

  1. 会員ログイン
  2. 「インターネットでのご返済」をクリック
  3. 返済金額など必要な情報を入力
  4. 金融機関の選択をしてログイン
  5. 決済口座を指定して返済実行

利用には事前に「インターネットバンキング」の契約が必要になります。
(アコムのインターネット返済OKの金融機関に限る)

インターネットバンキングができる金融機関は、こちらをご覧ください。

メンテナンスなどによるサービス停止時間

メンテナンスなどによるサービス停止時間は以下の通り。

  • 毎週月曜日1:00~5:00
  • 1月1日20:00~1月2日6:00
  • 毎月第3日曜日の0:00~5:30
    (6月・9月の第3日曜日は0:00~6:00)
  • そのほか各金融機関のメンテナンス日

メンテナンス中は、インターネット返済を利用できないので注意しましょう。

無利息残高の全額返済②:銀行振り込み

受付時間 手数料 無利息残高 返済単位
平日9:00~15:00 有料
(108円~216円)
全額返済OK  1円

銀行振り込みの場合は、事前に振り込み先の口座番号を確認してください。
(利用者ごとに振り込み入金先の口座番号が異なるため)

銀行振り込みによる全額返済の流れは以下の通り。

  1. アコムの会員サービスへログインする
  2. 会員メニューの「返済時の振込入金口座照会」から口座番号を確認
  3. 振込入金(全額返済)の実行

口座番号は電話などで問い合わせる必要がなく、会員サービスからすぐにわかります

明細書が必要な場合は、後日送られることになるので把握しておきましょう。

無利息残高の全額返済③:店頭窓口

受付時間 手数料 無利息残高 返済単位
 平日9:00~18:00 無料 全額返済OK  1円

アコムの店頭窓口も、無利息残高の全額返済に対応しています。

店頭窓口なら無利息残高の金額などを、直接スタッフに聞けますよね。

そのため事前に借入残高をチェックする必要はありません

また無利息残高は、手数料ゼロ円で全額返済OKです。

手間をかけたくない」「お金を節約したい」という人は、店頭窓口に足を運びましょう。

土日祝日も返済OK!アコムの申込はこちら

アコムで全額返済するときの注意点

アコムで全額返済する際の注意点は以下の通り。

アコムで全額返済するときの注意点
  1. 銀行振り込みは受付時間が平日15時まで & 手数料がかかる
  2. 店舗窓口は全国に22店舗しかない
  3. 無利息残高の全額返済=解約ではない

時間をムダにしないためにも、注意点をよく把握しておきましょう。

注意点①:銀行振り込みは受付時間が平日15時まで & 手数料がかかる

銀行振り込みによる全額返済の受付は、平日の15時まで

そのため平日の夜まで仕事をしている人は、銀行振り込みが行なえません。

銀行振り込みによる全額返済には、金融機関ごとの手数料が発生します。

1,000円未満の無利息残高を全額返済するのに、数百円とられるのは損ですよね。

よほど必要性がない限り、銀行振り込みは全額返済の選択肢から外すのがベターです。

注意点②:店頭窓口は全国に22店舗しかない

最寄りのアコムの店頭窓口は、こちらから確認できます。

確認するとわかりますが、アコムの有人店舗は全国に22店舗しかありません。

全都道府県にあるわけではないので、来店できる人は限られるのが現状です。

近くに店舗がない人は、インターネット返済を利用すれば間違いないと覚えておきましょう。

注意点③:無利息残高の全額返済=解約ではない

アコムの無利息残高を全額返済しただけでは、解約にはなりません。

完済後は自分で解約手続きをする必要があるんですね。

アコムの解約方法は以下の3通り。

  • 電話(0120-629-215
  • 自動契約機(むじんくん)
  • 店頭窓口

来店不要の電話による解約が一番おすすめです。

アコムを解約した実績があれば、返済能力に対する信頼はアップします。

全額返済の後は必ず、解約するのを忘れないようにしましょう。

アコムの「無利息残高」全額返済はインターネット返済がベスト!

ポン太
アコムの無利息残高は「完済後も継続して利用するか」「完済後は解約まで行なうか」で、全額返済すべきかが変わってくるんですね。
たぬき博士
解約すれば信用情報に記録されて、次の審査で有利になりやすくなるぞい。保険としてとっておきたいなら、そのまま放置しておいてもOKじゃ。
ポン太
そうなんですね。実際に全額返済するとなったら、返済方法はどうしたらいいでしょうか?
たぬき博士
うむ。インターネット返済なら、いつでもどこでも手数料無料で、無利息残高を全額返済できるから一番おすすめだぞい。

期日前も返済できる!アコムの申込はこちら

\\利息は利用日数分だけでOK!//

スポンサーリンク

アコムカテゴリーへ戻る

カードローンの学び舎イチ押し!
WEB完結なら電話連絡なし!SMBCモビット

SMBCモビットバナー
SMBCモビットがオススメの理由
  • 利用限度額は800万円!高額の借り入れにも対応!
  • WEB完結なら勤務先への電話連絡がない
  • 夕方6時までの申し込みで土日の即日融資にも対応♪
  • 審査時間は最短30分
    (申込の曜日、時間によっては翌日以降の取扱となる場合があります)
  • WEB完結申し込みで自宅への郵送物はなし
    家族バレの心配はありません!

CMでもおなじみ、知名度抜群の『SMBCモビット』!
土日の即日融資も可能だから、急な出費やおサイフがピンチの時の心強い味方

WEB完結申し込みなら電話連絡なしで、自宅への郵送物もゼロにできます!
カードローンの利用が、誰にもバレたくない人にはうってつけです♫

数あるカードローンで迷っているなら、SMBCモビット一択で決まり!

WEB完結なら電話連絡なしのSMBCモビットに申込

\\上のボタンから申し込むと最短30分で審査結果を受け取れます//

 

スポンサーリンク

関連記事