アコムで限度額を増額したい方必見!増額審査のポイントや手続き方法を解説

ポン太
博士アコムで増額審査を受けるにはなにか条件があるんですか?
たぬき博士
うむ、最低限押さえておくべき条件はあるぞい。

増額審査への道のりはけわしい

アコム増額審査の壁は高い

アコムでもっとお金を借りたいから増額申請しようと考えているなら、一度立ち止まって慎重に考えてから申し込むようにしましょう。

増額申請して審査に通過したら借り入れできる金額は増えます。ただしそれは「もし審査に通過したら」の話。

「期待して増額申請したのに結局増額してもらえなかった…」

それだけならまだいいですが、過去に延滞などをしてアコムに「この人は信用できないな」と判断されたら逆に限度額を下げられることもあります。

アコムは増額審査に慎重になる

アコム増額審査は慎重

そもそもカードローンを含むキャッシングには、

  • お金を貸す側(アコム)
  • お金を借りる側(あなた)

双方の信用関係が土台です。

今あなたに設定されている限度額は、すでに一度アコムが審査してどれくらい信用できるのかを基準に設定されているもの。

そこに異議を唱えるのですから、アコムが前回の審査よりもっと厳しく慎重に審査をするのは当然といえば当然ですね。

もしどうしてもお金が必要なら他社借り入れも方法の1つ

アコム以外の借り入れも考える

アコムは半年に一度あなたの利用実績(借り入れと返済)を見て、限度額を増額できそうかどうか仮の審査をしています。

理想としてはその審査であなたが、

  • 毎回遅れずにお金を返している
  • 適度に借り入れしている

ことで「延滞もなくちゃんと利用してくれるからこの人なら信用してもっとお金を貸せる」と判断してもらった結果、アコム側から増額を提案されることです。

しかしどうしても今の限度額では足りないから増額を考えている人からすれば、次回の審査を待つほど時間はありません。しかも100%増額できるという保証もありません。

それなら増額審査を受けるより、アコム以外の他社で新規借り入れするほうが現実的です。

2社目のカードローンの選び方は?限度額がいっぱいになったら必見です。

すでにカードローンを利用している方でも、今の限度額を超えるお金が必要になってくる場合がありますね。2社目のカードローン…

ただ「カードローン2社目には抵抗がある」という人は増額審査を検討してみるのもいいでしょう。

アコムから増額の案内が来たら100%増額できる?

アコムの申込はこちら

アコムで増額審査を申請する方法

アコム増額申請の方法

アコムで増額審査を申請する方法は大きく分けて4種類あります。

アコムで増額申請する方法
  1. 電話で申請する(平日9:00~18:00)
  2. むじんくんから申請する(8:00~22:00)※土日祝日OK
  3. アコム会員ページから申請する(24時間)※土日祝日OK
  4. アコム店頭窓口から申請する(平日9:30~18:00)

電話で申請する

時間は平日の9:00~18:00の間に限られますが、もし限度額50万円以下の増額なら1番早い方法が電話から増額申請する方法です。

【アコムフリーコール:0120-629-215

早ければ5分程度ですぐ結果がわかり、審査に通過したら手続きもそのまま電話で済ませることができます。トータルで最短10分程度

もし平日で時間が9:00~18:00なら電話からの申請が早いのでオススメです。

むじんくん(自動契約機)から申請する

むじんくんから増額の申請をするメリットは、

  • 限度額が50万円を超える
  • 他社とアコムの借り入れ合計が100万円を超える

などの理由から収入証明書類を提出する必要があるときに便利なことです。

書類の提出が必要になったらむじんくんに備え付けられているスキャナーで画像を読み込めばそれで書類提出が完了。その場で手続きを終わらせることができるのはラクですね。

申請する手順はむじんくんの「増額のお申込み」というボタンを押し、必要事項を入力すれば増額審査をしてもらえます。

会員ページ(インターネット)から申請する

アコムの公式サイトから会員ページにログインして「極度額等の変更のお申し込み」から申し込みます。

ネットからなら24時間受け付けているので、手元のスマホからいつでも申し込みができますね。

ただ実際にアコムが審査するのは8:00~22:00の間。審査の時間外やタイミングによっては回答に時間がかかることがあります。

アコム店頭窓口から申請する

アコムは店頭窓口からも増額の申し込みができます。窓口担当者と相談しながら増額したいという人にはオススメです。

利用限度額が50万円を超える場合も直接その場で書類を提出できます。

ただ電話で申し込んでもオペレーターと相談できるので、限度額50万円以下の増額ならわざわざ窓口に出向くより電話から申し込むほうがカンタンです。

アコムの申込はこちら

アコムで増額審査を受けるための最低条件

アコムで増額審査を受けるには、

  • アコムから増額の案内が来るのを待つ
  • こちらからアコムに増額審査をお願いする

と2通りの流れがあります。

自分から審査をお願いするより、アコムから増額案内が来るほうが審査には通りやすいのは最初にお話したとおりです。

しかし、こちらから増額審査をお願いしても条件がそろっていれば増額できる可能性は十分にあります。

増額審査に収入証明書類が必要になるケース

アコムで増額審査を受ける際に必要書類として源泉徴収票のような収入証明書類が必要になるケースがあります。

  • 限度額が50万円を超える場合
  • 他社とアコムの借り入れ合計が100万円を超える場合

他社借り入れがあるという方は増額審査を受ける前に、アコムと合わせて借入総額がいくらになるか確認しておきましょう。

アコム申し込み前に用意すべき必要書類を解説!50万円未満なら収入証明書不要!

アコムで50万円以下の借り入れなら収入証明書はいりません!本人確認書類もカンタンに準備できるものばかり。アコムで申し込む…

条件①年収の3分の1を超えていない

アコム増額は年収の3分の1まで

アコムは総量規制の対象ということもあり、借り入れできるのは年収の3分の1まで

もしあなたの年収が300万円なら、

300万円(年収) ÷ 3(総量規制)
100万円(最高借り入れ可能額)

という計算になり、どんなにがんばってもアコムでは100万円以上借りれないことになります。

増額する前に希望する限度額が年収の3分の1を超えないかを確認しましょう。

条件②6ヶ月以上アコムを利用している

アコムを最低6ヶ月以上利用している

増額するには最低でも6ヶ月以上アコムのカードローンを利用している必要があります。

アコムにはあなたが「増額にふさわしい人かどうか」の判断材料を集めるために最低でも6ヶ月は必要。

ただしアコムと契約しただけで、1度もお金を借りていないという場合は「アコムを利用した」ということにはなりません。

適度に借り入れと返済をして初めてアコムを利用していると判断されます。

条件③延滞していない

アコム延滞していない

アコムでもお金を返してくれない人にお金を貸すことはできません。アコムで支払いを延滞したことのある人は増額審査に通過することはまず難しいでしょう。

返済期日をしっかり守ることはカードローンを利用する上では最低条件です。

条件④他社借り入れ件数は多くても2社

アコム借り入れ件数2件以下

「他社のカードローンは延滞しているけど、アコムでは延滞していないから増額してください」

そうは問屋がおろしません。アコムの増額審査では他社借り入れ状況もしっかり見られます。

また他社借り入れ件数が多いとアコムに「お金に困っていて返済してくれないのでは?」とマイナスなイメージを与えることも。

他社借り入れは多くても2社くらいまでにしておきましょう。

アコムの申込はこちら

アコムの増額審査を有利に運ぶなら返済能力アップをアピール!

アコム返済能力アップをアピール

もしあなたがアコム側の人だとして増額審査の申し込みを電話してきた人が、どういう理由で増額の申し込みをしてきたら印象がいいですか?

「お金がもっと必要なので増額審査してください」
「年収が30万円アップしたので増額審査を受けたいです」

この2つなら明らかに後者のほうが印象がいいですよね。返済能力が以前より上がったことをアピールするのがアコムの増額審査を有利に運ぶコツ。

アコムはあなたの返済能力が上がったことをあらゆる要素から判断します。ここではその代表例を紹介するので参考にしてください。

年収

もしあなたの年収が上がったらアコムから貸すことができるお金の限界も増えます。アコムだって総量規制の壁が無ければもっとお金を貸したい人はたくさんいるはず。

年収アップというと昇給だけを思い浮かべる人もいますが、副業収入で毎月5万円でも増えたら年収はアップしていることになります。

返済能力として1番強くアピールできるのが年収アップです。自信を持って申し込みましょう。

雇用形態

雇用形態は以下のように評価が分かれてきます。

増額審査に有利な雇用形態

正社員>契約社員>派遣社員>パート・アルバイト>自営業

正社員は収入も安定して返済能力が高いと判断されることもあり審査にとても有利です。もしも借り入れ期間中に雇用形態が有利になったのならアコムにアピールしましょう。

勤続年数

同じ職場で長く働いているということはそれだけあなたの人柄が評価されます。そのため増額審査でも有利な条件になるでしょう。

前回の審査のときと職場が変わっていないだけでも評価の対象になります。

逆に職場が変わると、年収や雇用形態などにも影響がでるので審査が不利になる可能性もあるので注意が必要です。

在籍確認はある?ない?

居住年数

持ち家がある人は増額審査でも有利です。しかし、たとえ賃貸マンション・アパートであったとしても、ずっと同じところに住んでいればそれだけでも高評価

同じところに住んでいる人は、毎月家賃などをしっかり払い続けているということから「安定している」と判断されます。

増額審査はアコムとの信用を築いてから

たぬき博士
アコムは6ヶ月1度独自のシステムで利用者が増額できるか仮の審査を行っているんじゃ。
ポン太
そのときに「増額審査を受けるための最低条件」を見られるんですね?話を聞いてると審査は厳しそうだな…。
たぬき博士
そうじゃな。増額はアコムとの信用の土台が必須条件。もっとお金を借りたいなら増額審査を受けるよりはカードローン2社目を検討するほうが現実的じゃのぉ。
ポン太
けど、電話1本で増額審査を受け付けてくれるということは、受け入れの間口が広いとも言えますね。

消費者金融ランキング!審査や金利からみんなが選んでいるカードローンはこれ!

審査時間の短さ・無利息期間から多くの人に利用されている消費者金融。ただいざ利用しようとすると、どの会社を選んだらいいの…

アコムの申込はこちら

アコムカテゴリーへ戻る

カードローンの学び舎イチ押し!
新規貸付にめっぽう強い!アコム

アコム
アコムがオススメの理由
  • 新規申込者の審査通過率が平均48.4%の実績!(※)
  • 即日融資にも対応!夜21時までの申込ならチャンスあり!
  • 30日の無利息期間!借りて1ヶ月以内に返せば利息ゼロ♪
  • WEB完結申込OK!スマホ1台でらくらく申込
  • 月々の返済は3,000円~!サイフの負担になりにくい!

参考:2017年アコム株式会社DATA BOOK

CMでも有名な消費者金融カードローン「アコム」は初めてカードローンを借りる人にダントツおすすめ!
審査通過率は48.4%と、はじめてアコムに申込んだ人のうち2人に1人が審査に通る計算となります。

即日融資対応・30日の無利息期間アリと、とても使い勝手の良いカードローンです。
どのカードローンに申し込むか迷っているならアコムで間違いありません。

アコムの申込はこちら

 

関連記事