アコムの増額審査をまるっと解説。審査落ちする人の特徴から学ぶ増額の実現方法!

アコムの利用限度額を引き上げるなら増額審査1択

本記事では消費者金融アコムの増額審査について解説していきます。

アコムの増額審査について

本記事を読んで無事に、アコムでの増額を実現させましょう

増額審査を突破するハードルは高い!?

目次

アコムから増額審査の案内が届いていれば審査に有利

増額の案内が届けば審査に有利になる可能性が高い

アコムの増額審査を受ける方法は以下の通り。

アコムの増額審査を受ける方法
  • 「増額の案内」にしたがって申請
  • 自分から増額審査に申請

増額の案内から申し込んだほうが、増額審査には有利になる可能性はアップします。

特に案内が届きやすいのは「しっかり返済を続けている人」です。

詳しくは後述しますが、やはりきちんと返済している人ほど”返済能力アリ”と判断され、もっとお金を貸してくれるようになります。

案内が届いた場合の、増額審査開始の流れは以下の通り。

  1. 増額の案内が会員専用サイトに届く
    (「ご契約極度額(キャッシング)の増額に関するご案内です」というメッセージ)
  2. メッセージを開く
    (「極度額等の変更お申し込み」のページに移動)
  3. ぺージ下の「開始」ボタンを押下
    (増額審査の開始)
増額の案内が届いていれば絶対に合格

増額の案内が届き、増額審査に通る可能性が高い状況でも、再審査(増額審査)は実施されます

そのため場合によっては、増額審査に落ちることはあります

絶対に審査通過するというわけではないので、申し込む際は注意が必要です。

増額審査の案内が届きやすくしたい!⇨「随時返済の活用」

随時返済で増額しても問題ないことをアピールしよう

アコムの増額の案内が届けられる、明確な基準は不明です。

しかし「随時返済を活用していること」で届きやすくなると考えられます。
(随時返済=毎月の返済に追加して返済すること)

随時返済を活用する人に共通するのは「返済能力に余裕があること」。
(返済能力=借り入れた金額をすべて完済する能力)

つまり随時返済の活用で、増額しても問題ないことをアコムに印象づけられます

カードローンの随時返済について詳しくは、以下の記事をご参照ください。

アコムの申込はこちら

アコムの増額審査を突破して得られる3つのメリット

利用限度額を引き上げるメリットは3つ

アコムの増額審査を突破して得られるメリットは以下の通り。

アコムの増額審査を突破して得られるメリット
  1. 利用限度額が上がる
  2. 適用金利が下がる
  3. 将来的な信用が高まる

利用限度額を上げるだけではないメリットに注目してみましょう。

増額(増枠)のメリット①:利用限度額が上がる

借入先が増えるより増額審査に通るほうがベター

アコムの利用限度額が上がれば、その分ライフスタイルの自由度が上がります。

  • 増枠分を自由にキャッシングできる
  • ショッピングの選択肢が増える
  • 緊急の出費にも対応できるようになる

アコムで最初に設定される、利用限度額は高くても50万円までです。

利用限度額が上がれば、2社目のカードローンに申し込まずに済みますよね。

返済先が増えて、返済の手間が増える心配はありません。

増額(増枠)のメリット②:適用金利(借入利率)が下がる

増額すると金利が引き下がる可能性が大きい

アコムの利用限度額ごとの適用金利は以下の通り。

利用限度額 適用金利
501万円~800万円 年3.0%~4.7%
301万円~500万円 年4.7%~7.7%
100万円~300万円 年7.7%~15.0%
1万円~99万円 年7.7%~18.0%

「利用限度額1万円~99万円」で、最高金利18.0%が適用されているとしましょう。

増額審査をクリアして「利用限度額100万円」になったら、金利は最高でも「年15.0%」

金利差:年3.0%分の利息がなくなるのでその分、毎月の返済負担が軽減します。

利用限度額アップをのぞまない人にも、増額のメリットは大きいとわかりますよね。

増額審査に受かる真のメリットは「金利が下がって返済しやすくなること」です。

増額(増枠)のメリット③:将来的に信用が高まる

アコムは大手や地方の銀行カードローンの保証事業も行なっている

アコムは他社カードローンなどの保証会社になっている場合が多いです。

アコムが保証会社となっているカードローンの一例は以下の通り。

  • 三菱UFJ銀行カードローン(バンクイック)
  • セブン銀行カードローン
  • じぶん銀行カードローン

このほか地方銀行カードローンなど、数十社の保証会社となっています。

増額審査に受かるとアコムの保証先の、審査に有利になる可能性が高いんですね。

将来的に信用が高まるので、アコムで増額しても決して損はしません。

保証会社とは?

保証会社とは、返済できなくなった利用者の代わりに弁済する会社のこと。

カードローンの審査は通常、保証会社が行ないます
(ただし消費者金融は保証会社を立てずに自社審査が多い)

金銭的なリスクをともなうため、保証会社はいい加減な審査はできません。

アコムに限らず消費者金融は、他社の保証をするケースが多いです。

アコムの申込はこちら

アコムの増額審査に「絶対に審査落ちする人」

増額審査に絶対に審査落ちする人の特徴

アコムの増額審査に「絶対に審査落ちする人」は以下の通り。

アコムの増額審査に「絶対に審査落ちする人
  1. アコムで返済実績がない
  2. 新規申込時から1日でも延滞している
  3. 新規申込時から金融事故を起こしている
  4. 借入額が3分の1を超えている

1つでも当てはまると確実に審査落ちするので、把握しておきましょう。

絶対に審査落ち①:アコムで6ヶ月以上の返済実績がない

増額審査の前に最低6ヶ月以上の返済実績を積もう
【返済実績がないとなぜ審査落ち?】
増額しても完済できるか判断できないため

最初の利用限度額は、厳正な審査を経て設定されています。

契約後すぐに利用限度額を変更したのでは、最初に設定した意味がありません。

そのためアコムでまだ利用実績がない人は、増額審査は100%審査落ち

最低でも6ヶ月間は利用実績を積んでから、増額審査に申請するのがおすすめです。

絶対に審査落ち②:新規申込時から1日でも延滞している

1日でも延滞すると増額審査に大きく不利
【1日でも延滞するとなぜ審査落ち?】
延滞する人に増額してもリスクしかないため

増額した分を利用者がキャッシングすれば、その分返済額もアップします。

しかし延滞した人の返済額を上げて、貸し倒れのリスクを高めるのは本末転倒です。

アコムにとって、延滞する人の利用限度額を引き上げるメリットはゼロ

うっかり忘れも防止するために、返済方法は「口座振替」をおすすめします。

絶対に審査落ち③:新規申込時から金融事故を起こしている

ブラックの人は絶対に増額審査はクリアできない
【金融事故を起こしているとなぜ審査落ち?】
金融事故は返済能力がないゆえに起こるため

金融事故とは、ブラックリスト入りの原因となる取引上の事故のこと。

金融事故は多くの人には無縁ですが、返済能力がないと起こりやすくなります

返済能力がない人にアコムは、増額しようと考えないので把握しておいてください。

金融事故に当てはまる行為と、事故記録の登録期間は以下の通り。

金融事故の種類 JICCの
登録期間
CICの
登録期間
3ヶ月以上の延滞 1年以内 5年
強制解約 5年
代位弁済 5年
債務整理
(任意整理や特定調停など)
5年 5年

上記の表を見ればわかる通り、事故記録として5年程度は信用情報に残ります。
(信用情報=過去のローン商品の利用履歴のこと)

信用情報に事故記録が残っている間は、ほとんどのカードローンは審査落ち

金融事故を起こしていてもお金を借りたい場合は「フクホー」や「アロー」などブラックでも審査可能なカードローンに申し込みましょう。

絶対に審査落ち④:合計借入額が年収の3分の1を超えている

総量規制の影響に注意すべし
【借入額が年収の3分の1を超えているとなぜ審査落ち?】
総量規制に引っかかってしまうため

増額審査を申し込んだ時点での借入額が年収の3分の1を超えていると、100%増額審査は落ちます

消費者金融には”総量規制”という「年収の3分の1までしか貸し出してはダメ」という法律が適用されます。

そのため借入先が1社であろうが、複数社であろうが、ぜんぶの借入合計額が年収の3分の1を超えていたら、それ以上は絶対に増額できません。
(参考:カードローンの総量規制をあなたの脳みそに叩き込みます。)

もしも年収の3分の1以上借りているようなら、総量規制対象外のカードローンを検討しましょう。

ただし裏を返せば”年収の3分の1までなら借りれる“ということなので、超えていない限りは増額チャンスがあります。

アコムの増額審査に「審査落ちしやすい人」

審査落ちしやすい人になっていないか確認しよう

アコムの増額審査に「審査落ちしやすい人」は以下の通り。

アコムの増額審査に「審査落ちしやすい人
  1. 年収が下がっている
  2. 雇用形態がレベルダウンしている
  3. 他社借り入れ状況が悪化している

新規申込時から上記のようなことがあると、増額審査は落ちやすくなります。

当てはまる人はムリして増額審査を受けることのないようにしましょう。

逆に言うと、これらの特徴にさえ当てはまっていなければ増額審査を突破できる可能性は高いです。

審査落ちしやすい①:年収が下がっている

年収の低下は審査落ちの確率が大幅にアップ
【アコムの増額審査に年収はどう影響するか】
年収は下がっていればマイナス

年収が下がっていると、利用限度額の減額もありえるので注意してください。

  • 減給処分を受けている
  • 休職することになった
  • 転職したことで給料が減った
  • ボーナス(賞与)が支給されなくなった
  • 資格手当がもらえなくなった
  • 残業禁止で時間外手当がもらえなくなった

収入が低下すると「完済できないかもしれない」と判断されやすくなります。

上記に当てはまる場合は、増額審査に申し込まないほうが賢明です。
年収の下げ幅がそれほど大きくないなら、以下の記事から2社目を探しましょう。

【ここで借りれなきゃ諦めろ!】審査に通るか不安な方のカードローンおすすめ申し込み先ランキング!

お金を借りたい人が気になることNo.1といっても過言ではないカードローン審査。「自分が審査に通るかどうか不安」という方はこ…

審査落ちしやすい②:雇用形態がレベルダウンしている

個人事業主になった人はビジネスローンがおすすめ!
【アコムの増額審査に雇用形態はどう影響するか】
公務員>正社員>契約・派遣社員>パート・アルバイト>個人事業主
※右にいくほど増額審査に不利

雇用形態は優位なほど、安定した収入(毎月の給料)をもらい続けられます。

特に評価が低い雇用形態と低評価の理由は以下の通り。

  • パート・アルバイト・・・責任が小さいので辞職しやすい
    (雇用の流動性が高い)
  • 個人事業主・・・業績が収入にダイレクトに直結する
    (地位が不安定かつ歩合給)

特に公務員や正社員が何かの理由でアルバイトになったり、脱サラしたりするとガクンと評価が落ちて増額審査も落ちやすくなります。

新規申込時から個人事業主になった人は、ビジネスローンへの申し込みがおすすめです。

オススメのビジネスローン人気ランキング!事業資金に悩む個人事業主・法人経営者必見!

事業資金に困ったときに強力な味方になってくれるビジネスローン。この記事ではそのビジネスローンの人気ランキングと、自分に…

審査落ちしやすい③:他社借り入れ状況が悪化している

他社借り入れは少しでも多く減らしておこう
【アコムの増額審査に他社借り入れ状況はどう影響するか】
総額を増やしていたらマイナス

消費者金融であるアコムは、総量規制の対象になります。
(総量規制=申込者の年収の3分の1を超えて融資してはならない仕組み)

そのため他社借り入れ総額が年収の3分の1に近い人は、増額審査は大きく不利です。

他社借り入れ総額は増額審査に申し込む前に、任意返済で減らしておくのがおすすめ。

1円でも多く他社借り入れ総額を減らしておきましょう。

カードローンの総量規制をあなたの脳みそに叩き込みます。

カードローンについて調べていると、やたら出てくる「総量規制」という言葉。「借入額が制限されることはなんとなくわかってい…

アコムの申込はこちら

アコムの増額審査の流れ

アコムはその日のうちに増額できる可能性が高い

アコムの増額審査の流れは以下の通り。

アコムの増額審査の流れ
  1. 増額審査の申請
    (平日と土日祝日で申請方法は変わる)
  2. 収入証明書類の提出
    (撮影した画像のアップロード)
  3. 増額審査
    (平日・土日祝日問わず実施時間は8:00~22:00)
  4. 在籍確認
    (基本的には行なわれない)
  5. 審査結果の受信
    (原則として当日中に回答)
  6. 増額(増枠)& 追加融資
    (増枠分は会員ページから確認できる)

増額審査の申し込みを検討している人は、流れを予習しておきましょう

増額の流れ①:増額審査の申請

現在の曜日で増額申請の方法が変わる

アコムの増額審査の申請方法は主に3つあります。

平日に時間をとれる人は①土日祝日に申請したい人は②③から申請してください。

①アコム総合カードローンデスクへの電話
②アコム会員ページ
③むじんくん(自動契約機)

増額の流れ②:収入証明書類の提出

アコムの増額審査で有効な収入証明書類の一覧

増額審査ではほとんどの人が、収入証明書類の提出が必要になります

自動契約機「むじんくん」で申請する以外は、撮影した画像のアップロードです。

不備のある画像だと再提出を求められて、手続きの時間が延びるので注意しましょう。

有効な収入証明書類については、以下の記事をご参照ください。

アコム申し込み前に用意すべき必要書類を解説!申し込み前に要チェック!

アコムの本人確認書類はカンタンに準備できるものばかり。収入証明書は申し込み前に用意しておくようにしましょう。アコムで申…

増額の流れ③:増額審査

増額審査の実施時間は平日や土日祝日問わず8時から22時の間

増額審査の実施時間は、平日や土日を問わず8:00~22:00の間

増額審査は担当者による、返済能力が向上しているかの審査です。

中でも慎重に見られる、3つの審査項目は以下の通り。

  • 年収
  • 雇用形態
  • 他社借り入れ状況

利用限度額を引き上げても問題ないと判断されれば、在籍確認にすすみます。

増額の流れ④:在籍確認

在籍確認は職場を変更していれば実施される

アコムの増額審査では基本的に、在籍確認は行なわれません

  • 新規申込時から職場が移転した
  • 新規申込時から異動・転勤した
  • 新規申込時から転職した

ただし上記のようなことがあれば、新たに在籍確認が実施されます。

当てはまる人で書類での在籍確認をのぞむ人は、申請前にアコムに伝えましょう。

アコムの在籍確認について詳しくは、以下の記事をご参照ください。

アコムの在籍確認は会社バレしない!電話ナシ・書類で在籍確認する方法も聞いてみた

アコムの在籍確認のこと知っていますか?在籍確認と言えば職場に電話がかかてくるもの。けど、アコムならバレません。それでも…

増額の流れ⑤:審査結果の受信

審査結果は最短で当日中に回答される

増額審査の結果は、原則として当日中に回答されます。

  • 会員ぺージ
  • アコムのATM

いずれかで21:50~8:00の間に申請した人は、回答は9:00以降になるので注意しましょう。

増額の流れ⑥:増額(増枠)& 追加融資

増額分は新たに自由に使えるようになる

増額後の利用限度額は、会員ページの「ご利用状況」から確認OK。

増額されたらその増枠分の金額を自由に使えます

たとえば利用限度額が30万円から50万円になった場合は、差額20万円が新たにキャッシングできるようになるといった具合です。

アコムの申込はこちら

返済能力がアップしていれば増額審査の突破のチャンスは大!

OLたぬき
博士。利用限度額がいっぱいになったら、どうすればいいのかしら?もうちょっとキャッシングしたいんですけど・・・。
たぬき博士
アコムでは利用限度額を引き上げる「増額審査」を受けられるぞい。増額審査をクリアしたら、増枠分が自由に使えるんじゃ。
OLたぬき
アコムの増額審査って正直な話、厳しいのかしら?
たぬき博士
新規申込時から返済能力がアップしているか」が審査突破のカギじゃ。自信がないときは2社目のカードローンに申し込むといいぞい。

アコムの申込はこちら

スポンサーリンク

アコムカテゴリーへ戻る

カードローンの学び舎イチ押し!
WEB完結なら電話連絡なし!SMBCモビット

SMBCモビットバナー
SMBCモビットがオススメの理由
  • 利用限度額は800万円!高額の借り入れにも対応!
  • WEB完結なら勤務先への電話連絡がない
  • 夕方6時までの申し込みで土日の即日融資にも対応♪
  • 審査時間は最短30分
    (申込の曜日、時間によっては翌日以降の取扱となる場合があります)
  • WEB完結申し込みで自宅への郵送物はなし
    家族バレの心配はありません!

CMでもおなじみ、知名度抜群の『SMBCモビット』!
土日の即日融資も可能だから、急な出費やおサイフがピンチの時の心強い味方

WEB完結申し込みなら電話連絡なしで、自宅への郵送物もゼロにできます!
カードローンの利用が、誰にもバレたくない人にはうってつけです♫

数あるカードローンで迷っているなら、SMBCモビット一択で決まり!

SMBCモビットの申込はこちら

 

スポンサーリンク

関連記事