カードローンの利用が不安な人は集まって!気になるコト全部Q&Aで答えます。

ポン太
お金が足りない時のためにカードローンも検討しているんですが、どうもカードローンに不安が残ってしまって…
たぬき博士
カードローンを借りたことがない人にとってはわからないことが多いから、心配になってしまう気持ちはわかるぞい。
たぬき博士
今日はそんなおぬしの不安を1つ1つ解消していこう!

不安①:そもそもカードローンを使って大丈夫なの?

A:正規のカードローンであれば安心して利用できます。また、今ではカードローンを利用することは珍しくありません。

カードローンの利用は今や普通!

カードローンに抵抗がある方は「一度手を出すと借金地獄にはまって一生を棒に振るのでは…」といったことを心配しています。

しかし、現在のカードローンにはそのようなマイナスイメージを持つ必要はありません。多くの消費者金融が法律などの改革を受けて銀行と提携したため、以前より安心してお金を借りられるようになりました。

不法地帯からの脱却!改正賃金業法でカードローンが安心・安全に!

賃金業法が改正されカードローンが以前よりも安心・安全に利用できるようになりました。当記事では法改正前と後で何がどう変わ…

また、カードローンを借りること自体も一般的になっています。ジャパンネット銀行の口座を持つ利用者を対象にした調査によると、カードローンを定期的に利用している方は平均して全体の28%を占めているのがわかりました。

Screenshot (46)

(画像引用元:ジャパンネット銀行HP「カードローン利用に関する実態・意識調査を実施」

年収別で見ても、年収の高さとカードローンの利用率はあまり関係がありません。つまり、カードローンは「お金に困った人のための救済策」だけではなく「生活を少し豊かにしてくれるツール」という認識もされているのです。

10人に3人がカードローンをよく利用する今の時代、お金のやりくりに困ったらカードローンを借りることも1つの手段です。

不安②:きちんと返済を続けられるのかわからない

A:自分が希望する金利、返済額、返済計画に1番合ったカードローン選びをすればOK!

返済の不安を解消

カードローンへの不安で非常に多く寄せられるのが返済に関するものです。

「利息ばかり返済して、一生完済できなかったらどうしよう」「一度決めたペースで返済できるのか」など、返済期間や返済額の設定をうまくできなかったケースを心配する方が多いのでしょう。

「返済の不安」と一言にいっても様々な種類があるので、以下のように整理しました。

「金利が高いから返済が苦しくなりそう」
「毎月の負担が多くて継続して返済できなさそう」
「どのように返済を進めるべきか計画が建てられない」

不安③:審査に落とされてしまうかもしれない

A:基本的な審査基準をわかっていれば安心です!

返済に次いで、「審査」も初めてカードローンを利用する方にとって大きな不安要素です。「どうすれば審査に通るのか」を調べても、明確な審査基準を出しているカードローン会社は残念ながらありません。

しかし、審査に通るすべての人の共通点を見ていくと審査基準のヒントが多く隠されています。

審査に申し込むハードルはそこまで高くない!

カードローンの商品概要の中に「申し込み条件」というものが書いてあります。

会社によって微妙に条件は異なりますが、ほとんどの場合以下のような方がカードローンに申し込めることになっています。

  • 満20歳以上であること
  • 自身に収入があること

言い換えると、「成人していて、雇用形態にかかわらず自分でお金を稼いでいる人」であれば申し込めるということです。

学生や専業主婦の方は、カードローン会社によって申し込めない場合があります。
申し込めたとしても特殊な手続きが必要になることがあるので、ホームページの申し込み条件はよく読みましょう。

【ここで借りれなきゃ諦めろ!】審査に通るか不安な方のカードローンおすすめ申し込み先ランキング!

お金を借りたい人が気になることNo.1といっても過言ではないカードローン審査。「自分が審査に通るかどうか不安」という方はこ…

カードローンの審査基準を詳しく知りたい方

不安④:カードローンの利用が周囲にバレてしまうのでは?

A:カードローン会社は職場・家族バレへの配慮を最大限行ってくれます

「借金=恥ずかしいこと」という考えがあるために、職場や家族にカードローンを利用していることがバレるのを避けたいという方が多いのではないでしょうか。

しかし、カードローン会社は電話や郵送物のせいで周囲にバレることがないように様々な工夫をしています。

職場バレを防ぎたい方
家族バレを防ぎたい方

不安⑤:申し込みの手続きが大変そう。どのくらい手間がかかるの?

A:想像しているほど難しくありません。最近は準備の手間が軽くなり、契約までのスピードが早くなっています。

カードローンに契約するまでの手続きがおっくうな方もいるかもしれません。実際に申し込むとどうなるのでしょうか?

「何やら複雑な段階を踏んで何日もかかってやっとお金を借りる」といった手続きは必要ありません。

来店不要!手持ちのスマホで手続き完了

WEB完結申込ならスマホ1台でOK

かつては「ネット申し込みで審査結果を受ける→来店して契約」というのが最も効率の良い契約方法でした。

しかし最近では「WEB完結」といってネット上で申し込みから契約まで全ての手続きを終えられるシステムを取り入れた会社が出てきています。

連絡や書類などもメールでのやり取りになるので、店舗に出向く手間が省けるだけでなく周囲にバレるリスクも減らせる便利なシステムです。

スマホ・WEB完結可能なおすすめカードローンランキング!家でも職場でも簡単に申込OK!

スマホ・WEB完結なら時間と場所を選ばずにカードローン契約できてしまいます。家から出たくない、毎日忙しいという方でもお手元…

免許証などの本人確認書類があればOK!

50万までの借入れなら免許証だけでOK

どのカードローンに申し込むにしても、出さなくてはいけない書類というものがありますが、たいていのカードローンでは50万を超える借入れをしない限り免許証だけで借りられます

免許証がない場合、本人確認書類として以下の3種類が使えます。

  • 健康保険証
  • パスポート
  • 住民基本台帳

最近では「写真をとって専用URLにアップロード」という提出方法が一般的です。
スマホで写真を撮ってそのままアップできるので、どんどん書類の提出も楽になっていますね。

高額な借入れをする方向けの必要書類

驚きのスピード!最短でその日のうちに借りられる

消費者金融なら即日融資は21時まで対応

カードローンの手続きは主に審査で時間がかかる傾向がありましたが、最近ではその審査スピードがどんどん加速しています。

審査時間も「最短即日」「最短30分」などを公表するところが増えて、実際に数時間もあれば審査結果を教えてくれるようになりました。

特に消費者金融では即日融資に力を入れており、夜9時までの申し込みならその日のうちにお金を借りることができます。

(→その日のうちに借りたい方にオススメなカードローン

不安⑥:借金の取り立てが怖い

A:通常は電話や郵送で催促が来ます。ドラマで見るような取り立ては行われません。

返済遅れに対する会社の対応

返済の期日を守らないと、業者が家の周辺まで来て脅しにくる…といった場面がドラマなどで定番になったせいか、借金の取り立てに不安を感じる方がいます。

実際に返済日を過ぎても返済をしないときのカードローン会社の対処法は「取り立て」ではなく「催促」です。

正規のカードローン会社であれば返済日から1週間ほどは電話や手紙などで返済の催促をして、それ以降は裁判所などで法的に差し押さえる準備に入ります。

しかし、病気や事故などやむを得ない事情で返済できないときはカードローン会社に相談することで解決できるので、何か問題が起こったらすぐに連絡しましょう。

絶対に確認!カードローンで延滞をしてしまった時の対処法

当記事では返済が遅れたらどうなるのかと対処法を詳しく説明します。皆さんが気になる貸金業者の対応や信用情報への影響をまと…

正しい知識と計画性を持ってカードローンを味方につけよう!

ポン太
いろいろな不安があったけど、とてもスッキリしました。カードローンは予備知識をしっかり持っていればとても便利なものになるんですね。
たぬき博士
在籍確認の対策や申し込みの準備をしていれば周囲にバレることなく手軽に借りることもできるんじゃ。
ポン太
こうして話を聞くと、カードローンもアリな気がしてきました。今度自分に合いそうなカードローンを探してみます。
カードローンの基礎知識カテゴリーへ戻る

関連記事