北陸銀行カードローン「クイックマン」でもっと借りたいなら「増額審査」しよう!

ポン太
博士、北陸銀行カードローン「クイックマン」の利用限度額をもう少し上げたいのですが、どうしたらいいのでしょうか?
たぬき博士
うむ、北陸銀行に増額審査を申請するんじゃ。審査が通れば利用限度額を増額してくれるぞい。

クイックマンの限度額を上げるには「増額審査」

増額審査

北陸銀行カードローン「クイックマン」は最高利用限度額500万円まで借り入れ可能です。
しかし、初めてクイックマンを契約する場合、利用限度額は多くても100万円までしか設定してもらえません。

また限度額100万円で申し込んだとしても、実際はそれ以下の限度額を設定されることもあるでしょう。

現在の限度額を増額するには増額審査を受ける必要があります。

クイックマンの増額は100万円までが目安?

100万円が目安

クイックマンの増額審査を受けようとする前に一つ考慮しておくことがあります。

クイックマンは金利が一律で変わらない、特殊なカードローンです。

その特性から、少ない額の借り入れにはとても高い機能を発揮しますが、高額の借り入れになると逆に不利に働く傾向があります。以下がクイックマンの金利です。

限度額 金利
300万円以下 一律14.95%
300万円以上 一律11.95%

平成28年7月19日以降、利用限度額300万円以上の場合、金利11.95%が適用されるようになりました。
しかし、実際限度額を300万円以上まで増額するのは簡単ではなく、一度の増額審査で限度額が300万円以上になることはほぼ無いと考えていいでしょう。

高額の借り入れには向かないので、ある程度上限を決めておくと増額申請するかしないかの判断基準になります。

クイックマンの場合、少ない額の借り入れに向くカードローンということもあり、多くても限度額100万円までを目安にするといいでしょう。

100万円以上の借り入れをお考えの方は、高額の借り入れに特化した他のカードローンを選ぶのも一つの方法ですね。

クイックマンの増額審査の審査基準

審査基準

増額申請を考えているのなら、その基準を知っておくと、審査を有利に運ぶことができます。

以下がクイックマンの増額審査で見られる主な審査基準です。

  • 利用実績(6ヶ月以上)
  • 延滞の有無
  • 返済能力の向上

以下に詳しく見ていきましょう。

6ヶ月以上適度に借入と返済をしている

6ヶ月以上利用

適度に借入して、しっかり返済していると、それは利用実績として審査の評価に繋がります。

ただし契約して特に借入もしないで放置しているだけでは利用実績にはなりません。融資する側も「ちゃんと利用してくれる人」に融資したいと考えるでしょう。

北陸銀行では利用実績として6ヶ月以上の利用を基準の一つとしているようです。増額申請するなら最低でも6ヶ月、クイックマンを利用しましょう。

過去に延滞していない

延滞していない

増額申請したら、逆に限度額が下がってしまうケースがあります。その原因は返済の延滞です。

延滞してしまうと、北陸銀行からの信用を大きく落とすことになります。

カードローンは北陸銀行とあなたとの約束事です。決して延滞しないように返済計画を立てるようにしましょう。

返済能力がアップしていたらさらに有利!

返済能力向上

クイックマンの増額審査で特に重視されるのは最初の2つ「利用実績」と「延滞の有無」です。

しかし、カードローンを申請したときより返済能力が高くなっていると判断してもらえると、審査をさらに有利に運ぶことができます。

以下が主な返済能力が向上したと判断される基準です。

  • 年収
  • 雇用形態・職業
  • 住居形態
  • 家族形態
  • 他社借り入れ状況

この内、一つでも審査を有利に運ぶ要素があれば、増額申請の際一緒に報告するようにしましょう。

年収

返済能力の高さとして最も重視されるのが年収です。

転職や昇進、副業などにより前回の審査より年収が上がっているなら限度額引き上げのチャンスと言えます。

雇用形態・職業

収入の安定している雇用形態・職業は評価に繋がります。

また雇用形態・職業が変わっていなかったとしても、勤続年数が長いと安定性を評価され、審査でもプラスになるでしょう。

住居形態

住宅に関しては、持ち家>社宅>賃貸という順で審査に有利になっていきます。

仮に住宅形態が変わっていなかったとしても、同じ住宅への居住年数が長ければ長いほど、信用があると見なされます。

家族形態

「親と同居している」または「配偶者がいる」という方は安定していると判断され審査に有利です。

一方で子供がいると出費も多くなる可能性があるので、審査には不利に働いてしまうことがあります。

他社借り入れ状況

クイックマン以外の他社借り入れがある場合は、信用を落とす大きな要因になります。特に借り入れ額が多ければ多いほど、その信用は落ちていくでしょう。

増額審査するなら他社借り入れを少しでも減らしてから申請することが重要です。

クイックマンの増額審査を受ける方法

増額申請

クイックマンの増額審査を受けるには利用者から増額の申請をする必要があります。申請の方法は以下の2通りです。

  • 北陸銀行へ直接来店して申し込む
  • 電話で申し込む

北陸銀行の店舗自体全国にそれほど多くは無いので電話申し込みの方がほとんどになるでしょう。

電話した際、クイックマンを増額したい旨を伝えると、名前と個人情報を尋ねられ、増額審査の手続きが開始します。

再三になりますが、北陸銀行は利用実績を特に重要視するようです。6ヶ月以上の利用実績があるかを確認してから審査に臨みましょう。

北陸銀行から増額の案内が来たらチャンス!

増額案内チャンス

北陸銀行に電話で「増額の案内はありますか?」と聞いてみたところ、返答は少しあいまいでしたが次のような回答をいただきました。

「その時どきの方針がありますので一概に案内があるとは言えません」

絶対にないとは言い切りませんが、可能性は低いようです。そのため基本的に限度額を増やすには利用者からの申請が必要になるようです。

ただし、もし北陸銀行から増額案内があった場合は審査通過する可能性がぐっと上がります。チャンスなので増額審査を受けましょう。

クイックマンの増額審査は利用実績を作ってから

たぬき博士
少額の借り入れに特化したクイックマンじゃから、必ずしも増額が良いとは限らんのぉ
ポン太
けど、利用限度額を300万円以上にできれば金利は11.95%になりますね。
たぬき博士
賢いのぉ!その通りじゃ。ただし、一回の増額審査で限度額300万円超は難しいぞい
ポン太
適度な借入でしっかり返済」ですね?
たぬき博士
うむ、北陸銀行は利用実績を特に重要視するんじゃ。クイックマンをしっかり利用することで北陸銀行との信用関係を築くことができるぞい
北陸銀行カードローンカテゴリーへ戻る

関連記事