申込み前に見て置くべし!オリックス銀行カードローンの必要申し込み書類完全版!

ポン太
博士、僕はオリックス銀行カードローンに申し込みたいんですけど、どんな書類が必要なのかよくわからなくて…。
たぬき博士
カードローン申し込みの必要書類はわかりにくいものじゃ。今日はオリックス銀行カードローンの必要書類について確認していくぞい。

オリックス銀行カードローンの必要書類は1つか2つ!

たぬき博士
オリック銀行カードローンの申し込みに必要な書類は借りる金額によって変わるんじゃが原則1つ、多くて2つじゃぞい。
orixbank-necessary-documents-1 (1)

オリックス銀行で提出する必要書類の数は利用限度額が300万円を超えるかどうかで変わります。

利用限度額300万円以下 利用限度額300万円以上
本人確認書類 必要 必要
収入証明書 原則不要 必要

本人確認書類・収入証明書を問わず、以下の情報がのっていた場合その箇所だけ塗り潰しておいたコピーを提出しましょう。

  • 本籍地
  • 個人番号
  • 臓器提供意思表示
  • 通院歴
  • 保健医療情報

原則として利用限度額が300万円を超えない場合、本人確認書類だけで手続きが済むのは大きいですね。

本人確認書類なら今手元にある方も多いでしょうし、収入証明のようにわざわざ取りに行く必要もありません。

審査は必要書類の写真をアップロードするだけ

orixbank-necessary-documents-3

オリックス銀行カードローンは、今すぐに申し込むことも可能です。

申し込みが完了すると、登録したメールアドレスに「必要書類アップロード用URL」が送られます。

そこに必要書類の写真をアップロードすれば、後は審査の結果を待つのみです。

オリックス銀行カードローンの申込はこちら

オリックス銀行で使える本人確認書類一覧!

たぬき博士
オリックス銀行カードローンの申し込みには少なくとも本人確認書類が1つ必要じゃぞい。

利用限度額に関わらず本人確認書類が必要だということは分かりましたね。では本人確認書類とはどのような書類を指すのでしょうか?

本人確認書類として利用できる書類をオススメ順に下にまとめてみました。

 本人確認書類一覧

・運転免許証
・各種健康保険証
・日本政府発行のパスポート
・個人番号カード(マイナンバーカード)
・在留カードまたは特別永住者証明書

1つずつ順番に紹介していきたいと思います。

1番のオススメは免許証

orixbank-necessary-documents-2

免許証を持っている方は本人確認書類として免許証を提出するとよいでしょう。

公的機関が発行している全国共通の書類であり、名前・住所・生年月日はもちろん顔写真までもが記載されていることから信頼性がとても高いからです。

また、免許証は住所が裏面に記載されているため、両面のコピーが必要になることに気を付けて下さい。

免許を持っていない方は取得しやすい各種健康保険証を使おう

orixbank-necessary-documents-4

各種健康保険証には国民健康保険証や健康保険証などが当てはまります。

保険証も免許証同様、両面のコピーが必要になることに気を付けましょう。

パスポートを提出する場合はコピーするページに注意

orixbank-necessary-documents-5

日本政府が発行しているパスポートも本人確認書類として利用できます。

顔写真入りのページと所持人記入欄(氏名・住所)のページをコピーしておきましょう。

マイナンバーカードは表側だけコピーすればいいので楽

orixbank-necessary-documents-6

平成28年1月から交付が開始されたマイナンバーカード、これも本人確認書類として使うことができます。

表面のコピーのみ提出すれば大丈夫です。

外国人の方は在留カードまたは特別永住者証明書のご用意を

外国人の方は上記の書類を持っていない方も多いのではないでしょうか。

そんな時は在留カードか特別永住者証明書を用意しましょう。

オリックス銀行カードローンの申込はこちら

利用限度額が300万円を超えると収入証明書が必要になる

たぬき博士
借りるお金が大きくなるとその人の収入、つまり返済能力が更に見られるようじゃ。

利用限度額が300万円を超えると、誰でも収入証明書が必要になります。

審査の結果によっては、利用限度額が300万円以下であっても収入証明書が必要になる場合があるので注意しましょう。

収入証明書として認めてもらえるのは、以下のような書類になります。

  • 源泉徴収票
  • 住民税決定通知書(課税証明書)
  • 納税証明書
  • 確定申告書

お勤めの方は源泉徴収票がオススメ

orixbank-necessary-documents-7

お勤めの方は数多くの収入証明書の中から選ぶことが出来ますが、その中でも源泉徴収票がオススメです。

源泉徴収票は会社に勤めている方ならば1年に1回必ずもらえる書類で、そこには今年あなたがどれくらい稼いだのか・それに応じていくら税金を納めたのかが載っています。

所得が1番ハッキリとした形で表れているのが源泉徴収なのです。

お勤めの方は源泉徴収票を提出するとよいでしょう。

個人事業主・会社経営者は税金を証明する書類でOK

orixbank-necessary-documents-8

おすすめなのは源泉徴収票を提出することですが、経営者や個人事業主の方は源泉徴収票をもらえません。

個人事業主・会社経営者は住民税決定通知書や課税証明書を提出するとよいでしょう。

納税証明書を提出する際は「その2」を選択する

orixbank-necessary-documents-9

納税証明書はいくつかの種類に分かれていており、その中でも所得金額について記載されているものが納税証明書(その2)です。

納税書類を提出する場合は種類を間違えないようにしましょう。

確定申告書も収入証明書として利用可能

orixbank-necessary-documents-10

ここまでで挙げたの収入証明書が見つからない人は確定申告書があるかどうか探してみて下さい。

そもそも確定申告をしている人が限られているとは思いますが、確定申告書も収入証明書として利用できることを覚えておきましょう。

収入証明書の入手方法は以下の記事で詳しく解説しています。

【必読推奨】カードローン審査の必要書類と入手方法マニュアル完全版!

カードローン審査に必要な書類にについて、バリエーションから入手方法まで徹底解説しています。 申し込みから借入までスムー…

オリックス銀行カードローンの申込はこちら

事前に必要書類を確認しておくことでスムーズな融資が出来る!

ポン太
僕は300万円も借りないので、運転免許証だけで申し込みできそうですね!
たぬき博士
うむ。ただ審査の結果によっては借りるお金が小さくても所得収入書類が求められることがあるので、そちらも用意しておいて損はないと思うぞい。
オリックス銀行カードローンカテゴリーへ戻る

関連記事