新生銀行カードローンレイクの返済はメリットづくし!返済額も安いから安心して借りれる!

OLたぬき
博士、レイクは返済が負担になりにくいカードローンだとタヌキづてに聞いたのですが、本当ですか?
たぬき博士
その通り!レイクは利用者のことをとことん考えた返済のしやすいカードローンなんじゃ。

レイクの返済が至れり尽くせりな理由3選

レイク理由3つ

カードローンでお金を借りても、返済の仕方が複雑だったり、限られた方法しかなかったりすると、毎月の返済が負担になってきますよね。

しかし、レイクはそんな毎月の返済が負担になりにくい工夫がたくさんあります。
あなたの生活環境に合わせて返済方法も柔軟にカスタマイズすることが可能です。

最低返済額が3000円~なので負担になりにくい

レイク最低返済額

銀行系のカードローンは毎月の返済額が最低でも1万円になるところが多く、せっかくお金を借りれたのに返済に頭を抱えてしまうこともあります。

それに比べレイクは銀行系カードローンにも関わらず、最低返済額が3000円~と負担になりにくい良心的な金額です。

新生銀行カードローンレイクの最低返済額

利用残高 毎月の最低返済額
1円~10万円 3000円
10万円~20万円 5000円
20万円~30万円 7000円
30万円~40万円 9000円
40万円~50万円 1万2000円
50万円~60万円 1万5000円
60万円~70万円 1万8000円
70万円~80万円 2万円
80万円~90万円 2万3000円
90万円~99万999円 2万5000円

※返済は残高スライドリボルビング方式。現在の利用残高に合わせて月々の最低返済額が変動する。

最低返済額は名前の通り「最低でも返済する必要のある金額」のことです。最低返済額が低いことで、その時々の状況に合わせて、返済額を柔軟に変えることができます。

  • お金に余裕があるときはたくさん払う
  • お財布がピンチの時は最低返済額だけ支払う

毎月手元に入ってくるお金と出ていくお金が一定しているとは限りません。急な出費がかさむ月ってありますよね。

レイクはそんな月でも返済に困らないように最低返済額を低く設定して、お金を返す負担を軽くしてくれています。

新生銀行カードローン レイクの申込はこちら

レイクは返済額の相談にものってくれる

「毎月の返済額をもう少し下げられないかな?」

レイクはそんな方の悩みにも電話で最低返済額引き下げの相談にも応じてもらえます。お財布がピンチのときにはうれしいですね。

ただし、あまり返済額を下げすぎると払うべき利息がふくらみ、最終的に支払うお金もどんどん大きな額になります。

返済額を下げるのはほどほどにしましょう。

毎月の返済日を指定できる

レイク返済日指定

レイクの大きなメリットとして知っておいてほしいのが「毎月、何日に返済するか」を自分で決められるということです。

自分で返済日を設定できるので、例えば給料日の2~3日後などに返済日を指定しておけば、余裕をもって返済できるでしょう。

また、この返済日は変更することも可能です。

「今月は返済日にお金が用意できない・・・」

そんな時は、その月の返済日3日前までに返済日を変更しておけばOK。あなたにとって1番お財布の都合が良い日を指定できます。

返済日が近くなるとメールで知らせてくれる

レイク返済日通知

「あ、昨日返済日だったのに忘れてた!」と、うっかり返済日を忘れてしまうことも考えられます。

特にカードローンをはじめたばかりの人は、お金を返済する習慣がまだ身についておらず「返済日を忘れてしまった」ということも少なくありません。

そんなうっかり延滞を防ぐためにレイクは「メールお知らせサービス」という便利なサービスを準備しています。

あらかじめレイクのアプリをスマホにいれておくと返済日の前にお知らせしてくれる仕組みです。
またうっかり返済日を過ぎてしまった場合、同じようにメールでお知らせしてくれます。

これなら毎月カードローンの返済日を忘れる心配はありませんね。

レイクから送られてくるメールサンプル

新生銀行カードローン レイクの申込はこちら

レイクの返済方法は全部で5種類!オススメはWeb返済!

レイク返済

レイクは返済方法のバリエーションが豊富です。しかもそのほとんどが手数料無料。

上の図でも分かるようにそれぞれに特徴があるので、自分の生活環境と比較しながら1番返済しやすい方法を選ぶことができます。

  レイクの返済方法5つ
  • Web返済
  • 自動引き落とし
  • レイクATM
  • 提携ATM
  • 銀行振り込み

1つの返済方法だけではなく「毎月の返済(約定返済)」と、決められた金額より多めに支払う「繰り上げの返済(随時返済)」で方法を分けると効率よく返済することができます。

中でもおすすめの組み合わせは、

  • 毎月返済⇒自動引き落とし
  • 繰り上げの返済⇒Web返済

毎月自動引き落としで確実に返済しながら、お金に余裕があるときは手元のスマホなどでどんどんWeb返済していく方法です。

これ以外にも、それぞれの返済方法の特徴を知ったうえで、あなたにとって1番効率よく返済できる方法を組み合わせましょう。

Web返済

レイクWEB返済

5つある返済方法の中で1番オススメな方法がWeb返済。

インターネット環境があればパソコン・スマホ・携帯電話で「いつでも、どこからでも」返済ができます。

やり方もおどろくほど簡単で、手数料もかかりません。

Web返済の方法

  1. レイクの会員ページにログイン
  2. いつも使っている銀行などの金融機関から振り込み手続き
    ※返済はインターネット支払サービス「ペイジー」を利用します。

利用できる金融機関は大手銀行、全国の地方銀行、信用・労働金庫、信用組合とほとんどを網羅しています。

しかも金融機関の営業時間外であっても、レイクへの返済としてすぐに反映されるので、たとえ夜中でもWEBから返済が可能です。

金融機関の営業時間を気にせずに返済できるのはうれしいですね。

自動引き落とし

レイク自動引き落とし

うっかり延滞を避けるなら銀行口座からの自動引き落としは利用するようにしましょう。

引落しは毎月14日または27日の2つのうち1つを選べるので、お給料が支払われる日に合わせてどちらかを設定することができます。

手数料がかからず、わざわざATMにいかなくても返済できるので手間もかかりません。確実に返済を進めるなら自動引き落としでの返済は外せませんね。

レイクATM

レイクATM

「あ、レイクのカードを忘れた!」という方でもレイクのATMなら、たとえローン専用のカードを忘れても返済することができます。

カードなしで返済する場合に必要なのは次の3つの情報。

  • レイクに登録している電話番号(携帯番号)
  • 生年月日
  • カードの暗証番号

カードがなくても返済できるのは便利ですね。

レイクATM利用可能時間(年中無休)

平日・土曜日 7時30分~24時
日曜日・祝日 7時30分~22時
毎月第3日曜日 7時30分~20時

※利用可能時間は一部店舗によって違います。
※手数料は無料。

さらにレイクATMなら一括の返済にも対応。返済額以上の振り込みには硬貨のおつりもきちんと帰ってきます。もちろん手数料無料です。

レイク提携ATM

レイク提携ATM

返済するのにわざわざレイクのATMを探すのは大変ですよね。場所は分かっていても家から遠い場所にあるとそれはそれで面倒です。

しかし、レイクはコンビニなどに設置されているほとんどのATMから手数料無料で返済ができます。

ATMに以下のマークがあれば全国どこのATMでも返済が可能です。

レイクのマーク

利用できるATMは私たちがふだんから利用するコンビニやショッピングモールに設置されているものばかりです。

  • セブンイレブン(セブン銀行ATM)
  • ローソン(ローソンATM)
  • ファミリーマート(イーネット)
  • サークルK・サンクス(イーネット)
  • イオンモール(イオン銀行ATM)

代表的なものだけでもこれだけあります。

その他にもイオン銀行・イーネットのATM端末であれば最寄りのスーパーマーケットでも返済可能です。

提携ATM利用可能時間

月曜日 5時00分~23時50分
火曜日・水曜日 0時10分~23時50分
木曜日 1時30分~23時50分
金曜日・土曜日・日曜日 0時10分~23時50分

※第三日曜日は利用可能時間が0時10分~20時まで

レイクATMと違い一括で返済はできませんが、どこにでもあるATMで、しかも手数料無料で返済ができるのは便利ですね。

銀行振り込み返済

レイク銀行振込

一括返済する方法は「Web返済」「レイクATM」のほかにもう1つあります。それが銀行振り込み返済

いつも使っている銀行などの金融機関からレイクの口座へ振り込みすることで返済する方法です。銀行振り込みで返済する場合、レイクのカードは不要。

振り込み先はレイクの会員ページログイン先の「銀行振込みでご返済される場合のお振込み先」で確認することができます。

ふつうの返済もできますが、他の金融機関からレイク銀行に振り込みをすると「振込み手数料」がかかるので、普段の返済には向きません。

カードローン選ぶなら返済のしやすいところ

たぬき博士
どうしても「いくら借りれるか、いつ借りれるか」にばかり気持ちがいって返済のことを考えないということがあるんじゃ。
OLたぬき
そうなるとあとから返済に追われて大変になることがありますね?カードローン選びには慎重にならなくちゃ。
たぬき博士
レイクは返済の仕組みを自分の生活環境にあわせてカスタマイズできるから、返済のしやすいカードローンといえるのぉ。
OLたぬき
1番効率がいいのはWEB返済と自動引き落としの組み合わせですね。

新生銀行カードローン レイクの申込はこちら

新生銀行カードローンレイクカテゴリーへ戻る

関連記事