大手消費者金融(+α)の審査通過率を比較!絶対に審査に通りたい人は注目!

ダメ吉
博士…カードローンでお金を借りたいけど審査に通るかどうかが不安で不安で仕方ないよ…
たぬき博士
仕方ないのぅ。カードローンの審査に通る可能性を高める方法を教えてやるとするか!
たぬき博士
ズバリ審査通過率が高いカードローンに申し込んでみるといいぞい!

審査通過率が一番高かったのはアコム!

アコム

2015年の4月~12月で審査通過率が最も高かったのは大手消費者金融のアコムでした。

審査通過率を4月~12月で平均すると46.0%。特に5月の審査通過率は49.5%と驚異の数字をたたき出しています。

後で詳しく説明しますが、審査通過率は「カードローン審査の通りやすさ」を示している唯一にして最も説得力のある数字です。

「とりあえず審査に通ってお金を借りたい」と考えている方は迷わず真っ先にアコムに申し込むようにしましょう。

アコムの申込はこちら

審査通過率が高いだけじゃない!?アコムはお金を借りるメリット豊富!

アコムは決して審査通過率が高いだけのカードローンではありません。

以下のようにお金を借りる上で嬉しいメリットがたくさんあります。

  アコムでお金を借りるメリット
  • 平日・土日祝日問わず22時までに契約で即借り入れ!
  • スマホからパパッと申し込んでお金をGET!
  • 30日間利息なしでお金を借りれる!

ぶっちゃけた話、アコムでお金を借りようが他の消費者金融でお金を借りようが、そこまでサービスや金利に差はありません。

それなら審査に通る可能性が一番高いアコムに申し込まない手はないですね。

アコムの申込はこちら

アコムについてもっと詳しく知りたい方はこちら

そもそも審査通過率って何の数字?

審査通過率とは

カードローン会社の「審査の通りやすさ」を判断する目安の1つが審査通過率です。

審査通過率はどのくらいの割合で審査に通るかどうか示したもので、新しくカードローンに申し込んだ人の中でどのくらいの方が審査に通ったかを表す数字になります。

審査通過率を簡単に理解しよう

100人の人があるカードローン会社に申し込みをしたとします。

審査に通った人が100人だった場合⇒100÷100×100で審査通過率100%

審査に通った人が50人だった場合⇒50÷100×100で審査通過率50%

この例からわかるように、審査に通った人が多いほど審査通過率が高いということになります。

審査通過率はカードローン会社が公式ホームページで公表!

「審査通過率の数字をどこから引っ張ってきたのか」疑問を持っている方も多いと思います。いくら「審査の通りやすさ」を表す数字だとはいえ、その出どころがわからないと信憑性に欠けますからね。

しかしこのページで載せている審査通過率の数字は正真正銘の正しいデータであると言い切ることができます。

各カードローン会社はホームページで審査通過率を「成約率」として公表しているからです。ここではわかりやすくするために成約率を「審査通過率」として紹介しているだけで、言葉の意味は全く同じです。

例えば審査通過率がもっと高かったアコムは次のようなルートをたどれば審査通過率のデータにたどり着くことができます。

  1. アコムホームページへ行く
  2. サイドバー(ページの左側)上部にある「IR情報TOP」をクリック
  3. 「第1四半期報告書」からPDFファイルを見る

ちなみにアコムの成約率は次のように記載されていました。

%e3%82%a2%e3%82%b3%e3%83%a0%e3%81%ae%e5%af%a9%e6%9f%bb%e9%80%9a%e9%81%8e%e7%8e%87※画像はタップ(クリック)すると拡大します。

全てのカードローンが成約率を公表しているというわけではありませんが、どこのカードローンも同じような手順で公式の成約率を見ることができます。

アコム・アイフル・プロミス・レイクで2015年の審査通過率を比較!

ここでは次のルールに従って審査通過率を比べることにします。

  審査通過率を比較するルール
  • 比較するのはアコム・アイフル・プロミス・レイクの3つ
  • 期間は2015年4月~12月の9か月間
  • 期間内の審査通過率の平均で1位から3位をランク付け(小数点第2以下は四捨五入)

今回審査通過率を比較したのは、公式ホームページの中で審査通過率(成約率)を公表している次の4つのカードローンです。

比べるのは2015年4月~12月の審査通過率なので、他のサイトよりも比較的新しいデータだといっていいでしょう。(毎年12月の審査通過率のデータが出た時点で更新しています。)

また月によって審査通過率にムラがあるので、期間の中で平均の数字をとって1位から4位までランク付けすることにしました。

まずは結果から見てみましょう。

【審査通過率の比較結果】

1位:アコム              審査通過率48.4%
2位:アイフル           審査通過率46.0%
3位:プロミス           審査通過率43.4%
4位:新生銀行カードローンレイク  審査通過率38.3%

2015年4月~12月の審査通過率の王者はアコムに決定しました。
以下が実際の4月~12月のアコムの審査通過率一覧になります。

 月(2015年) 審査通過率
 4月 47.9%
5月 49.5%
6月 49.2%
7月 47.1%
8月 48.4%
9月 48.7%
10月 49.3%
11月 48.9%
12月 47.3%
平均 48.4%
【データ参照元】
アコム マンスリーレポート(2015年4月~12月)

参考までに他の3社の審査通過率は次の通り。

  月(2015年) アイフル プロミス 新生銀行カードローンレイク
 4月 44.5% 42.7%  42.7%
5月 44.3% 42.1%
6月 44.1% 43.1%
7月 45.8% 41.7% 38.7%
8月 48.5% 43.8%
9月 47.2% 44.1%
10月 45.7% 44.5% 33.4%
11月 47.0% 45.5%
12月 47.5% 43.5%
 平均 46.0%  43.4%  38.3%
【データ参照元】
アイフル:月次データ(2016年3月期)
プロミス:月次データ(2016年3月期)
新生銀行カードローンレイク:第3四半期決算・ビジネスハイライト

ほぼ全ての月でアコムの審査通過率が最も高いことがわかりますね。ふたをあけてみるとアコムの完封勝ちという結果になりました。

特に2015年5月の審査通過率は圧巻です。審査通過率は48.5%なので、申し込んだ人の2人1人くらいは審査に通っている計算になります。

自分が審査に通るか不安な方、他のカードローンの審査に落ちてしまった方は、ぜひアコムに申し込んで念願の借り入れを叶えてください。

アコムの申込はこちら

カードローン審査が不安な方は審査通過率で申し込み先を決めるべき!

ダメ吉
じゃあ俺みたいな審査が不安な人は審査通過率が高いアコムに申し込むべきなんだな。
たぬき博士
審査に通る可能性を上げたいなら、それが正しい選択じゃな。闇雲にいろんなカードローンに申し込んでしまうよりも、審査で失敗する可能性が低くなるぞい。
たぬき博士
審査通過率は「審査の通り安さ」を表してくれてる唯一の数字じゃからのぅ。ぜひみんなも参考にしてカードローンを選ぶんじゃぞ。

審査通過率No.1のアコム公式ホームページへGO

カードローン 審査カテゴリーへ戻る

関連記事