じぶん銀行カードローンで増額審査!まだ足りない、もっと借りたいなら必見!

OLたぬき
博士、じぶん銀行カードローンの審査に通ったんですが、思ったより限度額が低かったです。この限度額を上げる方法はありませんか?
たぬき博士
じぶん銀行カードローンの限度額をアップさせるなら「増額審査」を受けるんじゃ。
たぬき博士
今日はじぶん銀行カードローンの増額審査について徹底解説していくぞい。

じぶん銀行カードローンの限度額を上げるには「増額審査」

jibunbank-increase-credit-limit-1

じぶん銀行カードローンの限度額は800万円と、高額の借入ができるようになっています。

ただし誰しもが高額の借入をできるというわけではありません。契約時の限度額は審査の結果によって決まります。
基本的に契約した当初は、50万円未満の少額の限度額からスタートする方が多いようです。

その限度額を引き上げるために必要なのが「増額審査」を受けることです。

増額審査とは

増額審査とは簡単に言うと「この人の限度額を引き上げて、たくさんお金を貸して大丈夫か?」と審査するものです。

信用性が薄い利用者に対して、たくさんのお金を貸してしまうと、貸し倒れされたときの損失が大きくなってしまいます。

そこでじぶん銀行は、限度額を引き上げて問題ないかを事前に審査するために増額審査を行うのです。

以下では、その増額審査においてチェックされる審査基準や、増額審査の受け方、その他増額審査に関するウワサについて解説していきます。

増額審査の受け方

増額審査は、じぶん銀行のローンセンターに電話してストレートに「限度額を引き上げてほしい」と伝えれば受けることが可能です。

その後じぶん銀行側で審査を行い、無事審査に通れば、限度額をアップしてもらえます。

じぶん銀行カードローンの申込はこちら

増額審査では何がチェックされる?審査基準を丸裸!

たぬき博士
ここからは、増額審査でチェックされる審査基準について、詳しく解説していくぞい!

じぶん銀行カードローンの増額審査においてチェックされる審査基準は、主に以下の2点です。

 増額審査でチェックされるポイント!
  1. 今まで滞りなく返済してきたか
  2. 前回の審査時に比べて返済能力がアップしているか

この2点について、以下でより具体的に解説していきます。

返済実績は必須ポイント!

jibunbank-increase-credit-limit-2

増額審査に通るためにまず最低限クリアしておかなければならないのが「優良な返済実績があるか」という点です。

じぶん銀行としても、しっかりと返済してこなかった人に、今よりたくさんの貸し付けはできませんよね。

大まかな目安としては「支払いの遅延をせずに少なくとも半年間は返済した」という実績が必要だそうです。(じぶん銀行担当者より)

逆に言うと、限度額を引き上げたいと考えている方は、普段から遅延せずにしっかりと返済しておく必要があります。

返済能力がアップしていたらさらに有利!

jibunbank-increase-credit-limit-3

返済の実績に加えて「返済能力」も増額審査に重要なポイントです。

前回審査を受けた時に比べて、返済能力がアップしていれば「もっと貸してもいいか」ということで限度額を上げてもらいやすくなります。

具体的に「返済能力」として見なされるのは、以下のような点です。

  • 年収・雇用形態
  • 住居形態
  • 家族構成
  • 他社からの借入件数

以下でそれぞれの基準についてどのような条件を満たしていれば審査に有利になるかを解説していきます。

もし審査に有利になる点があった場合は、増額審査申し込みの電話をする際にしっかりと伝えておきましょう。

年収や雇用形態

年収や雇用形態は「返済能力」に大きく影響するため、増額審査において重視されるポイントの一つです。

もちろん年収は高ければ高いほど審査に有利になります。
逆に言うと、昇格や転職で給料がアップしたら限度額引き上げのチャンスと言えるでしょう。

雇用形態に関しては、以下の順で審査に有利になります。

【有利】正社員契約社員・派遣社員パート・アルバイト【不利】

住居形態

住居形態については、以下の順番で審査に有利になります。

【有利】一戸建て(持ち家)アパート・マンション(分譲)一戸建て(貸家)アパート・マンション(賃貸)【不利】

簡単に言うと「夜逃げされる可能性がどれだけ低いか」という順に、審査には有利になります。

家族構成

家族構成に関しては、養う家族が多ければ多いほど「出費が多い」と判断され、審査には不利に働く可能性もあります。

逆に実家で親と住んでいれば「他にもお金を払ってくれる人がいる=返済能力がある」と見なされ、審査は有利になるでしょう。

他社からの借入件数・借入金額

じぶん銀行以外のローンで多くの借入をしていると、増額審査には不利になります。

じぶん銀行に「うちの銀行以外に返済しているから出費が多いのではないか」と思われてしまうからです。

限度額を引き上げたければ、増額審査前に他社からの借入件数や借入金額をできるだけ減らしておくようにしましょう。

じぶん銀行カードローンの申込はこちら

金利も下がる?限度額が下がることもある?増額審査のウワサを解明!

たぬき博士
増額審査にまつわるウワサが、巷であふれているようじゃ。最後にそのウワサの真偽を一つ一つ解明していくぞい。

Q.増額審査に通ると、金利が下がることもあるってホント?

A.増額審査で限度額が上がれば、金利が下がる可能性もあります。

jibunbank-increase-credit-limit-4

限度額が高ければ高いほど、カードローンの金利は低くなります。
貸し手側からすれば、たくさん貸している人であれば、金利が低くてもたくさんの利息をもらうことができるからです。

また「限度額が高い」ということは、それだけ信頼があるという事を示します。
貸し倒れの可能性が低い人には、良い条件で貸し付けをしてくれるのです。

このような理由から、増額審査で限度額を上げてもらえれば、金利も下げてもらえることもあります。

Q.増額審査の結果次第では、逆に限度額が下がる事もあるってホント?

A.返済実績が極端に悪い場合、限度額が下げられることもあります。

jibunbank-increase-credit-limit-5

過去に何度も返済の遅延をしてしまった場合など、返済実績が悪い状態で増額審査を受けると、限度額がダウンしてしまう可能性もあります。

また他社からの借入件数や借入金額が大きく増えてしまった場合も注意しましょう。
そのような場合でも、じぶん銀行カードローンの限度額を下げられてしまうこともあるようです。

Q.増額審査に落ちてしまうと、信用情報に傷が付くってホント?

A.増額審査は信用情報に影響しません。

jibunbank-increase-credit-limit-6

多くのカードローンに新規で申し込みをして断られてしまった場合、信用情報が残ってしまい今後の借入が更に難しくなってしまいます。いわゆる「申込ブラック」と呼ばれるものです。

ただ何回増額審査を受けても、そしてその審査に落ちてしまったとしても、信用情報には記録されません。

ブラックリスト入りを恐れて増額審査を受けることをためらう必要はありませんので安心してください。

じぶん銀行カードローンの申込はこちら

限度額アップのためには、普段からの返済が一番大事。

OLたぬき
増額審査のこと、知っておいてよかったです。積極的に利用していこうと思います!
たぬき博士
うむ。増額審査に通るには、普段からしっかりコツコツと返済しておくことが大事じゃから、肝に銘じておくんじゃよ。

じぶん銀行カードローンの申込はこちら

じぶん銀行カードローンカテゴリーへ戻る

関連記事