アイフルの必要書類、すべて教えます。【一目でわかる!】

たぬき博士
今回はアイフルの申し込みに必要になる書類を教えていくぞい。書類の提出方法まで解説するから、参考にするんじゃぞい。

必要書類はズバリ、本人確認書類&収入証明書

アイフルの申し込みに必要になる書類は、以下の2種類です。

アイフルの必要書類はこの2つ!

①本人確認書類
②収入証明書

※収入証明書は条件次第では必要なし

本人確認書類は全員に、収入証明書は一部の方に必要になる書類です。ここからは、以下の順番で必要書類をまとめていきます。

  1. 本人確認書類として認められる書類はなにか
  2. 収入証明書がどんな人に必要か
  3. 収入証明書が必要なとき、どんな書類を提出すればいいか
  4. 在籍確認の電話をカットしてほしいとき、どんな書類を提出すればいいか

アイフルの申込はこちら

本人確認書類は全員に必要!

本人確認書類として提出できる書類は、以下のものがあります。

  • 運転免許証
  • パスポート
  • 住民基本台帳カード
  • 個人番号(マイナンバー)カード
  • その他氏名・住所・生年月日・顔写真のある公的証明書類
  • (外国籍の方は)在留カードまたは特別永住者証明書

※平成28年(2016年)10月1日より、本人確認書類1点のみ提出する場合は「顔写真付き」でなければ認められなくなります。
そのため、表的な本人確認書類だった「健康保険証」1点では条件を満たせなくなりますのでご注意ください。

現住所と本人確認書類の住所が違ったらどうする?

たくさん借りるなら収入証明書も必須!

aiful-required-documents-1
以下の条件をどれか一つでも満たす方は、本人確認書類に加えて収入証明書の提出も必要になります。

収入証明書が必要になる条件!
  • アイフルの限度額が50万円を超える
  • 「アイフル限度額」と「他社カードローンからの借入額」の合計が100万円を超える
  • 審査の結果として、書類が必要と判断される

たくさん借りたら収入証明書が必要になるというのは、どこのカードローンでも同じです。

「少額の借入でもいいから収入証明書なしで今すぐに借りたい」という方は、希望借入額を40万円程度にして申し込みをするとよいでしょう。
もしたくさん借りたいというときは、後日時間があるときに増額審査を受けて、その時に収入証明書を提出すれば問題ありません。

アイフルで限度額を増額するための極意を、ひとつ残らず伝授します。

アイフルの限度額を上げるなら、増額審査に通る必要があります。増額審査の受け方と、審査に通るコツを、教えます。

収入証明書として認められる書類は5種類!

アイフルで収入証明書として提出できるのは、5種類です。

  • 源泉徴収票
  • 住民税決定通知書
  • 確定申告書
  • 所得証明書
  • 給与明細書(直近2カ月分)

収入証明書の入手方法については、以下の記事で詳しく解説しているので、参考にしてください。

【必読推奨】カードローン審査の必要書類と入手方法マニュアル完全版!

カードローン審査に必要な書類にについて、バリエーションから入手方法まで徹底解説しています。 申し込みから借入までスムー…

在籍確認の電話をカットしたい方は別の書類も必要!

  • 在籍確認の電話を職場にかけてほしくない
  • 土日で職場が休みだから、電話での在籍確認ができない

上記のような方は、申し込み時に「在籍確認を書類で済ませてほしい」ということを伝えればOKです。

在籍確認の電話は、以下の書類のうちどれか一つを提出することで、カットしてもらえます。

  • 給与明細書
  • 健康保険証
  • 雇用契約書

もし上記の書類が準備できない場合は、名刺などでもOKの場合もあるようなので相談してみてください。
アイフルの申込はこちら

せっかくなので、書類の提出方法まで教えます。

aiful-required-documents-2

アイフルの必要書類は、「審査に通りました」という結果連絡の後に提出することになっています。書類の提出方法は、以下の4通りです。

アイフルの書類提出方法一覧!

  • 書類提出専用サイトからアップロード
  • 専用メールアドレスに添付
  • 専用アプリからアップロード
  • FAXで送信

最もスピーディに書類提出できるのが、専用サイトからアップロードするという方法です。

書類アップロード用サイト

審査に通るとアイフルからメールが送られてくるのですが、そのメールに書類提出用のサイトのURLが記載されています。
そのページに入り、必要書類の写真をアップロードするだけでOKです。

時間に余裕がある方は、アプリをとっておこう!

アイフルアプリ

最も早く書類を提出できるのは専用サイトからのアップロードですが、時間に余裕のある方は、アプリを取得してそこからアップロードするとよいでしょう。

アイフルのアプリは契約後も便利で、借入残高・返済額の確認から借り入れまでできます。

アイフルの申込はこちら

必要書類を押さえて、パパッと申し込みを済ませよう!

ポン太
アイフルは必要書類が少なくて、しかも簡単に提出できるんですね。
たぬき博士
うむ、アイフルのウリは借り入れまでのスピードじゃからのう。
アイフルカテゴリーへ戻る

関連記事