即日融資するには事前準備が欠かせない!必要書類は手元にありますか?

ポン太
博士、即日融資って知っていますか?とても便利なサービスなんでこれから利用してみたいなと考えているんです。
たぬき博士
ふむ。即日融資をするのは良いのじゃが、事前に準備しておくべき書類があることは知っておるか?
ポン太
え、そうなんですか?全く知りませんでした…
たぬき博士
しかも消費者金融や銀行で異なるものが必要であったり、業者ごとに少しづつ違ったりと気をつけないといけないことが多いんじゃ。
ポン太
博士…即日融資ができる気がしません…
たぬき博士
安心するんじゃ。今日はそんなポン太のために即日融資に必要な書類について詳しく説明していこう。
たぬき博士
今回の授業では即日融資したい業者が決まっている方は、下の目次からその業者の詳細に飛ぶのもオススメじゃ。

即日融資に必要な書類

即日融資に必要な書類

基本的に即日融資に必要な書類は【身分証明書】のみで大丈夫です。身分証明書とは運転免許証、保険証、パスポートなど身分を証明できるものを指します。

さらに「①在籍確認なしで借りたい場合」と「②借入合計額が基準を超える場合」は以下の書類も追加で必要です。

  1. 社員であることが証明できるもの(最新の給与明細、会社名が入っている社会保険証)
  2. 収入証明書(源泉徴収票、納税通知書、年金証書など)

会社に連絡をされたくない方は①の書類を提出しなければいけません。ただし書類で在籍確認を省ける機関は限られていますし、提出したとしても電話がかかってくることはあります。

その時の審査状況によってかなり左右されることが多いので、「在籍確認なしで職場バレを防げるカードローンはあるのか?実際に問い合わせてみた」で詳しく確認をしてください。

また一社での借入が50万円以上、複数社から100万円以上となる場合も追加で②の書類が必要です。

ただしここに挙げたのはあくまでも基本事項で、提出できるものが限られているケースなどの例外が多く存在するので、個別に見ていきましょう。

また各書類についてと入手方法はこちらでご確認ください。

カードローンの必要書類!使える本人確認書類と収入証明書すべてわかります!

カードローン審査に必要な書類にについて、バリエーションから入手方法まで徹底解説しています。 申し込みから借入までスムー…

ポン太
基本的な即日融資に必要な書類に関しては理解できました。
たぬき博士
よかったわい。ここからは業者ごと個別に準備しておく【身分証明書】【収入証明書】を見ていこう。

消費者金融での融資に必要な書類

ここでは大手消費者金融のアコム・アイフル・プロミス・モビットで必要書類を見ていきます。

同じ消費者金融業者といっても必要書類は微妙に異なるので、即日融資をしたい方は確実に提出できるように注意しましょう。

アコム

アコム

以下がアコムの借入で必要な【身分証明書】【収入証明書】の一覧です。この中から各一点を選び準備をしておきましょう。

身分証明書 収入証明書
運転免許証※① 源泉徴収票(最新のもの)
健康保険証 給与明細書(住民税が書かれていない場合は直近二ヶ月分)
市民税・県民税額決定通知書(最新年度のもの)
 所得証明書(最新年度のもの)

※①基本的には運転免許証の提示をしなければいけませんが、持っていない場合は健康保険証が必要になります。

マイナンバーが書かれているものは、塗りつぶすなどで個人番号が分からない状態にしてください。

アコムの申込はこちら

アイフル

アイフルバナー

以下がアイフルに提出できる書類一覧です。収入証明書は最新のものを用意してください。

身分証明書 収入証明書(最新発行分)
運転免許証※① 源泉徴収票
各種保険証 住民税決定通知書
住民基本台帳 確定申告書
パスポート 所得証明書
在留カード 給与明細書※③
公的証明書類
個人番号カード※②
特別永住証明証

※①運転免許証がない場合のみ、その他の身分証明書の用意が必要です。

※②個人番号カードは個人番号が記載されている表面は必要ありません。

※③給与明細書は原則直近2ヶ月分を用意しなければいけませんが、住民税が書かれている場合のみ1か月分のみでいいこともあります。

アイフルは一定額以上を借りていない場合でも、【収入証明書】の提出を求められることがあります。そのため事前に【身分証明書】だけでなく【収入証明書】も準備しておくようにしておきましょう。

アイフルの申込はこちら

プロミス

以下がプロミスの融資前に用意したい資料一覧ですので、それぞれ一つずつ準備をしてください。マイナンバーが見えてしまっている書類に関しては、該当部分を隠す加工をして提出をする必要があります。

身分証明書※③ 収入証明書
運転免許書※① 源泉徴収票(最新のもの)
マイナンバーカード 確定申告書(最新のもの)
パスポート 給与明細書(直近2ヶ月+1年分の賞与明細書)※②

※①運転免許書がない場合のみその他の書類を用意してください。

※②賞与明細書がない場合は直近2ヶ月分の給与明細書のみの提出となります。

※③「健康保険証+1点(住民票など)」でも申し込めます。

なお日本国籍を持っていない方は「在留カード」か「特別永住証明書」を上記の身分証明書と一緒に提出しなければいけないので注意が必要です。

また法令により有効とみなされる期間内なら外国人登録証明書でも構いません。

プロミスの申込はこちら

モビット

モビットバナー

モビットの融資に必要な書類は以下の通りです。モビットは借入額に関係なく【収入証明書】も提出しなければいけないので、必ずどちらの書類も用意するようにしましょう。

身分証明書 収入証明書
運転免許証※① 源泉徴収票
健康保険証 確定申告書
パスポート 給与明細書※②
税額通知書
所得証明書

※①運転免許証がない場合はその他の書類を準備してください。なお記載されている内容に変更点がある場合は裏面のコピーも提出しなければいけません。

※②給与明細書は直近2ヶ月分が必要です。賞与支給がある方は夏分や冬分などの賞与明細書も用意しなければいけません。

なお個人事業主の方は上記の【収入証明書】以外にも「営業状況確認のお願い」を提出する必要があります。「営業状況確認のお願い(pdf)」からダウンロード→印刷→記入の流れで準備をしておきましょう。

モビットの申込はこちら

銀行での即日融資に必要な書類

主な銀行系カードローンで即日融資が可能な三菱東京UFJ銀行バンクイック・三井住友銀行・新生銀行カードローン レイクの3業者を確認していきます。

この3社の口座を持っていない場合でも即日融資をすることは可能です。

三菱東京UFJ銀行バンクイック

mitsubishi

バンクイックを利用する際に用意しなければいけない書類は以下の通りで、各々1枚ずつ用意してください。ただし既に東京三菱UFJ銀行の口座を持っている場合は【身分証明書】の提出は不用です。

身分証明書 収入証明書※①
運転免許証 源泉徴収票
各種健康保険証 住民税決定通知書
パスポート 納税証明書その1その2※②
確定申告書

※①【収入証明書】は100万円超の利用限度額を利用する場合に必要になります。

※②納税証明書その1その2は個人事業主の方が提出できる書類です。その1は「納付した税額の証明」に、その2は「申告所得税、法人税の所得金額の証明」となります。

テレビ窓口ではその場での審査・カード発行に必ず運転免許証が必要です。テレビ窓口での申し込みを考えている方は絶対に免許証の準備をしておきましょう。

三井住友銀行

三井住友銀行カードローンのトップ画像

以下が三井住友銀行をで即日融資をする際に準備しておくべき書類一覧です。【収入証明書】は300万円を超えるお申込みの際に必要となります。

身分証明書 収入証明書
運転免許証 源泉徴収票
個人番号カード(マイナンバーカード) 給料明細(3か月以内のもの)
パスポート 納税証明書
住民基本台帳カード(顔写真付き) 確定申告書

なお以下の条件を満たしている方は審査書類の提出は不用です。

  • 三井住友銀行の口座を持っている
  • インターネットからの申し込み
  • 極度額300万円以内での申し込み

なお収入証明書は電話で確認したところ、本人の収入が証明できるものであれば上記以外のものでも提出可能だそうです。ただし安全を期して上の表にあるものを用意しておくのが無難でしょう。

新生銀行カードローン レイク

screativeref-1011l16660

以下が新生銀行カードローン レイクで即日融資をする際に必要な書類一覧です。ご契約額が100万円を超える場合は【収入証明書】が必要となるので準備しましょう。

身分証明書 収入証明書
運転免許証※① 源泉徴収票(直近分)※②
健康保険証 住民税決定通知書(直近分)
パスポート 納税通知書(直近分)
特別永住者証明書 所得証明書(直近分)
在留カード 給与明細※③

※①運転免許証がない場合はその他の身分証明書を用意してください。

※②「公的年金等の源泉徴収票」と「退職所得の源泉徴収票」は提出できません。

※③給与明細書はそれ以外の収入証明書がない場合に準備してください。直近3ヶ月以内の2ヶ月分(連続したもの)が必要です。また1年以内の賞与明細がある時は合わせて提出しなければいけません。

なお原本を提出してしまっても処分されてしまうので、必ずコピーしたものを用意してください。

新生銀行カードローン レイクの申込はこちら

業者ごとの違いを知り、即日融資に必要な書類を用意しておこう

ポン太
博士、ありがとうございます。即日融資に必要な書類が全てわかりました。
たぬき博士
それはよかったわい。収入証明書などは発行に時間がかかるものもあるから気を付けるのじゃぞ。
ポン太
はい!自分が利用している業者に必要な書類はいつでも即日融資ができるように、常に提出できる状態にしておきます。
たぬき博士
いい心がけじゃな。早速必要な書類を集めてみてはどうじゃ。
ポン太
はい、博士!今日もありがとうございました。
即日融資カテゴリーへ戻る

関連記事